407 views

俳優・駿河太郎の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 駿河太郎

駿河太郎
→ 画像検索はこちら

駿河太郎(するが たろう)は、日本の俳優、ミュージシャン。父は落語家の笑福亭鶴瓶。

『taro』名義で歌手としてメジャーデビュー。その後、30才を機に俳優に転向し映画やテレビドラマなどに出演。
朝の連続テレビ小説『カーネーション』でヒロインの夫役に抜擢され知られる存在となった。

このページでは、駿河太郎(するが たろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ タレント「笑福亭鶴瓶」の誕生日占いと人生鑑定

駿河太郎の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1978年6月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin78です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 白い世界の橋渡し 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin183
絶対反対kin kin208

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin78の誕生日占いは、精神的なつながりの強いところで能力を発揮できるタイプです。まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

広告

駿河太郎の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

兵庫県西宮市出身。
父は日本の落語家、タレント、司会者の笑福亭鶴瓶(本名は駿河学)。
小学の時に父の司会の番組に数回出演。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.6.5~ 23 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2002.6.5~ 24 258 11 白い鏡 黄色い星
2003.6.5~ 25 103 12 青い夜 黄色い人
大阪芸術大学を卒業し、2年間イギリスに音楽留学。
2003年に『taro』名義で吉田拓郎のカバー曲「どうしてこんなに悲しいんだろう」でメジャーデビュー。

ウェブスペルの色が黄色の最期付近に『taro』名義でメジャーデビュー。

sleepydog

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.6.5~ 27 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2006.6.5~ 28 158 2 白い鏡 赤い地球
2007.6.5~ 29 3 3 青い夜 赤い竜
その後、バンド「sleepydog」を結成し、ボーカル&ギターを担当。
2006年にシングル・スタートラインを発売。

ウェブスペルの色が赤色に変わりバンド「sleepydog」を結成し、ボーカル&ギターを担当。

俳優に転向

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.6.5~ 30 108 4 黄色い星 赤い蛇
2009.6.5~ 31 213 5 赤い空歩く人 赤い月
2010.6.5~ 32 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
30歳になったのを機に俳優に転向。映画やテレビドラマなどに出演。

ウェブスペルの色が赤色の前半に俳優に転向し映画やテレビドラマなどに出演。

カーネーション

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.6.5~ 33 163 7 青い夜 赤い地球
2012.6.5~ 34 8 8 黄色い星 赤い竜
2013.6.5~ 35 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2011年にsleepydogの活動を止め、新ユニット・Human Noteを始動。
同年、朝の連続テレビ小説『カーネーション』でヒロイン・尾野真千子の夫役・川本勝役に抜擢され知られる存在になります。
2013年の池井戸潤原作のドラマ『半沢直樹』では父・鶴瓶と共演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに朝の連続テレビ小説『カーネーション』でヒロインの夫役に抜擢され知られる存在となった。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.5~ 40 118 1 白い鏡 白い鏡
2019.6.5~ 41 223 2 青い夜 白い風
2020.6.5~ 42 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2018年にドラマ『あなたには帰る家がある』で三浦圭介役。
2019年にドラマ『べしゃり暮らし』で金本浩史役。舞台『天下一の軽口男』で主演の米沢彦八役。
2020年に大河ドラマ『麒麟がくる』で筒井順慶役。

ウェブスペルの色が白色の前半に大河ドラマ『麒麟がくる』で筒井順慶役で出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.6.5~ 42 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2021.6.5~ 43 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2022.6.5~ 44 18 5 白い鏡 白い魔法使い
駿河太郎の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
42才の時はKin68。多くの興味を持ちそれを楽しむことの出来る年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

下積みが日の目を見る。コミュニケーションが大事。

駿河太郎のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最期付近に『taro』名義で歌手としてメジャーデビュー。
赤色に変わりバンド「sleepydog」を結成し、ボーカル&ギターを担当。
赤色の前半に俳優に転向し映画やテレビドラマなどに出演。
赤色の半ばに朝の連続テレビ小説『カーネーション』でヒロインの夫役に抜擢され知られる存在となった。
白色の前半に大河ドラマ『麒麟がくる』で筒井順慶役で出演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

伊藤健太郎
伊藤健太郎(いとう けんたろう)は、日本の俳優。雑誌、広告を中心にモデルとして活動後に俳優に転身。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演し高評価。

続きを読む


平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


優香
優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


川平慈英
川平慈英(かびら じえい)は、日本のタレント、スポーツキャスター。別名はジェイ・カビラ。長兄はタレントのジョン・カビラ。「ムムッ!」「いいんです!」の決まり文句。楽天カードマンでも有名。熱狂的なサッカー好きで知られています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin078)

山内溥
山内 溥(やまうち ひろし)さんは、玩具メーカーの任天堂の元社長です。ファミコンやスーパーファミコンなど家庭用ゲーム機を世の中に広めました。

続きを読む


楠本イネ
楠本イネは、日本の医師。シーボルトの娘。日本人女性で初めて産科医として西洋医学を学んだことで知られています。司馬遼太郎「花神」の主人公大村益次郎に恋するヒロインとして描かれています。

続きを読む


板垣退助
板垣退助は日本の武士(土佐藩士)、政治家。自由民権運動の主導者として知られ、「庶民派」の政治家として国民から圧倒的な支持を受けていた。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


関連記事 (俳優)

草刈正雄
草刈正雄(くさかり まさお)は、日本のモデル、俳優、歌手、司会者、タレント。教養番組『美の壺』では2009年より進行役を担当。2019年の朝ドラ『なつぞら』ではヒロインに大きな影響を与えた柴田泰樹役で出演。

続きを読む


温水洋一
温水洋一(ぬくみず よういち)は、日本の俳優、タレント。愛称は「ぬっくん」。もともとは舞台俳優。演劇活動と並行してドラマ・バラエティ番組し広く知られる存在。名わき役として有名です。

続きを読む


永井大と中越典子
永井大と中越典子は2014年12月に結婚した夫婦です。2人は2010年にドラマ「サラリーマン金太郎2」で共演。これを機に交際を開始します。およそ4年の交際期間を経て結婚に至ります。

続きを読む


間宮祥太朗
間宮祥太朗(まみや しょうたろう)は、日本のタレント、俳優。ハナチューの読者モデルとして活躍。その後俳優デビュー。『半分、青い。』で朝ドラ初出演。大河ドラマ『麒麟がくる』で明智左馬助役。

続きを読む


西島秀俊
西島秀俊(にしじま ひでとし)は俳優。大学時代にオーディションに合格し俳優になります。2014年には刑事ドラマ『MOZU』が人気。オリコン・ブレイク俳優ランキング2位になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ