719 views

俳優・浅野忠信の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浅野忠信

記事公開日:2019年05月06日
最終更新日:2020年01月24日

浅野忠信
出典:wikipedia.org

浅野忠信(あさの ただのぶ)は、日本の俳優、音楽家。

俳優としてデビュー後に新鋭の映画監督の作品に出演し知名度を高めます。
海外でも活躍し国際的にも注目を集めます。
近年はドローイング(線画)の個展を開催。

このページでは浅野忠信の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浅野忠信の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年11月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin248です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 黄色い星 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin13
絶対反対kin kin118

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

ひとことでいえばKin248の誕生日占いは、美に対する妥協を許さないタイプです。根気強く準備をしましょう。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

浅野忠信の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

横浜市生まれ。兄が1人います。
母方の祖父は北欧系アメリカ人。浅野はクォーターで幼少期は金髪に近かった。
父は俳優・石倉三郎のマネージャーで、のちに芸能事務所アノレを設立。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.11.27~ 15 3 3 青い夜 赤い竜
1989.11.27~ 16 108 4 黄色い星 赤い蛇
1990.11.27~ 17 213 5 赤い空歩く人 赤い月
1988年に父に勧められ武田鉄矢主演のドラマ『3年B組金八先生III』のオーディションに応募。合格し俳優としてデビュー。
1990年に『バタアシ金魚』で脇役として映画デビュー。大勢の人で製作する映画が肌にあうと感じ、浅野は、岩井俊二・是枝裕和・青山真治など新鋭の映画監督の作品に出演し、知名度を高めていきます。

ウェブスペルの色が赤色の前半に俳優としてデビュー。新鋭の映画監督の作品に出演し知名度を高めていきます。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.11.27~ 21 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1995.11.27~ 22 218 10 白い鏡 赤い月
1996.11.27~ 23 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1994年に岩井俊二監督の映画『PiCNiC』で共演した6歳年上の歌手のCHARA(ちゃら)と交際を開始。同年、妊娠が判明。
1995年にCHARAと結婚。7月に長女が誕生し21際にして父となった。
1996年に映画『Helpless』で初主演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に歌手のCHARAと結婚。翌年に映画『Helpless』で初主演。

注目を集める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.11.27~ 24 168 12 黄色い星 赤い地球
1998.11.27~ 25 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1999.11.27~ 26 118 1 白い鏡 白い鏡
2000.11.27~ 27 223 2 青い夜 白い風
俳優としての活動の場は国内におさまらず1996年に香港の映画監督ウォン・カーウァイ監督、1999年に中国で活動するクリストファー・ドイル監督などの作品で主演をつとめ国際的にも注目を集めます。
1997年に、日本アカデミー賞話題賞、ヨコハマ映画祭主演男優賞を受賞。
1999年にCHARAとの間に長男が誕生。
2000年に、『御法度』と『五条霊戦記』で報知映画賞助演男優賞を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近より海外でも活躍。国際的にも注目を集めます。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.11.27~ 35 23 10 青い夜 白い魔法使い
CHARAとは公私ともに良好でしたが2009年7月に協議離婚したことを発表。14年の結婚生活にピリオドを打った。
長女のSUMIRE(スミレ)はファッションモデル、女優。長男の佐藤緋美(さとう ひみ)は俳優、モデルとして活動。

ウェブスペルの色が白色の後半にCHARAと協議離婚。

ハリウッド

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.11.27~ 38 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
2012.11.27~ 39 183 1 青い夜 青い夜
2013.11.27~ 40 28 2 黄色い星 青い手
2011年に映画『マイティー・ソー』でホーガン役をつとめハリウッド映画デビュー。
2012年にハリウッド映画2作目となる『バトルシップ』に出演。新境地を開きます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にハリウッド映画デビュー。新境地を開きます。

浅野画伯

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.11.27~ 40 28 2 黄色い星 青い手
2014.11.27~ 41 133 3 赤い空歩く人 青い猿
2018.11.27~ 45 33 7 赤い空歩く人 青い手
2014年ごろから映画撮影の合間などの時間を利用し趣味であるドローイング(線画)をとりため。
2018年に個展『TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展』を開催。デッサンや落書き、漫画、アメコミなど700点を展示。
2019年2月9日に『タモリ倶楽部』に浅野が出演し未公開作品の解説を行った。

ウェブスペルの色が青色の半ばに趣味であるドローイング(線画)の個展を開催。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.11.27~ 45 33 7 赤い空歩く人 青い手
2019.11.27~ 46 138 8 白い鏡 青い猿
2020.11.27~ 47 243 9 青い夜 青い鷲
浅野忠信の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
46才の時はKin138。自分と人の世界の調和を重んじる年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

転機が新しいものを生み出す力。

浅野忠信のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の前半に俳優としてデビュー。新鋭の映画監督の作品に出演し知名度を高めていきます。
赤色の後半に歌手のCHARAと結婚。翌年に映画『Helpless』で初主演。
赤色の最後付近より海外でも活躍。国際的にも注目を集めます。
白色の後半にCHARAと協議離婚。
白色の最後付近にハリウッド映画デビュー。新境地を開きます。
青色の半ばに趣味であるドローイング(線画)の個展を開催。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

檀れい
檀れい(だん れい)は、日本の女優。元宝塚歌劇団の月組・星組トップ娘役。元夫は俳優の及川光博。宝塚歌劇団を退団後は女優として活躍。

続きを読む


永瀬正敏
永瀬正敏(ながせ まさとし)は、日本の俳優。元妻は歌手の小泉今日子。出演作の大半は映画作品。『私立探偵 濱マイク』はテレビドラマ化され人気になります。

続きを読む


中村吉右衛門
二代目 中村吉右衛門(にだいめ なかむら きちえもん)は、日本の歌舞伎役者。テレビ時代劇『鬼平犯科帳』で主役の鬼平こと長谷川平蔵役でお茶の間でもお馴染みの顔となった。

続きを読む


黒木華
黒木華(くろき はる)は、日本の女優。映画『小さいおうち』『母と暮せば』で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を2年連続受賞の快挙。『重版出来!』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


麻生太郎
麻生太郎(あそう たろう)は、日本の政治家、実業家。第92代内閣総理大臣。総理大臣を経験した後に安倍内閣に入閣。首相経験者の入閣は戦後4人目。モントリオールオリンピックにクレー射撃に日本代表で参加。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin248)

長嶋一茂
長嶋一茂(ながしま かずしげ)は、日本のタレント、元プロ野球選手。父と同じ立教大学で活躍後にプロ野球選手になります。ヤクルト、巨人と入団しますが成績を残せずに現役引退し芸能人に転身。

続きを読む


小池百合子
小池百合子(こいけ ゆりこ)は、日本の政治家。ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身。2016年に東京都知事に女性としては初の当選しました。

続きを読む


本上まなみ
本上まなみ(ほんじょう まなみ)、日本のタレント、女優。公式ニックネームはほんじょ。女優としてデビュー後に司会、ナレーター、エッセイストなど幅広く活躍。

続きを読む


大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む


ジェームス三木
ジェームス三木(ジェームス みき)は、日本の脚本家、作家、元歌手。朝の連続テレビ小説「澪つくし」、大河ドラマ『独眼竜政宗』などが代表作。

続きを読む


関連記事 (俳優)

村上弘明
村上弘明(むらかみ ひろあき)は、日本の俳優。仮面ライダー (スカイライダー)のオーディションで合格。主演で俳優デビュー。現代劇以外に時代劇、舞台にも活動の場を広げ、多くの作品で主演を行います。

続きを読む


火野正平
火野正平(ひの しょうへい)は、日本の俳優。芸能界の「元祖プレイボーイ」と称され、ワイドショーを賑わあせます。2011年より「にっぽん縦断 こころ旅」のパーソナリティを務めます。

続きを読む


田中圭
田中圭(たなか けい)は、日本の俳優、タレント。2018年にドラマ『おっさんずラブ』で主演をつとめ、人気を博します。

続きを読む


坂口健太郎
坂口健太郎(さかぐち けんたろう)は、日本の俳優、モデル。メンズノンノのオーディションに自ら応募しモデルデビュー。その後、俳優としてもデビュー。2018年のドラマ『シグナル』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


西田敏行
西田敏行は、俳優、歌手、タレント、司会者。主演の映画『釣りバカ日誌』は2009年まで22作続いた自身の代表作。探偵!ナイトスクープの2代目局長に起用され司会者としての顔もあります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事