914 views

女優・財前直見の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 財前直見

記事公開日:2020年03月27日
最終更新日:2021年04月23日

財前直見
出典:ja.wikipedia.org

財前直見(ざいぜん なおみ)は、日本の女優。

東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
研音に所属。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、研音が役者の宝庫と評されるまでに成長させた功労者です。

このページでは、財前直見(ざいぜん なおみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

財前直見の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1966年1月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin232です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 白い風 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin29
絶対反対kin kin102

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin232の誕生日占いは、独自の道を歩きオリジナリティを大事にするタイプです。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

広告

財前直見の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大分県大分市出身。
財前家の祖先は紀氏。平安時代の歌人・紀貫之(きのつらゆき)で有名です。
紀氏一族は大分に渡り、財前を名乗ったのが始まりだそうで、財前家の墓地は国の重要文化財に指定されています。

キャンペーンガール

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.1.10~ 18 42 3 白い風 黄色い太陽
1985.1.10~ 19 147 4 青い手 黄色の種
1986.1.10~ 20 252 5 黄色い人 黄色い星
1984年に東亜国内航空(現・日本航空)の沖縄キャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
同年、ドラマ『六本木天使』で初出演&初主演。女優デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の前半に東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。

11PM

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.10~ 22 202 7 白い風 黄色い戦士
1989.1.10~ 23 47 8 青い手 黄色い太陽
1990.1.10~ 24 152 9 黄色い人 黄色の種
1988年に井森美幸と共に11PMの水曜日のアシスタントを務めます。
1989年に映画『極道の妻たち』に出演。これが映画初出演。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに11PMで水曜日アシスタントを担当。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.1.10~ 28 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1995.1.10~ 29 157 1 赤い地球 赤い地球
1997.1.10~ 31 107 3 青い手 赤い蛇
1994年にドラマ『お金がない』に出演。
1995年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。
1997年よりスペシャルドラマ『スチュワーデス刑事』で主演。全10回、2006年まで放送。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。

お水の花道

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.1.10~ 33 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2000.1.10~ 34 162 6 白い風 赤い地球
2001.1.10~ 35 7 7 青い手 赤い竜
1999年にドラマ『お水の花道』で主演。2001年にも続編が放送。
2000年にドラマ『QUIZ』で主演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに『お水の花道』『QUIZ』で主演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.1.10~ 37 217 9 赤い地球 赤い月
2005.1.10~ 39 167 11 青い手 赤い地球
2006.1.10~ 40 12 12 黄色い人 赤い竜
2003年に本間欧彦と結婚。本間は『スチュワーデス刑事』のプロデュース・演出した人物。
同年、朝の連続テレビ小説『こころ』に出演。
2005年に大河ドラマ『義経』に北条政子役で出演。
2006年に長男に恵まれます。これから4年単発作品などへ限定的に出演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に結婚。
赤色の最後付近に長男に恵まれます。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.1.10~ 45 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2012.1.10~ 46 122 5 白い風 白い鏡
2013.1.10~ 47 227 6 青い手 白い風
2011年に長男と共に大分の実家に戻ります。これから連続ドラマに復帰。現在は仕事の度に上京しています。
2012年に離婚。

ウェブスペルの色が白色の前半に長男と共に大分の実家に戻り離婚。連続ドラマに復帰。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.1.10~ 54 182 13 白い風 白い犬
2021.1.10~ 55 27 1 青い手 青い手
2022.1.10~ 56 132 2 黄色い人 青い猿
財前直見の現在は、ウェブスペルの色が青色の変わったタイミングに当たります。
55才の時はKin27。体験することによって直感が呼び起こされる年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

全ての準備が整い、調和のとれた形で方向が定まる。

財前直見のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の前半に東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
黄色の半ばに11PMで水曜日アシスタントを担当。
赤色の始めの年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。
赤色の半ばに『お水の花道』『QUIZ』で主演。
赤色の後半に結婚。
赤色の最後付近に長男に恵まれます。
白色の前半に長男と共に大分の実家に戻り離婚。連続ドラマに復帰。

研音に所属。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、「研音=役者の宝庫」と評されるまでに成長させた功労者であり、最古参クラス。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


鈴木保奈美
鈴木保奈美(すずき ほなみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションで審査員特別賞を獲得。『東京ラブストーリー』で主演し大ヒット。一躍人気女優となった。石橋貴明と再婚を機に芸能界を引退したがその後復帰。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin232)

市川房枝
市川房枝(いちかわ ふさえ)は、日本の婦人運動家、政治家。第二次大戦後、新日本婦人同盟を結成。参議院議員となり、売春防止法制定・政界浄化などに尽力した人物です。

続きを読む


もう中学生
もう中学生(もうちゅうがくせい)は、日本のお笑いピン芸人。2000年代後半にブレイク。段ボールに書いた自作の道具を使い雑学を交え「タメになったねー」で閉めるほのぼのネタ。一時はテレビへの出演から遠のいたが2020年に再ブレイク。

続きを読む


田畑智子
田畑智子(たばた ともこ)は、日本の女優。夫は俳優の岡田義徳。映画『お引越し』のヒロイン役のオーディションで勝ち抜きデビュー。朝の連続テレビ小説『私の青空』でヒロイン役を行い知られる存在になります。

続きを読む


いかりや長介
いかりや 長介さんはザ・ドリフターズのリーダー。「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」で一世を風靡し、その後は俳優、タレントとして活躍しました。

続きを読む


菅義偉
菅義偉(すが よしひで)は、日本の政治家。2007年の第2次安倍内閣から約7.5年官房長官を務めた人物です。2019年に新年号の『令和』を発表し「令和おじさん」の愛称でも知られます。

続きを読む


関連記事 (女優)

伊藤つかさ
伊藤つかさ(いとう つかさ)は、日本の女優。幼少時代から子役で活動。「3年B組金八先生」ではクラスのアイドル的女子生徒で出演。翌年、アイドル歌手としてデビュー。1980年代に一世を風靡。

続きを読む


深田恭子
深田恭子(ふかだ きょうこ)は女優、歌手、タレント。愛称は、深キョン。第21回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し芸能界入り。代表作として『神様、もう少しだけ』『富豪刑事』など。

続きを読む


浪花千栄子
浪花千栄子(なにわ ちえこ)は、日本の女優。昭和初期から昭和後期に活躍した女優。オロナインのCMに出演し、ホーロー看板にも登場。2020年後期の朝の連続テレビ小説『おちょやん』のヒロインのモデル。

続きを読む


片平なぎさ
片平なぎさ(かたひら なぎさ)は、日本の女優、元アイドル歌手です。2時間ドラマの主演を多く行い「2時間ドラマの女王」などの異名で知られます。

続きを読む


内田有紀
内田有紀(うちだ ゆき)は、日本の女優、歌手。1990年代後半にアイドル・女優として絶大な人気を得ます。吉岡秀隆と結婚を機に芸能界を引退、その後離婚し芸能界に復帰します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ