1,544 views

女らんま・林原めぐみの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 林原めぐみ

記事公開日:2018年10月08日
最終更新日:2021年02月14日

林原めぐみ
→ 画像検索はこちら

林原めぐみ(はやしばら めぐみ)は、日本の女性声優、歌手、ナレーター。

『らんま1/2』の女らんまを担当して以来主役級のキャラクターを数多く演じます。
1995年に『新世紀エヴァンゲリオン』で綾波レイを担当。
1990年代半ばの第3次声優ブームの源流かつ最も代表的な人物です。

このページでは、林原めぐみ(はやしばら めぐみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

林原めぐみの誕生日占い

生年月日:1967年3月30日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin156です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 黄色い種 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin105
絶対反対kin kin26

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin156の誕生日占いは、自分から積極的にいくことができるタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

林原めぐみの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京で生まれます。
小学校の時に映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」を観て声優を意識するようになります。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.3.30~ 18 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1986.3.30~ 19 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
1987.3.30~ 20 176 7 黄色い戦士 白い犬
高校を卒業後に看護婦になることを目指します。
願書提出の時に受付に理不尽な態度をとられ怒り、声優無料養成の広告を見つけ怒りに任せ応募。
約600人のなかのオーディションに合格。看護学校と声優養成所に並行し通います。
1985年より3年間かけて看護学校は卒業。正看護婦免許を取得します。
1986年に学校在籍中に「めぞん一刻」の第1話の幼稚園児B・近所の女役でアニメデビュー。

ウェブスペルの色が白色の半ばに看護学校と声優養成所に並行し通います。そんな時に「めぞん一刻」でアニメデビュー。

らんま1/2

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.3.30~ 21 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1989.3.30~ 22 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1990.3.30~ 23 231 10 青い猿 白い風
1988年に『魔神英雄伝ワタル』の忍部ヒミコ役を獲得。
同年、看護学校を卒業し看護師として個人病院でアルバイトとして並行して働きます。
1989年に『らんま1/2』の女らんまを担当。以降、主役級のキャラクターを数多く演じるようになります。
1990年に『サンリオピューロランド』が開園。同園の「ハローキティ」の声を4代目声優として担当。
同年、『国際花と緑の博覧会』で「花ずきんちゃん」などマスコットキャラクターの声を多く担当します。

ウェブスペルの色が白色の後半に『らんま1/2』の「女らんま」を担当以降、主役級のキャラクターを数多く演じます。

ラジオパーソナリティ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.3.30~ 24 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
1992.3.30~ 25 181 12 赤い竜 白い犬
自身の冠番組として、『林原めぐみのHeartful Station』をラジオ関西で1991年から2015年まで。
『林原めぐみのTokyo Boogie Night』をTBSラジオで1992年より放送。2017年には1300回の放送を達成。
ラジオのパーソナリティを長年務めています。

ウェブスペルの色が白色の最後付近よりラジオのパーソナリティを長年務めます。

綾波レイとリナ=インバース

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.3.30~ 27 131 1 青い猿 青い猿
1995.3.30~ 28 236 2 黄色い戦士 青い鷲
1996.3.30~ 29 81 3 赤い竜 青い嵐
1997.3.30~ 30 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
1995年に『新世紀エヴァンゲリオン』で綾波レイ、『スレイヤーズ』でリナ=インバースを担当。特に綾波レイは林原が今まで演じたものと違う異色のキャラクターとして大きな話題となります。
1997年に『ポケットモンスター』でロケット団のムサシのほか数多くのポケモンの声を担当。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に『エヴァンゲリオン』『スレイヤーズ』で大きな人気を得ます。

1990年代半ばごろに「第3次声優ブーム」が起き、声優のアイドル化が進みます。
テレビゲームの音声やラジオ番組など声優が出演するイベントが増えます。
声の演技力のほか、容姿の良さや歌唱力などといったようなことも声優に求められる傾向が強まります。
この「第3次声優ブーム」の源流かつ最も代表的な人物が林原めぐみです。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.3.30~ 31 31 5 青い猿 青い手
1999.3.30~ 32 136 6 黄色い戦士 青い猿
2000.3.30~ 33 241 7 赤い竜 青い鷲
1998年の自身の誕生日に3歳年下の会社員と結婚。2004年に長女を出産。
1999年に個人事務所であるウッドパークオフィスを設立。

ウェブスペルの色が青色の半ばに結婚、個人事務所を設立

歌手活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.3.30~ 42 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2010.3.30~ 43 251 4 青い猿 黄色い星
2015.3.30~ 48 256 9 黄色い戦士 黄色い星
もともと歌手志望ではない林原でしたが1989年に歌手デビュー。1990年代に入り本格的に歌手活動を開始。
今では当たり前になっている声優とレコード会社との専属契約による本格的な歌手活動は林原によって始まったとも言われています。
本格的かつ継続的な活動を初めて行ったことで“声優アーティスト”の礎を築きます。

大手着うたサイト・レコチョクの「アニメ/ゲーム・フル」部門で2009年5月度に10万,2010年6月度に25万,2015年1月度に50万ダウンロードを記録。
50万ダウンロードは声優本人・ソロとして史上初。

ウェブスペルの色が黄色の前半、着うたのダウンロードで高記録

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.3.30~ 53 1 1 赤い竜 赤い竜
2021.3.30~ 54 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2022.3.30~ 55 211 3 青い猿 赤い月
林原めぐみの現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
3年連続で黒の2年目です。
54才の時はKin106。事実を把握することから大きな可能性がうまれる年です。優秀な人が多いです。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

困難を解消するために希望をもとう。

林原めぐみのまとめ

トントン拍子でうまくいっていますね。

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

白色の半ばに看護学校と声優養成所に並行し通います。そんな時に「めぞん一刻」でアニメデビュー。
白色の後半に『らんま1/2』の「女らんま」を担当以降、主役級のキャラクターを数多く演じます。
白色の最後付近よりラジオのパーソナリティを長年務めます。
青色の始めの年に『エヴァンゲリオン』『スレイヤーズ』で大きな人気を得ます。
青色の半ばに結婚、個人事務所を設立
黄色の前半、着うたのダウンロードで高記録

参考文献

林原めぐみ(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

遠藤雅伸
遠藤雅伸(えんどう まさのぶ)は日本の実業家、ゲームクリエイター。ナムコ在籍時に『ゼビウス』『ドルアーガの塔』等を手がけ、その後独立。『ゼビウス』のヒットを機にメディアに出演しゲームデザイナーとして知られる存在となった。

続きを読む


伊藤健太郎
伊藤健太郎(いとう けんたろう)は、日本の俳優。雑誌、広告を中心にモデルとして活動後に俳優に転身。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演し高評価。

続きを読む


平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


優香
優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin156)

安美佳(アン-ミカ)
安美佳(アン ミカ)は、韓国出身大阪育ちのファッションモデル。1993年にパリコレに参加。以降はモデル業以外にテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆や講演など様々な方面で活躍。

続きを読む


芳根京子
芳根京子(よしね きょうこ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』で主演。2018年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

続きを読む


坂本冬美
坂本冬美(さかもと ふゆみ)は、日本の演歌歌手、女優。代表曲は「あばれ太鼓」「祝い酒」「夜桜お七」など。ドラマでも活躍。紅白歌合戦に30回以上出場している常連です。

続きを読む


関連記事 (声優)

古谷徹
古谷徹(ふるや とおる)は、日本の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイなどあります。

続きを読む


福原遥
福原遥(ふくはら はるか)は、日本の女優、声優。料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に5年間出演。その後「キラキラ☆プリキュアアラモード」の声優、「もしもツアーズ」の3代目ツアーガイドを務めます。

続きを読む


小山茉美
小山茉美(こやま まみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレの声優で一躍ブレイク。他に『あんみつ姫』『魔法のプリンセス ミンキーモモ』などが代表作。

続きを読む


水樹奈々
水樹奈々(みずき なな)は、日本の声優、歌手、ナレーター。声優として代表作に『NARUTO -ナルト-』の日向ヒナタ役など。歌手として『深愛』『PHANTOM MINDS』が代表曲。紅白歌合戦にも出場。

続きを読む


山寺宏一
山寺宏一(やまでら こういち)は、日本の声優、タレント、ナレーター。「七色の声を持つ男」と呼ばれるほど、広域の声が特徴。少年から老人役、熱いヒーローから小悪党役まで幅広い演技を見せる。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ