1,044 views

女優・榮倉奈々の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 榮倉奈々

記事公開日:2019年04月22日
最終更新日:2020年01月07日

榮倉奈々
→ 画像検索はこちら

榮倉奈々(えいくら なな)は、日本の女優、タレント。

連続テレビ小説「瞳」で1608人の中から選ばれ主演。
俳優の賀来賢人と結婚し第一子を出産。

このページでは榮倉奈々(えいくら なな)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 賀来賢人と榮倉奈々の誕生日占いと相性占い

榮倉奈々(えいくら なな)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1988年2月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin235です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 青い鷲 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin26
絶対反対kin kin105

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin235の誕生日占いは、「謙虚を美徳」と考えないタイプです。センスの良い人です。悩みの中にあっても希望を持って時を見る。

広告

榮倉奈々(えいくら なな)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

鹿児島県で生まれます。
中学時代は演劇部に所属。
牛乳好きで日に一リットル飲み、背が高くなったと自身で語っています。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.2.12~ 14 145 2 赤い蛇 黄色の種
2003.2.12~ 15 250 3 白い犬 黄色い星
2004.2.12~ 16 95 4 青い鷲 黄色い人
2002年、中学3年の時に渋谷の109前でスカウトを受け芸能界入り。『SEVENTEEN』の専属モデルになります。
2004年より女優活動を開始。事務所を研音に移籍。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにスカウトを受け雑誌の専属モデルとなり芸能界入り。
黄色の前半に女優活動を開始。

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.2.12~ 18 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2007.2.12~ 19 150 7 白い犬 黄色の種
2008.2.12~ 20 255 8 青い鷲 黄色い星
2006年に「ダンドリ。Dance☆Drill」でドラマ初主演。
2008年に連続テレビ小説「瞳」のオーディションで1608人から選ばれ主演の一本木瞳を演じます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に連続テレビ小説「瞳」で主演。

余命1ヶ月の花嫁

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.2.12~ 21 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2010.2.12~ 22 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2011.2.12~ 23 50 11 白い犬 黄色い太陽
2009年に『SEVENTEEN』のモデルから卒業。
同年、映画『余命1ヶ月の花嫁』で主演。翌年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
2011年に映画「アントキノイノチ」に岡田将生とダブル主演。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に映画『余命1ヶ月の花嫁』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.2.12~ 28 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2017.2.12~ 29 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2018.2.12~ 30 5 5 赤い蛇 赤い竜
2014年にドラマ「Nのために」で主演。このドラマで共演した俳優の賀来賢人と1年の交際を経て2016年に結婚します。
女優の賀来千香子は賀来賢人の叔母にあたります。
2018年6月に第一子を出産。

ウェブスペルの色が赤色の前半に俳優の賀来賢人と結婚。
赤色の半ばに第一子を出産。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.2.12~ 31 110 6 白い犬 赤い蛇
2020.2.12~ 32 215 7 青い鷲 赤い月
2021.2.12~ 33 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
榮倉奈々の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
32才の時はKin215。自分は人とは違うと思いやすい年です。「柔軟性」がキーワード。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

榮倉奈々(えいくら なな)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めころにスカウトを受け雑誌の専属モデルとなり芸能界入り。
黄色の前半に女優活動を開始。
黄色の後半に連続テレビ小説「瞳」で主演。
黄色の最後付近に映画『余命1ヶ月の花嫁』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
赤色の前半に俳優の賀来賢人と結婚。
赤色の半ばに第一子を出産。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


山口智充
山口智充(やまぐち ともみつ)は、日本のお笑いタレント。かつてはお笑いコンビ「DonDokoDon」で活動。全国的に知名度を得て、以降ピンで活動することが多くなります。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む


檀ふみ
檀ふみ(だん ふみ)は、日本の女優、司会者、エッセイスト。クイズ番組『連想ゲーム』で紅組レギュラー。女優として清純派女優として活躍。父は作家の檀一雄。阿川佐和子との共著で講談社エッセイ賞を受賞。

続きを読む


ダレノガレ明美
ダレノガレ明美(ダレノガレ あけみ)、ブラジル生まれの日本の女性ファッションモデル、タレント。『JJ』でモデルデビュー。すぐにキャラが話題になり、様々なバラエティ番組などに引っ張りだこ。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin235)

小林稔侍
小林稔侍(こばやし ねんじ)は、日本の俳優。第10期東映ニューフェイス。長く芽が出ず脇役・悪役を行っていましたが、朝の連続テレビ小説『はね駒』でヒロインの父役で出演したのが転機になりました。

続きを読む


チャウ・シンチー
チャウ・シンチー(周星馳)は、香港を代表する映画監督、俳優。監督兼主演作の映画「小林サッカー」が世界的にヒット。香港を代表するスターとなります。2016年に『人魚姫』では世界で1億人超の観客を動員。

続きを読む


島津斉彬
島津斉彬さんは江戸時代幕末の薩摩藩の藩主。薩摩藩を富国強兵させた幕末の名君。西郷隆盛を御庭番に起用したり、篤姫を将軍家に嫁がせたりしました。

続きを読む


スティーヴィー・ワンダー
スティーヴィー・ワンダーは、アメリカのミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー。計22部門でグラミー賞を受賞、最も受賞回数の多い男性ソロ・シンガーです。

続きを読む


東山紀之
東山紀之(ひがしやま のりゆき)は、日本の俳優、歌手。愛称はヒガシ。ジャニーズ事務所所属。少年隊のメンバー。2008年以降はソロ活動に比重を置き、俳優業を中心に、テレビ・舞台・映画にと多方面で活躍。

続きを読む


関連記事 (女優)

宮崎あおい
宮崎あおい(みやざき あおい)は女優。映画『NANA-ナナ-』で主演しブレイク。翌年、連続テレビ小説『純情きらり』ヒロイン。その後NHK大河ドラマ『篤姫』で、主人公の篤姫を演じます。

続きを読む


市川実日子
市川実日子(いちかわ みかこ)は、日本のファッションモデル、女優。10代からモデルとして活躍。その後、女優としてもデビュー。一つ姉の市川実和子も女優。

続きを読む


井上真央
井上真央(いのうえ まお)は、日本の女優。幼少期より子役として活躍。ドラマ『花より男子』で主演しブレイク。その後、朝の連続ドラマ『おひさま』や大河ドラマ『花燃ゆ』で主演。

続きを読む


木村文乃
木村文乃(きむら ふみの)は、日本の女優。デビューするが続かずに芸能活動を休止。その後、ちふれのCMやドコモのCMに起用され再ブレイク。インスタグラムの「#ふみ飯」でも多くのファンを獲得。

続きを読む


早見優
早見優(はやみ ゆう)は、日本の歌手、女優、タレント。14歳の時にハワイでスカウトされ歌手としてデビュー。花の82年組と呼ばれデビュー後に3度紅白歌合戦に出場します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ