1,333 views

元大相撲力士・小錦の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小錦八十吉

記事公開日:2018年11月07日
最終更新日:2022年06月16日

小錦八十吉
出典:wikipedia.org KONISHIKI(2005年・減量前)

小錦八十吉(こにしき やそきち)は、アメリカ・ハワイ出身。東関部屋の元大相撲力士。最高位は大関。

KONISHIKI(コニシキ)の芸名でタレント活動を行っていたこともあります。

このページでは、小錦八十吉(こにしき やそきち)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小錦八十吉(こにしき やそきち)の誕生日占い

生年月日:1963年12月31日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin12です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
黄色い人赤い竜音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin黄色い種
互いに学びあう 反対kin白い風
互いに秘かれあう 神秘kin赤い月
以てるもの同士の類似kin青い手
鏡の向こうのもう一人の自分kin249
絶対反対kinkin142

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin12の誕生日占いは、相手の気持ちを尊重すると自分の能力が磨かれるタイプです。偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。

広告

小錦八十吉(こにしき やそきち)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

ハワイで生まれ育ちます。貧しいながら厳格な両親の元で育てられます。
重量挙げやアメフトの選手として活躍。
当時、弁護士を目指していたそうです。

初土俵

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1981.12.31~18824白い風青い嵐
1982.12.31~191875青い手青い夜
1983.12.31~20326黄色い人青い手
元プロレスラーから入門を勧誘されていましたが、高見山にスカウトされ1982年に高砂部屋に入門。
新弟子検査では体重計の目盛りを振り切ってしまい、2台の体重計で測り175Kgと測定されます。
1982年7月に初土俵。1984年7月に新入幕。

ウェブスペルの色が青色の前半に高見山にスカウトされ高砂部屋に入門
青色の半ばに新入幕を果たします。

大関昇進

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1986.12.31~23879青い手青い嵐
1987.12.31~2419210黄色い人青い夜
1988.12.31~253711赤い地球青い手
小錦は入幕2場所で横綱・隆の里、横綱・千代の富士を倒し2つの金星を獲得、上位をなぎ倒します。

1987年5月に外国出身力士初となる大関昇進。
1989年11月に幕内初優勝を果たします。

ウェブスペルの色が青色の後半に大関に昇進。
青色の最期付近に幕内初優勝を果たします。

大関陥落

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1990.12.31~2724713青い手青い鷲
1991.12.31~28921黄色い人黄色い人
1992.12.31~291972赤い地球黄色い戦士
1991年5月から1992年3月まで極めて高い成績をおさめ、この期間に2度の幕内優勝。
しかし体重が増えすぎ稽古量が減り次第に成績が悪くなっていきます。

1993年11月場所に在位39場所で大関の座から陥落。奇しくもこの陥落を決定づけたのは後輩力士の曙との試合でした。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに大関から陥落。

現役引退

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1993.12.31~30423白い風黄色い太陽
1994.12.31~311474青い手黄色の種
1995.12.31~322525黄色い人黄色い星
1996.12.31~33976赤い地球黄色い人
大関から陥落するが、相変わらず絶大な人気を維持し続けます。
1994年9月場所に前頭に降ち、以降、三役(関脇・小結)以上への復帰できませんでした。
1997年11月場所をもって現役を引退します。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに現役を引退します。

タレントに転向

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1997.12.31~342027白い風黄色い戦士
1998.12.31~35478青い手黄色い太陽
1999.12.31~361529黄色い人黄色の種
現役引退後は、取得していた年寄株を使用して年寄「佐ノ山」を襲名。
高砂部屋付きの親方として相撲協会に残ったが、1998年7月場所を以て短期間で退職しタレントに転向します

ウェブスペルの色が黄色の半ばに高砂部屋付きの親方になりますが短期間で退職しタレントへ転向。

ダイエット

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2005.12.31~4222白い風赤い竜
2006.12.31~431073青い手赤い蛇
2007.12.31~442124黄色い人赤い月
2008.12.31~45575赤い地球赤い空歩く人
度々テレビ番組の企画でダイエットに挑戦。減量とリバウンドを繰り返します。
ついには300Kgを超え、痛風や糖尿病で1カ月に1度入院。「このままでは死んでしまう」と減量を決意。
2006年12月、芸能活動を中止して妻と2人、ハワイに移り、2008年2月に胃の縮小手術を受けます。
2008年3月に310Kgあった体重は2009年末には153Kgまで減量に成功。
後妻との結婚により、長生きをしたいと思ったことが、この減量を支える決意になったと語っています。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに減量に成功します。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2020.12.31~57174赤い地球白い魔法使い
2021.12.31~581225白い風白い鏡
2022.12.31~592276青い手白い風
小錦八十吉の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
58才の時はKin122。事実を伝える年です。霊的なものを受けやすい面もあります。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

小錦八十吉のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の前半に高見山にスカウトされ高砂部屋に入門
青色の半ばに新入幕。
青色の後半に大関に昇進。
青色の最期付近に悲願の幕内初優勝。
黄色の始めころに大関から陥落。
黄色の半ばに現役を引退。高砂部屋付きの親方になりますが短期間で退職しタレントへ転向。
赤色の半ばに減量に成功。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


杉田玄白
杉田玄白(すぎた げんぱく)は、日本の江戸時代の蘭学医。解剖学書『解体新書』を刊行したことで有名。医学塾『天真楼』を開きたくさんの門人を育成。蘭学の発達に貢献。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin012)

森泰吉郎
森泰吉郎(もり たいきちろう)は、日本の実業家、経営史学者。森ビルの創業者です。学者として横浜市立大学商学部長・教授も務めた。

続きを読む


薬丸裕英
薬丸裕英(やくまる ひろひで)は、日本のタレント、司会者。愛称は「ヤックン」。シブガキ隊として活躍後、石川秀美と結婚。その後「はなまるマーケット」の司会を17年半に渡り努めました。

続きを読む


石井竜也
石井竜也(いしい たつや)は、日本のポップミュージシャン、芸術家。米米CLUBメンバーでメインボーカル。米米ではカールスモーキー石井の名義で活動。ソロでも音楽、舞台美術、空間・イベントのプロデュースなど多岐にわたり活動。

続きを読む


伊丹十三
伊丹十三(いたみ じゅうぞう)は映画監督、俳優。代表作は「マルサの女」や「たんぽぽ」など。

続きを読む


田中良和
田中良和(たなか よしかず)は、日本の実業家。グリー株式会社の創業者であり、SNS「GREE」の開発者でもあります。

続きを読む


関連記事 (大相撲力士)

御嶽海久司
御嶽海久司(みたけうみ ひさし)は、大相撲力士。最高位は大関。東洋大学時代に学生横綱、アマチュア横綱。平成4年生まれの力士「花のヨン組」の1人。2022年1月場所に3度目の幕内最高優勝。場所後に大関に昇進。

続きを読む


照ノ富士
照ノ富士 春雄(てるのふじ はるお)は、モンゴル出身の大相撲力士。様々なスピード記録を持つ人物。大関まで昇進するが膝の故障で序二段まで転落。その後、幕内復帰。第72代横綱に昇進。

続きを読む


輪島大士
輪島大士(わじま ひろし)は、元大相撲力士、第54代横綱、元プロレスラー、元タレント。大相撲で横綱に上り詰め、横綱・北の湖と輪湖時代(りんこじだい)と呼ばれる名勝負を繰り返します。

続きを読む


若隆景渥
若隆景渥(わかたかかげ あつし)は、日本の大相撲力士。祖父の代から続く相撲一家。兄2人も大相撲力士。大学時代に実績を残し三段目付出資格を獲得し大相撲入り。2022年3月場所に関脇昇進。その場所、初の幕内最高優勝。

続きを読む


貴景勝光信
貴景勝光信(たかけいしょう みつのぶ) は、大相撲力士。2014年9月場所に初土俵。2017年1月場所に新入幕。2018年11月場所において幕内初優勝した人物です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ