653 views

俳優・筧利夫の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 筧利夫

記事公開日:2020年06月05日
最終更新日:2021年07月25日

筧利夫
→ 画像検索はこちら

筧利夫(かけい としお)は、日本の俳優。

劇団「第三舞台」で長く活躍。第三舞台に入ってからほぼ全ての作品に参加。
ドラマ「踊る大捜査線シリーズ」で新城賢太郎役で大きく知名度を上げました。

このページでは、筧利夫(かけい としお)の生年月日から求めた占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

筧利夫の誕生日占い

生年月日:1962年8月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin24です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 白い魔法使い 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin237
絶対反対kin kin154

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin24の誕生日占いは、柔軟な感性の持ち主で素直な考えが出来るタイプです。勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

広告

筧利夫の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

静岡県浜松市出身。

劇団☆新感線

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.8.10~ 19 199 4 青い嵐 黄色い戦士
1982.8.10~ 20 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1983.8.10~ 21 149 6 赤い月 黄色の種
静岡の高校を卒業後に大阪芸術大学に進学。
大学在学中の1982年に「劇団☆新感線」に参加。
劇団☆新感線は1980年に大阪芸術大学の学生を中心に旗揚げされた劇団です。
大学時代は少林寺拳法部に所属。パンチパーマに髭という外見でした。

ウェブスペルの色が黄色の前半、大阪芸術大学在学中に「劇団☆新感線」に参加。

劇団第三舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.8.10~ 23 99 8 青い嵐 黄色い人
1986.8.10~ 24 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1987.8.10~ 25 49 10 赤い月 黄色い太陽
大学を卒業し1985年に鴻上尚史(こうかみ しょうじ)主宰の「劇団第三舞台」に参加。
1986年に東京・紀伊國屋ホールと大阪・近鉄小劇場で公演。1カ月間の公演で延べ2万人の観客を集め、小劇場動員ナンバー1を記録。
1987年に第22回紀伊国屋演劇賞の団体賞を受賞。同年、テレビドラマ「結婚物語」で初出演。
劇団第三舞台では劇団員のテレビなどの出演にも積極的に取り組み、筧利夫、勝村政信らが人気を博すようになっていきます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に「劇団第三舞台」に参加。

踊る大捜査線

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.8.10~ 34 214 6 白い魔法使い 赤い月
1997.8.10~ 35 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
1998.8.10~ 36 164 8 黄色の種 赤い地球
1997年より「踊る大捜査線シリーズ」で新城賢太郎役で大きく知名度を上げます。以降、俳優業のほか、バラエティ番組の司会などでも活躍。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに「踊る大捜査線シリーズ」で新城賢太郎役で大きく知名度を上げます。

劇団Team ARAGOTO

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.8.10~ 39 219 11 青い嵐 赤い月
2004.8.10~ 42 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
2005.8.10~ 43 119 2 青い嵐 白い鏡
2001年から10年間、劇団第三舞台は公演を封印。
2005年に劇団Team ARAGOTOを結成。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に劇団Team ARAGOTOを結成。

劇団第三舞台が解散

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.8.10~ 48 124 7 黄色の種 白い鏡
2011.8.10~ 49 229 8 赤い月 白い風
2012.8.10~ 50 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
10年の封印の後の2011年に第三舞台主宰の鴻上が解散を発表。
2012年1月15日『深呼吸する惑星』の福岡公演をもって第三舞台は31年の歴史にピリオドを打ちます。
筧は第三舞台に入ってからほぼ全ての作品に参加しました。

2011年から2014年まで「ZIP!」の木曜日MCを担当。

ウェブスペルの色が白色の後半に「劇団第三舞台」は解散。筧は第三舞台に入ってからほぼ全ての作品に参加。

健康カプセル!ゲンキの時間

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.8.10~ 56 184 2 黄色の種 青い夜
2019.8.10~ 57 29 3 赤い月 青い手
2018年に『夢遊病』であることを公表。
2019年4月より「健康カプセル!ゲンキの時間 」のMCを西尾由佳理と担当。
前任は三宅裕司渡辺満里奈
2021年6月までMCを担当。後任は石丸幹二坂下千里子

ウェブスペルの色が青色の始めころより「健康カプセル!ゲンキの時間 」のMCを西尾由佳理と担当。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.8.10~ 59 239 5 青い嵐 青い鷲
2022.8.10~ 60 84 6 黄色の種 青い嵐
2023.8.10~ 61 189 7 赤い月 青い夜
筧利夫の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
59才の時はKin239。何でも自分でやろうとし人任せにできない年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

筧利夫のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の前半、大阪芸術大学在学中に「劇団☆新感線」に参加。
黄色の後半に大学を卒業し「劇団第三舞台」に参加。
赤色の半ばに「踊る大捜査線シリーズ」で新城賢太郎役で大きく知名度を上げます。
白色の始めの年に劇団Team ARAGOTOを結成。
白色の後半に「劇団第三舞台」は解散。筧は第三舞台に入ってからほぼ全ての作品に参加。
青色の始めころより「健康カプセル!ゲンキの時間 」のMCを西尾由佳理と担当。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


鈴木保奈美
鈴木保奈美(すずき ほなみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションで審査員特別賞を獲得。『東京ラブストーリー』で主演し大ヒット。一躍人気女優となった。石橋貴明と再婚を機に芸能界を引退したがその後復帰。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin024)

家入一真
家入一真(いえいり かずま)は、日本の実業家、投資家。レンタルサーバーのロリポップの運営会社であるpaperboy&co.の創業者。クラウドファンディングCAMPFIREなど創業。

続きを読む


徳川光圀
徳川光圀(とくがわ みつくに)は、常陸水戸藩の第2代藩主。「水戸黄門」として知られる人物です。儒学を奨励し、彰考館を設けて『大日本史』を編纂し、水戸学の基礎を作ります。

続きを読む


山口百恵
山口百恵(やまぐち ももえ)は、日本の元歌手、元女優。芸能界デビューしわずか7年半、絶頂の時に俳優の三浦友和と結婚し芸能界を引退。引退してから25年以上たつ現在でも伝説的なアイドルとして語り継がれます。

続きを読む


具志堅用高
具志堅用高は、元プロボクサー、タレント。プロボクシング・ライトフライ級の世界王座を13度防衛。引退後はタレントとして活躍。「チョッチュネ」は具志堅の代名詞にもなっています。

続きを読む


宮根誠司
宮根誠司(みやね せいじ)は、フリーアナウンサー、タレント、司会者。元朝日放送のアナウンサー。『おはよう朝日です』を20年に渡り担当。フリーとなり『情報ライブ ミヤネ屋』が全国区で放送されます。

続きを読む


関連記事 (俳優)

岸部一徳
岸部一徳(きしべ いっとく)は、日本の俳優、ミュージシャン。「相棒」の小野寺官房長役や、「ドクターX」の神原晶役など俳優で活躍していますが、俳優になる前はベーシストとして活躍していました。

続きを読む


必殺仕事人
必殺仕事人は、1979年5月18日から1981年1月30日まで、テレビ朝日系で放送されたテレビ時代劇。全84回。主演は藤田まこと。歌舞伎界の大御所 中村鴈治郎、伊吹吾郎、三田村邦彦、山田五十鈴の5名の占いします。

続きを読む


渡哲也
渡哲也(わたり てつや)は日本の俳優・歌手。弟は俳優の渡瀬恒彦(わたせ つねひこ)。西部警察などで活躍。石原裕次郎の死後、石原プロモーションの社長を務めました。

続きを読む


森本レオ
森本レオ(もりもと レオ)は、日本の俳優、ナレーター、タレント。「脱力系」の芸能人の代表格として挙げられる人物。ダチョウ倶楽部の肥後克広のモノマネレパートリーの1人としても有名。

続きを読む


吉沢亮
吉沢亮(よしざわ りょう)は、日本の俳優。2021年の大河ドラマ『青天を衝け』の主演・渋沢栄一役に抜擢。2019年に朝の連続テレビ小説『なつぞら』ではヒロイン・なつの幼馴染の天陽役を演じました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ