437 views

女優・矢田亜希子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 矢田亜希子

矢田亜希子
→ 画像検索はこちら

矢田亜希子(やだ あきこ)は、日本の女優、タレント。

ドラマ『愛していると言ってくれ』で女優デビュー。
ドラマ『白い巨塔』のヒロイン役で人気を決定づけます。
押井学と結婚し長男を出産するが押井学事件を受け離婚。
2010年代後半よりバラエティにも進出。

このページでは、矢田亜希子(やだ あきこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

矢田亜希子の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1978年12月23日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin19(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 白い魔法使い 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin242
絶対反対kin kin149

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin19の誕生日占いは、パワーがありダイナミックに行動するタイプです。一旦重荷をおろして再スタートすること。

広告

矢田亜希子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

神奈川県川崎市出身。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.12.23~ 13 84 6 黄色の種 青い嵐
1992.12.23~ 14 189 7 赤い月 青い夜
1993.12.23~ 15 34 8 白い魔法使い 青い手
中学2年生の時に母と出かけた原宿でスカウトをうけ芸能界入り。

ウェブスペルの色が青色の半ばにスカウトをうけ芸能界入り。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.12.23~ 16 139 9 青い嵐 青い猿
1995.12.23~ 17 244 10 黄色の種 青い鷲
1996.12.23~ 18 89 11 赤い月 青い嵐
1995年にドラマ『愛していると言ってくれ』で女優デビュー。主演は豊川悦司常盤貴子。豊川の義妹役で出演。
1997年にドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』に主演のヤマト(演・堂本光一)の恋人役で出演。

ウェブスペルの色が青色の後半にドラマ『愛していると言ってくれ』で女優デビュー。

主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.12.23~ 21 144 1 黄色の種 黄色の種
2000.12.23~ 22 249 2 赤い月 黄色い星
2001.12.23~ 23 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2000年に映画『クロスファイア』で映画初主演。同年、ドラマ『やまとなでしこ』に出演。
2002年に『マイリトルシェフ』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が黄色に変わり映画、連続ドラマで主演を行うようになります。

タレント好感度ランキング

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.12.23~ 24 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2003.12.23~ 25 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2004.12.23~ 26 149 6 赤い月 黄色の種
2003年にドラマ『白い巨塔』でヒロイン役を行い人気を決定づけます。
CMではアフラック(よーく考えようシリーズ)やジョージアのCMが好評。
2000年代半ばにはタレント好感度ランキングの上位に名を連ねていきます。

ウェブスペルの色が黄色の前半にドラマ『白い巨塔』のヒロイン役で人気を決定づけます。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.12.23~ 27 254 7 白い魔法使い 黄色い星
2006.12.23~ 28 99 8 青い嵐 黄色い人
2007.12.23~ 29 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2006年に俳優の押井学と結婚。2007年に長男を出産。
結婚を機に仕事は減少傾向となり目立った芸能活動はなくなった。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに押井学と結婚。仕事は減少傾向となった。

押井学事件

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.12.23~ 30 49 10 赤い月 黄色い太陽
2009.12.23~ 31 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2010.12.23~ 32 259 12 青い嵐 黄色い星
2009年に3年ぶりにテレビドラマに出演。同年、押尾学事件によって押尾が逮捕。離婚も発表された。
警察の事情徴収で半年前から別居状態だったという。離婚後しばらく休養していたが2010年に女優に復帰。

ウェブスペルの色が黄色の後半に夫の押井学が逮捕。離婚しその後女優に復帰。

テレフォンショッキング

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.12.23~ 33 104 13 黄色の種 黄色い人
2019.12.23~ 41 164 8 黄色の種 赤い地球
2020.12.23~ 42 9 9 赤い月 赤い竜
2012年3月8日に『笑っていいとも』の「テレフォンショッキング」に出演。
友達紹介で面識のない大竹しのぶを紹介。その1カ月後、コーナー開始以来30年近く続いた「お友達紹介」のシステムが廃止され次のテレフォンゲストは予め番組が決定するシステムとなった。

2010年代後半になると女優業よりバラエティ番組に出演する機会が増えます。
2021年3月より朝の情報バラエティ番組『ラヴィット!』で水曜日レギュラー。

ウェブスペルの色が赤色の後半に朝の情報バラエティ番組『ラヴィット!』で水曜日レギュラー。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.12.23~ 42 9 9 赤い月 赤い竜
2021.12.23~ 43 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
2022.12.23~ 44 219 11 青い嵐 赤い月
矢田亜希子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
42才の時はKin9。清らかな流れのような直感を働かせることのできる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。

矢田亜希子のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

青色の半ばにスカウトをうけ芸能界入り。
青色の後半にドラマ『愛していると言ってくれ』で女優デビュー。
黄色に変わり映画、連続ドラマで主演を行うようになります。
黄色の前半にドラマ『白い巨塔』のヒロイン役で人気を決定づけます。
黄色の半ばに押井学と結婚。仕事は減少傾向となった。
黄色の後半に夫の押井学が逮捕。離婚しその後女優に復帰。
赤色の後半に朝の情報バラエティ番組『ラヴィット!』で水曜日レギュラー。

参考文献

矢田亜希子(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


鈴木保奈美
鈴木保奈美(すずき ほなみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションで審査員特別賞を獲得。『東京ラブストーリー』で主演し大ヒット。一躍人気女優となった。石橋貴明と再婚を機に芸能界を引退したがその後復帰。

続きを読む


知念里奈
知念里奈(ちねん りな)は、日本の歌手、女優。夫は俳優・井上芳雄。幼少の頃から沖縄アクターズスクールでレッスンを受けます。その後、女優、歌手としてデビュー。Wingは自身最大のヒット曲。歌手活動が減ってから舞台を中心に活動。

続きを読む


伊原剛志
伊原剛志(いはら つよし)は、日本の俳優。ジャパンアクションクラブに入団。翌年俳優デビュー。朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』でヒロインの幼なじみ役を演じ、全国的な知名度を得ます。『トクボウ 警察庁特殊防犯課』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin019)

アマンシオ・オルテガ
アマンシオ・オルテガはスペイン生まれの実業家。ZARAで知られるアパレルメーカーのインディテックスの創業者です。2011年に社長から退くまで同社を世界的企業に育て上げます。

続きを読む


沢口靖子
沢口靖子(さわぐち やすこ)は、日本の女優。第1回「東宝シンデレラ」でグランプリを獲得し芸能界入り。朝ドラ『澪つくし』のヒロインを演じ全国区で知名度・人気が定着。

続きを読む


オダギリジョー
オダギリジョーは、日本の俳優、映画監督。代表作に『時効警察』シリーズや『八重の桜』など。2019年には『ある船頭の話』で脚本・監督を担当し長編映画監督デビュー。

続きを読む


長谷川初範
長谷川初範(はせがわ はつのり)は、日本の俳優。愛称はショパン。『ウルトラマン80』で初主演。月9ドラマ『101回目のプロポーズ』に出演し脚光を浴びます。

続きを読む


中山秀征
中山秀征はABブラザーズで人気を博したあと、『DAISUKI!』や『ウチくる!?』にレギュラー出演。2004年から『ラジかる!!』のメイン司会を担当。昼の帯番組を持ちます。

続きを読む


関連記事 (女優)

貫地谷しほり
貫地谷しほり(かんじや しほり)は日本の女優。2007年に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に1864人の中から選ばれます。

続きを読む


石原さとみ
石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。

続きを読む


真矢ミキ
真矢ミキ(まや みき)は日本の女優。元宝塚歌劇団花組トップスター。宝塚退団後に芸能界入りするが順風満帆といかずどん底を経験。自らオーディションを受け映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 2』で復帰。

続きを読む


小芝風花
小芝風花(こしば ふうか)は、日本の女優。『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』で3万5390人の中からグランプリ獲得し芸能界入り。実写版の映画『魔女の宅急便』では500人以上の中から選ばれ主演のキキ役。

続きを読む


風吹ジュン
風吹ジュン(ふぶき ジュン)は日本の女優。初代ユニチカマスコットガールに選ばれ芸能界入り。その後、歌手、女優としてデビュー。2018年の上半期朝の連続ドラマ『半分、青い。』ではナレーターを務めます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ