624 views

女優・山村紅葉の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 山村紅葉

記事公開日:2019年10月16日
最終更新日:2020年03月10日

山村紅葉
→ 画像検索はこちら

山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。

母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる人物。

このページでは山村紅葉(やまむら もみじ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

山村紅葉の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1960年10月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin152(黒Kin)(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 黄色い種 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin109
絶対反対kin kin22

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin152の誕生日占いは、知識を増すにしたがって謙虚になれるタイプです。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

広告

山村紅葉の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

京都市出身。母は推理作家の山村美紗。父は元教師で画家の山村巍(たかし)。
4人姉弟の長女として生まれます。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.10.27~ 18 222 1 白い風 白い風
1981.10.27~ 21 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1982.10.27~ 22 122 5 白い風 白い鏡
京都の高校を卒業し一浪後に早稲田大学に進学。
学生時代に母の本が原作のテレビドラマ『燃えた花嫁 殺しのドレスは京都行き』で1983年に女優デビュー。大学卒業するまでドラマ作品に20本ほど出演します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに女優デビュー。

国税局

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.10.27~ 23 227 6 青い手 白い風
1984.10.27~ 24 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1985.10.27~ 25 177 8 赤い地球 白い犬
早稲田大学を卒業し1984年に国税庁国税専門官試験に合格。女優業は引退して大阪国税局に勤務。

ウェブスペルの色が白色の半ばに大学を卒業し国税局に勤務。女優業を引退。

本格的に女優復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.10.27~ 26 22 9 白い風 白い魔法使い
1987.10.27~ 27 127 10 青い手 白い鏡
1988.10.27~ 28 232 11 黄色い人 白い風
1987年に財務省官僚の男性と結婚。山村は国税局を退職。
山村は専業主婦になるつもりだったが出演依頼が殺到し本格的に女優として復帰。
1988年よりテレビドラマ、映画に出演。

ウェブスペルの色が白色の後半に結婚し国税局を退職。その後、出演依頼が殺到し本格的に女優として復帰。

2時間ドラマ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.10.27~ 31 27 1 青い手 青い手
1992.10.27~ 32 132 2 黄色い人 青い猿
1995.10.27~ 35 187 5 青い手 青い夜
土曜ワイド劇場『西村京太郎トラベルミステリー』シリーズで北条早苗刑事役で有名。
1992年より金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車シリーズ」で内田良恵役で出演。
1995年より主演・渡瀬恒彦の「十津川警部シリーズ」で安原美知子刑事役で出演。

ウェブスペルの色が青色の始めころより2時間ドラマへ多数出演。山村美紗および西村京太郎原作が多かった。

1996年に母の山村美紗が突然心不全で死去。
山村美紗は晩年、「あたしが死んだら紅葉がドラマに出られなくなるから」と、体調不良をおして作品を書いていたという。

舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.10.27~ 45 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2006.10.27~ 46 42 3 白い風 黄色い太陽
2007.10.27~ 47 147 4 青い手 黄色の種
2006年に京都南座で初舞台を踏みます。
このころ夫はニューヨークへ転勤。本来、山村紅葉も同行しなければいけなかったが1年ほどまえから初舞台は決まっており、離婚覚悟で舞台を選びます。
夫は最初はしぶしぶでしたが一時帰国した際に山村の舞台を観劇。山村の女優業を応援するようになったそうです。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに初舞台を踏みます。また、夫が女優業を応援。

2時間ドラマの裏女王

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.10.27~ 55 207 12 青い手 黄色い戦士
2016.10.27~ 56 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2017.10.27~ 57 157 1 赤い地球 赤い地球
母・山村美紗の原作のドラマに多く出演。2016年時点500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われるようになった。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近には多く出演し『2時間ドラマの裏女王』と言われるようになった。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.27~ 58 2 2 白い風 赤い竜
2019.10.27~ 59 107 3 青い手 赤い蛇
2020.10.27~ 60 212 4 黄色い人 赤い月
山村紅葉の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
59才の時はKin107。周りに興味を持つことで刺激され充実感を得られる年です。分析力に優れています。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

困難を解消するために希望をもとう。

山村紅葉のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばに早稲田大学在学時に女優デビュー。
白色の半ばに早稲田大学を卒業し国税局に勤務。女優業を引退。
白色の後半に結婚し国税局を退職。その後、出演依頼が殺到し本格的に女優に復帰。
青色の始めころより2時間ドラマへ多数出演。山村美紗および西村京太郎原作が多かった。
黄色の始めころに初舞台を踏みます。また、夫が女優業を応援。
黄色の最後付近には多く出演し『2時間ドラマの裏女王』と言われるようになった。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

麻生太郎
麻生太郎(あそう たろう)は、日本の政治家、実業家。第92代内閣総理大臣。総理大臣を経験した後に安倍内閣に入閣。首相経験者の入閣は戦後4人目。モントリオールオリンピックにクレー射撃に日本代表で参加。

続きを読む


吉田拓郎
吉田拓郎(よしだ たくろう)は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。日本のシンガーソングライターの草分け的存在。日本ポップス界のメジャーに引き上げた最重要人物。

続きを読む


森永卓郎
森永卓郎(もりなが たくろう)は、日本の経済アナリスト、エコノミスト、タレント。経済評論家やテレビ等のコメンテーターとして活動している人物。独協大学教授。

続きを読む


寺脇康文
寺脇康文(てらわき やすふみ)は、日本の俳優、タレント。劇団『スーパー・エキセントリック・シアター』を退団後、活動の場を広げます。『王様のブランチ』の初代司会者。『相棒』の亀山薫役は、はまり役。

続きを読む


谷原章介
谷原章介(たにはら しょうすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。モデルを経て俳優としてデビュー。『王様のブランチ』の2代目司会者や『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin152)

池波正太郎
池波正太郎(いけなみ しょうたろう)は日本の戦後を代表する時代小説・歴史小説作家。代表作は『鬼平犯科帳』『剣客商売』 『仕掛人 藤枝梅安』の3大シリーズ。

続きを読む


さだまさし
さだまさしさんは、シンガーソングライター、タレント、小説家。トークの軽妙さはテレビ・ラジオ・コンサートなど大きな魅力とされている。

続きを読む


井川遥
井川遥(いがわ はるか)は、日本の女優。2000年ごろに癒し系アイドルとして人気を得ます。多くのテレビドラマ、映画、舞台などに出演。サントリー「角ハイボール」のCMに出演し大ヒット。

続きを読む


関連記事 (女優)

牧瀬里穂
牧瀬里穂(まきせ りほ)は、日本の女優です。JR東海「クリスマス・エクスプレス」のテレビCMで一躍脚光を浴び、トップスターの仲間入りを果たします。宮沢りえ、観月ありさと共に「3M」と呼ばれます。

続きを読む


原田知世
原田知世(はらだ ともよ)は、日本の女優、歌手。「時をかける少女」で映画デビューします。主演映画「私をスキーに連れてって」では、スキーブームの火付け役となりました。

続きを読む


石原さとみ
石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。

続きを読む


黒木瞳
黒木瞳(くろき ひとみ)は、日本の女優、タレント、歌手、映画監督。元宝塚歌劇団月組トップ娘役。宝塚歌劇団を退団後、芸能界に転身。映画『失楽園』に出演し知名度は一気に上昇。活躍の場を広げます。

続きを読む


和久井映見
和久井映見(わくい えみ)は、日本の女優、元歌手。元夫は俳優の萩原聖人。スカウトを受け芸能界入り。1990年代前半は数々の映画の賞を受賞。1990年代後半は数々のドラマで主演し高視聴率を獲得。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事