3,067 views

市村正親と篠原涼子の誕生日占いと相性占い

 TOP有名人の相性 → 市村正親と篠原涼子

記事公開日:2016年11月14日
最終更新日:2019年02月14日

市村正親と篠原涼子
→ 画像検索はこちら

市村正親と篠原涼子は2005年8月に結婚した夫婦です。
24歳の年の差カップルで話題となりました。

2人は、2001年の舞台『ハムレット』の共演をきっかけに交際を開始します。
市村正親は1984年に女優の八重沢真美と結婚し2003年に離婚。2005年に篠原涼子と再婚します。
2人には2008年5月に長男が、2012年2月に次男が誕生します。

このページでは市村正親と篠原涼子の生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

関連記事
→ 女優「篠原涼子」の誕生日占いと人生鑑定

市村正親と篠原涼子の誕生日占い(性格診断)

市村正親(いちむら まさちか)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1949年1月28日
  • 埼玉県川越市出身。日本の俳優、舞台俳優、声優。
  • 舞台芸術学院卒業後、西村晃の付き人を3年間務める。
  • 1973年に劇団四季オーディションを受け合格。1974年に劇団四季に正式入団。1980年には劇団四季を代表する看板俳優なる
  • 1989年、『第40回NHK紅白歌合戦』に歌手として出場した。この時の曲は「オペラ座の怪人」。

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin25です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 白い魔法使い 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin236
絶対反対kin kin155

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin25の誕生日占いは、自分を必要としている人に尽くし輝けるタイプです。全ての準備が整い、調和のとれた形で方向が定まる。

市村正親と同じKin番号にワタミの渡邉美樹がいます。市村氏と同じようにる人に尽くし輝けるタイプですね

篠原涼子(しのはら りょうこ)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1973年8月13日
  • 群馬県桐生市出身。日本の女優、歌手
  • 1991年に『ダウンタウンのごっつええ感じ』にレギュラー出演。1997年まで。知名度を得る
  • 1994年に小室哲哉プロデュースでシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」を発売。ダブルミリオンを記録する大ヒットとなりブレイク。
  • 2006年にドラマ『アンフェア』に主演。映画になるほどヒットした

→ 女優「篠原涼子」の誕生日占いと人生鑑定

篠原涼子の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin142です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 青い猿 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin119
絶対反対kin kin12

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin142の誕生日占いは、良いことばかりは続かないと思っているタイプです。静止しながら望みをつなぐ。

広告

市村正親と篠原涼子の相性占い

2人の相性診断してみると・・・


音12の市村正親と音12の篠原涼子は、銀河の音のグループ[2,7,12]が一緒で類似Kinのような関係です。
このグループは物事がはっきりしているタイプ。「良いものは良い、ダメなものはダメ」と分類するタイプです。

個人Kin年表で調べてみる

市村正親の個人Kin年表

劇団四季に入団(市村正親)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.1.28~ 24 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
1974.1.28~ 25 50 11 白い犬 黄色い太陽
1975.1.28~ 26 155 12 青い鷲 黄色の種
1976.1.28~ 27 260 13 黄色い太陽 黄色い星
1977.1.28~ 28 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1978.1.28~ 29 210 2 白い犬 赤い月
1973年に劇団四季オーディションを受け合格。
1974年に劇団四季に正式入団。
1980年には劇団四季を代表する看板俳優なる

市村正親の場合、ウェブスペルの色が黄色の最後付近から劇団四季で活躍を開始します。
劇団四季に入ってから数年黒Kinが多く表れています。

1度目の結婚(市村正親)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.1.28~ 34 215 7 青い鷲 赤い月
1984.1.28~ 35 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
1989.1.28~ 40 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
1990.1.28~ 41 170 1 白い犬 白い犬
1980年には劇団四季を代表する看板俳優なる
1984年に女優の八重沢真美と結婚
1989年に『第40回NHK紅白歌合戦』に歌手として出場した。この時の曲は「オペラ座の怪人」。
1990年に劇団四季を退団

市村正親の場合、ウェブスペルの色が赤色の半ば頃からは劇団四季を代表する看板俳優となります。
赤色の後半に女優の八重沢真美と結婚します。
赤色の最後の年に『第40回NHK紅白歌合戦』に歌手として出場
白色の始めの年に劇団四季を退団します。

篠原涼子と交際・結婚・父へ(市村正親)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.1.28~ 52 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
2003.1.28~ 54 235 1 青い鷲 青い鷲
2005.1.28~ 56 185 3 赤い蛇 青い夜
2008.1.28~ 59 240 6 黄色い太陽 青い鷲
2012.1.28~ 63 140 10 黄色い太陽 青い猿
2001年の舞台『ハムレット』の共演をきっかけに交際を開始します。
2003年に八重沢真美と離婚。
2005年8月にに篠原涼子と再婚。
2008年5月に長男が誕生
2012年2月に次男が誕生

ウェブスペルの色が白色の最後付近から交際を開始
青色の始めの年に八重沢真美と離婚。始め付近に篠原涼子と再婚。
青色の半ばに長男、後半に次男が誕生します。

そして現在(市村正親)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.1.28~ 69 250 3 白い犬 黄色い星
2019.1.28~ 70 95 4 青い鷲 黄色い人
2020.1.28~ 71 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
市村正親の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
70才の時はKin95。大らかな気持ちを誰に対しても発揮できる年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

誠心誠意生きなさい。

篠原涼子の個人Kin年表

交際・結婚・母へ(篠原涼子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.8.13~ 28 222 1 白い風 白い風
2005.8.13~ 32 122 5 白い風 白い鏡
2007.8.13~ 34 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2011.8.13~ 38 232 11 黄色い人 白い風
2001年の舞台『ハムレット』の共演をきっかけに交際を開始します。
2005年8月にに市村正親と結婚。
2008年5月に長男が誕生
2012年2月に次男が誕生

篠原涼子の場合、ウェブスペルの色が白色の始めの年に交際を開始します。この年には黒Kinが表れていますね。
市村正親と結婚したのは白色の半ばのことでした。長男が誕生した年には黒Kinが表れています。
次男が誕生したのは白色の最後付近のことでした。

そして現在(篠原涼子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.8.13~ 45 187 5 青い手 青い夜
2019.8.13~ 46 32 6 黄色い人 青い手
2020.8.13~ 47 137 7 赤い地球 青い猿
篠原涼子の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
45才の時はKin187。物事をいい加減にできない年です。他のために尽くすことを考えましょう。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

シアトルマリナーズの菊池雄星と元アナウンサーの深津瑠美は2016年6月に結婚した夫婦です。スポーツキャスターを務めていた深津瑠美に菊池雄星が猛アタック。しかし2年間ほど振られ続けます。その後交際開始し半年後に電撃入婚。

続きを読む


布施明と森川由加里
布施明と森川由加里は2013年04月に結婚した夫婦です。音楽活動を通して知り合い交際を開始し結婚に至りました。

続きを読む


ベッキーと片岡治大
ベッキーと片岡治大は2019年1月に結婚した夫婦です。2018年に共通の知人を通して知り合い、2018年5月より交際をスタート。2019年2月13日にSNSで結婚を発表。

続きを読む


霜降り明星
霜降り明星(しもふりみょうじょう)は、粗品(そしな)とせいやからなるお笑いコンビ。2018年に「M-1グランプリ」で優勝。平成生まれであり史上最年少の王者。

続きを読む


陣内孝則
俳優の陣内孝則(じんない たかのり)とモデルの陣内恵理子(じんない えりこ)は2018年で結婚31周年を迎えた夫婦です。「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2018」を庄司智春・藤本美貴夫婦と共に受賞しました。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (俳優)

高橋英樹
高橋英樹(たかはし ひでき)は、俳優・タレント・司会者。日活に入社し若手俳優として映画に出演。その後テレビへ活躍の場を移し時代劇俳優として活躍します。

続きを読む


木村拓哉
木村拓哉は元SMAPのメンバー。「キムタク」の愛称で知られています。数々のテレビドラマ、映画に出演。主演する多くのドラマで視聴率30%以上を記録し高視聴率男とも称されます。

続きを読む


北大路欣也
北大路欣也の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。北大路欣也(きたおおじ きんや)は、日本の俳優。2世俳優。大河ドラマ『竜馬がゆく』で主演して以来多数出演。テレビドラマ・舞台で活躍。存在感のある演技力に定評があります。

続きを読む


関連記事 (女優)

永井大と中越典子
永井大と中越典子は2014年12月に結婚した夫婦です。2人は2010年にドラマ「サラリーマン金太郎2」で共演。これを機に交際を開始します。およそ4年の交際期間を経て結婚に至ります。

続きを読む


市原悦子
市原悦子(いちはら えつこ)は、日本の女優、声優。新劇女優として活動。高い評価を得た後に、「まんが日本昔ばなし」の声優、『家政婦は見た!』の主演を務めました。

続きを読む


山口智子
山口智子(やまぐち ともこ)は日本の女優。数々のトレンディドラマに出演し一躍スターになります。唐沢寿明と結婚後は女優業からCMへ仕事をシフト。

続きを読む


関連記事 (家族)

前田敦子
俳優の勝地涼(かつぢ りょう)と元AKBの前田敦子(まえだ あつこ)は2018年7月に結婚した夫婦です。2人は2015年のドラマの共演をきっかけに知り合い、翌年の映画での再共演で急接近。交際半年たらずのスピード婚。

続きを読む


浅田真央
浅田舞・浅田真央は姉妹のフィギュアスケート選手。姉の舞は現在スポーツキャスター。妹の真央は2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。世界選手権で3度の優勝。グランプリファイナルで4度の優勝。

続きを読む


及川光博と檀れい
及川光博と檀れいは2011年7月に結婚した夫婦です。宝塚が大好きな及川光博は、元タカラジェンヌの檀れいと「宝塚」という共通の話題で、距離を縮めていったそうです。1年の交際を経て結婚に至りました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事