496 views

劇画村塾・小池一夫の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小池一夫

記事公開日:2018年10月26日
最終更新日:2019年04月20日

小池一夫
→ 画像検索はこちら

小池一夫(こいけ かずお)は、漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家。

代表作に『子連れ狼』(画: 小島剛夕)など多数。
「キャラクター原論」の提唱者。また後進の育成にも力を入れており、劇画塾、小池ゼミなど行った人物です。

2019年4月17日に肺炎のため亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。

このページでは小池一夫の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小池一夫の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1936年5月8日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin60です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 赤い空歩く人 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin201
絶対反対kin kin190

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin60の誕生日占いは、誰にでも公平に振舞うことで才能の花が開くタイプです。平常心を保つ。母性能力ある。

広告

小池一夫の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

秋田県大仙市で生まれ育ちます。本名は俵谷星舟(たわらや せいしゅう)。
周囲の子供より一回り大柄で、ガキ大将でした。中学校から大学まで剣道部に在籍。

大学卒業後

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1958.5.8~ 22 30 4 白い犬 青い手
1959.5.8~ 23 135 5 青い鷲 青い猿
1960.5.8~ 24 240 6 黄色い太陽 青い鷲
秋田の高校を卒業後、中央大学法学部に進学し1959年に卒業。
大学時代に小説家を目指すが断念。その後、弁護士を目指すが3度司法試験に失敗。
いろいろな職業を転々とします。

ウェブスペルの色が青色の前半に中央大学法学部を卒業。様々な職を転々とします。

さいとうたかを

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.5.8~ 32 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1969.5.8~ 33 145 2 赤い蛇 黄色の種
1970.5.8~ 34 250 3 白い犬 黄色い星
1968年春にたまたま見た「少年マガジン」でさいとうプロダクションが原作者募集しているのを見て応募。
大幅に期限を過ぎているのにも関わらず採用されます。以後、さいとうプロに所属し、『無用之介』『ゴルゴ13』などの原作に携わります。
1970年にさいとうプロから独立。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年にさいとうプロダクションに所属し原作に関わります。
黄色の前半に独立。

スタジオ・シップ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.5.8~ 36 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1973.5.8~ 37 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1974.5.8~ 38 150 7 白い犬 黄色の種
1972年にスタジオ・シップ(現・小池書院)を起こし多くの実力派漫画家を作画に迎え、多数の漫画作品を発表。小山ゆうもスタジオ・シップに所属していました。
1970年代前半には月に15本程度連載を抱え多忙を極めます。
『子連れ狼』、『御用牙』、『修羅雪姫』などを発表。その多くはドラマ化、映画化され1970年代の映画界に大きな影響を与えます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにスタジオ・シップを起こし、多くの漫画作品を発表していきます。

劇画村塾

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.5.8~ 41 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
1978.5.8~ 42 50 11 白い犬 黄色い太陽
1979.5.8~ 43 155 12 青い鷲 黄色の種
1977年に後進の育成のために「小池一夫劇画村塾」を開設。「漫画はキャラ起てが大事だ」と教えます。
出身者に高橋留美子、原哲夫、板垣恵介、山口貴由、山本貴嗣、堀井雄二、さくまあきら、西村しのぶ、山本直樹らがいる。
「劇画村塾」は1988年に一旦中断されます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に「小池一夫劇画村塾」を開設。

大阪芸術大学

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.5.8~ 64 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
2001.5.8~ 65 125 8 赤い蛇 白い鏡
2002.5.8~ 66 230 9 白い犬 白い風
2000年に大阪芸術大学芸術学部映像学科の教授に招聘。
2001年に同大学にて漫画家養成を目的とした「小池一夫ゼミ」第一期をスタート。多くの学生を育てます。
2009年に同大学を退任。

ウェブスペルの色が白色の半ばに大阪芸術大学の教授に就任。漫画家養成のゼミを行います。

劇画村塾・WEB講座

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.5.8~ 75 135 5 青い鷲 青い猿
2014.5.8~ 78 190 8 白い犬 青い夜
1988年に中断した劇画村塾は2006年に再開。2009年に再度中断。
2011年にWEB講座として再開、その後直接授業も開始。
2014年より並行して「時代劇画村塾」も開講。

ウェブスペルの色が青色の半ばより劇画村塾WEB講座を開講。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.5.8~ 82 90 12 白い犬 青い嵐
2019年4月17日、肺炎のため亡くなりました。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に亡くなりました。

小池一夫のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみると

青色の前半に中央大学法学部を卒業。その後、様々な職を転々とします。
黄色の始めの年にさいとうプロダクションに所属し原作に関わります。
黄色の前半にさいとうプロダクションを独立。
黄色の半ばにスタジオ・シップを起こし、多くの漫画作品を発表していきます。
黄色の後半に「小池一夫劇画村塾」を開設。
白色の半ばに大阪芸術大学の教授に就任。漫画家養成のゼミを行います。
2度目の青色の半ばより劇画村塾WEB講座を開講。
2度目の青色の最期付近に亡くなりました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


生島ヒロシ
生島ヒロシ(いくしま ひろし)は、日本のアナウンサー、タレント。元TBSアナウンサー。TBSラジオで『生島ヒロシのおはよう定食』と『生島ヒロシのおはよう一直線』を担当。20年以上続けています。

続きを読む


鈴木杏樹
鈴木杏樹(すずき あんじゅ)は、日本の女優、司会者。女優として司会者として長く活躍。特に『ミュージックフェア』では20年に渡り司会を担当。一時期CM14本に出演しCMの女王の異名をとったこともあります。

続きを読む


円広志
円広志(まどか ひろし)は、日本のシンガーソングライター、タレント、作曲家。自ら歌った『夢想花』がロングヒット。森昌子の『越冬つばめ』の作曲家。関西製作のバラエティに多く出演。

続きを読む


滝沢秀明
滝沢秀明(たきざわ ひであき)は、日本の演出家、実業家。愛称はタッキー。亡くなったジャニー喜多川の意思を継ぎ新人育成やプロデュースに専念。芸能活動を引退する前は歌手、俳優、タレントとして活動。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin060)

松本明子
松本明子(まつもと あきこ)は日本のバラエティアイドル、歌手、女優。80年代アイドル。アイドル歌手の後、バラエティに路線を変更しバラドルの第一人者として人気を得ます。

続きを読む


渡辺典子
渡辺典子(わたなべ のりこ)は、日本の女優、歌手。「角川映画大型新人女優募集」でグランプリ獲得し芸能界デビュー。「角川三人娘」と呼ばれます。

続きを読む


松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む


ヤクルト
代田稔(しろた みのる)は、日本の医学博士、実業家。ヤクルトの開発者で実質的な創業者。

続きを読む


関連記事 (漫画家)

荒木飛呂彦
荒木飛呂彦(あらき ひろひこ)は、日本の漫画家。代表作に『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズがあります。

続きを読む


横山光輝
横山光輝(よこやま みつてる)は、日本の漫画家です。長年にわたり幅広いジャンルで活躍し、手塚治虫、石ノ森章太郎などと並び称された漫画界の巨匠の一人です。

続きを読む


長谷川町子
長谷川町子さんは、日本初の女性プロ漫画家として知られています。代表作のサザエさんは1969年から放送されたアニメ長寿番組で平均視聴率が20%前後と非常に高い国民的な番組です。

続きを読む


青山剛昌
青山剛昌(あおやま ごうしょう)は、日本の漫画家。「名探偵コナン」「YAIBA」の作者で知られています。特に「名探偵コナン」はアニメ化、映画化され、現在も続く人気作です。

続きを読む


さくらももこ
さくらももこは、漫画家・作詞家・脚本家。代表作に『ちびまる子ちゃん』『コジコジ』などあります。初期エッセイ集三部作『もものかんづめ』『さるのこしかけ』『たいのおかしら』は全てミリオンセラーを記録。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事