575 views

小説家・真山仁の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 真山仁

記事公開日:2020年03月15日
最終更新日:2021年04月10日

真山仁
→ 画像検索はこちら

真山仁(まやま じん)は、日本の小説家。経済小説 『ハゲタカ』シリーズの著者。

新聞記者、フリーライターを経て小説家となった。
ハゲタカファンドを扱った小説『ハゲタカ』で注目を集めます。

このページでは、真山仁(まやま じん)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

真山仁の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1962年7月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin247(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い鷲 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin14
絶対反対kin kin117

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin247の誕生日占いは、一つのことに労力を惜しまず、やった分だけ得ることができるタイプです。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

真山仁の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府出身。

サラリーマン時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.7.4~ 25 12 12 黄色い人 赤い竜
1988.7.4~ 26 117 13 赤い地球 赤い蛇
1989.7.4~ 27 222 1 白い風 白い風
同志社大学を卒業後の1987年に中部読売新聞(現在の読売新聞中部支社)へ入社。
岐阜支局記者として勤務します。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に同志社大学を卒業し読売新聞の記者になります。

フリーライター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.7.4~ 28 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1991.7.4~ 29 172 3 黄色い人 白い犬
1994.7.4~ 32 227 6 青い手 白い風
1990年に読売新聞を退社しフリーライターとなります。
1995年1月に阪神淡路大震災で被災。

ウェブスペルの色が白色の始めころにフリーライターになります。
白色の半ばに阪神淡路大震災で被災。

作家デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.7.4~ 41 132 2 黄色い人 青い猿
2004.7.4~ 42 237 3 赤い地球 青い鷲
2005.7.4~ 43 82 4 白い風 青い嵐
2003年に『連鎖破綻 ダブルギアリング』で「香住 究」(かずみ きわむ)名義で作家デビュー。
2004年に『ハゲタカ』を「真山 仁」名義で発表。経済小説の新鋭として注目されます。

ウェブスペルの色が青色の始めころに作家デビュー。『ハゲタカ』で経済小説の新鋭として注目。

ドラマ化、映画化

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.7.4~ 45 32 6 黄色い人 青い手
2008.7.4~ 46 137 7 赤い地球 青い猿
2009.7.4~ 47 242 8 白い風 青い鷲
『ハゲタカ』の発表以降もシリーズとして次々に発表。シリーズ以外でも小説を発表。

『ハゲタカ』は2007年にテレビドラマ化、2009年に映画化。主演は大森南朋

ウェブスペルの色が青色の半ばに『ハゲタカ』はテレビドラマ化、映画化されます。

文学賞候補

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.7.4~ 50 37 11 赤い地球 青い手
2013.7.4~ 51 142 12 白い風 青い猿
2014.7.4~ 52 247 13 青い手 青い鷲
2012年に『コラプティオ』で第2回山田風太郎賞候補、第146回直木賞候補。
2014年に『グリード』で第35回吉川英治文学新人賞候補。

たびたび候補にあがりますが授賞はしていません。

ウェブスペルの色が青色の最期付近より文学賞の候補として度々名が上がります。

綾野剛主演・ハゲタカ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.7.4~ 55 42 3 白い風 黄色い太陽
2018.7.4~ 56 147 4 青い手 黄色の種
2018年に『ハゲタカ』が民放ドラマとして綾野剛主演で放送されます。

ウェブスペルの色が黄色の前半に民放ドラマ『ハゲタカ』が綾野剛主演で放送。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.7.4~ 57 252 5 黄色い人 黄色い星
2020.7.4~ 58 97 6 赤い地球 黄色い人
2021.7.4~ 59 202 7 白い風 黄色い戦士
真山仁の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
58才の時はKin97。何でも可能性を見いだせる年です。器用な面があります。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

即断即決。あらゆるものを加速させる。

真山仁のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の最後付近に同志社大学を卒業し読売新聞の記者になります。
白色の始めころにフリーライターになります。
白色の半ばに阪神淡路大震災で被災。
青色の始めころに作家デビュー。『ハゲタカ』で経済小説の新鋭として注目。
青色の半ばに『ハゲタカ』はテレビドラマ化、映画化されます。
青色の最期付近より文学賞の候補として度々名が上がります。
黄色の前半に民放ドラマ『ハゲタカ』が綾野剛主演で放送。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


優香
優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


川平慈英
川平慈英(かびら じえい)は、日本のタレント、スポーツキャスター。別名はジェイ・カビラ。長兄はタレントのジョン・カビラ。「ムムッ!」「いいんです!」の決まり文句。楽天カードマンでも有名。熱狂的なサッカー好きで知られています。

続きを読む


黒島結菜
黒島結菜(くろしま ゆいな)は、日本の女優。沖縄県糸満市出身。沖縄が日本に復帰50年を記念して作成される2022年前期の連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロイン。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin247)

石川遼
石川遼(いしかわ りょう)は、日本のプロゴルファー。ニックネームは「ハニカミ王子」。男子ツアー世界最年少優勝、日本での最年少賞金王記録保持者。

続きを読む


草刈民代
草刈民代(くさかり たみよ)は、日本の女優。元バレリーナ。夫は映画監督の周防正行。映画『Shall we ダンス?』に役所広司とW主演。数々の賞を受賞。その後、バレリーナから引退し女優に転身。

続きを読む


賀来千香子
賀来千香子(かく ちかこ)は、日本の女優。デビュー以来さまざまなテレビドラマに出演代表作は『七人の女弁護士』シリーズ、『ずっとあなたが好きだった』など。元夫は俳優の宅麻伸、甥は俳優の賀来賢人。

続きを読む


あだち充
あだち充は、日本の漫画家。代表作に「タッチ」や「みゆき」などあります。ラブコメディに野球などのスポーツを絡めた青春ものが得意で週刊少年サンデーの人気作家として活躍します。

続きを読む


宮崎美子
宮崎美子(みやざき よしこ)は、日本の女優、タレント。大学時代にカメラのCMで大きな話題を呼びます。その後、女優としての才能を開花させます。知識が豊富で「Qさま!!」で活躍しています。

続きを読む


関連記事 (作家)

カズオ・イシグロ
カズオ・イシグロは、長崎県出身の日系イギリス人作家です。2017年にノーベル文学賞を受賞しました。

続きを読む


三谷幸喜
三谷幸喜(みたに こうき)は、脚本家、演出家、俳優、映画監督。日本大学在学中から放送作家として活躍。2016年NHK大河ドラマ真田丸の脚本を担当しました。

続きを読む


山崎豊子
山崎豊子さんは小説家。主要作品の大半が映画化およびドラマ化され社会派小説の金字塔を打ち立てた作家です。「白い巨塔」や「華麗なる一族」などが有名です。

続きを読む


石原慎太郎
石原慎太郎(いしはら しんたろう)は日本の元政治家、作家。衆参議員あわせて10期、東京都知事を4期つとめました。弟は石原軍団の石原裕次郎。

続きを読む


阿久悠と都倉俊一
阿久悠さんは作詞家、都倉俊一さんは作曲家。この2人がコンビで送り出した歌手に山本リンダやピンクレディーがいます。昭和の時代を代表する2人の歌手です。都倉俊一さんはピンクレディーの名付けの親でもあります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ