2,139 views

女優・黒木華の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 黒木華

記事公開日:2020年07月13日
最終更新日:2022年06月09日

黒木華
出典:wikimedia.org 2016年

黒木華(くろき はる)は、日本の女優。

映画『小さいおうち』『母と暮せば』で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を2年連続受賞の快挙。『重版出来!』で連続ドラマ初主演。

このページでは、黒木華(くろき はる)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

黒木華(くろき はる)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1990年3月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin215です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
青い鷲赤い月音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin青い手
互いに学びあう 反対kin赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分kin46
絶対反対kinkin85

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin215の誕生日占いは、自分は人とは違うと思いやすいタイプです。「柔軟性」がキーワード。人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

広告

黒木華(くろき はる)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府高槻市出身。黒木華は本名。
幼いころより母に連れられ映画や芝居を見て育ちます。

演劇部のエース

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2005.3.14~152309白い犬白い風
2006.3.14~167510青い鷲白い世界の橋渡し
2007.3.14~1718011黄色い太陽白い犬
大阪府茨木市にある演劇の名門・追手門学院高等学校に進学。
演劇部に所属し「演劇部のエース」として1年時から3年間主役を務めます。

ウェブスペルの色が白色の後半に演劇の名門・追手門学院高校に進学。「演劇部のエース」として1年時から3年間主役。

デビュー

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2009.3.14~1913013白い犬白い鏡
2010.3.14~202351青い鷲青い鷲
2011.3.14~21802黄色い太陽青い嵐
女優を志し京都造形芸術大学に進学。林海象、東陽一らに師事して演技を学びます。
2010年にオーディションに合格し初舞台を踏みます。
2011年に映画『東京オアシス』にメインキャストとして初出演。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に大学在学中にデビュー。

快進撃

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2012.3.14~221853赤い蛇青い夜
2013.3.14~23304白い犬青い手
2014.3.14~241355青い鷲青い猿
2012年に『おおかみこどもの雨と雪』で声優にも初挑戦。同年、朝の連続テレビ小説『純と愛』に出演。
2013年に『リーガル・ハイ』第2期にレギュラー出演。連続ドラマ初レギュラー。同年、映画『シャニダールの花』で映画初主演。映画『舟を編む』に出演。
2014年に山田洋次監督の作品『小さいおうち』にオーディションを経て出演。第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞。
同作で第38回日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞、エランドール賞新人賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の前半に声優・ドラマ・映画で活躍し知られる存在になってきます。

日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を2年連続受賞

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2015.3.14~252406黄色い太陽青い鷲
2016.3.14~26857赤い蛇青い嵐
2017.3.14~271908白い犬青い夜
2015年にドラマ『天皇の料理番』での好演が話題を呼び東京ドラマアウォード2015にて主演女優賞を受賞。
同年、映画『母と暮せば』で第39回日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を受賞。2年連続受賞の快挙となった。
2016年に映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』で映画単独初主演。同年、ドラマ『重版出来!』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『小さいおうち』『母と暮せば』で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を2年連続受賞。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2020.3.14~3024511赤い蛇青い鷲
2021.3.14~319012白い犬青い嵐
2022.3.14~3219513青い鷲青い夜
黒木華の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後の年に当たります。
32才の時はKin195。内面的な幸せに満たされた年です。癒し系です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

自分のままに生きることが自分らしく生きること。

黒木華のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の後半に演劇の名門・追手門学院高校に進学。「演劇部のエース」として1年時から3年間主役。
青色の始めの年に京都造形芸術大学在学中にデビュー。
青色の前半に声優・ドラマ・映画で活躍し知られる存在になってきます。
青色の半ばに『小さいおうち』『母と暮せば』で日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を2年連続受賞の快挙。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin215)

リリー・フランキー
リリー・フランキーは、日本のマルチタレント。非常に多種多才な顔を持つ人物。絵本『おでんくん』はアニメ化された代表作。『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』はベストセラー。

続きを読む


ギャル曽根
ギャル曽根(ギャルそね)は、日本のタレント、フードファイター、グルメコメンテーター。テレビ東京『元祖!大食い選手権』に出場。大食いタレントとして人気となります。

続きを読む


熊田曜子
熊田曜子(くまだ ようこ)は日本のタレント、グラビアアイドル。『アッコにおまかせ!』と『ロンドンハーツ』の準レギュラーになり全国区で知名度を上げます。

続きを読む


小松左京
小松左京(こまつ さきょう)は、日本の小説家。筒井康隆、星新一と並んで「SF御三家」とも称される人物。代表作に『復活の日』『日本沈没』『果しなき流れの果に』などあります。

続きを読む


ウサイン・ボルト
ウサイン・ボルトはジャマイカの陸上競技短距離選手。稲妻を意味する「ライトニング・ボルト」の愛称を持つ人類史上最速のスプリンター。

続きを読む


関連記事 (女優)

中谷美紀
中谷美紀(なかたに みき)は、女優、歌手。映画『リング』『リング2』の高野舞役で話題となり、1999年に『ケイゾク』が放送され人気となる。

続きを読む


蒼井優
蒼井優(あおい ゆう)は、日本の女優、モデル。夫は南海キャンディーズの山里亮太。三井のリハウスの10代目リハウスガール。映画『フラガール』で知られる存在になります。

続きを読む


余貴美子
余貴美子(よ きみこ)は、日本の女優。高校を卒業してから劇団に入団。その後、東京壱組を結成。東京壱組は解散後は活躍の場をTVや映画に移します。代表作に『おくりびと』『ディア・ドクター』などあります。

続きを読む


広瀬すず
広瀬すず(ひろせ すず)は日本の女優、ファッションモデル。 姉は女優の広瀬アリス。2019年4月より連続テレビ小説100作目となる『なつぞら』でヒロインを務めました。

続きを読む


由美かおる
由美かおる(ゆみ かおる)は日本の女優。長く人気時代劇『水戸黄門』に「かげろうお銀」役でレギュラー出演。番組の中で披露される入浴シーンは名物となった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ