897 views

女優・小西真奈美の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小西真奈美

記事公開日:2018年10月23日
最終更新日:2019年08月08日

小西真奈美
出典:wikipedia.org

小西真奈美(こにし まなみ)は日本の女優、タレント、ファッションモデル、歌手。

一時期テレビであまり見られませんでしたが2018年度上半期の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。再度復活の兆しを見せています。

このページでは小西真奈美の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小西真奈美の誕生日占い

生年月日:1978年10月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin222(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い風 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin39
絶対反対kin kin92

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin222の誕生日占いは、理想と現実のギャップに悩みやすいタイプです。体を壊しやすい面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

小西真奈美の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

.

鹿児島県薩摩川内市で生まれ育ちます。

女優に転身

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.10.27~ 18 32 6 黄色い人 青い手
1997.10.27~ 19 137 7 赤い地球 青い猿
1998.10.27~ 20 242 8 白い風 青い鷲
鹿児島の高校を卒業。雑誌モデルとして活動します。
1997年に、つかこうへいの劇団に入団し女優に転身。
つかこうへいの代表作「蒲田行進曲」でヒロインを務めます。

ウェブスペルの色が青色の半ばに雑誌モデルから女優に転身

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.10.27~ 22 192 10 黄色い人 青い夜
2001.10.27~ 23 37 11 赤い地球 青い手
2002.10.27~ 24 142 12 白い風 青い猿
2001年に『ココリコミラクルタイプ』でバラエティに進出。レギュラーとして活躍。
同年、連続テレビ小説『ちゅらさん』に出演。知名度を上げます。
2002年に映画『阿弥陀堂だより』に出演。新人俳優賞などを受賞。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にバラエティ、テレビ番組で見られる存在になります。

主演女優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.10.27~ 27 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2006.10.27~ 28 42 3 白い風 黄色い太陽
2007.10.27~ 29 147 4 青い手 黄色の種
2006年に映画「UDON」でユースケ・サンタマリアと共に主演
同年、アサヒビール「ぐびなま」のCMに出演。2006年6月のCM好感度調査で2位に選ばれます。
2007年にドラマ「きらきら研修医」で連続ドラマ初主演。同年、九州新幹線「つばめ」のイメージタレントに起用。また『ココリコミラクルタイプ』を卒業。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに映画「UDON」、ドラマ「きらきら研修医」で主演。

女性セブン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.10.27~ 31 97 6 赤い地球 黄色い人
2010.10.27~ 32 202 7 白い風 黄色い戦士
2009年に映画「のんちゃんのり弁」で初の母親役。毎日映画コンクール女優主演賞を受賞。
2010年10月に「女性セブン」に福山雅治と結婚報道。
双方とも完全否定しその後話はなくなります。その後、福山雅治は吹石一恵と2015年に結婚。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに福山雅治との結婚報道が流れます。その後、あまり見られなくなります。

半分、青い。

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.10.27~ 38 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2017.10.27~ 39 157 1 赤い地球 赤い地球
その後、小西真奈美はテレビであまり見られなくなりますが、2017年10月よりP&G「ファブリーズ」のCM出演。
2018年度上半期の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年より再度テレビで見られる存在になりつつあります。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.27~ 40 2 2 白い風 赤い竜
2019.10.27~ 41 107 3 青い手 赤い蛇
2020.10.27~ 42 212 4 黄色い人 赤い月
小西真奈美の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
40才の時はKin2。好奇心旺盛な年です。チャレンジ精神旺盛。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

小西真奈美のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の半ばに雑誌モデルから女優に転身
青色の最期付近にバラエティ、テレビ番組で見られる存在になります。
黄色の始めころに映画「UDON」、ドラマ「きらきら研修医」で主演。
黄色の半ばに福山雅治との結婚報道が流れます。その後、あまりテレビから見られなくなります。
赤色の始めの年より再度テレビで見られる存在になりつつあります。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

竹下景子
竹下景子(たけした けいこ)は、日本の女優、タレント。『クイズダービー』にレギュラー出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。『男はつらいよ』シリーズでは別々の役で三度マドンナとして起用された。

続きを読む


船越英一郎
船越英一郎の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。船越英一郎(ふなこし えいいちろう)は、日本の俳優、タレント、司会者。元妻は松井一代。2時間ドラマ、サスペンスドラマに多く出演し、「2時間ドラマの帝王」の異名を持ちます。

続きを読む


野村宏伸
野村宏伸(のむら ひろのぶ)は、日本の俳優。『びんびんシリーズ』でアイドル系の俳優としてブレイク。しかし、自身の怠慢から仕事が激減。しばらくして映画『コアラ課長』で主演。再評価されます。

続きを読む


藤木直人
藤木直人(ふじき なおひと)は日本の俳優、歌手、ミュージシャン。「ナースのお仕事」、「ホタルノヒカリ」など数々の作品に出演。「おしゃれイズム」のパーソナリティを務めたりするなど幅広く活躍。

続きを読む


藤村俊二
藤村俊二(ふじむら しゅんじ)は、日本の俳優、声優、タレント、振付師、実業家。愛称は「おヒョイ(さん)」。『ぶらり途中下車の旅』の2代目ナレーターとして有名。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin222)

隈研吾
隈研吾(くま けんご)は、日本の建築家(一級建築士)。「和」をイメージしたデザインが特徴。「和の大家」とも称されます。新国立競技場のデザインが採用。完成は2019年11月末の予定。

続きを読む


美輪明宏
美輪明宏(みわ あきひろ)はシンガーソングライター、俳優、演出家、タレント。テレビ番組『オーラの泉』で「愛の伝道師」として出演していました。

続きを読む


大島優子
大島優子(おおしま ゆうこ)は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。AKB48時代にシングル「ヘビーローテーション」で初のセンターポジション。子役時代を含めると20年以上の芸歴。

続きを読む


田中耕一
田中耕一(たなか こういち)は、日本の化学者、エンジニア。ソフトレーザーによる質量分析技術の開発で文化功労者、文化勲章、ノーベル化学賞を受賞。

続きを読む


関連記事 (女優)

浅野ゆう子
浅野ゆう子(あさの ゆうこ)は、日本の女優、歌手。ドラマ『抱きしめたい!』で浅野温子とW主演。以降「トレンディドラマの女王」と称されブレイク。バブル時代はW浅野の服装が大いに流行。

続きを読む


山村紅葉
山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる。

続きを読む


由美かおる
由美かおる(ゆみ かおる)は日本の女優。長く人気時代劇『水戸黄門』に「かげろうお銀」役でレギュラー出演。番組の中で披露される入浴シーンは名物となった。

続きを読む


大場久美子
大場久美子(おおば くみこ)は日本の女優、歌手。1970年代アイドル。「コメットさん」で主演を演じ全国に知られる存在になります。アイドルを卒業し女優として活躍。

続きを読む


米倉涼子
米倉涼子(よねくら りょうこ)は、女優、ファッションモデル。全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞。翌年からモデルとして活躍。その後女優宣言し女優になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事