755 views

女優・賀来千香子の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 賀来千香子

記事公開日:2019年02月26日
最終更新日:2019年11月02日

賀来千香子
→ 画像検索はこちら

賀来千香子(かく ちかこ)は、日本の女優。

デビュー以来さまざまなテレビドラマに出演
代表作は『七人の女弁護士』シリーズ、『ずっとあなたが好きだった』など。
元夫は俳優の宅麻伸、甥は俳優の賀来賢人。

このページでは賀来千香子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

賀来千香子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1961年10月17日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin247(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い鷲 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin14
絶対反対kin kin117

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin247の誕生日占いは、一つのことに労力を惜しまず、やった分だけ得ることができるタイプです。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

賀来千香子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府枚方市生まれ、東京都育ち。
両親や兄夫婦・賢人たちと同じ家で一緒に暮らしていました。
中高とバドミントン部に所属。杉並区で3位になったことがあります。

スカウト

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.10.17~ 18 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1980.10.17~ 19 162 6 白い風 赤い地球
1981.10.17~ 20 7 7 青い手 赤い竜
高校3年の時に原宿でモデルとしてスカウトを受けます。
両親は芸能界入りに大反対。高校を卒業し美術大学の短大に進学。
短大時代に雑誌「JJ」などにモデルとして出演。さらにポスターやファッション誌の表紙を飾ります。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにモデルとしてスカウトを受けます。

女優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.10.17~ 21 112 8 黄色い人 赤い蛇
1985.10.17~ 24 167 11 青い手 赤い地球
1986.10.17~ 25 12 12 黄色い人 赤い竜
1982年にドラマ『白き牡丹に』で女優デビュー。

1985年に小泉今日子主演のドラマ『少女に何が起ったか』に出演。
1986年に明石家さんま主演のドラマ『男女7人夏物語』に出演。

TBSのヒットドラマに出演し知られる存在になります。

ウェブスペルの色が赤色の後半に女優デビュー。赤色の最後付近にはヒットドラマに出演し知られる存在になります。

代表作

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.10.17~ 30 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1992.10.17~ 31 122 5 白い風 白い鏡
1993.10.17~ 32 227 6 青い手 白い風
1991年にテレビ朝日のドラマ『七人の女弁護士』で主演。好評で第3シリーズまで作られます。
1992年にTBSのドラマ『ずっとあなたが好きだった』で主演。賀来の代表作となった。
その翌年に続編となる『誰にも言えない』で主演。こちらも高視聴率を記録。

ウェブスペルの色が白色の前半に『七人の女弁護士』『ずっとあなたが好きだった』など賀来千香子を代表する作品で主演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.10.17~ 32 227 6 青い手 白い風
1994.10.17~ 33 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1994年に俳優の宅麻伸と結婚。おしどり夫婦として知られていました。

ウェブスペルの色が白色の半ばに俳優の宅麻伸と結婚

ヤメ検の女

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.10.17~ 38 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2000.10.17~ 39 182 13 白い風 白い犬
2009.10.17~ 48 87 9 青い手 青い嵐
2010.10.17~ 49 192 10 黄色い人 青い夜
2000年にNHK朝の連続ドラマ『オードリー』に出演。ヒロインの母役を務めます。
2009年にテレビ朝日のドラマ『ヤメ検の女』で主演。好評で第2シリーズまで作られます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に『オードリー』に出演。
青色の後半に『ヤメ検の女』で主演。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.10.17~ 49 192 10 黄色い人 青い夜
2011.10.17~ 50 37 11 赤い地球 青い手
2010年11月に夫の宅麻伸と共に「第3回プラチナ夫婦アワード」に選ばれます。
しかし2012年2月に離婚。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に離婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.17~ 57 252 5 黄色い人 黄色い星
2019.10.17~ 58 97 6 赤い地球 黄色い人
2020.10.17~ 59 202 7 白い風 黄色い戦士
賀来千香子の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
58才の時はKin97。何でも可能性を見いだせる年です。器用な面があります。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

即断即決。あらゆるものを加速させる。

賀来千香子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばにモデルとしてスカウトを受けます。
赤色の後半に女優デビュー。赤色の最後付近にはヒットドラマに出演し知られる存在になります。
白色の前半に『七人の女弁護士』『ずっとあなたが好きだった』など賀来千香子を代表する作品で主演。
白色の半ばに俳優の宅麻伸と結婚
白色の最後付近に『オードリー』に出演。
青色の後半に『ヤメ検の女』で主演。
青色の最期付近に離婚。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

角田光代
角田光代(かくた みつよ)は、日本の小説家、児童文学作家、翻訳家。読みやすい文体で家族や恋愛をテーマにした作品を発表し若い女性から支持を得ます。『対岸の彼女』で直木賞を受賞。

続きを読む


森口瑤子
森口瑤子(もりぐち ようこ)は、日本の女優。夫は脚本家の坂元裕二。「ミス松竹」に選出され『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』で映画デビュー。鈴木杏樹の次となる相棒の3代目女将に起用。

続きを読む


岩田聡
岩田聡(いわた さとる)は、日本のゲームクリエイター。任天堂の4代目社長で、HAL研究所社長なども歴任。プログラマーとして数々の逸話を持つ人物。

続きを読む


山田花子
山田花子(やまだ はなこ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン。中学時代からタレントとして活動。「笑っていいとも!」などにレギュラー出演し全国区で活動。結婚後、大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の座員として復帰。

続きを読む


松本良順
松本良順(まつもとりょうじゅん)は、江戸時代末期(幕末)から明治期の日本の医師(御典医、軍医)、政治家。オランダ軍軍医のポンペに学びます。緒方洪庵の跡を継いで西洋医学所頭取に就任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin247)

山葉寅楠
山葉寅楠(やまは とらくす)は、ヤマハ株式会社の創業者です。日本における初期のオルガン製造者であり、ピアノ製造業の創始者です。

続きを読む


草刈民代
草刈民代(くさかり たみよ)は、日本の女優。元バレリーナ。夫は映画監督の周防正行。映画『Shall we ダンス?』に役所広司とW主演。数々の賞を受賞。その後、バレリーナから引退し女優に転身。

続きを読む


水谷豊
水谷豊(みずたに ゆたか)は、俳優、歌手。『熱中時代(教師編)』の主演で大ブレイク。「カリフォルニア・コネクション」ヒット。その後『相棒』の主演で誰もが知る俳優となります。

続きを読む


宮崎美子
宮崎美子(みやざき よしこ)は、日本の女優、タレント。大学時代にカメラのCMで大きな話題を呼びます。その後、女優としての才能を開花させます。知識が豊富で「Qさま!!」で活躍しています。

続きを読む


小林富次郎
小林富次郎(こばやし とみじろう)は、実業家。ライオン株式会社の創業者。熱心なクリスチャンで、「そろばんを抱いた宗教家」といわれます。

続きを読む


関連記事 (女優)

本田翼
本田翼(ほんだ つばさ)は、日本のファッションモデル、女優。YouTubeチャンネルを開設しゲーム実況も行っています。

続きを読む


渡辺麻友(わたなべ まゆ)は、日本の女優、歌手。AKB48の元メンバー。愛称は「まゆゆ」。第三期AKB48追加メンバーオーディションで合格。チームBの主力メンバーとして活躍。AKB48卒業後は女優として活動。

続きを読む


越路吹雪(こしじ ふぶき)は、元宝塚歌劇団男役トップスター、シャンソン歌手、舞台女優。宝塚歌劇団に在団しながら映画に出演。退団後はミュージカルスターとして活躍。

続きを読む


橋本環奈
橋本環奈(はしもと かんな)は、日本の元アイドル・女優・歌手。福岡のイベントで踊っている写真が可愛すぎるとネットで大騒ぎ。一躍時の人となります。高校を卒業後に上京し女優業が本格化。

続きを読む


小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事