3,082 views

修二と彰の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → 修二と彰

記事公開日:2016年09月14日
最終更新日:2020年08月18日

修二と彰
→ 画像検索はこちら

修二と彰(しゅうじとあきら)は、「亀梨和也」と「山下智久」によるアイドルデュオ。

テレビドラマ『野ブタ。をプロデュース』(2005年日本テレビ系で放送)での共演をきっかけに結成された。
ユニット名は劇中で、亀梨が演じた「桐谷修二」と、山下が演じた「草野彰」から取り、ジャニー喜多川が名づけた。
2005年11月2日に発売したシングル「青春アミーゴ」は、ミリオンセラーを記録した。
当初、活動は2005年末までの予定だったが、2006年に入ってからもテレビ番組への出演が続いた。

2017年4月からドラマ『ボク、運命の人です。』で亀梨と山下が12年ぶりに共演し、「亀と山P」として主題歌を担当。

2020年8月に現役の女子高生らとの飲み会に同席していたとして亀梨和也は厳重注意、山下は一定期間の芸能活動自粛。

このページでは、修二と彰のメンバーの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

修二と彰のメンバーの誕生日占い(性格診断)

亀梨和也(かめなし かずや)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1986年2月23日
  • KAT-TUNのメンバー
  • 1998年11月8日、ジャニーズ事務所に入所。
  • 1999年10月『3年B組金八先生 第5シリーズ』で連続ドラマ初出演。
  • 2001年4月、KAT-TUN結成。
  • 2005年1月期ドラマ『ごくせん』第2シリーズにメイン生徒役として出演。大ヒットとなった

亀梨和也(かめなし かずや)の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin36です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 青い手 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin225
絶対反対kin kin166

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin36の誕生日占いは、責任ある立場に立って本領を発揮できるタイプです。着実に進もう。

山下智久(やました ともひさ)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1985年4月9日
  • 愛称は山P(やまぴー)
  • 1996年9月1日、ジャニーズ事務所に入所。
  • 2008年3月8日、『映画 クロサギ』で映画初主演。
  • 2013年1月から放送開始のバラエティ番組『ジェネレーション天国』で司会を務める
  • 2016年1月27日、自身初のベストアルバム『YAMA-P』が発売され、オリコンチャート1位を獲得した。

→ ジャニーズ・山下智久の誕生日占いと人生鑑定

山下智久(やました ともひさ)の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin236です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 青い鷲 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin25
絶対反対kin kin106

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin236の誕生日占いは、自信過剰な反面、落胆しやすいタイプです。好き嫌いがはっきりしています。悩みの中にあっても希望を持って時を見る。

広告

修二と彰のメンバーの相性占い

2人の相性診断してみると・・・

関係Kinおよび銀河の音での相性は見当たりませんでした。

個人Kin年表で調べてみる

亀梨和也(かめなし かずや)の個人Kin年表

修二と彰の活動時期(亀梨和也)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.2.23~ 19 211 3 青い猿 赤い月
2006.2.23~ 20 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
2015.2.23~ 29 221 13 赤い竜 赤い月

テレビドラマ『野ブタ。をプロデュース』(2005年日本テレビ系で放送)での共演をきっかけに結成された。
2005年11月2日に発売したシングル「青春アミーゴ」は、ミリオンセラーを記録した。
2006年24時間テレビ 「愛は地球を救う」で日本武道館と全国各地の募金中継会場を結んで歌った。
2015年ジャニーズカウントダウンライブ 史上最多の大集合!ジャニーズ年越し生放送に出演

亀梨和也の場合、ウェブスペルの色が赤色の始め頃に「修二と彰」を結成します。
結成し、青春アミーゴがミリオンセラーを記録した年には黒Kinが表れています。

そして現在(亀梨和也)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.23~ 32 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2019.2.23~ 33 121 4 赤い竜 白い鏡
2020.2.23~ 34 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
亀梨和也の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
34才の時はKin226。複雑な性格の持ち主と自身で思っている年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

困難を克服しなければ活力と達成感は得られない。

山下智久(やました ともひさ)の個人Kin年表

修二と彰の活動時期(山下智久)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.4.9~ 20 256 9 黄色い戦士 黄色い星
2006.4.9~ 21 101 10 赤い竜 黄色い人
2015.4.9~ 30 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜

テレビドラマ『野ブタ。をプロデュース』(2005年日本テレビ系で放送)での共演をきっかけに結成された。
2005年11月2日に発売したシングル「青春アミーゴ」は、ミリオンセラーを記録した。
2006年24時間テレビ 「愛は地球を救う」で日本武道館と全国各地の募金中継会場を結んで歌った。
2015年ジャニーズカウントダウンライブ 史上最多の大集合!ジャニーズ年越し生放送に出演

山下智久の場合、ウェブスペルの色が黄色の後半に修二と彰を結成します。

そして現在(山下智久)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.4.9~ 33 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
2019.4.9~ 34 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2020.4.9~ 35 11 11 青い猿 赤い竜
山下智久の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
35才の時はKin11。開放的な年です。個性を素直に出せば喜びや感動を伝えることができます。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

ティモンディ
ティモンディは、高岸宏行と前田裕太によるお笑いコンビ。お笑い第七世代。2人は愛媛県の済美高校野球部の同期生。別々の大学に進学したがその後、高岸が前田を誘い2015年にお笑いコンビ・ティモンディを結成。

続きを読む


瀬戸康史と山本美月
俳優の瀬戸康史(せと こうじ)と女優の山本美月(やまもと みづき)は2020年8月に結婚した夫婦です。2019年のドラマ『パーフェクトワールド』で共演し急接近。2019年9月より交際を開始し結婚に至ります。

続きを読む


四千頭身
四千頭身(よんせんとうしん)は、後藤拓実、都築拓紀、石橋遼大の3名からなるお笑いコンビ。2016年に結成。お笑い第七世代。3名はワタナベコメディスクールで出会いコンビを結成。

続きを読む


ぺこぱ
ぺこぱは、「松陰寺太勇」と「シュウペイ」によるお笑いコンビ。2008年に結成。お笑い第七世代。2019年、ぐるナイおもしろ荘で優勝。M-1では出場8回目にして初の決勝進出し3位となった。

続きを読む


生田斗真と清野菜名
生田斗真(いくた とうま)と清野菜名(せいの なな)は2020年6月に結婚した夫婦です。2人は2015年のドラマ『ウロボロス』の共演で知り合います。同年、熱愛をスクープされました。年の差10才。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (ジャニーズ)

草なぎ剛
草なぎ剛(くさなぎ つよし)は歌手、俳優、司会者で元男性アイドルグループSMAPのメンバー。1998年から『ぷっすま』の司会を務めます。2001年より韓国語を修得。日韓の交流に大きく貢献しています。

続きを読む


V6(ブイシックス)
V6(ブイシックス)は、男性アイドルグループ。年長組3人をトゥエンティース・センチュリー、年少組3人をカミング・センチュリーとして、独立した活動も行っています。

続きを読む


光GENJI
光GENJIは、1980年代終盤から1990年代前半に活動していたローラースケートを履いて歌い踊る男性7人組のアイドルグループ。1995年9月3日に解散。テレビ等では伝説のアイドル、最後のスーパーアイドルなどと称される。

続きを読む


稲垣吾郎
稲垣吾郎(いながき ごろう)は歌手、俳優であり元男性アイドルグループSMAPのメンバー。ソロとしても活動し2004年にはアンジー名義でソロシングルCDリリースしオリコン初登場1位を記録します。

続きを読む


少年隊
少年隊は錦織一清、植草克秀、東山紀之のメンバー構成。ジャニーズ最長の活動歴を持つグループです。1981年に結成され、1985年に仮面舞踏会でレコードデビュー。1987年にはプロマイドの年間売り上げ成績が1位。

続きを読む


関連記事 (音楽グループ)

PUFFY
PUFFY(パフィー)は、大貫亜美と吉村由美による日本の音楽ユニット。1996年に「アジアの純真」でデビュー。デビューから4連続でミリオンヒットを飛ばし大ブレーク。2002年には北米でもCDデビューしツアーを行う。

続きを読む


Kiroro
Kiroro(キロロ)は、「玉城千春」「金城綾乃」による音楽グループ。1996年に結成。1998年にメジャーデビュー。1998年・1999年・2001年にはNHK紅白歌合戦に出場した。

続きを読む


光GENJI
光GENJIは、1980年代終盤から1990年代前半に活動していたローラースケートを履いて歌い踊る男性7人組のアイドルグループ。1995年9月3日に解散。テレビ等では伝説のアイドル、最後のスーパーアイドルなどと称される。

続きを読む


チェッカーズ
チェッカーズは、1983年から1992年に活動した藤井郁弥、武内享、高杢禎彦、大土井裕二、鶴久政治、徳永善也、藤井尚之の男性7人のポップスバンド。社会現象となりファッションにも大きな影響を与えました。

続きを読む


My Little Lover
My Little Lover(マイ・リトル・ラバー)は、1995年から活動していたロックグループ。ヒット曲に恵まれていた1995年の頃はakko、藤井謙二、小林武史の3名で活動していた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事