4,913 views

俳優「成宮寛貴」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 成宮寛貴

記事公開日:2016年10月14日
最終更新日:2018年05月21日

成宮寛貴
出典:wikipedia.org

成宮寛貴(なりみや ひろき)は日本の元俳優。

宮本亜門の舞台で俳優デビュー。ドラマ『ごくせん』や『ブラッディ・マンデイ』などで知られる存在となります。
ドラマ『相棒』では甲斐享役で出演。大人気となります。

2016年12月9日に芸能界を引退を発表しました。残念です。
2017年1月以降は出演作品の再放送は解禁されました。

このページでは成宮寛貴の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
相棒の俳優の誕生日占いと相性占いを診断はこちら
相棒「水谷豊」の誕生日占いと人生鑑定

成宮寛貴(なりみや ひろき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1982年9月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin79です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 青い嵐 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin182
絶対反対kin kin209

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin79の誕生日占いは、パワフルに働くタイプです。人格者も多いです。理解者を求めています。まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

広告

成宮寛貴(なりみや ひろき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京出身。母子家庭で育ち、14歳の時に母親が他界。
成宮は高校には進学せず、引越しのアルバイトなどで自ら生計を立てて、弟には毎日弁当を作って学校へ持たせるなどして面倒を見た。
「中卒の自分に何ができるか」と考え、芸能界入りする。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.9.14~ 18 149 6 赤い月 黄色の種
2001.9.14~ 19 254 7 白い魔法使い 黄色い星
2002.9.14~ 20 99 8 青い嵐 黄色い人

2000年 宮本亜門演出の舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』のケイン役で俳優デビュー
2001年 映画『溺れる魚』で映画デビュー
2002年 J-PHONEのCMに出演
2002年 ドラマ『ごくせん』に野田猛役として出演

ウェブスペルの色が黄色の半ばに俳優デビューします。
黄色の後半にドラマ『ごくせん』に出演

あずみ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.9.14~ 21 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2004.9.14~ 22 49 10 赤い月 黄色い太陽
2005.9.14~ 23 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2006.9.14~ 24 259 12 青い嵐 黄色い星
2007.9.14~ 25 104 13 黄色の種 黄色い人

2003年 ドラマ『高校教師』に出演。映画『あずみ』に出演。
2004年 ドラマ『オレンジデイズ』に出演。
2005年 女性誌『anan』でオールヌードを披露した
2006年 映画『アキハバラ@DEEP』に出演
2007年 ニューカレドニア観光親善大使に就任

ウェブスペルの色が黄色の後半からドラマ、映画に出演しよく見られるようになります。

主演が増える

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.9.14~ 26 209 1 赤い月 赤い月
2009.9.14~ 27 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
2010.9.14~ 28 159 3 青い嵐 赤い地球

2008年 ドラマ『ブラッディ・マンデイ』に出演。
2009年 映画『ドロップ』で主演。ハローキティとのコラボレーションのジュエリーを発表。
2010年 ドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』。連続ドラマ初の単独主演

ウェブスペルの色が赤色の始め頃から映画やドラマで主演が増えていきます。

甲斐享役

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.9.14~ 30 109 5 赤い月 赤い蛇
2013.9.14~ 31 214 6 白い魔法使い 赤い月
2014.9.14~ 32 59 7 青い嵐 赤い空歩く人

2012年 ドラマ『相棒』3代目相棒・甲斐享役で出演。2015年まで
当初は2年の約束であったが、水谷やスタッフサイドの要望により1年延長された

ウェブスペルの色が赤色の半ばに『相棒』甲斐享役で出演します

違法薬物使用疑惑と芸能界引退発表

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.9.14~ 34 9 9 赤い月 赤い竜
2016年12月に写真週刊誌『FRIDAY』にて違法薬物を使用した疑惑などが報じられた。
所属事務所は成宮への聞き取りや薬物鑑定をした結果、確認できなかった。成宮本人も疑惑を否定。
12月9日に所属事務所を通じ芸能界からの引退を発表した。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.9.14~ 34 9 9 赤い月 赤い竜
2017.9.14~ 35 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
2018.9.14~ 36 219 11 青い嵐 赤い月
成宮寛貴の現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
35才の時はKin114。人望があり、影響力もあり、パワーのある年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

先が見えなくてもあせってはいけない。

成宮寛貴(なりみや ひろき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばに俳優デビュー
黄色の後半にドラマ『ごくせん』に出演
黄色の後半からドラマ、映画に出演しよく見られるようになります。
赤色の始め頃から映画やドラマで主演が増えていきます。
赤色の半ばにドラマ『相棒』甲斐享役で出演します
赤色の後半に芸能界を引退しました。

映画とNHKのテレビドラマへの出演が多く、民放のテレビドラマ出演が少ないが、今では(ドラマでも映画でも演技者として)伝えるものに変わりはないとわかって、そういうこだわりはなくなったと語っている。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

萩野公介
萩野公介(はぎの こうすけ)は日本の競泳選手。リオデジャネイロ五輪400m個人メドレーの金メダリスト。アメリカの水の怪物・マイケルフェルプスに例え、和製フェルプスとも呼ばれています。

続きを読む


平井伯昌
平井伯昌(ひらい のりまさ)は、日本の水泳指導者。競泳日本代表ヘッドコーチ。東京スイミングセンターで北島康介、中村礼子を指導しメダリストに育てます。その後、東洋大学へ転職。萩野公介など指導。

続きを読む


片岡鶴太郎
片岡鶴太郎(かたおか つるたろう)は、日本の俳優、お笑いタレント、歌手、画家、書家。「オレたちひょうきん族」に出演し全国区の人気タレントになります。

続きを読む


森田健作
森田健作(もりた けんさく)は、日本の政治家。2009年より千葉県知事を務めています。かつてはテレビドラマ「おれは男だ!」で主演。青春スターとしての地位を確立。俳優、歌手としても活動していました。

続きを読む


福原遥
福原遥(ふくはら はるか)は、日本の女優、声優。料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に5年間出演。その後「キラキラ☆プリキュアアラモード」の声優、「もしもツアーズ」の3代目ツアーガイドを務めます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin079)

岡田卓也
岡田卓也(おかだ たくや)は、日本の実業家。「イオン」の創業者。三重県四日市市の老舗呉服商の岡田屋をスーパー「ジャスコ」に業態転換。次男は民進党の岡田克也。

続きを読む


江崎グリコ
江崎利一(えざき りいち)は、日本の実業家。江崎グリコの創業者。カキの煮汁からグリコーゲンを採取し、キャラメルの中に入れた栄養菓子「グリコ」を製作。

続きを読む


設楽悠太
設楽悠太(したら ゆうた)は、日本の陸上競技選手です。双子のランナーで有名で共に東洋大学より出場し黄金時代を築き、その後Hondaに所属。2018年2月25日に東京マラソン2018で日本記録を更新

続きを読む


井上雄彦
井上雄彦(いのうえ たけひこ)は、日本の漫画家。代表作に『SLAM DUNK』『バガボンド』『リアル』など。スポーツや闘いを通じて青年の成長を描く作品が多いのが特徴。

続きを読む


青山剛昌
青山剛昌(あおやま ごうしょう)は、日本の漫画家。「名探偵コナン」「YAIBA」の作者で知られています。特に「名探偵コナン」はアニメ化、映画化され、現在も続く人気作です。

続きを読む


関連記事 (俳優)

松田優作
松田優作さんは、刑事ドラマ「太陽にほえろ!」で人気を獲得。1970年代後半からアクションスターとして人気を博し、1980年代からは演技派としても認められるようになりました。

続きを読む


渥美清
渥美清は、コメディアン、俳優。山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズにおいて、主演の車寅次郎役を27年間48作に渡って演じた。亡くなった後に国民栄誉賞を授与された。

続きを読む


松平健
松平健(まつだいら けん)は、俳優、歌手。『暴れん坊将軍』の主役徳川吉宗に抜擢され時代劇スターとして認知されます。大河ドラマでは常連俳優のひとりとなります。

続きを読む


いかりや長介
いかりや 長介さんはザ・ドリフターズのリーダー。「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」で一世を風靡し、その後は俳優、タレントとして活躍しました。

続きを読む


二宮和也
二宮和也(にのみや かずなり)は、歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。愛称は「ニノ」。映画「硫黄島からの手紙」の演技が高く評価されアカデミー賞候補に選ばれた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事