1,087 views

女優・剛力彩芽の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 剛力彩芽

記事公開日:2019年05月15日
最終更新日:2019年11月14日

剛力彩芽
→ 画像検索はこちら

剛力彩芽(ごうりき あやめ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。

2012年ころにCMやドラマの主演作が急増。『奇跡体験!アンビリバボー』の4代目MC。
実業家の前澤友作氏と交際していたが破局。

このページでは剛力彩芽(ごうりき あやめ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

剛力彩芽(ごうりき あやめ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1992年8月27日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin71です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 白い世界の橋渡し 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin190
絶対反対kin kin201

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin71の誕生日占いは、誰に対しても気軽に公平に接することのできるタイプです。笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

広告

剛力彩芽(ごうりき あやめ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

神奈川県横浜市に生まれます。剛力彩芽は本名。
剛力という苗字は全国に12世帯しかないそうです。

芸能事務所入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.8.27~ 7 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2001.8.27~ 9 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2002.8.27~ 10 81 3 赤い竜 青い嵐
幼いころから目立つのが大好き。
7歳の時に遊園地で雑誌のスナップ写真を撮ってもらいモデルになりたいと思い始めます。
2002年に第8回全日本国民的美少女コンテストに応募。2次審査で落選するがその会場でスカウトされ芸能事務所に入ります。オスカープロモーションに所属。

ウェブスペルの色が青色の始めころに芸能事務所に入り芸能活動を開始。

Seventeen

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.8.27~ 15 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2008.8.27~ 16 191 9 青い猿 青い夜
2009.8.27~ 17 36 10 黄色い戦士 青い手
2008年2月からファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活動。

ウェブスペルの色が青色の後半に『Seventeen』の専属モデルとして活動。

注目を集める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.8.27~ 18 141 11 赤い竜 青い猿
2011.8.27~ 19 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
2012.8.27~ 20 91 13 青い猿 青い嵐
2011年1月にフジテレビ月9『大切なことはすべて君が教えてくれた』に出演。7月に『IS 男でも女でもない性』でテレビドラマ初主演。
その後『ミスタードーナツ』『積水ハウス』『ランチパック(山崎製パン)』『au』など立て続けにCMに出演し注目を集めます。
2012年10月より『奇跡体験!アンビリバボー』の4代目MCに就任。
2013年にドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』でゴールデンタイム枠のテレビドラマ単独初主演。同年『seventeen』の専属モデルを卒業。
2013年6月に歌手として「友達より大事な人」でデビュー。ヤマザキパン「ランチパック」CMソングに採用。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にテレビドラマ、CMに立て続けに出演し注目を集めます。

同じ事務所(オスカープロモーション)の武井咲、忽那汐里とともに「オスカー平成3人娘」と呼ばれています。

初舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.8.27~ 22 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2015.8.27~ 23 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2016.8.27~ 24 251 4 青い猿 黄色い星
2015年4月に1stアルバム『剛力彩芽』を発売。9月にシングル『相合傘』を発売。第3回全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールの規定曲に採用。
2016年に明治座「祇園の姉妹(きょうだい)」で初めての舞台出演。

ウェブスペルの色が黄色の前半に舞台に初出演。

前沢友作との交際を公表

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.8.27~ 25 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2018.8.27~ 26 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2019.8.27~ 27 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2018年に実業家の前沢友作との交際を発表。
2019年に毎年恒例のオスカーの年賀状から剛力の姿が消えたことが話題になった
2019年11月に前沢友作との交際は破局。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに実業家の前沢友作との交際、破局。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.8.27~ 26 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2019.8.27~ 27 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2020.8.27~ 28 151 8 青い猿 黄色の種
剛力彩芽の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
27才の時はKin46。人と人の交流により新しいものを作るのが上手な年です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。

十分に力を蓄えよ。

剛力彩芽(ごうりき あやめ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めころに芸能事務所に入り芸能活動を開始。
青色の後半に『Seventeen』の専属モデルとして活動。
青色の最期付近にテレビドラマ、CMに立て続けに出演し注目を集めます。
黄色の前半に舞台に初出演。
黄色の半ばに実業家の前沢友作との交際、破局。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

八木亜希子
八木亜希子(やぎ あきこ)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。フジテレビ時代は様々なジャンルの番組をオールラウンドに担当。退社後はアナウンサー業はもとより、タレント、女優としても活動。

続きを読む


尾美としのり
尾美としのり(おみ としのり)は、日本の俳優。子役としてデビュー。『鬼平犯科帳』では同心の木村忠吾役でレギュラー出演。宮藤官九郎脚本作品に頻繁に出演していることでも有名。

続きを読む


小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin071)

笹川良一
笹川良一(ささかわ りょういち)は、政治運動家、社会奉仕活動家。モーターボート競走法成立に尽力し社団法人全国モーターボート競走会連合会(全モ連)の設立に関与します。

続きを読む


アルフレッド・ノーベル
アルフレッド・ノーベルは、スウェーデンの化学者、発明家、実業家。ダイナマイトの発明で知られ、巨万の富を築き、その遺産を「ノーベル賞」の創設に使用させた人物です。

続きを読む


タモリ
タモリは、お笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。1982年から2014年まで31年半「森田一義アワー 笑っていいとも!」を行った国民的タレントです。

続きを読む


関連記事 (タレント)

若槻千夏
若槻千夏(わかつき ちなつ)は、日本のバラエティタレント、元グラビアアイドル。渋谷でスカウトされグラビアにデビュー。その後、バラエティタレントとして活躍します。

続きを読む


田中義剛
田中義剛(たなか よしたけ)は、タレント、シンガーソングライター、酪農家、実業家。タレントとして全国区で活動する一方、『花畑牧場』を開業。生キャラメルが大ヒットしました。

続きを読む


知花くらら
知花くらら(ちばな くらら)、日本のモデル、女優。『ミス・ユニバース2006』日本代表に選ばれ、世界2位を獲得。同年、報道番組のキャスターを務めるなど活動の場を広げます。

続きを読む


関連記事 (女優)

長野博と白石美帆
長野博と白石美帆は2016年11月に結婚した夫婦です。2人はNHK BSプレミアム「晴れ、ときどきファーム! 」で共演したのを機に交際をスタート。2016年11月29日に結婚したことをV6のファンクラブ会報で報告しました。

続きを読む


マリリン・モンロー
マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

続きを読む


水川あさみ
水川あさみ(みずかわ あさみ)は、日本の女優。旭化成「ヘーベルハウス」のCMでデビュー。ドラマ『夢をかなえるゾウ』で連続ドラマ初主演。舞台『激動-GEKIDO-』で舞台初主演。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事