640 views

俳優・小澤征悦の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小澤征悦

記事公開日:2021年06月04日
最終更新日:2021年12月14日

小澤征悦
→ 画像検索はこちら

小澤征悦(おざわ ゆきよし)は、日本の俳優、タレント、コメンテーター。父は世界的な指揮者の小澤征爾(おざわ せいじ)。

2002年の朝の連続テレビ小説『さくら』でヒロインの恋人役を演じ注目を集めます。
2014年に『TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-』で連続ドラマ初主演。

このページでは、小澤征悦(おざわ ゆきよし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 世界的指揮者・小澤征爾の誕生日占いと人生鑑定

小澤征悦(おざわ ゆきよし)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1974年6月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin179です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 白い犬 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin82
絶対反対kin kin49

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin179の誕生日占いは、心の葛藤が行動のエネルギーになるタイプです。ダイナミックに行動すること。体裁を整える前に中身を充実すること。

広告

小澤征悦(おざわ ゆきよし)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

アメリカ・サンフランシスコ出身。
父は指揮者の小澤征爾。母は元モデルで女優の入江美樹。姉はエッセイストの小澤征良。

俳優を志す

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.6.6~ 19 94 3 白い魔法使い 黄色い人
1994.6.6~ 20 199 4 青い嵐 黄色い戦士
1995.6.6~ 21 44 5 黄色の種 黄色い太陽
幼少の時に日本に帰国。
成城学園初等学校、成城学園中学校高等学校、成城大学卒業。趣味はバスケットボールと読書。
大学在学中の1995年にボストンに1年間留学。映画製作を学び俳優を志すようになります。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに俳優を志すようになります。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.6.6~ 23 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1998.6.6~ 24 99 8 青い嵐 黄色い人
1999.6.6~ 25 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1998年に大河ドラマ『徳川慶喜』で沖田総司役で俳優デビュー。
1999年に『豚の報い』で映画デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の後半に大河ドラマ『徳川慶喜』で俳優デビュー。映画にもデビュー。

注目を集める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.6.6~ 27 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2002.6.6~ 28 259 12 青い嵐 黄色い星
2003.6.6~ 29 104 13 黄色の種 黄色い人
2002年の朝の連続テレビ小説『さくら』にヒロインの恋人役の桂木慶介役で出演し注目を集めます。
翌2003年に舞台『さくら』で桂木慶介役。舞台デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の最期付近に朝の連続テレビ小説『さくら』に出演し注目を集めます。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.6.6~ 38 9 9 赤い月 赤い竜
2013.6.6~ 39 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
2014.6.6~ 40 219 11 青い嵐 赤い月
2012年-2013年に『ハンチョウ 警視庁安積班』で尾崎誠役。主演は佐々木蔵之介
2014年に『TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-』で主演の佐久晋吾役。地上波連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に『TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-』で連続ドラマ初主演。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.6~ 44 119 2 青い嵐 白い鏡
2019.6.6~ 45 224 3 黄色の種 白い風
2020.6.6~ 46 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2019年に大河ドラマ『いだてん』で三島弥太郎役。
2020年に連続ドラマ『パパがも一度恋をした』で主演の山下吾郎役。

ウェブスペルの色が白色の前半に連続ドラマ『パパがも一度恋をした』で主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.6.6~ 46 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2021.6.6~ 47 174 5 白い魔法使い 白い犬
2022.6.6~ 48 19 6 青い嵐 白い魔法使い
小澤征悦の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
47才の時はKin174。分け隔てしないで多くの人から協力を得られる年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

小澤征悦のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばに俳優を志すようになります。
黄色の後半に大河ドラマ『徳川慶喜』で俳優デビュー。映画にもデビュー。
黄色の最期付近に朝の連続テレビ小説『さくら』に出演し注目を集めます。
赤色の最後付近に『TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-』で連続ドラマ初主演。
白色の前半に連続ドラマ『パパがも一度恋をした』で主演。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高見知佳
高見知佳(たかみ ちか)は、日本の女優、歌手、タレント。地元ののど自慢番組で勝ち抜きスカウトされアイドル歌手としてデビュー。『くちびるヌード』が最大のヒット曲となった。2022年に参院選に愛媛県選挙区から立候補しますが落選。

続きを読む


宮沢氷魚
宮沢氷魚(みやざわ ひお)は、日本の俳優、ファッションモデル、タレント。『MEN'S NON-NO』専属モデルオーディションでグランプリを獲得しモデルとして活動。その後、俳優としてもデビュー。父は元THE BOOMの宮沢和史。

続きを読む


三浦翔平
三浦翔平(みうら しょうへい)は、日本の俳優、ファッションモデル。妻はモデルの桐谷美玲。『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を受賞。ドラマ『ごくせん 第3シリーズ』に生徒役で出演し俳優デビュー。

続きを読む


ボンボン・マルコス
ボンボン・マルコスは、フィリピンの政治家。父は元フィリピン大統領のフェルディナンド・マルコス。母はイメルダ・マルコス。2022年のフィリピン大統領選挙に出馬し圧勝。フィリピン共和国第17代大統領に就任。

続きを読む


初代・引田天功
初代・引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。水中や爆発などの極限状態からの脱出マジックを得意とし、「日本の脱出王」の異名を取ります。心臓疾患のため45才の若さで亡くなります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin179)

手塚治虫
マンガの神様と評される「手塚治虫」は大学在学中の1946年に漫画家としてデビューしました。「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」といったヒット作を次々と手がけました。

続きを読む


森口瑤子
森口瑤子(もりぐち ようこ)は、日本の女優。夫は脚本家の坂元裕二。「ミス松竹」に選出され『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』で映画デビュー。鈴木杏樹の次となる相棒の3代目女将に起用。

続きを読む


イルカ
イルカは、日本のフォークシンガー、絵本作家。代表曲に「なごり雪」「雨の物語」。住友生命のCMソングの「みんな同じ生きているから・・」で始まる『まあるいいのち』でも知られます。

続きを読む


坂口健太郎
坂口健太郎(さかぐち けんたろう)は、日本の俳優、モデル。メンズノンノのオーディションに自ら応募しモデルデビュー。その後、俳優としてもデビュー。2018年のドラマ『シグナル』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


奥田瑛二
奥田瑛二(おくだ えいじ)は、日本の俳優、映画監督、画家。業界屈指の色気を持つ俳優。映画監督としてモントリオール世界映画祭でグランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞の3冠を受賞。

続きを読む


関連記事 (俳優)

宮沢氷魚
宮沢氷魚(みやざわ ひお)は、日本の俳優、ファッションモデル、タレント。『MEN'S NON-NO』専属モデルオーディションでグランプリを獲得しモデルとして活動。その後、俳優としてもデビュー。父は元THE BOOMの宮沢和史。

続きを読む


ムロツヨシ
ムロツヨシは、日本の俳優、コメディアン。長い下済み時代に無名の役者として多数の作品に出演。俳優や監督と繋がりを広げます。2014年に『日経トレンディ』の「今年のヒット人」に選ばれます。

続きを読む


えなりかずき
えなりかずきは、日本の俳優・タレント。3才の頃から子役としてデビュー。『渡る世間は鬼ばかり』での演技で「橋田ファミリー」の主要メンバーと認知されブレイクします。

続きを読む


ブルース・ウィリス
ブルース・ウィリスは、アメリカの元俳優。コメディ役者として地位を確立後に『ダイ・ハード』で主演。シリーズ化されハリウッドの人気スターになった。代表作に『アルマゲドン』『シックスセンス』など。2022年3月30日に失語症を理由に俳優業を引退。

続きを読む


笹野高史
笹野高史(ささの たかし)は、日本の俳優、タレント。コミカル、シリアス、真面目、堅物と、どのような役柄でも独特の味わいを見せる俳優。山田洋次監督作品の常連でもあり、時代劇には欠かせない存在。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ