508 views

俳優・浅野忠信の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浅野忠信

記事公開日:2019年05月06日
最終更新日:2019年08月04日

浅野忠信
→ 画像検索はこちら

浅野忠信(あさの ただのぶ)は、日本の俳優、音楽家。

俳優としてデビュー後に新鋭の映画監督の作品に出演し知名度を高めます。
海外でも活躍し国際的にも注目を集めます。
近年はドローイング(線画)の個展を開催。

このページでは浅野忠信の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浅野忠信の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年11月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin248です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 黄色い星 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin13
絶対反対kin kin118

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

ひとことでいえばKin248の誕生日占いは、美に対する妥協を許さないタイプです。根気強く準備をしましょう。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

浅野忠信の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

横浜市生まれ。兄が1人います。
母方の祖父は北欧系アメリカ人。浅野はクォーターで幼少期は金髪に近かった。
父は俳優・石倉三郎のマネージャーで、のちに芸能事務所アノレを設立。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.11.27~ 15 3 3 青い夜 赤い竜
1989.11.27~ 16 108 4 黄色い星 赤い蛇
1990.11.27~ 17 213 5 赤い空歩く人 赤い月
1988年に父に勧められ武田鉄矢主演のドラマ『3年B組金八先生III』のオーディションに応募。合格し俳優としてデビュー。
1990年に『バタアシ金魚』で脇役として映画デビュー。大勢の人で製作する映画が肌にあうと感じ、浅野は、岩井俊二・是枝裕和・青山真治など新鋭の映画監督の作品に出演し、知名度を高めていきます。

ウェブスペルの色が赤色の前半に俳優としてデビュー。新鋭の映画監督の作品に出演し知名度を高めていきます。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.11.27~ 21 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1995.11.27~ 22 218 10 白い鏡 赤い月
1996.11.27~ 23 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1994年に岩井俊二監督の映画『PiCNiC』で共演した6歳年上の歌手のCHARA(ちゃら)と交際を開始。同年、妊娠が判明。
1995年にCHARAと結婚。7月に長女が誕生し21際にして父となった。
1996年に映画『Helpless』で初主演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に歌手のCHARAと結婚。翌年に映画『Helpless』で初主演。

注目を集める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.11.27~ 24 168 12 黄色い星 赤い地球
1998.11.27~ 25 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1999.11.27~ 26 118 1 白い鏡 白い鏡
2000.11.27~ 27 223 2 青い夜 白い風
俳優としての活動の場は国内におさまらず1996年に香港の映画監督ウォン・カーウァイ監督、1999年に中国で活動するクリストファー・ドイル監督などの作品で主演をつとめ国際的にも注目を集めます。
1997年に、日本アカデミー賞話題賞、ヨコハマ映画祭主演男優賞を受賞。
1999年にCHARAとの間に長男が誕生。
2000年に、『御法度』と『五条霊戦記』で報知映画賞助演男優賞を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近より海外でも活躍。国際的にも注目を集めます。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.11.27~ 35 23 10 青い夜 白い魔法使い
CHARAとは公私ともに良好でしたが2009年7月に協議離婚したことを発表。14年の結婚生活にピリオドを打った。
長女のSUMIRE(スミレ)はファッションモデル、女優。長男の佐藤緋美(さとう ひみ)は俳優、モデルとして活動。

ウェブスペルの色が白色の後半にCHARAと協議離婚。

ハリウッド

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.11.27~ 38 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
2012.11.27~ 39 183 1 青い夜 青い夜
2013.11.27~ 40 28 2 黄色い星 青い手
2011年に映画『マイティー・ソー』でホーガン役をつとめハリウッド映画デビュー。
2012年にハリウッド映画2作目となる『バトルシップ』に出演。新境地を開きます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にハリウッド映画デビュー。新境地を開きます。

浅野画伯

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.11.27~ 40 28 2 黄色い星 青い手
2014.11.27~ 41 133 3 赤い空歩く人 青い猿
2018.11.27~ 45 33 7 赤い空歩く人 青い手
2014年ごろから映画撮影の合間などの時間を利用し趣味であるドローイング(線画)をとりため。
2018年に個展『TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展』を開催。デッサンや落書き、漫画、アメコミなど700点を展示。
2019年2月9日に『タモリ倶楽部』に浅野が出演し未公開作品の解説を行った。

ウェブスペルの色が青色の半ばに趣味であるドローイング(線画)の個展を開催。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.11.27~ 45 33 7 赤い空歩く人 青い手
2019.11.27~ 46 138 8 白い鏡 青い猿
2020.11.27~ 47 243 9 青い夜 青い鷲
浅野忠信の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
45才の時はKin33。生きていくことに真剣で人から信頼される年です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

着実に進もう。

浅野忠信のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の前半に俳優としてデビュー。新鋭の映画監督の作品に出演し知名度を高めていきます。
赤色の後半に歌手のCHARAと結婚。翌年に映画『Helpless』で初主演。
赤色の最後付近より海外でも活躍。国際的にも注目を集めます。
白色の後半にCHARAと協議離婚。
白色の最後付近にハリウッド映画デビュー。新境地を開きます。
青色の半ばに趣味であるドローイング(線画)の個展を開催。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


松野明美
松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


室井滋
室井滋(むろい しげる)は、日本の女優、ナレーター、エッセイスト。『やっぱり猫が好き』がヒットし一躍人気者となった。映画『居酒屋ゆうれい』『のど自慢』など代表作。

続きを読む


福士加代子
福士加代子(ふくし かよこ)は、女性陸上競技(長距離走・マラソン)選手。通称、みちのくの爆走娘。オリンピックに、アテネ、北京、ロンドン、リオと4度出場。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin248)

大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む


小池百合子
小池百合子(こいけ ゆりこ)は、日本の政治家。ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身。2016年に東京都知事に女性としては初の当選しました。

続きを読む


長嶋一茂
長嶋一茂(ながしま かずしげ)は、日本のタレント、元プロ野球選手。父と同じ立教大学で活躍後にプロ野球選手になります。ヤクルト、巨人と入団しますが成績を残せずに現役引退し芸能人に転身。

続きを読む


ミハイル・ゴルバチョフ
ミハイル・ゴルバチョフは、ソビエト連邦及びロシア連邦の政治家で、ソ連最後の最高指導者。ソ連共産党の一党独裁体制とソ連邦そのものを終結・崩壊へと導くこととなった人物です。

続きを読む


本上まなみ
本上まなみ(ほんじょう まなみ)、日本のタレント、女優。公式ニックネームはほんじょ。女優としてデビュー後に司会、ナレーター、エッセイストなど幅広く活躍。

続きを読む


関連記事 (俳優)

石原裕次郎
石原裕次郎さんは、俳優、歌手、石原プロの元代表。ヨットマンとしても活動していた。兄は政治家で作家の石原慎太郎。「太陽にほえろ」で刑事ドラマの顔になりました

続きを読む


速水もこみち
速水もこみち(はやみ もこみち)は、日本の俳優。俳優としてドラマ『ごくせん』でブレイク。以降、ドラマで主演が多くなります。2011年より料理コーナー「MOCO'Sキッチン」を担当。

続きを読む


高見のっぽ
高見のっぽ(たかみ のっぽ)は、俳優、作家。1966年から1990年にNHK教育で放送された『できるかな』で一切喋らないキャラクター「ノッポさん」を務め上げ国民的な知名度を得た人物です。

続きを読む


三國連太郎
三國連太郎(みくに れんたろう)は、日本の俳優、監督。個性は俳優として日本映画界を牽引、日本を代表する俳優の一人。主演・助演を問わず幅広く出演、映画出演の本数は180本余りに及びます。

続きを読む


岸部一徳
岸部一徳(きしべ いっとく)は、日本の俳優、ミュージシャン。「相棒」の小野寺官房長役や、「ドクターX」の神原晶役など俳優で活躍していますが、俳優になる前はベーシストとして活躍していました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事