849 views

女優・財前直見の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 財前直見

記事公開日:2020年03月27日
最終更新日:2021年04月23日

財前直見
出典:ja.wikipedia.org

財前直見(ざいぜん なおみ)は、日本の女優。

東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
研音に所属。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、研音が役者の宝庫と評されるまでに成長させた功労者です。

このページでは、財前直見(ざいぜん なおみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

財前直見の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1966年1月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin232です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 白い風 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin29
絶対反対kin kin102

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin232の誕生日占いは、独自の道を歩きオリジナリティを大事にするタイプです。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

広告

財前直見の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大分県大分市出身。
財前家の祖先は紀氏。平安時代の歌人・紀貫之(きのつらゆき)で有名です。
紀氏一族は大分に渡り、財前を名乗ったのが始まりだそうで、財前家の墓地は国の重要文化財に指定されています。

キャンペーンガール

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.1.10~ 18 42 3 白い風 黄色い太陽
1985.1.10~ 19 147 4 青い手 黄色の種
1986.1.10~ 20 252 5 黄色い人 黄色い星
1984年に東亜国内航空(現・日本航空)の沖縄キャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
同年、ドラマ『六本木天使』で初出演&初主演。女優デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の前半に東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。

11PM

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.10~ 22 202 7 白い風 黄色い戦士
1989.1.10~ 23 47 8 青い手 黄色い太陽
1990.1.10~ 24 152 9 黄色い人 黄色の種
1988年に井森美幸と共に11PMの水曜日のアシスタントを務めます。
1989年に映画『極道の妻たち』に出演。これが映画初出演。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに11PMで水曜日アシスタントを担当。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.1.10~ 28 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1995.1.10~ 29 157 1 赤い地球 赤い地球
1997.1.10~ 31 107 3 青い手 赤い蛇
1994年にドラマ『お金がない』に出演。
1995年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。
1997年よりスペシャルドラマ『スチュワーデス刑事』で主演。全10回、2006年まで放送。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。

お水の花道

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.1.10~ 33 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2000.1.10~ 34 162 6 白い風 赤い地球
2001.1.10~ 35 7 7 青い手 赤い竜
1999年にドラマ『お水の花道』で主演。2001年にも続編が放送。
2000年にドラマ『QUIZ』で主演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに『お水の花道』『QUIZ』で主演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.1.10~ 37 217 9 赤い地球 赤い月
2005.1.10~ 39 167 11 青い手 赤い地球
2006.1.10~ 40 12 12 黄色い人 赤い竜
2003年に本間欧彦と結婚。本間は『スチュワーデス刑事』のプロデュース・演出した人物。
同年、朝の連続テレビ小説『こころ』に出演。
2005年に大河ドラマ『義経』に北条政子役で出演。
2006年に長男に恵まれます。これから4年単発作品などへ限定的に出演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に結婚。
赤色の最後付近に長男に恵まれます。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.1.10~ 45 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2012.1.10~ 46 122 5 白い風 白い鏡
2013.1.10~ 47 227 6 青い手 白い風
2011年に長男と共に大分の実家に戻ります。これから連続ドラマに復帰。現在は仕事の度に上京しています。
2012年に離婚。

ウェブスペルの色が白色の前半に長男と共に大分の実家に戻り離婚。連続ドラマに復帰。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.1.10~ 54 182 13 白い風 白い犬
2021.1.10~ 55 27 1 青い手 青い手
2022.1.10~ 56 132 2 黄色い人 青い猿
財前直見の現在は、ウェブスペルの色が青色の変わったタイミングに当たります。
55才の時はKin27。体験することによって直感が呼び起こされる年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

全ての準備が整い、調和のとれた形で方向が定まる。

財前直見のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の前半に東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビュー。
黄色の半ばに11PMで水曜日アシスタントを担当。
赤色の始めの年にドラマ『ジューン・ブライド』で連続ドラマ初主演。
赤色の半ばに『お水の花道』『QUIZ』で主演。
赤色の後半に結婚。
赤色の最後付近に長男に恵まれます。
白色の前半に長男と共に大分の実家に戻り離婚。連続ドラマに復帰。

研音に所属。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、「研音=役者の宝庫」と評されるまでに成長させた功労者であり、最古参クラス。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

皆藤愛子
皆藤愛子(かいとう あいこ)は、日本の女性キャスター、タレント。早稲田大学に在学中より『めざましテレビ』で4代目お天気キャスターを担当。オリコンの「好きな女子アナ」「好きなお天気キャスター・気象予報士」でランクイン。

続きを読む


大橋悠依
大橋悠依(おおはし ゆい)は、日本の競泳選手。専門は個人メドレー。2020年東京オリンピック400m個人メドレーの金メダリストです。

続きを読む


新井恵理那
新井恵理那(あらい えりな)は、日本のフリーアナウンサー、タレント。アメリカ生まれの帰国子女。2009年にミス青学のグランプリを受賞。大学卒業後はフリーアナウンサーとして活躍。活動の場を広げ2019年上半期にはTV番組出演本数ランキング女性部門で首位を獲得。

続きを読む


スザンヌ
福岡を中心にローカルタレントとして活動後に上京。クイズ番組 『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し珍解答を連発。「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組への出演が急増。

続きを読む


佐藤二朗
佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし脚本、出演を担当。映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin232)

加賀まりこ
加賀まりこ(かが まりこ)は日本の女優、司会者。長く女優として活躍。デビュー以来、奔放な言動でマスコミを賑わせ「小悪魔」などと呼ばれます。芸能界屈指の雀士としても知られます。

続きを読む


森喜朗
森喜朗(もり よしろう)は、日本の政治家。第85,86代内閣総理大臣。代議士引退後に東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長。

続きを読む


小倉優子
小倉優子(おぐら ゆうこ)は日本のバラエティタレント、グラビアアイドル。通称は「ゆうこりん」。こりん星からやってきたと特異な発言でバラエティ番組で重宝されます。その後、こりん星を卒業。

続きを読む


市川房枝
市川房枝(いちかわ ふさえ)は、日本の婦人運動家、政治家。第二次大戦後、新日本婦人同盟を結成。参議院議員となり、売春防止法制定・政界浄化などに尽力した人物です。

続きを読む


王貞治
王貞治(おう さだはる)は、元プロ野球選手・監督。福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長。レギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、巨人のV9に貢献。1977年初めて国民栄誉賞を受賞。

続きを読む


関連記事 (女優)

田中好子
田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


宮本信子
宮本信子(みやもと のぶこ)は、日本の女優、歌手。夫の伊丹十三監督の映画『お葬式』でブレイク、続く『マルサの女』で大ブレイク。長男は俳優の池内万作。

続きを読む


夏目雅子
夏目雅子さんは、女優として映画やテレビなどで活躍し、映画「鬼龍院花子」の「なめたらいかんぜよ!」は当時の流行語となります。大女優と期待されるが白血病になり若くして亡くなりました。

続きを読む


矢田亜希子
矢田亜希子(やだ あきこ)は、日本の女優、タレント。『愛していると言ってくれ』で女優デビュー。『白い巨塔』のヒロイン役で人気を決定づけます。押井学と結婚し長男を出産。押井学事件を受け離婚。2010年代後半よりバラエティにも進出。

続きを読む


風吹ジュン
風吹ジュン(ふぶき ジュン)は日本の女優。初代ユニチカマスコットガールに選ばれ芸能界入り。その後、歌手、女優としてデビュー。2018年の上半期朝の連続ドラマ『半分、青い。』ではナレーターを務めます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ