944 views

女優「浅野温子」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浅野温子

記事公開日:2016年09月19日
最終更新日:2017年06月17日

浅野温子
→ 画像検索はこちら

浅野温子(あさの あつこ)は、日本の女優。

1976年にオーディションに合格し映画デビュー。
1980年代後半にはテレビドラマで活躍し『抱きしめたい!』では共演の浅野ゆう子と共に「W浅野」と呼ばれた。
1991年にはテレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録した

このページでは浅野温子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浅野温子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1961年3月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin20(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 白い魔法使い 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin241
絶対反対kin kin150

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin20の誕生日占いは、人に対する影響力の大きいタイプです。熱中することが大事です。一旦重荷をおろして再スタートすること。

広告

浅野温子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都大田区蒲田の蕎麦屋のひとり娘として生まれた。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.3.4~ 15 35 9 青い鷲 青い手
1977.3.4~ 16 140 10 黄色い太陽 青い猿
1981.3.4~ 20 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1982.3.4~ 21 145 2 赤い蛇 黄色の種
1983.3.4~ 22 250 3 白い犬 黄色い星
1976年 山口百恵の主演映画『エデンの海』の山口のクラスメートの役のオーディションに合格し映画デビュー
1977年 TBSテレビ小説、『文子とはつ』のオーディションに合格
1981年 映画「スローなブギにしてくれ」に出演。ヌードを披露、小悪魔的な演技が話題となった。
1982年 映画「汚れた英雄」に出演
1983年 作詞家の魚住勉と結婚。2人の子はNHKのアナウンサーの魚住優

ウェブスペルの色が青色の後半に芸能界入りします。
ウェブスペルの色が黄色の始めに映画で話題となります。

女優として定着

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.3.4~ 25 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1987.3.4~ 26 150 7 白い犬 黄色の種
1988.3.4~ 27 255 8 青い鷲 黄色い星

1986年 テレビドラマ『あぶない刑事』にレギュラー出演
1987年 テレビドラマ『パパはニュースキャスター』にレギュラー出演
1988年 テレビドラマ『抱きしめたい!』にレギュラー出演。共演の浅野ゆう子と共に「W浅野」と呼ばれた。

ウェブスペルの色が黄色の半ばからテレビドラマの女優として活躍し人気を得ます。

101回目のプロポーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.3.4~ 30 50 11 白い犬 黄色い太陽
1992.3.4~ 31 155 12 青い鷲 黄色の種
1993.3.4~ 32 260 13 黄色い太陽 黄色い星

1991年 テレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録
1992年 ドラマ版『サザエさん』でサザエを演じるなど、コメディエンヌとしても活躍した。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演
この年から黒Kinが連続で表れています。

2000年以降

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.3.4~ 42 10 10 白い犬 赤い竜
2008.3.4~ 47 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2009.3.4~ 48 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2010.3.4~ 49 225 4 赤い蛇 白い風

2003年 『古事記』を題材にした『日本神話への誘い』をスタートし、俳優業と平行して日本各地の神社を廻りながら、一人語りの舞台を開催する。
2008年 6月、「天皇陛下御即位20年奉祝委員会に参加し、祝辞を述べる
2010年 『フリーター、家を買う。』に出演し、『コーチ』以来、14年ぶりのフジテレビ系連続ドラマへ出演

ウェブスペルの色が赤色の後半に『日本神話への誘い』がスタート
ウェブスペルの色が白色の始めに天皇陛下に祝辞を述べたり、14年ぶりのフジテレビ系連続ドラマへ出演したりしました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.3.4~ 55 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
2017.3.4~ 56 180 11 黄色い太陽 白い犬
2018.3.4~ 57 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
浅野温子の現在は、ウェブスペルの色が白色の最後付近に当たります。
56才の時はKin180。多くの才能に恵まれている年です。内面を満たそう。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

体裁を整える前に中身を充実すること。

浅野温子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半に芸能界入りします。
黄色の始めに映画で話題となります。
黄色の半ばからテレビドラマの女優として活躍し人気を得ます。
黄色の最後付近に『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録
赤色の後半に『日本神話への誘い』がスタート
白色の始めに天皇陛下に祝辞を述べたり、14年ぶりのフジテレビ系連続ドラマへ出演したりしました。

ドラえもん好きが高じて2005年に声優大山のぶ代がドラえもん役を引退すると、その声優オーディションに参加して最終選考まで残ったが落選したそうです。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

フォン・ノイマン
フォン・ノイマンは、20世紀科学史における最重要人物の一人。コンピュータや原子爆弾の開発者。数学・物理学・工学・計算機科学・経済学・気象学・心理学・政治学に影響。

続きを読む


橋下徹
橋下徹(はしもと とおる)は、タレント、弁護士。大阪府知事(公選第17代)、大阪市長(第19代)、大阪維新の会代表、おおさか維新の会代表などを歴任した。

続きを読む


宮本茂
宮本茂(みやもと しげる)は、ゲームプロデューサー。スーパーマリオシリーズやゼルダの伝説シリーズ、ドンキーコングシリーズの生みの親として知られます。

続きを読む


ゴードン・ムーア
ゴードン・ムーアは、アメリカに本社を持つ半導体メーカーのインテルの設立者の一人です。ムーアの法則を提唱した人物としても知られています。

続きを読む


岡田斗司夫
岡田斗司夫(おかだ としお)は、プロデューサー、評論家、文筆家、実業家、企画者、講演者。自称オタキング。ガイナックスの初代社長。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (女優)

中谷美紀
中谷美紀(なかたに みき)は、女優、歌手。映画『リング』『リング2』の高野舞役で話題となり、1999年に『ケイゾク』が放送され人気となる。

続きを読む


常盤貴子と長塚圭史
常盤貴子と長塚圭史は2009年10月に結婚した夫婦です。2人は2003年に映画「ゲロッパ!」で初共演したのをきっかけに交際をスタートし6年半でゴールインしました。

続きを読む


吉瀬美智子
吉瀬美智子(きちせ みちこ)は女優、元ファッションモデル。モデルとして活動していたが所属事務所を移したのを転機に女優に転身。『LIAR GAME』や『ブラッディ・マンデイ』で注目を集めます。

続きを読む


常盤貴子
常盤貴子(ときわ たかこ)は女優。1990年代から多くのテレビドラマに主演。出演作の全てがヒットし「連ドラの女王」と呼ばれます。2009年には劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚します。

続きを読む


永作博美
永作博美(ながさく ひろみ)は女優。父が美少女コンテストに応募したのが芸能界入りのきっかけ。オーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー。その後、女優として活動します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事