1,363 views

女優・多部未華子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 多部未華子

記事公開日:2019年07月12日
最終更新日:2020年09月06日

多部未華子
→ 画像検索はこちら

多部未華子(たべ みかこ)は、日本の女優。愛称は「多部ちゃん」。

2009年の朝の連続テレビ小説『つばさ』で1,593人の中、主役に抜擢。
劇場版アニメ『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』で声優に初挑戦。

このページでは多部未華子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

多部未華子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1989年1月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin62です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 赤い空歩く人 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin199
絶対反対kin kin192

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin62の誕生日占いは、日常なにげない物の中に精神性を発揮できるタイプです。初めをあいまいにすることで後で大きな不安が生じる。母性能力ある。人助けをしなさい。

広告

多部未華子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都で生まれ育ちます。兄が1人います。
東京出身ですが女優を目指すまでは吉本新喜劇に憧れます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.1.25~ 13 127 10 青い手 白い鏡
2003.1.25~ 14 232 11 黄色い人 白い風
2005.1.25~ 16 182 13 白い風 白い犬
小学5年生の頃にミュージカル『アニー』を観て、同作への出演を目指し中学2年生までオーディションを受けます。

2002年にスカウトされ、ロックバンド『Janne Da Arc』のPVに出演し女優デビュー。同PVには俳優の妻夫木聡と出演。
2003年に映画『HINOKIO』のオーディションで1,000人を超える応募者の中から工藤ジュン役に抜擢。
2005年に『HINOKIO』と『青空のゆくえ』で第48回ブルーリボン賞新人賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の後半にスカウトを受けます。
白色の最後付近に映画『HINOKIO』のオーディションで1,000人を超える応募者から工藤ジュン役に抜擢

つばさ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.1.25~ 18 132 2 黄色い人 青い猿
2008.1.25~ 19 237 3 赤い地球 青い鷲
2009.1.25~ 20 82 4 白い風 青い嵐
2007年にドラマ『山田太郎ものがたり』で民放連続ドラマ初出演。
2009年に朝の連続テレビ小説『つばさ』のオーディションで1,593人の中から選出されて、主演に抜擢。

ウェブスペルの色が青色の前半に朝の連続テレビ小説『つばさ』で主役に抜擢。

民放連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.1.25~ 21 187 5 青い手 青い夜
2011.1.25~ 22 32 6 黄色い人 青い手
2012.1.25~ 23 137 7 赤い地球 青い猿
2010年にエランドール賞新人賞を受賞。
2011年にドラマ『デカワンコ』で民放連続ドラマの初主演。

ウェブスペルの色が青色の半ばにドラマ『デカワンコ』で民放連続ドラマの初主演。

大学を卒業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.1.25~ 24 242 8 白い風 青い鷲
2014.1.25~ 25 87 9 青い手 青い嵐
2015.1.25~ 26 192 10 黄色い人 青い夜
多忙なスケジュールの合間を縫って6年かけ2013年に東京女子大学を卒業。
2015年にドラマ『ドS刑事』の役作りのため、髪型をボブスタイルにヘアチェンジ。

ウェブスペルの色が青色の後半に多忙の合間を縫い6年かけ大学を卒業。

声優初挑戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.1.25~ 28 142 12 白い風 青い猿
2018.1.25~ 29 247 13 青い手 青い鷲
2019.1.25~ 30 92 1 黄色い人 黄色い人
2017年に劇場版アニメ『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』で声優に初挑戦。
2019年10月に写真家・熊田貴樹と3年の交際を経て結婚。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に劇場版アニメ『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』で声優に初挑戦。
青色の始めの年に写真家・熊田貴樹と結婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.1.25~ 31 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2021.1.25~ 32 42 3 白い風 黄色い太陽
多部未華子の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
31才の時はKin197。自分が動かなければ誰も動かないことを知っている年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

多部未華子のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の後半にスカウトを受けます。
白色の最後付近に映画『HINOKIO』のオーディションで1,000人を超える応募者から工藤ジュン役に抜擢
青色の前半に朝の連続テレビ小説『つばさ』で主役に抜擢。
青色の半ばにドラマ『デカワンコ』で民放連続ドラマの初主演。
青色の後半に多忙の合間を縫い6年かけ大学を卒業。
青色の最期付近に劇場版アニメ『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』で声優に初挑戦。
青色の始めの年に写真家・熊田貴樹と結婚。

新垣結衣は高校の同級生であり、芸能界で一番の親友です。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

レイ・チャールズ
レイ・チャールズは、アメリカの歌手。「ソウルミュージックの神様」と称された伝説的な人物。目が見えないというハンディを背負いながら活動。「我が心のジョージア」はミリオンセラーを記録。

続きを読む


鈴木雅之
鈴木雅之(すずき まさゆき)は、日本の歌手。サングラスに口髭がトレードマーク。姉は歌手の鈴木聖美。『ラッツ&スター』(シャネルズ)のメンバー。現在は主にソロで活躍。2020年の紅白歌合戦に出場。

続きを読む


JUJU
JUJU(ジュジュ)は、日本の歌手。単身渡米しニューヨークで様々な音楽を吸収し独自性を確立。3rdシングル「奇跡を望むなら・・・」がUSEN総合チャートに22週連続チャートインというロングヒットを記録。

続きを読む


駿河太郎
駿河太郎(するが たろう)は、日本の俳優、ミュージシャン。父は落語家の笑福亭鶴瓶。『taro』名義で歌手としてメジャーデビュー。その後、30才を機に俳優に転向し映画やテレビドラマなどに出演。

続きを読む


安田美沙子
安田美沙子(やすだ みさこ)は、日本のタレント。スカウトされ芸能界デビュー。ミスヤングマガジンに選出され知名度がUP。ドラマ「熟年離婚」で女優デビュー。タレントとしてバラエティ番組に多数出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin062)

横山ノック
横山ノックは、お笑いタレント、元参議院議員、元大阪府知事。漫画トリオを結成し人気を集めます。その後、国政に進み、1995年に大阪府知事に当選。1999年に強制わいせつ事件で大阪府知事を辞職。

続きを読む


宮藤官九郎
宮藤官九郎(くどう かんくろう)は、脚本家、俳優、作詞家などいろいろな顔を持つ人物です。『あまちゃん』などテレビドラマの脚本家として有名です。

続きを読む


辺見えみり
辺見えみり(へんみ えみり)は、日本のタレント、女優、元歌手。父は俳優の西郷輝彦。母は歌手の辺見マリ。『スーパーJOCKEY』にて毒舌キャラでブレイク。バラドルとして人気を得ます。

続きを読む


関連記事 (女優)

美保純
美保純(みほ じゅん)は、日本の女優、タレント、コメンテーター。日活ロマンポルノの女優としてデビュー。親しみやすいキャラクターで人気を博し、映画、ドラマ、バラエティなど幅広く活躍。

続きを読む


加賀まりこ
加賀まりこ(かが まりこ)は日本の女優、司会者。長く女優として活躍。デビュー以来、奔放な言動でマスコミを賑わせ「小悪魔」などと呼ばれます。芸能界屈指の雀士としても知られます。

続きを読む


浅田美代子
浅田美代子(あさだ みよこ)は、日本の女優、タレント、元アイドル歌手。ドラマ『時間ですよ』でデビューし瞬く間に人気を得ます。吉田拓郎と結婚・離婚。女優として活躍する一方、バラエティでも活躍。

続きを読む


大島優子
大島優子(おおしま ゆうこ)は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。AKB48時代にシングル「ヘビーローテーション」で初のセンターポジション。子役時代を含めると20年以上の芸歴。

続きを読む


宮崎あおい
宮崎あおい(みやざき あおい)は女優。映画『NANA-ナナ-』で主演しブレイク。翌年、連続テレビ小説『純情きらり』ヒロイン。その後NHK大河ドラマ『篤姫』で、主人公の篤姫を演じます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ