607 views

女優・小林聡美の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小林聡美

小林聡美
→ 画像検索はこちら

小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。

映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者になります。
元夫は映画監督の三谷幸喜。

このページでは、小林聡美(こばやし さとみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小林聡美の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1965年5月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin1(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 赤い竜 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin260
絶対反対kin kin131

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin1の誕生日占いは、過ちや欠点なども含め、相手のさまざまな点を受け入れることができる心の広さのあるタイプです。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

小林聡美の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都葛飾区出身。趣味は水泳。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.5.24~ 13 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
1979.5.24~ 14 171 2 青い猿 白い犬
1980.5.24~ 15 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1979年、中学2年の時に『3年B組金八先生』のオーディションに合格し、生徒役でデビュー。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に『3年B組金八先生』のオーディションに合格しデビュー。

転校生

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.5.24~ 16 121 4 赤い竜 白い鏡
1982.5.24~ 17 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1983.5.24~ 18 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
1982年に映画『転校生』で尾美としのりとW主演。日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の前半に映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

やっぱり猫が好き

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.5.24~ 22 231 10 青い猿 白い風
1988.5.24~ 23 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
1989.5.24~ 24 181 12 赤い竜 白い犬
1988年より『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演。一躍人気者になった。

ウェブスペルの色が白色の後半に『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者になった。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.5.24~ 30 31 5 青い猿 青い手
1996.5.24~ 31 136 6 黄色い戦士 青い猿
1997.5.24~ 32 241 7 赤い竜 青い鷲
『やっぱり猫が好き』の脚本を担当した三谷幸喜と1995年に結婚。
この後、三谷幸喜との間には子供に恵まれなかった。

ウェブスペルの色が青色の半ばに三谷幸喜と結婚。

スローライフ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.5.24~ 38 91 13 青い猿 青い嵐
2006.5.24~ 41 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2007.5.24~ 42 251 4 青い猿 黄色い星
2003年、『すいか』でテレビドラマ初主演。
2006年の映画『かもめ食堂』、2007年の映画『めがね』などスローライフをテーマにした映画に数多く出演。
2007年よりトーク番組『ボクらの時代』のナレーターを担当。

ウェブスペルの色が黄色の前半に『かもめ食堂』『めがね』などスローライフをテーマにした映画に数多く出演。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.5.24~ 45 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2011.5.24~ 46 151 8 青い猿 黄色の種
2012.5.24~ 47 256 9 黄色い戦士 黄色い星
45才の時に社会人入試で大学に合格。
2011年に三谷幸喜と離婚。また、この頃より俳句に関心を持ち、自ら句会を立ち上げます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に大学に進学、三谷幸喜と離婚。

紙の月

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.5.24~ 49 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2015.5.24~ 50 51 12 青い猿 黄色い太陽
2016.5.24~ 51 156 13 黄色い戦士 黄色の種
2014年に映画「紙の月」の演技でブルーリボン賞助演女優賞など各賞を受賞。
2015年に大学を卒業し大学院に進学。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に映画「紙の月」でブルーリボン賞助演女優賞など各賞を受賞。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.5.24~ 54 211 3 青い猿 赤い月
2020.5.24~ 55 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
2021.5.24~ 56 161 5 赤い竜 赤い地球
小林聡美の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
54才の時はKin211。魔術の素質を持つ年です。無から有を生めます。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

小林聡美のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の始めの年に『3年B組金八先生』のオーディションに合格しデビュー。
白色の前半に映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
白色の後半に『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者になった。
青色の半ばに三谷幸喜と結婚。
黄色の前半に『かもめ食堂』『めがね』などスローライフをテーマにした映画に数多く出演。
黄色の後半に大学に進学、三谷幸喜と離婚。
黄色の最後付近に映画「紙の月」でブルーリボン賞助演女優賞など各賞を受賞。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

三島由紀夫
三島由紀夫(みしま ゆきお)は日本の作家。戦後の日本文学界を代表する人物。ノーベル文学賞候補にあがるなど海外でも定評が高い。晩年は自衛隊市ヶ谷駐屯地に仲間4人と乗り込み割腹自殺した。

続きを読む


筧利夫
筧利夫(かけい としお)は、日本の俳優。劇団「第三舞台」で長く活躍。第三舞台に入ってからほぼ全ての作品に参加。ドラマ「踊る大捜査線シリーズ」で新城賢太郎役で大きく知名度を上げました。

続きを読む


桑田真澄
桑田真澄(くわた ますみ)は、日本の元プロ野球選手、野球解説者。PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビでチームをけん引。プロ入り後は先発投手として長きにわたり読売ジャイアンツを支えた人物です。

続きを読む


上塚周平
上塚周平(うえつか しゅうへい)は、日本のブラジル移民功労者。「ブラジル移民の父」と称される人物です。ブラジル移民の輸送監督としてブラジルに渡ります。生涯日系ブラジル移民のために尽力します。

続きを読む


佐藤隆太
佐藤隆太(さとう りゅうた)は、日本の俳優、タレント、司会者。『池袋ウエストゲートパーク』に出演し知名度UP。『ROOKIES』で主役の川藤幸一役。近年はシリアスな役柄までを幅広くこなす実力派俳優。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin001)

なるみ
なるみは、日本のタレント。本名は井上鳴美(いのうえ なるみ)。愛称は「なるなる」。愛嬌と毒舌を兼ね備えた典型的な大阪のオバハン系タレントとして主に関西ローカルのテレビ・ラジオ番組で活躍。

続きを読む


三波伸介
三波伸介(みなみ しんすけ)は、コメディアン・俳優・司会者・タレント。「てんぷくトリオ」で人気を博します。また「笑点」の3代目司会者としても知られています。

続きを読む


松田優作
松田優作さんは、刑事ドラマ「太陽にほえろ!」で人気を獲得。1970年代後半からアクションスターとして人気を博し、1980年代からは演技派としても認められるようになりました。

続きを読む


渋野日向子
渋野日向子(しぶの ひなこ)は、日本の女子プロゴルファー。ニックネームはシブコ。2019年「AIG全英女子オープン」で日本人女子選手として樋口久子以来、42年ぶりのメジャー優勝を果たした人物です。

続きを読む


筑紫哲也
筑紫哲也(ちくし てつや)は、ジャーナリスト、ニュースキャスター。朝日新聞社記者、朝日ジャーナル編集長、TBSテレビ『筑紫哲也 NEWS23』メインキャスター。2008年にガンのため亡くなった。

続きを読む


関連記事 (女優)

蒼井優
蒼井優(あおい ゆう)は、日本の女優、モデル。夫は南海キャンディーズの山里亮太。三井のリハウスの10代目リハウスガール。映画『フラガール』で知られる存在になります。

続きを読む


美空ひばり
美空ひばりさんは、歌手、女優。昭和の歌謡界を代表する歌手・女優の1人であり、女性として初の国民栄誉賞を受賞しました。

続きを読む


天海祐希
天海祐希(あまみ ゆうき)は、女優。宝塚歌劇団の元月組男役トップスター。退団後は女優として活躍。2004年以降ほぼ毎年何らかのテレビドラマで主演を務めています。

続きを読む


常盤貴子
常盤貴子(ときわ たかこ)は女優。1990年代から多くのテレビドラマに主演。出演作の全てがヒットし「連ドラの女王」と呼ばれます。2009年には劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚します。

続きを読む


伊藤蘭
伊藤蘭(いとう らん)は、日本の女優、ナレーター、歌手。愛称はランちゃん。元キャンディーズのメンバー。夫は俳優の水谷豊。長女は女優の趣里。2019年より歌手活動を41年ぶりに再開。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事