1,188 views

元ボクサー・ガッツ石松の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ガッツ石松

記事公開日:2018年04月04日
最終更新日:2020年05月24日

ガッツ石松
→ 画像検索はこちら

ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。

アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

このページではガッツ石松の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ガッツ石松の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1949年6月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin153(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 黄色い種 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin108
絶対反対kin kin23

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin153の誕生日占いは、自信のあるふりをすることで後から自信が備わるタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

ガッツ石松の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

栃木県鹿沼市北半田で生まれます。本名は鈴木有二(すずき ゆうじ)。

プロボクサー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.6.5~ 16 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1966.6.5~ 17 118 1 白い鏡 白い鏡
1967.6.5~ 18 223 2 青い夜 白い風
1968.6.5~ 19 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
中学時代は学校の体育の教師を夢見ていました。
1965年に中学校を卒業後に家庭の経済的事情のため進学を断念し上京。職を転々としながらボクシング修行を続けます。
1966年3月にヨネクラジムに入門し1966年10月にプロテストに合格し12月にプロデビューを勝利で飾ります。
1969年にライト級の全日本新人王となります。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にプロボクサーになります。
白色の前半にライト級の全日本新人王。

ライト級世界チャンピオン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.6.5~ 23 228 7 黄色い星 白い風
1974.6.5~ 25 178 9 白い鏡 白い犬
1975.6.5~ 26 23 10 青い夜 白い魔法使い
1976.6.5~ 27 128 11 黄色い星 白い鏡
1972年に東洋ライト級チャンピオン
1974年にWBC世界ライト級チャンピオンになります。
世界王者になるまでは鈴木石松というリングネームでした。
世界チャンピオンは連続5回防衛。1976年5月、6度目の防衛戦で判定負けし王座から陥落

1976年に「クイズダービー」の5枠レギュラー解答者として半年間出演。何を聞いても「OK牧場」とあっけらかんと回答しバラエティ番組で重宝されます。
また、1976年よりテレビドラマに俳優としても出演します。

ウェブスペルの色が白色の後半にWBC世界ライト級チャンピオンとなり5度防衛。

引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.6.5~ 28 233 12 赤い空歩く人 白い風
1978.6.5~ 29 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
1979.6.5~ 30 183 1 青い夜 青い夜
1977年に階級を上げWBC世界ジュニアウェルター級王座に挑戦し敗れます。
1979年に現役を引退します。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にボクシングから引退します。

引退後、テレビのバラエティ番組やクイズ番組に特異なキャラで出演するなどタレント活動をメインにすえます。

俳優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.6.5~ 32 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1982.6.5~ 33 238 4 白い鏡 青い鷲
1983.6.5~ 34 83 5 青い夜 青い嵐
ボクシングを引退した後は俳優としても活動します。

1981年から「北の国から」の成田新吉役
1983年から1984年に「おしん」の中沢健役
橋田壽賀子はガッツ石松が俳優として努力する様子に感じ入り、しばしば作品に起用します。

ウェブスペルの色が青色の前半より俳優として活躍します。

出馬

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.6.5~ 46 43 4 青い夜 黄色い太陽
1996.6.5~ 47 148 5 黄色い星 黄色の種
1997.6.5~ 48 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
1996年に森喜朗の勧めで第41回衆院選に東京9区から自由民主党公認で出馬しましたが落選。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに衆院選に出馬しますが落選します。

プロボクシング・世界チャンピオン会

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.6.5~ 61 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
2011.6.5~ 62 163 7 青い夜 赤い地球
2012.6.5~ 63 8 8 黄色い星 赤い竜
2010年に元世界王者により発足される「プロボクシング・世界チャンピオン会」を設立し初代会長に就任。
ちなみに副会長は具志堅用高

ウェブスペルの色が赤色の半ばに「プロボクシング・世界チャンピオン会」を設立し初代会長に就任します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.6.5~ 70 223 2 青い夜 白い風
2020.6.5~ 71 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2021.6.5~ 72 173 4 赤い空歩く人 白い犬
ガッツ石松の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
70才の時はKin223。心に落ち着きを求める年です。探究心が強い一面もあります。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

ガッツ石松のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の始めの年にプロボクサーになります。
白色の前半にライト級の全日本新人王。
白色の後半にWBC世界ライト級チャンピオンとなり5度防衛。
白色の最後の年にボクシングから引退します。
青色の前半より俳優としても活躍します。
黄色の半ばに衆院選に出馬しますが落選。
赤色の半ばにプロボクシング・世界チャンピオン会を設立し初代会長に就任。

両手の握り拳を上へ突き上げる万歳をしたような「ガッツポーズ」はガッツ石松が起源という説があります。
バナナ好きで有名。家のそこら中にはバナナが置いてありいつでもバナナが食べられるようになっているそうです。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

広瀬香美
広瀬香美(ひろせ こうみ)は、日本のシンガーソングライター。「ロマンスの神様」は175万枚、ベストアルバム『広瀬香美 THE BEST "Love Winters"』は240万枚など次々と大ヒットを記録。前夫は俳優の大沢たかお。

続きを読む


平野紫耀
平野紫耀(ひらの しょう)は、日本の歌手・俳優・タレント。男性アイドルグループ・King & Princeのメンバー。2020年上半期ブレイク俳優ランキングで1位に輝いた人物です。

続きを読む


大林素子
大林素子(おおばやし もとこ)は、日本の元バレーボール選手、スポーツキャスター・タレント・女優・モデル。現役時代は日立で活躍。現役引退後はスポーツキャスター、タレント、舞台女優などマルチに活躍。

続きを読む


大川博
大川博(おおかわ ひろし)は、日本の実業家。東映の事実上の創業者。鉄道省事務官の時に五島慶太にスカウト受け東急グループへ入社。東映で時代劇映画を軌道に乗せ黄金時代を築いた人物。

続きを読む


金本知憲
金本知憲(かねもと ともあき)は、元プロ野球選手(外野手)、元監督。愛称は「アニキ」。1999年から2010年にかけて1492連続試合フルイニング出場し世界記録。2016年から2018年まで阪神の監督。野球殿堂入り。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin153)

永瀬昭幸
東進ハイスクール等の教育事業で知られるナガセ創業者。東進ハイスクール、東進衛星予備校、四谷大塚、早稲田塾、イトマンスイミングスクールを傘下に持つ

続きを読む


吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


坂村健
坂村健(さかむら けん)は、日本のコンピュータ科学者。自ら提唱したTRONプロジェクトのリーダー、またアーキテクトとして多種多様な仕様を策定。組み込み用OSとして広く使われています。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

アンディ・フグ
アンディ・フグは、スイス出身の格闘ファイター。1990年代のK-1ブーム作った立役者。得意技は踵落とし。人気絶頂の中、35才の若さで白血病で亡くなり多くの格闘技ファン・関係者に衝撃を与えます。

続きを読む


川井梨紗子と川井友香子
川井梨紗子と川井友香子は姉妹で女子レスリングの選手です。2020年東京オリンピックに姉妹でレスリング競技に出場を決めました。姉の梨紗子はリオデジャネイロ五輪63kg級の金メダリスト。

続きを読む


橋本聖子
橋本聖子(はしもと せいこ)は、日本の政治家。自民党所属の参議院議員。スピードスケートおよび自転車競技の元選手でオリンピック日本代表として出場。全日本選手権で10連覇。

続きを読む


関連記事 (タレント)

藤田ニコル
藤田ニコル(ふじた ニコル)は、日本のファッションモデル、タレント、声優。ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。年齢を重ね『nicola』『Popteen』『ViVi』と専属モデルを務めます。

続きを読む


勝俣州和
勝俣州和(かつまた くにかず)は、日本のお笑いタレント、俳優。元アイドルでCHACHAのメンバー。テレビ番組には年中、七分丈ズボンを履いて出演することで知られます。

続きを読む


愛川欽也
愛川欽也(あいかわ きんや)は、日本の俳優・声優・タレント・司会者。愛称はキンキン。妻はタレントのうつみ宮土理。50年以上にわたってテレビ、ラジオ、映画で活躍した人物です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事