757 views

女優・財前直見の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 財前直見

記事公開日:2020年03月27日
最終更新日:2020年09月14日

財前直見
出典:ja.wikipedia.org

財前直見(ざいぜん なおみ)は、日本の女優。

東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
研音に所属。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、研音が役者の宝庫と評されるまでに成長させた功労者です。

このページでは、財前直見(ざいぜん なおみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

財前直見の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1966年1月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin232です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 白い風 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin29
絶対反対kin kin102

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin232の誕生日占いは、独自の道を歩きオリジナリティを大事にするタイプです。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

広告

財前直見の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大分県大分市出身。
財前家の祖先は紀氏。平安時代の歌人・紀貫之(きのつらゆき)で有名です。
紀氏一族は大分に渡り、財前を名乗ったのが始まりだそうで、財前家の墓地は国の重要文化財に指定されています。

キャンペーンガール

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.1.10~ 18 42 3 白い風 黄色い太陽
1985.1.10~ 19 147 4 青い手 黄色の種
1986.1.10~ 20 252 5 黄色い人 黄色い星
1984年に東亜国内航空(現・日本航空)の沖縄キャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
同年、ドラマ『六本木天使』で初出演&初主演。女優デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の前半に東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。

11PM

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.10~ 22 202 7 白い風 黄色い戦士
1989.1.10~ 23 47 8 青い手 黄色い太陽
1990.1.10~ 24 152 9 黄色い人 黄色の種
1988年に井森美幸と共に11PMの水曜日のアシスタントを務めます。
1989年に映画『極道の妻たち』に出演。これが映画初出演。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに11PMで水曜日アシスタントを担当。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.1.10~ 28 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1995.1.10~ 29 157 1 赤い地球 赤い地球
1997.1.10~ 31 107 3 青い手 赤い蛇
1994年にドラマ『お金がない』に出演。
1995年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。
1997年よりスペシャルドラマ『スチュワーデス刑事』で主演。全10回、2006年まで放送。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。

お水の花道

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.1.10~ 33 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2000.1.10~ 34 162 6 白い風 赤い地球
2001.1.10~ 35 7 7 青い手 赤い竜
1999年にドラマ『お水の花道』で主演。2001年にも続編が放送。
2000年にドラマ『QUIZ』で主演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに『お水の花道』『QUIZ』で主演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.1.10~ 37 217 9 赤い地球 赤い月
2005.1.10~ 39 167 11 青い手 赤い地球
2006.1.10~ 40 12 12 黄色い人 赤い竜
2003年に本間欧彦と結婚。本間は『スチュワーデス刑事』のプロデュース・演出した人物。
同年、朝の連続テレビ小説『こころ』に出演。
2005年に大河ドラマ『義経』に北条政子役で出演。
2006年に長男に恵まれます。これから4年単発作品などへ限定的に出演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に結婚。
赤色の最後付近に長男に恵まれます。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.1.10~ 45 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2012.1.10~ 46 122 5 白い風 白い鏡
2013.1.10~ 47 227 6 青い手 白い風
2011年に長男と共に大分の実家に戻ります。これから連続ドラマに復帰。現在は仕事の度に上京しています。
2012年に離婚。

ウェブスペルの色が白色の前半に長男と共に大分の実家に戻り離婚。連続ドラマに復帰。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.1.10~ 54 182 13 白い風 白い犬
2021.1.10~ 55 27 1 青い手 青い手
2022.1.10~ 56 132 2 黄色い人 青い猿
財前直見の現在は、ウェブスペルの色が白色の最後の年に当たります。
54才の時はKin182。伝達能力に優れている年です。心から思いを伝えましょう。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

財前直見のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の前半に東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
黄色の半ばに11PMで水曜日アシスタントを担当。
赤色の始めの年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。
赤色の半ばに『お水の花道』『QUIZ』で主演。
赤色の後半に結婚。
赤色の最後付近に長男に恵まれます。
白色の前半に長男と共に大分の実家に戻り離婚。連続ドラマに復帰。

研音に所属。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、「研音=役者の宝庫」と評されるまでに成長させた功労者であり、最古参クラス。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

伊藤健太郎
伊藤健太郎(いとう けんたろう)は、日本の俳優。雑誌、広告を中心にモデルとして活動後に俳優に転身。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演し高評価。

続きを読む


平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


優香
優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


川平慈英
川平慈英(かびら じえい)は、日本のタレント、スポーツキャスター。別名はジェイ・カビラ。長兄はタレントのジョン・カビラ。「ムムッ!」「いいんです!」の決まり文句。楽天カードマンでも有名。熱狂的なサッカー好きで知られています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin232)

森喜朗
森喜朗(もり よしろう)は、日本の政治家。第85,86代内閣総理大臣。代議士引退後に東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長。

続きを読む


市川房枝
市川房枝(いちかわ ふさえ)は、日本の婦人運動家、政治家。第二次大戦後、新日本婦人同盟を結成。参議院議員となり、売春防止法制定・政界浄化などに尽力した人物です。

続きを読む


王貞治
王貞治(おう さだはる)は、元プロ野球選手・監督。福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長。レギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、巨人のV9に貢献。1977年初めて国民栄誉賞を受賞。

続きを読む


加賀まりこ
加賀まりこ(かが まりこ)は日本の女優、司会者。長く女優として活躍。デビュー以来、奔放な言動でマスコミを賑わせ「小悪魔」などと呼ばれます。芸能界屈指の雀士としても知られます。

続きを読む


いかりや長介
いかりや 長介さんはザ・ドリフターズのリーダー。「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」で一世を風靡し、その後は俳優、タレントとして活躍しました。

続きを読む


関連記事 (女優)

中村勘九郎と前田愛
中村勘九郎と前田愛は2009年10月に結婚した夫婦です。2人は2001年に放送されたドラマ「光の帝国」での共演で知り合い交際を開始します。2011年に長男、2013年に次男が誕生します。

続きを読む


大政絢
大政絢(おおまさ あや)は、日本の女優、ファッションモデル。北海道滝川市出身。スカウトを受けデビュー。上京してから多数のドラマ・映画などに出演。「林先生が驚く初耳学!」にレギュラー出演。

続きを読む


余貴美子
余貴美子(よ きみこ)は、日本の女優。高校を卒業してから劇団に入団。その後、東京壱組を結成。東京壱組は解散後は活躍の場をTVや映画に移します。代表作に『おくりびと』『ディア・ドクター』などあります。

続きを読む


葵わかな
葵わかな(あおい わかな)は日本の女優。2017年度下半期放送の連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役を演じた人物です。

続きを読む


趣里
趣里(しゅり)は、日本の女優。父は水谷豊、母は伊藤蘭。子供の頃からバレリーナになるのを志しますがケガで断念。演技学校で演技の面白さに目覚め女優になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ