2,627 views

政治家・吉田茂の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 吉田茂

記事公開日:2017年12月08日
最終更新日:2020年12月09日

吉田茂
出典:wikipedia.org

吉田茂(よしだ しげる)は、日本の外交官、政治家。

戦後の混乱期に強いリーダーシップをとり、総理大臣として第5次内閣まで続け、戦後の日本の礎を築きます。
戦後に内閣総理大臣を一旦退任した後で再登板したのは、吉田茂と安倍晋三の2人のみです。

このページでは、吉田茂(よしだ しげる)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

吉田茂の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1878年9月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin87です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い嵐 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin174
絶対反対kin kin217

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin87の誕生日占いは、人のために行動することをいとわないタイプです。他人の喜びは自分の満足です。浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

広告

吉田茂の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京神田駿河台で竹内綱の五男として生まれます。
父の竹内綱は板垣退助の腹心として自由民権運動の活動を行っていました。
3歳の時に父の親友の吉田健三の養子となった。吉田健三は横浜で貿易商を営んでおり裕福な家庭だった。
11歳の時に養父・吉田健三が亡くなり莫大な遺産を相続します。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1904.9.22~ 26 217 9 赤い地球 赤い月
1905.9.22~ 27 62 10 白い風 赤い空歩く人
1906.9.22~ 28 167 11 青い手 赤い地球
中学を卒業後に10年に渡り様々な学校を渡り歩きます。

最終的に1906年に東京大学の政治科を卒業、外交官および領事官試験に合格し、外務省に入省します。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に東京大学を卒業し外務省に入ります。

外交官時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1928.9.22~ 50 137 7 赤い地球 青い猿
1929.9.22~ 51 242 8 白い風 青い鷲
1939.9.22~ 61 252 5 黄色い人 黄色い星
1940.9.22~ 62 97 6 赤い地球 黄色い人
1944.9.22~ 66 257 10 赤い地球 黄色い星
1945.9.22~ 67 102 11 白い風 黄色い人
吉田は外務省に入ってから20年間の多くを中国大陸で過ごします。

1928年に外務次官に就任。次官は官僚機構の最高位です。外交的には英米との関係を重視。
1939年に日独伊3国同盟に強硬に反対し、外交から退き待命大使となった。

太平洋戦争開戦の前に開戦阻止するが叶わず。開戦後は元首相近衛らと連絡を取り和平活動に従事。
ミッドウェー海戦での大敗を和平の好機と見てスイスで交渉を進めるが成功しなかった。

1945年2月にスパイ容疑で憲兵隊に拘束され40日あまり投獄。後に不起訴・釈放となった。
この投獄が日本の「反軍部」としてGHQの信用を得ることにつながることになる。

ウェブスペルの色が青色の半ばに外務次官に就任。外交的には英米との関係を重視。
黄色の半ばに太平洋戦争が勃発し和平活動に従事。

第45代内閣総理大臣

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1945.9.22~ 67 102 11 白い風 黄色い人
1946.9.22~ 68 207 12 青い手 黄色い戦士
1947.9.22~ 69 52 13 黄色い人 黄色い太陽
終戦後の1945年に外務大臣に就任
1946年に自由党総裁・鳩山一郎の公職追放に伴い、吉田が後任になり第45代内閣総理大臣に就任します。
1947年に総選挙が行われ吉田はトップ当選しますが政権は社会党に奪われます。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に第45代内閣総理大臣に就任します。

吉田内閣以降、社会党の片山内閣が成立しますが長続きせず、続く連立与党の芦田内閣は政治献金問題で総辞職します。

第48-51代内閣総理大臣

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1948.9.22~ 70 157 1 赤い地球 赤い地球
1949.9.22~ 71 2 2 白い風 赤い竜
1950.9.22~ 72 107 3 青い手 赤い蛇
1951.9.22~ 73 212 4 黄色い人 赤い月
1952.9.22~ 74 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1953.9.22~ 75 162 6 白い風 赤い地球
1954.9.22~ 76 7 7 青い手 赤い竜
1948年に民主自由党が結成され総裁に就任。
1948年に吉田は第48代総理大臣に就任。第2次吉田内閣が開始。その4か月後に内閣不信任が可決され解散。総選挙が行われ民主自由党は大勝。
1949年に第49代内閣総理大臣に任命、第3次吉田内閣が開始。
1951年にサンフランシスコ条約が締結。
1952年に第50代内閣総理大臣に任命、第4次吉田内閣が開始。
1953年に第51代内閣総理大臣に任命、第5次吉田内閣が開始。
1854年に日米和平条約に調印。
1954年12月7日に内閣総辞職。内閣総理大臣在任期間は2616日でした。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年から総理大臣に再任しサンフランシスコ条約や日米和平条約に調印を行います。

内閣総辞職後

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1961.9.22~ 83 222 1 白い風 白い風
1962.9.22~ 84 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1963.9.22~ 85 172 3 黄色い人 白い犬
1967.9.22~ 89 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1955年に自由民主党の結成に参加せず無所属でしたが1957年に合流。

1962年に皇學館大学の総長に就任。神職の資格を取得できるのは國學院大學と皇學館大学の2校だけ。宗教科教員免許を取得できる神道系学校は皇學館大学だけ。
1963年に政界から引退。引退後も吉田の自宅には政治家が出入りし、政界の実力者として影響力を持ちつづけ「大長老」「吉田元老」と言われます。
1964年にマッカーサー元帥の葬儀に参加するために渡米

1967年10月20日に亡くなりました。国葬が行われ、官庁や学校は半休となりテレビ各局は追悼番組を放送し吉田を偲んだ。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に皇學館大学の総長に就任。政界から引退します。
白色の半ばに亡くなり国葬が行われました。

吉田茂のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

赤色の最後付近に東京大学を卒業し外務省に入ります。
青色の半ばに外務次官に就任。外交的には英米との関係を重視。
黄色の半ばに太平洋戦争が勃発し和平活動に従事。
黄色の最後付近に第45代内閣総理大臣に就任します。
2度目の赤色の始めの年から総理大臣に再任しサンフランシスコ条約や日米和平条約に調印を行います。
2度目の白色の始めの年に皇學館大学の総長に就任。政界から引退します。
2度目の白色の半ばに亡くなり国葬が行われました。

吉田はノーベル平和賞候補に1965年、1966年、1967年の3度挙がっていたそうです。
ちなみに日本人の初のノーベル平和賞は1974年に佐藤栄作が非核三原則で受賞。現在まで1人だけです。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


伊沢拓司
伊沢拓司(いざわ たくし)、日本のクイズプレイヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズ番組で数々の好成績を収めます。クイズ番組『東大王』の第1シーズンでは東大王チームの大将を務めます。

続きを読む


ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


山口智充
山口智充(やまぐち ともみつ)は、日本のお笑いタレント。かつてはお笑いコンビ「DonDokoDon」で活動。全国的に知名度を得て、以降ピンで活動することが多くなります。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin087)

樫尾忠雄
樫尾忠雄(かしお ただお)は、日本の実業家。カシオ計算機の創業者。長兄の樫尾忠雄を含め4兄弟でカシオ計算機の創業。電卓「カシオミニ」が爆発的なヒット。

続きを読む


森田健作
森田健作(もりた けんさく)は、日本の政治家。2009年より千葉県知事を務めています。かつてはテレビドラマ「おれは男だ!」で主演。青春スターとしての地位を確立。俳優、歌手としても活動していました。

続きを読む


倉本聰
倉本聰(くらもと そう)は、日本の脚本家・劇作家・演出家。1981年にドラマ『北の国から』で話題を呼びます。かつては「シナリオライター御三家」と呼ばれました。

続きを読む


牧野省三
牧野省三(まきの しょうぞう)は、日本の映画監督。日本最初の職業的映画監督であり、日本映画の基礎を築き、「日本映画の父」と呼ばれた人物です。

続きを読む


藤あや子
藤あや子(ふじ あやこ)は、日本の演歌歌手、作詞家、作曲家。代表曲に「こころ酒」「むらさき雨情」「女泣川」など多数。二葉百合子の門下。

続きを読む


関連記事 (政治家)

マーガレット・サッチャー
マーガレット・サッチャーは、イギリスの政治家。イギリス初の女性首相。保守的かつ強硬なその政治姿勢から「鉄の女」と呼ばれました。

続きを読む


世耕弘一
世耕弘一(せこう こういち)は、日本の教育者・政治家。衆議院議員(8期)、経済企画庁長官、近畿大学理事長などを歴任。戦後、隠退蔵物資事件を暴露。政治問題につながる大きな問題になります。

続きを読む


橋下徹
橋下徹(はしもと とおる)は、タレント、弁護士。大阪府知事(公選第17代)、大阪市長(第19代)、大阪維新の会代表、おおさか維新の会代表などを歴任した。

続きを読む


中島知久平
中島知久平(なかじま ちくへい)は、日本の海軍軍人、実業家、政治家。創設した中島飛行機は第二次世界大戦終戦までは東洋最大、世界有数の航空機メーカー。戦後GHQより財閥解体指令を受けます。

続きを読む


小泉進次郎(こいずみ しんじろう)は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。父は第87-89代内閣総理大臣の小泉純一郎、兄は俳優の小泉孝太郎、妻はアナウンサーの滝川クリステル。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ