830 views

元バレーボール選手・中田久美の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中田久美

記事公開日:2018年10月05日
最終更新日:2019年07月24日

中田久美
→ 画像検索はこちら

中田久美(なかだ くみ)は、日本の元バレーボール選手(全日本女子代表)、指導者、タレント、スポーツキャスター。

日本リーグ、プレミアリーグ(Vリーグ)時代を通じて女子最多4度の最高殊勲選手賞受賞者です。

このページでは中田久美の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

中田久美の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1965年9月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin103です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 黄色い人 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin158
絶対反対kin kin233

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin103の誕生日占いは、想像力豊かで鉄の意志、信念の強さを持っているタイプです。過度な欲望を持つな。苦労性。

広告

中田久美の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都練馬区で生まれます。9月3日生まれから久美(クミ)と名付けられます。
母の助言で中学に入るとバレーボールを始めます。

バレーボール漬け

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.9.3~ 13 168 12 黄色い星 赤い地球
1979.9.3~ 14 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1980.9.3~ 15 118 1 白い鏡 白い鏡
中学2年の時に英才教育バレーチーム『LAエンジェルス』に2期生として入団。バレーボール漬けの環境で才能を開花。
1980年に史上最年少の15歳で全日本代表に選出されます。その後、セッターに転向。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に全日本代表に選出されます。

全日本のスタメンセッター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.9.3~ 16 223 2 青い夜 白い風
1983.9.3~ 18 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1984.9.3~ 19 18 5 白い鏡 白い魔法使い
バレーボールに専念するため高校は通信制のNHK学園高校に通い卒業。
1981年に日立に進みます。日本リーグで史上初の失セット0での全勝優勝に大きく貢献し、新人賞を獲得します。
1983年に全日本のスタメンセッターになり、アジア選手権で優勝を果たします。1984年にロサンゼルス五輪で銅メダルを獲得。

ウェブスペルの色が白色の前半に全日本のスタメンセッターになり、アジア選手権で優勝。ロス五輪で銅メダルを獲得します。

右膝のケガ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.9.3~ 21 228 7 黄色い星 白い風
1987.9.3~ 22 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1988.9.3~ 23 178 9 白い鏡 白い犬
1986年9月に世界選手権で主将を務めます。
1986年11月、練習中に右膝前十字じん帯を断裂。再起不能ともいわれた大ケガを負いますがリハビリを乗り越え復帰。
1988年2月、再び右膝を手術。しかし試合の時は痛み止めの薬を手放せなくなります。同年ソウル五輪出場。

ウェブスペルの色が白色の半ばに右ひじに大ケガを負います。これを乗り越え復帰。ソウル五輪に出場します。

日本選手団の旗手

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.9.3~ 27 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
1995.9.3~ 30 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1996.9.3~ 31 238 4 白い鏡 青い鷲
1997.9.3~ 32 83 5 青い夜 青い嵐
1992年にバルセロナ五輪に出場。3度目のオリンピック出場は女子バレーボール選手で初。この時は日本選手団の旗手を務めます。
バルセロナ五輪を最後に引退。1995年に現役復帰。1996年にアシスタントコーチに就任。
1997年に日立を退社して以降、バレーボール教室など後進の指導や全国各地での講演、バレーボール解説者のほか、スポーツキャスター、タレントとして活動。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にバルセロナ五輪に出場後、現役を引退。
青色の前半に現役に復帰。青色の半ばに日立を辞め、後進の指導を行うほか、タレントとしても活動。

海外バレーボールチームの指導者

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.9.3~ 40 143 13 青い夜 青い猿
2006.9.3~ 41 248 1 黄色い星 黄色い星
2007.9.3~ 42 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2008.9.3~ 43 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2009.9.3~ 44 43 4 青い夜 黄色い太陽
2005年から2006年まで日本バレーボール協会の強化委員。
2008年にイタリアプロリーグセリエA・ヴィチェンツァのコーチに就任。日本人女子が海外バレーボールチームの指導者になったのは史上初。
2009年にセリエA・ノヴァーラのアシスタントコーチに就任。

ウェブスペルの色が黄色の前半に日本人女子で初となる海外バレーボールチームのコーチに就任。

久光製薬スプリングス

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.9.3~ 46 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2012.9.3~ 47 98 7 白い鏡 黄色い人
2016.9.3~ 51 258 11 白い鏡 黄色い星
2017.9.3~ 52 103 12 青い夜 黄色い人
2012年7月1日付で久光製薬スプリングスの監督に就任。
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会、Vプレミアリーグ、黒鷲旗全日本男女選抜大会を制覇。女子チームで初めてとなる3冠を達成。

久光製薬での成果が認められ、2016年10月にバレーボール女子日本代表の監督に就任。
2017年5月に久光製薬を退部。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに久光製薬スプリングスの監督に就任。女子チームで初めてとなる3冠を達成。
黄色の最後付近にバレーボール女子日本代表の監督に就任

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.9.3~ 53 208 13 黄色い星 黄色い戦士
2019.9.3~ 54 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2020.9.3~ 55 158 2 白い鏡 赤い地球
中田久美の現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
54才の時はKin53。運が強く探究心が強い年です。面倒を見るのも好きです。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。母性能力ある。

中田久美のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみると

白色の始めの年に全日本代表に選出されます。
白色の前半に全日本のスタメンセッターになり、アジア選手権で優勝。ロス五輪で銅メダルを獲得します。
白色の半ばに右ひじに大ケガを負います。これを乗り越え復帰。ソウル五輪に出場します。
白色の最後の年にバルセロナ五輪に出場後、現役引退。
青色の前半に現役復帰。青色の半ばに日立を辞め、後進の指導を行うほか、タレントとしても活動。
黄色の前半に日本人女子で初となる海外バレーボールチームのコーチに就任。
黄色の半ばに久光製薬スプリングスの監督に就任。女子チームで初めてとなる3冠を達成。
黄色の最後付近にバレーボール女子日本代表の監督に就任

2020年東京オリンピックの開催予定日の2020年7月24日から8月9日の時期は中田久美のウェブスペルは赤色に変わった変わり目に当たります。
この年のKin番号は53。「赤い空歩く人」は長所を見つけ伸ばすことに長けている年。監督として期待できそうですね。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山村紅葉
山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる。

続きを読む


草刈民代
草刈民代(くさかり たみよ)は、日本の女優。元バレリーナ。夫は映画監督の周防正行。映画『Shall we ダンス?』に役所広司とW主演。数々の賞を受賞。その後、バレリーナから引退し女優に転身。

続きを読む


富田靖子
富田靖子(とみた やすこ)は、日本の女優。中学在学中に映画『アイコ十六歳』のオーディションを受け、ヒロインに選ばれデビュー。最近では、主演やヒロインを務める事は少なくなったが、ベテラン脇役として活躍。

続きを読む


松下奈緒
松下奈緒(まつした なお)は、日本の女優、ピアニスト、作曲家、歌手。朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』でヒロインを務め本格的にブレイク。ピアニストとしても活動しており2006年からコンサートを度々行っています。

続きを読む


森英恵
森英恵(もり はなえ)は、日本の女性ファッションデザイナー。海外のコレクションに参加し国際的に活躍。バルセロナ五輪の日本チームのユニホームや雅子妃のローブデコルテのデザインなどを担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin103)

シャーロット・ケイト・フォ
シャーロット・ケイト・フォックスは、アメリカの女優、歌手。愛称は「シャロやん」。2014年の朝の連続ドラマ『マッサン』で外国人として初めてヒロインを演じた人物。

続きを読む


森脇健児
森脇健児(もりわき けんじ)は、日本のお笑いタレント、ラジオパーソナリティー、俳優。『オールスター感謝祭』の赤坂5丁目ミニマラソンに連続出場。再ブレイク芸人です。

続きを読む


ディーン・フジオカ
ディーン・フジオカは、日本の俳優、ミュージシャン、モデル、映画監督。2015年に放送されたNHK連続テレビ小説『あさが来た』で五代友厚役を演じブレイクします。

続きを読む


マーガレット・サッチャー
マーガレット・サッチャーは、イギリスの政治家。イギリス初の女性首相。保守的かつ強硬なその政治姿勢から「鉄の女」と呼ばれました。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

小林公太
片岡安祐美(かたおか あゆみ)と小林公太(こばやし こうた)は、2017年8月27日に24時間テレビの番組内で結婚を申し込み承諾された夫婦です。片岡安祐美は茨城ゴールデンゴールズの選手兼監督。

続きを読む


田中和仁、田中理恵、田中佑
両親が体操選手であり、三兄弟でロンドンオリンピック代表入りした田中和仁、田中理恵、田中佑典。末弟の田中佑典はリオデジャネイロオリンピックにも内定しています。

続きを読む


アイルトンセナ
アイルトンセナはブラジル人の元レーシングドライバー。F1で通算41勝、3度のワールドチャンピオンに輝いたドライバー。1994年にF1レース中に事故で亡くなった。

続きを読む


大鵬幸喜
大鵬幸喜(たいほう こうき)さんは、第48代横綱。現役時代に当時の子供たちの好きな物を並べた「巨人・大鵬・卵焼き」という流行語に取り上げられるほど人気がありました。

続きを読む


松坂大輔
松坂大輔(まつざか だいすけ)は東京都出身のプロ野球選手(投手)。甲子園で「平成の怪物」と注目を集め、西武ライオンズに入団。数々の記録を出しレッドソックス入りしますが、ヒジを壊し球団を転々とします。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事