5,063 views

北の国から・倉本聰の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 倉本聰

記事公開日:2017年10月08日
最終更新日:2020年10月04日

倉本聰
→ 画像検索はこちら

倉本聰(くらもと そう)は、日本の脚本家・劇作家・演出家。

1981年に北海道富良野を舞台にしたドラマ『北の国から』で話題を呼びます。
かつては山田太一・向田邦子と合わせて「シナリオライター御三家」と呼ばれました。

このページでは、倉本聰(くらもと そう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

倉本聰の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1934年12月31日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin87です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い嵐 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin174
絶対反対kin kin217

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin87の誕生日占いは、人のために行動することをいとわないタイプです。他人の喜びは自分の満足です。浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

広告

倉本聰の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京・代々木に生まれます。両親はクリスチャンでした。

麻布中学校・高等学校を経て東京大学文学部美学科を卒業します。

ニッポン放送

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1958.12.31~ 24 7 7 青い手 赤い竜
1959.12.31~ 25 112 8 黄色い人 赤い蛇
1960.12.31~ 26 217 9 赤い地球 赤い月
1961.12.31~ 27 62 10 白い風 赤い空歩く人
1962.12.31~ 28 167 11 青い手 赤い地球
1959年にニッポン放送に入社します。勤務する傍ら「倉本聰」のペンネームで脚本家としての活動を行ないます。

当時は夜10時に会社を出て帰宅してから脚本を書き午前4時頃に就寝、2時間ほどの睡眠で出社する毎日だったそうです。

1963年にニッポン放送を退社。東京でフリーの脚本家になります。

ウェブスペルの色が赤色の半ばから最後付近までニッポン放送に勤務します。

転居

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.12.31~ 39 22 9 白い風 白い魔法使い
1974.12.31~ 40 127 10 青い手 白い鏡
1975.12.31~ 41 232 11 黄色い人 白い風
1976.12.31~ 42 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
1974年に大河ドラマ「勝海舟」の脚本を担当しますが演出スタッフと衝突して降板。
このことで週刊誌の取材を受け、のった記事でつるし上げられそのまま札幌市に転居します。

1975年から1976年にかけドラマ「前略おふくろ様」の原作を担当。
1977年に富良野市に転居。

ウェブスペルの色が白色の後半に大河ドラマ「勝海舟」の脚本担当しますが途中降板。北海道・札幌に転居します。
白色の最後付近に富良野市に転居。

北の国から

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.12.31~ 46 237 3 赤い地球 青い鷲
1981.12.31~ 47 82 4 白い風 青い嵐
1982.12.31~ 48 187 5 青い手 青い夜
1981年に富良野を舞台にしたドラマ『北の国から』が話題を呼びます。倉本は原作・脚本を担当します。

「北の国から」は映画『キタキツネ物語』と『アドベンチャーファミリー』の大ヒットにより、似たようなものが出来ないかと、フジテレビから話が持ち込まれたことから企画が始まりました。
ドラマは24話放送され、ドラマスペシャルが8編、「2002遺言」まで放映されます。
田中邦衛が主演でしたね。

ウェブスペルの色が青色の前半に『北の国から』で話題を呼びます。

富良野塾

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.12.31~ 49 32 6 黄色い人 青い手
1984.12.31~ 50 137 7 赤い地球 青い猿
1985.12.31~ 51 242 8 白い風 青い鷲
1984年に若手の俳優と脚本家を養成するために「富良野塾」を開設します。塾生は受講料は無料で2年間共同生活をします。
「富良野塾」を、26年にわたって主宰します。
西武鉄道グループオーナーの堤義明とは、麻布中学・高校時代の同級生であり、富良野自然塾などの事業の実現につながっています。

ウェブスペルの色が青色の半ばに「富良野塾」を作り、若手の俳優と脚本家を養成します。

北海道を舞台にしたドラマ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.12.31~ 70 157 1 赤い地球 赤い地球
2007.12.31~ 73 212 4 黄色い人 赤い月
2009.12.31~ 75 162 6 白い風 赤い地球
北海道を舞台にしたドラマを数多く手がけます。

2005年にフジテレビで「優しい時間」
2008年にフジテレビ開局50周年記念ドラマ「風のガーデン」

2010年に「富良野塾」は25期生卒を持ち閉鎖、卒業生は380名を数えます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに「富良野塾」を閉じます。卒業生は380名を数えます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.12.31~ 84 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2019.12.31~ 85 172 3 黄色い人 白い犬
2020.12.31~ 86 17 4 赤い地球 白い魔法使い
倉本聰の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
85才の時はKin172。理解に重きを置き、理解することで絆が深まる年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

現状を維持することは大きな苦闘をともなう。

倉本聰のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で追っていくと

赤色の半ばから最後付近までニッポン放送に勤務します。
白色の後半に大河ドラマ「勝海舟」の脚本担当しますが途中降板。北海道・札幌に転居します。
白色の最後付近に富良野市に転居。
青色の前半に『北の国から』で話題を呼びます。
青色の半ばに「富良野塾」を作り、若手の俳優と脚本家を養成します。
赤色の半ばに「富良野塾」を閉じます。卒業生は380名を数えます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

松本穂香
松本穂香(まつもと ほのか)は、日本の女優。「有村架純の妹分」をキャッチフレーズに本格的に女優活動を開始。連続テレビ小説『ひよっこ』で有村と共演。メガネ姿で食いしん坊の役柄で注目を集めます。

続きを読む


高良一
高良一(たから はじめ)は、日本の実業家、政治家。太平洋戦争後のアメリカ統治下の沖縄で初の映画館「アーニー・パイル国際劇場」を開館。この「国際劇場」にちなんで名付けられた『国際通り』は「奇跡の1マイル」と称されるほど繁栄。

続きを読む


児嶋一哉
児嶋一哉(こじま かずや)は、日本のお笑いタレント、俳優、プロ雀士。お笑いコンビ・アンジャッシュのボケ担当。イジられキャラとしてソロとしても活躍。

続きを読む


六角精児
六角精児(ろっかく せいじ)は、日本の俳優・タレント。『相棒』シリーズで米沢監察医役で出演。『電車男』に出演したころから注目され多くのレギュラーを持つようになります。

続きを読む


丸川珠代
丸川珠代(まるかわ たまよ)は、日本の政治家、元テレビ朝日アナウンサー。テレビ朝日時代は『ビートたけしのTVタックル』などに出演。安倍総理から出馬要請を受けテレビ朝日を退社し参院選に出馬し当選。環境大臣などを歴任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin087)

吉田茂
吉田茂(よしだ しげる)は、日本の外交官、政治家。戦後の混乱期に強いリーダーシップをとり、総理大臣として第5次内閣まで続け、戦後の日本の礎を築きます。

続きを読む


北島康介
北島康介(きたじま こうすけ)は、日本の元水泳選手。アテネ・北京五輪の100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリスト。新語・流行語大賞で「チョー気持ちいい」の年間大賞に選ばれます。

続きを読む


田原総一朗(たはら そういちろう)は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。『朝まで生テレビ』や『サンデープロジェクト』等に出演しでジャーナリズムを開拓。

続きを読む


吉川晃司
吉川晃司(きっかわ こうじ)は、日本のロックミュージシャン、俳優。歌手デビューと同時に映画デビュー。その後、布袋寅泰と「COMPLEX」を結成。2000年を過ぎてから俳優としての活動を増やします。

続きを読む


森田健作
森田健作(もりた けんさく)は、日本の政治家。2009年より千葉県知事を務めています。かつてはテレビドラマ「おれは男だ!」で主演。青春スターとしての地位を確立。俳優、歌手としても活動していました。

続きを読む


関連記事 (作家)

石井ふく子
石井ふく子(いしい ふくこ)は、テレビプロデューサー。TBSでプロデューサーとして活躍。TBS退社後もフリーランスプロデューサーとしてTBSドラマの黄金時代を支えます。

続きを読む


池波正太郎
池波正太郎(いけなみ しょうたろう)は日本の戦後を代表する時代小説・歴史小説作家。代表作は『鬼平犯科帳』『剣客商売』 『仕掛人 藤枝梅安』の3大シリーズ。

続きを読む


林真理子
林真理子(はやし まりこ)は、日本の小説家、エッセイスト。コピーライターを経てエッセイストとしてデビュー。「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞を受賞。

続きを読む


向田邦子
向田邦子(むこうだ くにこ)は、テレビドラマ脚本家、エッセイスト、小説家。第83回直木賞を受賞。代表作に『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』など。取材旅行中に台湾の飛行機事故で死去。

続きを読む


小林よしのり
小林よしのり(こばやし よしのり)は漫画家、評論家。『東大一直線』『おぼっちゃまくん』などのヒット作を持つ漫画家。1992年の『ゴーマニズム宣言』以降、思想的・政治思想路線な活動も行う。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ