1,442 views

女子レスリング・伊調馨の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 伊調馨

記事公開日:2017年04月02日
最終更新日:2018年02月06日

伊調馨
出典:wikipedia.org

伊調馨(いちょう かおり)は、女子レスリング選手。

女子個人として世界初のオリンピック4連覇を成し遂げ、2016年に国民栄誉賞を受賞した

このページでは伊調馨の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 伊調千春と伊調馨の誕生日占いと相性占いを診断

伊調馨の誕生日占い

生年月日:1984年6月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin196です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 黄色い戦士 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin65
絶対反対kin kin66

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin196の誕生日占いは、自分の疑問には自分の行動で答えるタイプです。自分のままに生きることが自分らしく生きること。

広告

伊調馨の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

青森県八戸市で生まれ育ちます。

兄・伊調寿行と姉・伊調千春の影響から青森県の八戸クラブでレスリングを始めます。

高校時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.6.13~ 15 211 3 青い猿 赤い月
2000.6.13~ 16 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
2001.6.13~ 17 161 5 赤い竜 赤い地球
高校は愛知県の中京女子大学附属高校(現・至学館高等学校)に進学。

2001年にジャパンクイーンズカップ56kg級優勝。

ウェブスペルの色が赤色の始め頃に愛知県の高校に進学

大学時代・アテネオリンピック

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.6.13~ 18 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2003.6.13~ 19 111 7 青い猿 赤い蛇
2004.6.13~ 20 216 8 黄色い戦士 赤い月
2005.6.13~ 21 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
卒業後は中京女子大学(現・至学館大学)へと進学。

56kg級時代はライバルの吉田沙保里に苦戦したが、2002年より63kg級に階級を上げてからは無敵の存在となった。

2004年にアテネオリンピック63kg級優勝

2004年に紫綬褒章・青森県県民栄誉賞・八戸市市民栄誉賞を受賞した。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに63kg級に階級を上げ無敵の存在になります。
赤色の後半にアテネオリンピック63kg級で優勝

2004年のアテネオリンピックでは、姉の千春は銀メダルだったが、「千春のためにも必ず勝つ」と奮起し、金メダルを獲得。
「千春と一緒に取った金メダルです」と述べた。

北京オリンピック

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.6.13~ 23 11 11 青い猿 赤い竜
2008.6.13~ 24 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2009.6.13~ 25 221 13 赤い竜 赤い月
2010.6.13~ 26 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2008年に北京オリンピック63kg級優勝。オリンピック2連覇達成

2008年に紫綬褒章・青森県県民栄誉大賞・八戸市市民栄誉大賞を受賞した。

姉の千春は銀メダル。8月18日に姉妹そろって現役引退を発表。
2009年に現役に復帰し2010年には3大会ぶりに出場した世界選手権で6度目の優勝を果たした。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に北京オリンピックで金メダルを獲得。
その後現役引退しますが、赤色の最後の年に現役復帰します。

ロンドンオリンピック

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.6.13~ 27 171 2 青い猿 白い犬
2012.6.13~ 28 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2013.6.13~ 29 121 4 赤い竜 白い鏡
2014.6.13~ 30 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2012年にロンドンオリンピック63kg級優勝。オリンピック3連覇達成

2012年に紫綬褒章・青森県県民栄誉大賞(2回目)・八戸市民特別栄誉大賞・第60回菊池寛賞を受賞した。

2013年の世界選手権では全試合テクニカルフォール勝ちで優勝。

ウェブスペルの色が白色の始め頃にロンドンオリンピックで金メダルを獲得。

リオデジャネイロオリンピック

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.6.13~ 31 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2016.6.13~ 32 176 7 黄色い戦士 白い犬
2016年にリオデジャネイロオリンピック63kg級優勝。オリンピック4連覇達成

2016年に国民栄誉賞・青森県県民栄誉大賞(3回目)・八戸市民特別栄誉大賞(2回目)・第45回ベストドレッサー賞(スポーツ部門)を受賞した

ウェブスペルの色が白色の半ばにリオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得。国民栄誉賞を受賞しました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.6.13~ 32 176 7 黄色い戦士 白い犬
2017.6.13~ 33 21 8 赤い竜 白い魔法使い
2018.6.13~ 34 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
伊調馨の現在は、ウェブスペルの色が白色の後半に当たります。
34才の時はKin126。感謝の気持ちがチャンスを運んでくる期待が持てる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

依存からの一人立ちへ。

伊調馨のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

赤色の始め頃に愛知県の高校に進学
赤色の半ばに63kg級に階級を上げ無敵の存在になります。
赤色の後半にアテネオリンピック63kg級で優勝
赤色の最後付近に北京オリンピックで金メダルを獲得。
北京オリンピックの後に現役引退しますが、赤色の最後の年に現役復帰します。

白色の始め頃にロンドンオリンピックで金メダルを獲得。
白色の半ばにリオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得。国民栄誉賞を受賞しました。

姉の伊調千春も2008年に現役に復帰しますが2010年に青森県立八戸西高等学校教諭(保健体育)に着任し、その後現役を引退。
兄の伊調寿行もレスリング選手で現在は伊調馨が所属する綜合警備保障(ALSOK)でコーチを務めています。

参考文献

伊調馨(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

京極夏彦
京極夏彦(きょうごく なつひこ)は、日本の小説家、妖怪研究家。1994年に『姑獲鳥の夏』でデビュー。『後巷説百物語』で直木賞を受賞。代表作に『百鬼夜行シリーズ』、『巷説百物語シリーズ』など。

続きを読む


平野レミ
平野レミ(ひらの レミ)は、日本の料理愛好家、タレント、シャンソン歌手。料理番組を中心に活躍。終始テンション高く早口で話すのが特徴。

続きを読む


イ・ビョンチョル
李秉喆(イ・ビョンチョル)は、韓国の実業家。韓国で一番大きな財閥サムソングループの創業者です。李秉喆の創業したサムスンは60余年間、時代に必要だった製糖、纎維、電子など多方面の事業を展開します。

続きを読む


澤穂希
澤穂希(さわ ほまれ)は、日本の元女子サッカー選手。2011年FIFA女子ワールドカップドイツ大会で日本女子代表チーム「なでしこジャパン」を優勝に導いたキャプテン。この大会で得点王とMVPを獲得。

続きを読む


前澤友作
前澤友作(まえざわ ゆうさく)は日本の実業家。ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営する会社の創業者。堀江貴文は、田原総一朗との対談で前澤友作のことを「たるんでいない経営者」と評しています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin196)

マリア・シャラポワ
マリア・シャラポワは、ロシア出身の女子プロテニス選手。史上10人目のキャリアグランドスラム達成者。ロンドン五輪銀メダリスト。

続きを読む


佐藤浩市
佐藤浩市(さとう こういち)は俳優。大学在学中に俳優としてデビューします。演技力の高さから舞台への進出も期待されているが一貫して映像作品への出演を貫いています。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

前田光世
前田光世(まえだ みつよ)は、講道館黎明期の柔道家。ブラジルに渡りグレイシー一族に柔術を伝えた人物であり、ブラジルに帰化し日本人の入植に尽力しました。

続きを読む


ガッツ石松
ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

続きを読む


輪島大士
輪島大士(わじま ひろし)は、元大相撲力士、第54代横綱、元プロレスラー、元タレント。大相撲で横綱に上り詰め、横綱・北の湖と輪湖時代(りんこじだい)と呼ばれる名勝負を繰り返します。

続きを読む


関連記事 (国民栄誉賞)

長嶋茂雄
長嶋茂雄(ながしま しげお)は、元プロ野球選手(内野手)・プロ野球監督。読売ジャイアンツ終身名誉監督。2013年、国民栄誉賞を受賞した。

続きを読む


黒澤明
世界のクロサワと呼ばれた「黒澤 明」は映画監督で、1943年に「姿三四郎」で監督デビュー、1954年に発表した「七人の侍」は大ヒットし、多数の映画人に大きな影響を与えました。

続きを読む


羽生善治
羽生善治(はぶ よしはる)は日本の将棋棋士。1996年2月に、将棋界で初の7タイトル独占。2017年12月5日に永世竜王となり、初の永世七冠を達成した人物です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事