325 views

宝石箱や?!・彦摩呂の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 彦摩呂

彦摩呂
→ 画像検索はこちら

彦摩呂(ひこまろ)は、日本のタレント、グルメリポーター。

アイドルグループ幕末塾で活動した後、タレントに転身。
「味の宝石箱や~」のグルメリポーターとして有名。

このページでは、彦摩呂(ひこまろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

彦摩呂の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1966年9月15日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin220です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 赤い月 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin41
絶対反対kin kin90

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin220の誕生日占いは、見込み違いの少ない、堅実なタイプです。相談にのるような生き方が大事です。勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

広告

彦摩呂の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東大阪市出身、大阪府大東市育ち。本名は原吉彦(はら よしひこ)。
父の家系は大地主で市議会議員まで輩出した名家。しかし離婚し、母子家庭で育ちます。
母は昼はスーパーで、夜は食堂で働き家庭を支えます。

幕末塾

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.9.15~ 22 190 8 白い犬 青い夜
1989.9.15~ 23 35 9 青い鷲 青い手
1990.9.15~ 24 140 10 黄色い太陽 青い猿
高校時代からモデルとして活動。

原宿でストリートパフォーマンス活動をしていた数十名の中から11名の有志で「幕末塾」を結成。当初は「一世風靡セピア」のようなものを目指していました。
1988年にフジテレビ主宰「ナイスガイ・コンテスト」を「幕末塾」で応募し準グランプリを受賞。ちなみにグランプリは吉田栄作。
彦摩呂という名は「幕末塾」で幕末志士風にした芸名。「幕末塾」の2代目リーダーになります。また「幕末塾」のメンバーは太田プロダクションに所属。

1989年に秋元康プロデュース でシングル「Come on Let’s Dance」でデビュー。
しかし「幕末塾」での活動は実質3年ほどの活動で自然消滅になります。

ウェブスペルの色が青色の後半にアイドルグループ「幕末塾」として活動。

タレント業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.9.15~ 27 195 13 青い鷲 青い夜
1994.9.15~ 28 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1995.9.15~ 29 145 2 赤い蛇 黄色の種
当初は芝居を中心に活動を続けます。所属事務所に活動の幅を広げたいを相談したところ、山田邦子司会の情報番組・痛快!買い物ランドSHOPJIMAでリポーターとして1993年にレギュラー起用されます。
これを契機に旅番組での温泉レポート・芸能人の豪邸訪問・グルメリポートなど、タレント・リポーターとしての活動が中心になっていきます。

ウェブスペルの色が黄色に変わりタレントとしての活動が中心になっていきます。

宝石箱や?!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.9.15~ 36 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2003.9.15~ 37 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2004.9.15~ 38 50 11 白い犬 黄色い太陽
リポーターを始めて10年ほどたった頃、海鮮丼を紹介した際に、特に深い考えもなく「うわぁ、海の宝石箱や?!」と口走ってしまいます。
これ以降、積極的に「の……や?!」の比喩を使い、料理を絶賛するセリフとして物真似されるほど彦摩呂の代名詞となります。

ウェブスペルの色が黄色の後半より積極的に「の……や?!」の比喩を使い彦摩呂の代名詞となります。

ダイエット・リバウンド

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.9.15~ 39 155 12 青い鷲 黄色の種
2006.9.15~ 40 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2010.9.15~ 44 160 4 黄色い太陽 赤い地球
グルメリポーターを続け、幕末塾だったころの面影はすっかりなくなってしまいます。

2006年の『ミラクル☆シェイプ』の30日間ダイエット企画で 82.9kg→77.8kg へダイエット。
同年、テレビ番組で余命4年の診断を受け、大小7つの大腸ポリープ(良性)が発見され、摘出手術を行います。

2010年には100kgの大台を超え、2020年現在120kgだそうです。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にテレビの企画でダイエット。しかしその後、リバウンド。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.9.15~ 54 170 1 白い犬 白い犬
2021.9.15~ 55 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2022.9.15~ 56 120 3 黄色い太陽 白い鏡
彦摩呂の現在は、ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングに当たります。
54才の時はKin170。人をひきつける魅力を持っている年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

現状を維持することは大きな苦闘をともなう。

彦摩呂のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半にアイドルグループ「幕末塾」として活動。
黄色に変わりタレントとしての活動が中心になっていきます。
黄色の後半より積極的に「の……や?!」の比喩を使い彦摩呂の代名詞となります。
黄色の最後付近にテレビの企画でダイエット。しかしその後、リバウンド。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

松本穂香
松本穂香(まつもと ほのか)は、日本の女優。「有村架純の妹分」をキャッチフレーズに本格的に女優活動を開始。連続テレビ小説『ひよっこ』で有村と共演。メガネ姿で食いしん坊の役柄で注目を集めます。

続きを読む


高良一
高良一(たから はじめ)は、日本の実業家、政治家。太平洋戦争後のアメリカ統治下の沖縄で初の映画館「アーニー・パイル国際劇場」を開館。この「国際劇場」にちなんで名付けられた『国際通り』は「奇跡の1マイル」と称されるほど繁栄。

続きを読む


児嶋一哉
児嶋一哉(こじま かずや)は、日本のお笑いタレント、俳優、プロ雀士。お笑いコンビ・アンジャッシュのボケ担当。イジられキャラとしてソロとしても活躍。

続きを読む


六角精児
六角精児(ろっかく せいじ)は、日本の俳優・タレント。『相棒』シリーズで米沢監察医役で出演。『電車男』に出演したころから注目され多くのレギュラーを持つようになります。

続きを読む


丸川珠代
丸川珠代(まるかわ たまよ)は、日本の政治家、元テレビ朝日アナウンサー。テレビ朝日時代は『ビートたけしのTVタックル』などに出演。安倍総理から出馬要請を受けテレビ朝日を退社し参院選に出馬し当選。環境大臣などを歴任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin220)

山田孝之
山田孝之(やまだ たかゆき)は、日本の俳優。「GANTZ」「勇者ヨシヒコ」「クローズ」「闇金ウシジマ君」などの作品に出演。ドラマや映画、CMで引っ張りだこ。

続きを読む


舞の海秀平
舞の海秀平(まいのうみ しゅうへい)は元大相撲力士。最高位は東小結。現役時代は多彩な技で「平成の牛若丸」、「技のデパート」とも呼ばれファンを楽しませます。

続きを読む


小林麻耶
小林麻耶(こばやし まや)は、フリーアナウンサー、キャスター。『恋のから騒ぎ』に出演後にTBSにアナウンサーとして入社。その後退社しフリーとなります。

続きを読む


川田龍吉
川田龍吉(かわだ りょうきち)は、日本の実業家。男爵。男爵いも(だんしゃくいも)は明治時代に川田龍吉がイギリスから持ち込み自営の農場に導入し普及を図ったものです。

続きを読む


綾瀬はるか
綾瀬はるか(あやせ はるか)は、女優、歌手。ドラマ『ホタルノヒカリ』で主演しヒット作となる。NHK大河ドラマ『八重の桜』で主演。NHK紅白歌合戦で紅組司会も務めた。

続きを読む


関連記事 (タレント)

石田純一
石田純一(いしだ じゅんいち)は、日本のタレント、俳優。数々のトレンディドラマに出演。バブル期を代表する俳優。長谷川理恵との不倫で『不倫は文化』というフレーズでバッシングを受けます。

続きを読む


杉本彩
杉本彩(すぎもと あや)は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル。ヘアヌード写真集を多数発表。官能小説を執筆、映画『花と蛇』で主演。「エロスの伝道師」を自称しバラエティ番組の出演も増えます。

続きを読む


竹下景子
竹下景子(たけした けいこ)は、日本の女優、タレント。『クイズダービー』にレギュラー出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。『男はつらいよ』シリーズでは別々の役で三度マドンナとして起用された。

続きを読む


立川志らく
立川志らく(たてかわ しらく)は、日本の落語家、映画評論家。師匠は7代目立川談志。『ひるおび!』のコメンテーターに抜擢、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクイン。

続きを読む


ユースケ・サンタマリア
ユースケ・サンタマリアは、日本の俳優、タレント、司会者、歌手。愛称はユースケ。『踊る大捜査線』の真下正義役および「『ぷっ』すま」で活躍します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ