1,097 views

女子卓球選手・伊藤美誠の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 伊藤美誠

記事公開日:2020年01月03日
最終更新日:2021年01月13日

伊藤美誠
出典:wikipedia.org 2017年

伊藤美誠(いとう みま)は、日本の女子卓球選手。

2016年のリオデジャナイロオリンピックでは福原愛、石川佳純と共に女子団体に出場し銅メダルを獲得。
オリンピック卓球競技史上最年少の15歳でメダリストになった人物。。

彼女達2000年前後生まれは女子卓球黄金世代とも呼ばれています。
同学年の平野美宇とは友人、ライバル関係であり幼少期から「みうみま」の愛称でダブルスを組んだこともあります。
また、同学年の早田ひなとのペア「みまひな」でも世界選手権でのメダル獲得やワールドツアーグランドファイナルでの優勝などの成果があります。

このページでは伊藤美誠(いとう みま)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

伊藤美誠の誕生日占い

生年月日:2000年10月21日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin186です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 青い夜 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin75
絶対反対kin kin56

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin186の誕生日占いは、他人には正確な判断ができても、自分を見つめるのは苦手なタイプです。先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

広告

伊藤美誠の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

静岡県磐田市生まれ。

卓球を始める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.10.21~ 2 136 6 黄色い戦士 青い猿
2003.10.21~ 3 241 7 赤い竜 青い鷲
2004.10.21~ 4 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2才の頃に卓球を始めます。
4才の頃に水谷隼の父・水谷信雄が代表を務める豊田町卓球スポーツ少年団に入り、指導を受けるようになります。
4才の時に全日本卓球選手権バンビの部(小2以下)に初出場。

ウェブスペルの色が青色の半ばに卓球を始め、その後、水谷信雄より指導を受けるようになります。

バンビの部、カブの部

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.10.21~ 8 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
2009.10.21~ 9 91 13 青い猿 青い嵐
2010.10.21~ 10 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2008年に全日本卓球選手権バンビの部(小2以下)で優勝。
2010年に全日本卓球選手権カブの部(小4以下)で優勝。
2011年1月に10才2カ月で出場した全日本卓球選手権で初勝利し福原愛の持っている史上最年少勝利記録を塗り替えます。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に福原愛のもっている全日本卓球選手権・史上最年少勝利記録を更新。

ラリー回数でギネス世界記録を樹立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.10.21~ 11 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2012.10.21~ 12 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2013.10.21~ 13 251 4 青い猿 黄色い星
2011年に新井卓将と共に1分間のラリー回数180回というギネス世界記録を樹立。
2012年に世界ジュニア卓球選手権に小6で出場し銀メダル獲得に貢献。
平野美宇との女子ダブルスで2013年1月に全日本選手権で大会最年少勝利。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに1分間のラリー回数180回というギネス世界記録を樹立。

ギネス世界記録

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.10.21~ 14 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2015.10.21~ 15 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2016.10.21~ 16 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2014年に平野美宇との女子ダブルスでワールドツアー初優勝。二人あわせて27歳145日は史上最年少記録としてギネス世界記録に認定。
2015年にワールドツアーシングルスで初優勝。14歳152日は史上最年少記録としてギネス世界記録に認定。
2016年にリオデジャネイロオリンピックの女子卓球団体に福原愛、石川佳純と共に出場し銅メダル獲得。15歳300日はオリンピック卓球最年少メダリストとしてギネス世界記録に認定。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにリオデジャネイロオリンピックの女子卓球団体で銅メダル獲得に貢献。

全日本選手権

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.10.21~ 17 151 8 青い猿 黄色の種
2018.10.21~ 18 256 9 黄色い戦士 黄色い星
2018年1月の全日本選手権でシングルス、女子ダブルス、混合ダブルスにおいて優勝。3冠を達成したのは石川佳純(2014年度)以来史上3人目。
2019年1月の全日本選手権でも3冠を達成し2年連続となった。

ウェブスペルの色が黄色の後半に全日本選手権でシングルス、女子ダブルス、混合ダブルスにおいて優勝し3冠を達成。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.10.21~ 19 101 10 赤い竜 黄色い人
2020.10.21~ 20 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2021.10.21~ 21 51 12 青い猿 黄色い太陽
伊藤美誠の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
20才の時はKin206。温厚な年です。新しい出会いにより自分を再出発します。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

お先真っ暗でも時が解決する。

伊藤美誠のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばに卓球を始め、その後、水谷信雄より指導を受けるようになります。
黄色の始めの年に福原愛のもっている全日本卓球選手権・史上最年少勝利記録を更新。
黄色の始めころに1分間のラリー回数180回というギネス世界記録を樹立。
黄色の半ばにリオデジャネイロオリンピックの女子卓球団体で銅メダル獲得に貢献。
黄色の後半に全日本選手権でシングルス、女子ダブルス、混合ダブルスにおいて優勝し3冠を達成。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


優香
優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


川平慈英
川平慈英(かびら じえい)は、日本のタレント、スポーツキャスター。別名はジェイ・カビラ。長兄はタレントのジョン・カビラ。「ムムッ!」「いいんです!」の決まり文句。楽天カードマンでも有名。熱狂的なサッカー好きで知られています。

続きを読む


黒島結菜
黒島結菜(くろしま ゆいな)は、日本の女優。沖縄県糸満市出身。沖縄が日本に復帰50年を記念して作成される2022年前期の連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロイン。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin186)

田中正造
田中正造(たなか しょうぞう)は日本の政治家。日本初の公害事件と言われる足尾鉱毒事件を明治天皇に直訴した政治家として有名です。

続きを読む


松重豊
松重豊(まつしげ ゆたか)は、日本の俳優。名脇役として知られています。2012年に「孤独のグルメ」で連続テレビドラマ初主演。シリーズ化され当たり役となります。

続きを読む


小沢一郎
小沢一郎(おざわ いちろう)は、日本の政治家。衆議院議員(通算16期)。田中角栄の懐刀といわれ自民党で活躍後、離党しさまざまな党の結党、離党を繰り返し現在は立憲民主党所属。

続きを読む


瀬戸大也
瀬戸大也(せと だいや)は、日本の競泳選手。2019年世界水泳で活躍し東京オリンピック代表内定第1号。萩野公介とは幼い時からずっとライバル関係で友人。リオデジャネイロ五輪で400m個人メドレーで銅メダルを獲得。

続きを読む


竹内まりや
デビュー当時はアイドル歌手のように活動。山下達郎と結婚後はシンガーソングライターとして多数のヒット曲を送り出します。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

ダルビッシュ有
ダルビッシュ有と山本聖子は2016年に結婚した夫婦です。2人は2014年に交際を発表。2015年に男児を出産。この時点では入籍していませんでしたが、2016年に入籍。

続きを読む


リーチマイケル
リーチマイケルは、ラグビー選手。2019年のラグビーワールドカップ日本代表のキャプテンとして、チームを史上初のベスト8に導いた人物です。

続きを読む


アンドレ・ザ・ジャイアント
アンドレ・ザ・ジャイアントは、フランス出身のプロレスラー。公式プロフィールでは身長が223cm、体重が236kg。巨人レスラーとして、世界各地で活躍。

続きを読む


李相花(イ・サンファ)
小平奈緒(こだいろなお)と李相花(イ・サンファ)は、スピードスケートの選手。2018年の平昌オリンピック500m競技後のウイニングランで2人が抱擁しあい見るものに感動を与えました。

続きを読む


金栗四三
金栗四三(かなくり しそう)は、日本のマラソン選手、師範学校教師。箱根駅伝の開催に尽力。日本で高地トレーニング導入など日本マラソン界に大きく寄与。「マラソンの父」と称されます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ