1,036 views

俳優・田中要次の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 田中要次

記事公開日:2020年01月18日
最終更新日:2021年08月04日

田中要次
→ 画像検索はこちら

田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。

俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。
ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

このページでは、田中要次(たなか ようじ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

田中要次の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1963年8月8日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin127です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 白い鏡 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin134
絶対反対kin kin257

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin127の誕生日占いは、知らないことを知るために意欲を燃やすタイプです。依存からの一人立ちへ。

広告

田中要次の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

長野県出身。

国鉄職員

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.8.8~ 18 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1982.8.8~ 19 42 3 白い風 黄色い太陽
1983.8.8~ 20 147 4 青い手 黄色の種
長野県の高校に進学。演劇部に所属するが1年で退部。
高校を卒業し1982年に国鉄に就職。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに高校を卒業し国鉄に就職。

俳優を志す

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.8.8~ 24 47 8 青い手 黄色い太陽
1989.8.8~ 26 257 10 赤い地球 黄色い星
1990.8.8~ 27 102 11 白い風 黄色い人
1987年に国鉄が民営化されJR東海の社員になります。
このころより、映画館通いが頻繁になり地元の映画上映サークルと交流を深めます。
1989年にミュージック・ビデオ『佐木伸誘 / SEEK AND FIND』に出演。
1990年に俳優になるのを志しJR東海を退職し上京。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にJR東海を退職し上京。俳優になるのを志します。

照明助手

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.8.8~ 28 207 12 青い手 黄色い戦士
1992.8.8~ 29 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1993.8.8~ 30 157 1 赤い地球 赤い地球
1991年に竹中直人監督『無能の人』の照明助手として参加。
竹中直人の目にとまり、エキストラとして出演。その後も、俳優だけでなく撮影スタッフとして数多くの映像製作に携わります。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に照明助手として映画製作に参加。

バイク便ライダー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.8.8~ 31 2 2 白い風 赤い竜
1995.8.8~ 32 107 3 青い手 赤い蛇
1996.8.8~ 33 212 4 黄色い人 赤い月
1994年に竹中直人監督『119』の撮影で、照明機材トラックの運転中に事故。
これをきっかけに撮影スタッフから退き俳優に専念。
同年よりバイク便ライダーを行います。1996年に『王様のブランチ』の “王様のバイク隊” のメンバーとしてレギュラー出演。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに事故を起こし撮影スタッフから退き俳優に専念。
赤色の前半に『王様のブランチ』の “王様のバイク隊” のメンバーとしてレギュラー出演。

あるよ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.8.8~ 37 112 8 黄色い人 赤い蛇
2001.8.8~ 38 217 9 赤い地球 赤い月
2002.8.8~ 39 62 10 白い風 赤い空歩く人
2000年に出演CMの本数が11本。
2001年に木村拓哉主演のドラマ『HERO』にバーテンダー役でレギュラー出演。
ここで、台詞「あるよ!」が話題となって人気を博しバラエティにも進出。
同年、映画の年間出演本数が最多を記録。これより4年連続でシネマ・サルベージ「あんた、出すぎ!グランプリ」1位を獲得。

ウェブスペルの色が赤色の後半にドラマ『HERO』にバーテンダー役でレギュラー出演しブレイク。

その後も映画では2007年「HERO」、2012年「道 白磁の人」、2014年「WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常」、「家路」、2015年「HERO」など。
テレビドラマでは2014年「イタズラなKiss?Love in TOKYO」、「聖女」、「HERO」、2015年大河ドラマ「花燃ゆ」、「ウロボロス?この愛こそ、正義。」、「不便な便利屋」、2016年「スペシャリスト」、連続テレビ小説「べっぴんさん」ほか、数多くの作品に出演。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.8.8~ 52 127 10 青い手 白い鏡
2016.8.8~ 53 232 11 黄色い人 白い風
2017.8.8~ 54 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2015年に短編映画『ドラムマンz バチがもたらす予期せぬ出来事』の監督。
2017年に映画『蠱毒 ミートボールマシン』で映画初主演。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に映画『蠱毒 ミートボールマシン』で映画初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.8.8~ 56 27 1 青い手 青い手
2020.8.8~ 57 132 2 黄色い人 青い猿
2021.8.8~ 58 237 3 赤い地球 青い鷲
田中要次の現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
58才の時はKin237。実績で物事を評価する年です。実績を持つと人生が変わります。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

田中要次のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

黄色の始めころに高校を卒業し国鉄に就職。
黄色の最後付近にJR東海を退職し上京。俳優になるのを志します。
黄色の最後付近に照明助手として映画製作に参加。
赤色の始めころに事故を起こし撮影スタッフから退き俳優に専念。
赤色の前半に『王様のブランチ』の “王様のバイク隊” のメンバーとしてレギュラー出演。
赤色の後半にドラマ『HERO』にバーテンダー役でレギュラー出演しブレイク。
白色の最後付近に映画『蠱毒 ミートボールマシン』で映画初主演。

朝の連続ドラマ『べっぴんさん』に出演した時の妻役である百田夏菜子のグループももいろクローバーZのファン、「モノノフ」であることを明かした。

参考文献

田中要次(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


鈴木保奈美
鈴木保奈美(すずき ほなみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションで審査員特別賞を獲得。『東京ラブストーリー』で主演し大ヒット。一躍人気女優となった。石橋貴明と再婚を機に芸能界を引退したがその後復帰。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin127)

藤沢周平
藤沢周平(ふじさわ しゅうへい)は、日本の小説家。江戸時代を舞台に、庶民や下級武士の哀歓を描いた時代小説作品を多く残した人物。2010年には出身地の鶴岡市に「鶴岡市立藤沢周平記念館」が開館。

続きを読む


平野レミ
平野レミ(ひらの レミ)は、日本の料理愛好家、タレント、シャンソン歌手。料理番組を中心に活躍。終始テンション高く早口で話すのが特徴。

続きを読む


太宰治
太宰治さんは、昭和初期に活躍した小説家です。青森の豪農の子として生まれ乳母に育てられ、4度にわたる自殺未遂を繰り返します。主な作品に走れメロス、津軽、、斜陽、人間失格などがあります。

続きを読む


水野晴郎
水野晴郎(みずの はるお)は、日本の映画評論家、映画監督。『金曜ロードショー』の解説を担当。「いやぁ、映画って本当にいいもんですね~」は定着しお茶の間の人気を集めます。

続きを読む


広瀬アリス
広瀬アリス(ひろせ アリス)は、日本の女優、ファッションモデル。妹は女優・ファッションモデルの広瀬すず。

続きを読む


関連記事 (俳優)

仲代達矢(なかだい たつや)は、日本の俳優。劇団俳優座出身で演劇・映画・テレビドラマで活動を続け、日本を代表する名優。妻の宮崎恭子と無名塾を創立して後進の養成を行います。

続きを読む


森繁久彌
森繁久彌(もりしげ ひさや)は、日本の俳優、歌手、コメディアン、元NHKアナウンサー。昭和を代表する国民的俳優の一人。映画・テレビ・舞台・ラジオ・歌手など幅広い分野で活躍。没後に国民栄誉賞が追贈。

続きを読む


山西惇
山西惇(やまにし あつし)は、日本の俳優、声優。 ドラマ『相棒』で角田六郎課長役で有名。演技派俳優として舞台やテレビドラマ、映画などで活躍。京都大学卒という経歴を買われバラエティのクイズ番組にも出演。

続きを読む


野村宏伸
野村宏伸(のむら ひろのぶ)は、日本の俳優。『びんびんシリーズ』でアイドル系の俳優としてブレイク。しかし、自身の怠慢から仕事が激減。しばらくして映画『コアラ課長』で主演。再評価されます。

続きを読む


奥田瑛二
奥田瑛二(おくだ えいじ)は、日本の俳優、映画監督、画家。業界屈指の色気を持つ俳優。映画監督としてモントリオール世界映画祭でグランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞の3冠を受賞。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ