305 views

女優・山村紅葉の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 山村紅葉

山村紅葉
→ 画像検索はこちら

山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。

母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる人物。

このページでは山村紅葉(やまむら もみじ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

山村紅葉の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1960年10月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin152(黒Kin)(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 黄色い種 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin109
絶対反対kin kin22

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin152の誕生日占いは、知識を増すにしたがって謙虚になれるタイプです。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

広告

山村紅葉の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

京都市出身。母は推理作家の山村美紗。父は元教師で画家の山村巍(たかし)。
4人姉弟の長女として生まれます。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.10.27~ 18 222 1 白い風 白い風
1981.10.27~ 21 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1982.10.27~ 22 122 5 白い風 白い鏡
京都の高校を卒業し一浪後に早稲田大学に進学。
学生時代に母の本が原作のテレビドラマ『燃えた花嫁 殺しのドレスは京都行き』で1983年に女優デビュー。大学卒業するまでドラマ作品に20本ほど出演します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに女優デビュー。

国税局

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.10.27~ 23 227 6 青い手 白い風
1984.10.27~ 24 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1985.10.27~ 25 177 8 赤い地球 白い犬
早稲田大学を卒業し1984年に国税庁国税専門官試験に合格。女優業は引退して大阪国税局に勤務。

ウェブスペルの色が白色の半ばに大学を卒業し国税局に勤務。女優業を引退。

本格的に女優復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.10.27~ 26 22 9 白い風 白い魔法使い
1987.10.27~ 27 127 10 青い手 白い鏡
1988.10.27~ 28 232 11 黄色い人 白い風
1987年に財務省官僚の男性と結婚。山村は国税局を退職。
山村は専業主婦になるつもりだったが出演依頼が殺到し本格的に女優として復帰。
1988年よりテレビドラマ、映画に出演。

ウェブスペルの色が白色の後半に結婚し国税局を退職。その後、出演依頼が殺到し本格的に女優として復帰。

2時間ドラマ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.10.27~ 31 27 1 青い手 青い手
1992.10.27~ 32 132 2 黄色い人 青い猿
1995.10.27~ 35 187 5 青い手 青い夜
土曜ワイド劇場『西村京太郎トラベルミステリー』シリーズで北条早苗刑事役で有名。
1992年より金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車シリーズ」で内田良恵役で出演。
1995年より主演・渡瀬恒彦の「十津川警部シリーズ」で安原美知子刑事役で出演。

ウェブスペルの色が青色の始めころより2時間ドラマへ多数出演。山村美紗および西村京太郎原作が多かった。

1996年に母の山村美紗が突然心不全で死去。
山村美紗は晩年、「あたしが死んだら紅葉がドラマに出られなくなるから」と、体調不良をおして作品を書いていたという。

舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.10.27~ 45 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2006.10.27~ 46 42 3 白い風 黄色い太陽
2007.10.27~ 47 147 4 青い手 黄色の種
2006年に京都南座で初舞台を踏みます。
このころ夫はニューヨークへ転勤。本来、山村紅葉も同行しなければいけなかったが1年ほどまえから初舞台は決まっており、離婚覚悟で舞台を選びます。
夫は最初はしぶしぶでしたが一時帰国した際に山村の舞台を観劇。山村の女優業を応援するようになったそうです。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに初舞台を踏みます。また、夫が女優業を応援。

2時間ドラマの裏女王

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.10.27~ 55 207 12 青い手 黄色い戦士
2016.10.27~ 56 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2017.10.27~ 57 157 1 赤い地球 赤い地球
母・山村美紗の原作のドラマに多く出演。2016年時点500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われるようになった。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近には多く出演し『2時間ドラマの裏女王』と言われるようになった。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.27~ 58 2 2 白い風 赤い竜
2019.10.27~ 59 107 3 青い手 赤い蛇
2020.10.27~ 60 212 4 黄色い人 赤い月
山村紅葉の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
58才の時はKin2。好奇心旺盛な年です。チャレンジ精神旺盛。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

山村紅葉のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばに早稲田大学在学時に女優デビュー。
白色の半ばに早稲田大学を卒業し国税局に勤務。女優業を引退。
白色の後半に結婚し国税局を退職。その後、出演依頼が殺到し本格的に女優に復帰。
青色の始めころより2時間ドラマへ多数出演。山村美紗および西村京太郎原作が多かった。
黄色の始めころに初舞台を踏みます。また、夫が女優業を応援。
黄色の最後付近には多く出演し『2時間ドラマの裏女王』と言われるようになった。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

三浦友和
三浦友和(みうら ともかず)は、日本の俳優。妻は元歌手の山口百恵。山口百恵の相手役として映画初出演。次々にヒットとなりゴールデンコンビと騒がれます。その後、テレビドラマでも活躍。

続きを読む


佐藤弘道
佐藤弘道(さとう ひろみち)は、日本の体操インストラクター、司会者。『おかあさんといっしょ』の10代目たいそうのおにいさん。愛称は「ひろみちおにいさん」。

続きを読む


森末慎二
森末慎二(もりすえ しんじ)は、日本の元体操競技選手、タレント。1984年のロサンゼルス五輪では金銀銅の3つのメダルを獲得。引退後はテレビタレントとして活動。

続きを読む


舞の海秀平
舞の海秀平(まいのうみ しゅうへい)は元大相撲力士。最高位は東小結。現役時代は多彩な技で「平成の牛若丸」、「技のデパート」とも呼ばれファンを楽しませます。

続きを読む


笹野高史
笹野高史(ささの たかし)は、日本の俳優、タレント。コミカル、シリアス、真面目、堅物と、どのような役柄でも独特の味わいを見せる俳優。山田洋次監督作品の常連でもあり、時代劇には欠かせない存在。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin152)

井川遥
井川遥(いがわ はるか)は、日本の女優。2000年ごろに癒し系アイドルとして人気を得ます。多くのテレビドラマ、映画、舞台などに出演。サントリー「角ハイボール」のCMに出演し大ヒット。

続きを読む


池波正太郎
池波正太郎(いけなみ しょうたろう)は日本の戦後を代表する時代小説・歴史小説作家。代表作は『鬼平犯科帳』『剣客商売』 『仕掛人 藤枝梅安』の3大シリーズ。

続きを読む


さだまさし
さだまさしさんは、シンガーソングライター、タレント、小説家。トークの軽妙さはテレビ・ラジオ・コンサートなど大きな魅力とされている。

続きを読む


関連記事 (女優)

浅野温子
浅野温子(あさの あつこ)は、日本の女優。1976年にオーディションに合格し映画デビュー。1991年にはテレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録

続きを読む


吉高由里子
吉高由里子(よしたか ゆりこ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『花子とアン』にオーディションなしで主演に抜擢。最近は『東京タラレバ娘』『正義のセ』で主演。

続きを読む


マリリン・モンロー
マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

続きを読む


中村勘九郎と前田愛
中村勘九郎と前田愛は2009年10月に結婚した夫婦です。2人は2001年に放送されたドラマ「光の帝国」での共演で知り合い交際を開始します。2011年に長男、2013年に次男が誕生します。

続きを読む


国仲涼子
国仲涼子(くになか りょうこ)は、日本の女優、歌手。朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロイン・恵里役を演じ知られる存在になります。夫は俳優の向井理。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事