941 views

小説家・真山仁の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 真山仁

記事公開日:2020年03月15日
最終更新日:2022年09月05日

真山仁
→ 画像検索はこちら

真山仁(まやま じん)は、日本の小説家。経済小説 『ハゲタカ』シリーズの著者。

新聞記者、フリーライターを経て小説家となった。
ハゲタカファンドを扱った小説『ハゲタカ』で注目を集めます。

このページでは、真山仁(まやま じん)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

真山仁(まやま じん)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1962年7月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin247(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
青い手青い鷲音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin青い猿
互いに学びあう 反対kin赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分kin14
絶対反対kinkin117

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin247の誕生日占いは、一つのことに労力を惜しまず、やった分だけ得ることができるタイプです。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

真山仁(まやま じん)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府出身。

サラリーマン時代

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1987.7.4~251212黄色い人赤い竜
1988.7.4~2611713赤い地球赤い蛇
1989.7.4~272221白い風白い風
同志社大学を卒業後の1987年に中部読売新聞(現在の読売新聞中部支社)へ入社。
岐阜支局記者として勤務します。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に同志社大学を卒業し読売新聞の記者になります。

フリーライター

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1990.7.4~28672青い手白い世界の橋渡し
1991.7.4~291723黄色い人白い犬
1994.7.4~322276青い手白い風
1990年に読売新聞を退社しフリーライターとなります。
1995年1月に阪神淡路大震災で被災。

ウェブスペルの色が白色の始めころにフリーライターになります。
白色の半ばに阪神淡路大震災で被災。

作家デビュー

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2003.7.4~411322黄色い人青い猿
2004.7.4~422373赤い地球青い鷲
2005.7.4~43824白い風青い嵐
2003年に『連鎖破綻 ダブルギアリング』で「香住 究」(かずみ きわむ)名義で作家デビュー。
2004年に『ハゲタカ』を「真山 仁」名義で発表。経済小説の新鋭として注目されます。

ウェブスペルの色が青色の始めころに作家デビュー。『ハゲタカ』で経済小説の新鋭として注目。

ドラマ化、映画化

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2007.7.4~45326黄色い人青い手
2008.7.4~461377赤い地球青い猿
2009.7.4~472428白い風青い鷲
『ハゲタカ』の発表以降もシリーズとして次々に発表。シリーズ以外でも小説を発表。

『ハゲタカ』は2007年にテレビドラマ化、2009年に映画化。主演は大森南朋

ウェブスペルの色が青色の半ばに『ハゲタカ』はテレビドラマ化、映画化されます。

文学賞候補

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2012.7.4~503711赤い地球青い手
2013.7.4~5114212白い風青い猿
2014.7.4~5224713青い手青い鷲
2012年に『コラプティオ』で第2回山田風太郎賞候補、第146回直木賞候補。
2014年に『グリード』で第35回吉川英治文学新人賞候補。

たびたび候補にあがりますが授賞はしていません。

ウェブスペルの色が青色の最期付近より文学賞の候補として度々名が上がります。

綾野剛主演・ハゲタカ

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2017.7.4~55423白い風黄色い太陽
2018.7.4~561474青い手黄色の種
2018年に『ハゲタカ』が民放ドラマとして綾野剛主演で放送されます。

ウェブスペルの色が黄色の前半に民放ドラマ『ハゲタカ』が綾野剛主演で放送。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.7.4~592027白い風黄色い戦士
2022.7.4~60478青い手黄色い太陽
2023.7.4~611529黄色い人黄色の種
真山仁の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
60才の時はKin47。手先が器用で明るく、責任感が強い年です。自分の力を過信しないで。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。

十分に力を蓄えよ。

真山仁(まやま じん)のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の最後付近に同志社大学を卒業し読売新聞の記者になります。
白色の始めころにフリーライターになります。
白色の半ばに阪神淡路大震災で被災。
青色の始めころに作家デビュー。『ハゲタカ』で経済小説の新鋭として注目。
青色の半ばに『ハゲタカ』はテレビドラマ化、映画化されます。
青色の最期付近より文学賞の候補として度々名が上がります。
黄色の前半に民放ドラマ『ハゲタカ』が綾野剛主演で放送。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


杉田玄白
杉田玄白(すぎた げんぱく)は、日本の江戸時代の蘭学医。解剖学書『解体新書』を刊行したことで有名。医学塾『天真楼』を開きたくさんの門人を育成。蘭学の発達に貢献。

続きを読む


陳建一
陳建一(ちん けんいち)は、中華料理(四川料理)の料理人、調理師、料理研究家。テレビ番組『料理の鉄人』への出演で知られます。四川飯店グループのオーナーとして日本各地で店舗を展開。父は日本における四川料理の父といわれた陳建民。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin247)

草刈民代
草刈民代(くさかり たみよ)は、日本の女優。元バレリーナ。夫は映画監督の周防正行。映画『Shall we ダンス?』に役所広司とW主演。数々の賞を受賞。その後、バレリーナから引退し女優に転身。

続きを読む


水谷豊
水谷豊(みずたに ゆたか)は、俳優、歌手。『熱中時代(教師編)』の主演で大ブレイク。「カリフォルニア・コネクション」ヒット。その後『相棒』の主演で誰もが知る俳優となります。

続きを読む


小林富次郎
小林富次郎(こばやし とみじろう)は、実業家。ライオン株式会社の創業者。熱心なクリスチャンで、「そろばんを抱いた宗教家」といわれます。

続きを読む


賀来千香子
賀来千香子(かく ちかこ)は、日本の女優。デビュー以来さまざまなテレビドラマに出演代表作は『七人の女弁護士』シリーズ、『ずっとあなたが好きだった』など。元夫は俳優の宅麻伸、甥は俳優の賀来賢人。

続きを読む


福井敏雄
福井敏雄(ふくい としお)は、日本の気象解説者、タレント。長く管区気象台に勤務。定年1年前に退官し関西テレビの気象情報担当キャスターに転身。独特の話口調で「お天気おじさん」などの愛称で人気を博します。

続きを読む


関連記事 (作家)

宮藤官九郎
宮藤官九郎(くどう かんくろう)は、脚本家、俳優、作詞家などいろいろな顔を持つ人物です。『あまちゃん』などテレビドラマの脚本家として有名です。

続きを読む


池波正太郎
池波正太郎(いけなみ しょうたろう)は日本の戦後を代表する時代小説・歴史小説作家。代表作は『鬼平犯科帳』『剣客商売』 『仕掛人 藤枝梅安』の3大シリーズ。

続きを読む


小泉八雲
小泉八雲(こいずみ やくも)は、ギリシャ生まれの新聞記者(探訪記者)、小説家、日本研究家。アメリカの出版社の通信員として来日後に日本人の小泉セツと結婚し日本に帰化。著書『怪談』で有名。

続きを読む


瀬戸内寂聴
瀬戸内寂聴(せとうち じゃくちょう)は、小説家、天台宗の尼僧。結婚、出産、不倫、離婚、人気作家となり、その後出家。出家した後も精力的に作家活動は続けています。

続きを読む


東野圭吾
東野圭吾は、日本の小説家。理系の大学を卒業、就職後に仕事のかたわら小説を応募し江戸川乱歩賞を受賞。専業作家になります。鳴かず飛ばずの時代を経て1997年ころからブレイクしました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ