777 views

俳優・中村倫也の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中村倫也

中村倫也
→ 画像検索はこちら

中村倫也(なかむら ともや)は、日本の俳優・タレント。

2005年に映画『七人の弔』で俳優デビュー。
2018年に連続テレビ小説『半分、青い。』に朝井正人役で出演し知名度UP。

このページでは、中村倫也(なかむら ともや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

中村倫也の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1986年12月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin80です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 青い嵐 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin181
絶対反対kin kin210

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin80の誕生日占いは、問題にぶつかればぶつかるほど、やる気の出るタイプのタイプです。まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

広告

中村倫也の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。本名は中村友也(なかむらともや)。2歳年上の兄がいます。
学生時代はサッカーに熱中し、高校はサッカーの強豪校に進学。

スカウト

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.12.24~ 15 95 4 青い鷲 黄色い人
2002.12.24~ 16 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2003.12.24~ 17 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
高校1年の時に芸能事務所トップコートからスカウトを受けます。
トップコートには知人の江川卓の娘が勤務しており声をかけられたそうです。
演技はトップコートの養成所Artist☆Artistで学びます。
高校時代は年間に100本映画を見ていたそうです。

ウェブスペルの色が黄色の前半に芸能事務所トップコートからスカウトされます。

俳優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.12.24~ 18 150 7 白い犬 黄色の種
2005.12.24~ 19 255 8 青い鷲 黄色い星
2006.12.24~ 20 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2005年に映画『七人の弔』で俳優デビュー。
2006年に『黄昏』で初舞台。
2007年に深夜ドラマ『ハリ系』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに映画『七人の弔』で俳優デビュー。

舞台初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.12.24~ 27 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2014.12.24~ 28 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2015.12.24~ 29 5 5 赤い蛇 赤い竜
2014年で芸能生活10周年を迎え『ヒストリーボーイズ』で舞台初主演。第22回読売演劇大賞優秀男優賞を受賞。
2015年に映画『やるっきゃ騎士』で主演の誠豪介役。
2016年に映画『星ガ丘ワンダーランド』で主演の瀬生温人役。

ウェブスペルの色が赤色の前半に『ヒストリーボーイズ』で舞台初主演。

半分、青い。

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.12.24~ 31 215 7 青い鷲 赤い月
2018.12.24~ 32 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
2019.12.24~ 33 165 9 赤い蛇 赤い地球
2018年の朝の連続テレビ小説『半分、青い。』に朝井正人役で出演し、知名度が上がるきっかけとなった。同年、Yahoo!検索大賞俳優部門受賞。ブレイク俳優ランキング第3位。
2019年に実写版『アラジン』で主人公 アラジンの吹き替えを担当。同年、ドラマ『凪のお暇』で第17回コンフィデンスアワード・ドラマ賞助演男優賞を受賞。
2020年5月28日にバラエティ『ひと目でわかる』で初MCを担当。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに『半分、青い。』で朝井正人役。知名度がUPしブレイク俳優ランキング第3位に輝いた。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.12.24~ 34 10 10 白い犬 赤い竜
2021.12.24~ 35 115 11 青い鷲 赤い蛇
2022.12.24~ 36 220 12 黄色い太陽 赤い月
中村倫也の現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
34才の時はKin10。やさしく、オールマイティー、いろいろな才能をもっている年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。

中村倫也のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の前半に芸能事務所トップコートからスカウトされます。
黄色の半ばに映画『七人の弔』で俳優デビュー。
赤色の前半に『ヒストリーボーイズ』で舞台初主演。
赤色の半ばに『半分、青い。』で朝井正人役。知名度がUPしブレイク俳優ランキング第3位に輝いた。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

三ツ矢雄二
三ツ矢雄二(みつや ゆうじ)は、日本の声優、タレント。中学時代より子役として活動。その後『コン・バトラーV』のオーディションで主役に抜擢。以降、声優としてのキャリアを積み重ねていきます。

続きを読む


土井善晴
土井善晴(どい よしはる)は、日本の料理研究家、フードプロデューサー。父は家庭料理の第一人者である料理研究家・土井勝。父親譲りの独特の優しげな関西弁で『きょうの料理』などの料理番組に多数出演。

続きを読む


大久保佳代子
大久保佳代子(おおくぼ かよこ)は、日本のお笑いタレント、司会者、お笑いコンビ・オアシズのメンバー。オアシズとしてデビューしますが相方・光浦だけ取り上げられ不遇の時期を過ごします。その後、復帰を果たし頭角を現しピンでの活動が増えていきます。

続きを読む


大神いずみ
大神いずみ(おおがみ いずみ)は、日本の女性フリーアナウンサー、タレント。夫は元プロ野球選手の元木大介。元日本テレビのアナウンサー。バラエティ番組を中心に活躍。その後、フリーアナウンサーに転向。結婚、出産。

続きを読む


佐藤栞里
佐藤栞里(さとう しおり)は、日本のファッションモデル、タレント。『ピチレモン』の専属モデルとして活動して以来様々な女性ファッション雑誌で活動。バラエティ番組にも進出し『王様のブランチ』の女性6代目MCを担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin080)

安室奈美恵
安室奈美恵(あむろ なみえ)は日本の女性歌手、ダンサー。1996年から彼女のファッションスタイルに憧れる若い女性たちが「アムラー・ブーム」を起こし社会現象となった。2018年9月に引退。

続きを読む


清水宏保
清水宏保(しみず ひろやす)は、元スピードスケート選手、タレント、実業家。長野オリンピックで金メダル1個、銅メダル1個、ソルトレイクシティオリンピックで銀メダルを獲得。

続きを読む


沢尻エリカ
沢尻エリカ(さわじり エリカ)は、日本の女優、歌手。女優デビュー後に歌手デビュー。2作連続で首位を獲得。その後、舞台挨拶で不機嫌そうな振舞いを行い世間・マスコミよりバッシングを受けます。

続きを読む


三浦友和
三浦友和(みうら ともかず)は、日本の俳優。妻は元歌手の山口百恵。山口百恵の相手役として映画初出演。次々にヒットとなりゴールデンコンビと騒がれます。その後、テレビドラマでも活躍。

続きを読む


米倉涼子
米倉涼子(よねくら りょうこ)は、女優、ファッションモデル。全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞。翌年からモデルとして活躍。その後女優宣言し女優になります。

続きを読む


関連記事 (俳優)

市村正親と篠原涼子
市村正親と篠原涼子は2005年8月に結婚した夫婦です。24歳の年の差カップルで話題となりました。2人は、2001年の舞台『ハムレット』の共演をきっかけに交際を開始します。

続きを読む


千葉真一
千葉真一(ちば しんいち)は、日本の俳優。日本を代表する映画スター。海外では「サニーちば」の名で知られています。スタントマン育成のため作ったジャパンアクションクラブの創設者でもあります。

続きを読む


赤井英和
赤井英和(あかい ひでかず)は、日本の俳優、タレント、元プロボクサー。ボクサーとして「浪速のロッキー」の異名を取る活躍を見せた後、俳優に転身。関西ではバラエティ、関東では俳優として主に活動。

続きを読む


間宮祥太朗
間宮祥太朗(まみや しょうたろう)は、日本のタレント、俳優。ハナチューの読者モデルとして活躍。その後俳優デビュー。『半分、青い。』で朝ドラ初出演。大河ドラマ『麒麟がくる』で明智左馬助役。

続きを読む


武田真治
武田真治(たけだ しんじ)、日本の俳優、タレント。ジュノンボーイとして芸能界入り。「フェミ男」と呼ばれ、アイドル的存在になります。芸能界屈指の筋トレマニアとしても有名です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ