178 views

小説家・宮部みゆきの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 宮部みゆき

宮部みゆき
→ 画像検索はこちら

宮部みゆき(みやべ みゆき)は、日本の小説家。

「我らが隣人の犯罪」でデビュー。推理・ミステリー・SF・時代小説など多彩な分野の作品を執筆。直木賞を始め数々の文学賞を受賞。

このページでは宮部みゆきの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

宮部みゆきの誕生日占い

生年月日:1960年12月23日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin209(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 赤い月 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin52
絶対反対kin kin79

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin209の誕生日占いは、粘り強くがんばれるタイプです。その分野の第一人者になりやすいです。初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

広告

宮部みゆきの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都江東区深川のサラリーマン家庭で生まれます。

小説を書き始める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.12.23~ 18 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1981.12.23~ 21 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1983.12.23~ 23 24 11 黄色の種 白い魔法使い
高校を卒業後OLとして2年働きます。この間に速記検定1級を取得。
21才から法律事務所に勤務し和文タイプライターのタイピストを担当。
23才の時にワープロを購入したのをきっかけに小説を書き始めます。
毎晩深夜まで睡眠時間を削り打って小説を書き始めます。1984年から1年間講談社の小説教室に通います。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にワープロ購入を機に小説を書き始めます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.12.23~ 26 79 1 青い嵐 青い嵐
1987.12.23~ 27 184 2 黄色の種 青い夜
1988.12.23~ 28 29 3 赤い月 青い手
小説教室に通っていたころはプロになるとは思っていなかったが周りの仲間に勧められて小説の新人賞に応募。
何度かの新人賞候補を経験し1987年にオール讀物推理小説新人賞を受賞。短編「我らが隣人の犯罪」でデビュー。
時間拘束のきつい法律事務所を辞め、自由のきく東京ガスの集金人を2年間務めます。

ウェブスペルの色が青色の始めころに「我らが隣人の犯罪」でデビュー。

地位の確立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.12.23~ 29 134 4 白い魔法使い 青い猿
1991.12.23~ 31 84 6 黄色の種 青い嵐
1992.12.23~ 32 189 7 赤い月 青い夜
1989年に『魔術はささやく』で日本推理サスペンス大賞を受賞。作家としての地位を確立。
1991年に『龍は眠る』で日本推理作家協会賞の受賞
同年、
1992年に『火車(かしゃ)』で山本周五郎賞の受賞

ウェブスペルの色が青色の前半に『魔術はささやく』で作家としての地位を確立。

直木賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.12.23~ 34 139 9 青い嵐 青い猿
1997.12.23~ 37 194 12 白い魔法使い 青い夜
1998.12.23~ 38 39 13 青い嵐 青い手
1994年に体調が悪く仕事が遅れている時に小説家の綾辻行人からファミコンのゲームを進められて以来無類のゲーム好きとなります。ゲームは読書同様に一人でやるものでオンラインゲームは行っていないそうです。

1997年に『蒲生邸事件』で第18回日本SF大賞を受賞。
1998年に『理由』で直木三十五賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の後半よりゲームが趣味になります。
青色の最期付近に『理由』で直木賞を受賞。

模倣犯

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.12.23~ 41 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2002.12.23~ 42 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2007.12.23~ 47 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2001年に『模倣犯』で毎日出版文化賞特別賞受賞。2002年に司馬遼太郎賞、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。
2007年に『名もなき毒』で吉川英治文学賞を受賞。

実力もさることながら、めぼしき文学賞を軒並み受賞した珍しいタイプの作家です。

ウェブスペルの色が黄色の後半には、めぼしき文学賞を軒並み受賞。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.12.23~ 57 214 6 白い魔法使い 赤い月
2018.12.23~ 58 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
2019.12.23~ 59 164 8 黄色の種 赤い地球
宮部みゆきの現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
57才の時はKin214。閉じ込められたり拘束されたりするのを嫌がる年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

宮部みゆきのまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の最後付近にワープロ購入を機に小説を書き始めます。
青色の始めころに「我らが隣人の犯罪」でデビュー。
青色の前半に『魔術はささやく』で作家としての地位を確立。
青色の後半よりテレビゲームが趣味になります。
青色の最期付近に『理由』で直木賞を受賞。
黄色の後半には、めぼしき文学賞を軒並み受賞。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

越路吹雪(こしじ ふぶき)は、元宝塚歌劇団男役トップスター、シャンソン歌手、舞台女優。宝塚歌劇団に在団しながら映画に出演。退団後はミュージカルスターとして活躍。

続きを読む


大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む


黒木瞳
黒木瞳(くろき ひとみ)は、日本の女優、タレント、歌手、映画監督。元宝塚歌劇団月組トップ娘役。宝塚歌劇団を退団後、芸能界に転身。映画『失楽園』に出演し知名度は一気に上昇。活躍の場を広げます。

続きを読む


加藤みどり
加藤みどり(かとう みどり)は、日本の女優、声優、ナレーター。1969年に開始されたアニメ「サザエさん」の主人公・フグ田サザエの声優で知られています。

続きを読む


三船敏郎
三船敏郎(みふね としろう)は、日本の俳優・映画監督・映画プロデューサー。黒澤明監督の作品に多く出演。世界のミフネと呼ばれます。タレントの三船美佳は内縁の娘。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin209)

北島三郎
北島三郎さんは、演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家。サブちゃんという愛称で呼ばれている。数多くのヒット曲がある演歌の大御所。NHK紅白歌合戦に出場は歴代最多の50回。

続きを読む


フォン・ノイマン
フォン・ノイマンは、20世紀科学史における最重要人物の一人。コンピュータや原子爆弾の開発者。数学・物理学・工学・計算機科学・経済学・気象学・心理学・政治学に影響。

続きを読む


山下泰裕
山下泰裕(やました やすひろ)は、日本の柔道家(八段)。1984年ロサンゼルス五輪・無差別級で金メダル。1985年に引退。国民栄誉賞を受賞。引退するまで203連勝(引き分け含む)という大記録を打ち立てた。

続きを読む


貴景勝光信
貴景勝光信(たかけいしょう みつのぶ) は、大相撲力士。2014年9月場所に初土俵。2017年1月場所に新入幕。2018年11月場所において幕内初優勝した人物です。

続きを読む


関連記事 (作家)

川端康成
川端康成(かわばた やすなり)は、日本の小説家であり、日本初のノーベル文学賞の受賞者です。近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人です。

続きを読む


太宰治
太宰治さんは、昭和初期に活躍した小説家です。青森の豪農の子として生まれ乳母に育てられ、4度にわたる自殺未遂を繰り返します。主な作品に走れメロス、津軽、、斜陽、人間失格などがあります。

続きを読む


村上春樹
村上春樹は、日本の小説家。1987年にノルウェイの森が上下430万部を販売し村上春樹ブームが起きます。日本国外でも人気が高くノーベル文学賞の最有力候補として名があげられます。

続きを読む


島田洋七
島田洋七(しまだ ようしち)は、日本の漫才師、タレント、作家。漫才コンビB&Bのひとり。1980年代に漫才ブームのトップに君臨した一人。月収1億円の時代から人気急降下。2000年代はベストセラー作家。

続きを読む


石川啄木
石川啄木(いしかわ たくぼく)は日本の歌人、詩人。歌集『一握の砂』で近代短歌に新領域を開いた人物です。結核のため26歳の若さでなくなります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事