877 views

映画監督・是枝裕和の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 是枝裕和

記事公開日:2018年10月28日
最終更新日:2019年08月14日

是枝裕和
出典:wikipedia.org 2015年第68回カンヌ国際映画祭にて

是枝裕和(これえだ ひろかず)は、日本の映画監督、脚本家。

国内外で高い評価を受ける日本人監督の一人。
2018年に『万引き家族』でカンヌ映画祭において最高賞となるパルム・ドールを受賞。

このページでは是枝裕和(これえだ ひろかず)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

是枝裕和の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1962年6月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin219です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 赤い月 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin42
絶対反対kin kin89

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin219の誕生日占いは、自分の影響力のおよぶ範囲をわきまえることができるタイプです。勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

広告

是枝裕和の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都で生まれます。
母が映画好きで幼少のころから母に連れられ様々な映画をみます。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.6.6~ 18 29 3 赤い月 青い手
1981.6.6~ 19 134 4 白い魔法使い 青い猿
1982.6.6~ 20 239 5 青い嵐 青い鷲
物書きになろうと大学は早稲田大学第一文学部に進学。
大学のそばに年会費1万円で見放題の映画館に足しげく通った。大学よりむしろ映画館に通った方が多かったそうだ。
バイトで稼いだお金は倉本聰向田邦子、山田太一、市川森一のシナリオ集を買うのに当てた。

ウェブスペルの色が青色の前半に物書きを目指し早稲田大学に通います。

ドキュメンタリー番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.6.6~ 25 244 10 黄色の種 青い鷲
1991.6.6~ 29 144 1 黄色の種 黄色の種
1992.6.6~ 30 249 2 赤い月 黄色い星
大学を卒業後は、将来的に監督業を視野に入れ、1987年に番組制作会社テレビマンユニオンへ入社。
テレビ番組のADをしながら1人でできる仕事を模索。1990年代はドキュメンタリー番組を多く手掛けます。
ドキュメンタリー1作目は生活保護を打ち切られた難病の女性の自死と福祉に尽力しながらも水俣病和解訴訟の国責との板挟みで追い込まれたエリート官僚の自死を通し福祉の問題を追った作品で1991年に放送。
映画監督になったあとも一般の人たちの暮らしに寄り添うものを作りたいと考えるようになります。

ウェブスペルの色が青色の後半に番組制作会社テレビマンユニオンへ入社
黄色の始めころからドキュメンタリー番組を多く手掛けます。

映画監督デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.6.6~ 33 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1999.6.6~ 37 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2001.6.6~ 39 154 11 白い魔法使い 黄色の種
テレビマンユニオン在籍中の1995年に『幻の光』で映画監督デビュー。
1999年に『ワンダフルライフ』は世界30ヶ国、全米200館で上映され国際的にも異例のヒットとなった。
2001年、『DISTANCE』をカンヌ国際映画祭のコンペティション部門に初出品

ウェブスペルの色が黄色の半ばに『幻の光』で映画監督デビュー
黄色の後半に『ワンダフルライフ』が国際的にも異例のヒット

誰も知らない

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.6.6~ 42 209 1 赤い月 赤い月
2005.6.6~ 43 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
2008.6.6~ 46 109 5 赤い月 赤い蛇
2004年に『誰も知らない』の主演・柳楽優弥がカンヌ国際映画祭において史上最年少・日本人初にして最優秀男優賞を受賞。日本国内でニュースとなった。
この作品は、巣鴨子供置き去り事件を題材にし是枝が15年かけて脚本・映画化した作品。多くの賞を受賞。

2008年に『歩いても 歩いても』は、配給会社のシネカノンが倒産してしまい収益も回収ゼロに見舞われる。
この作品は、自身の亡くなった母を反映させた普通の家族のとある日常を描いた作品。
その後、公開された各国では高い支持を受ける作品となった。

ウェウスペルの色が赤色の始めの年に『誰も知らない』は日本国内でニュースとなった。
赤色の半ばに『歩いても 歩いても』はまさかの配給会社の倒産

空気人形

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.6.6~ 47 214 6 白い魔法使い 赤い月
2010.6.6~ 48 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
オリジナル作品を作り続けてきましたが業田良家の漫画『ゴーダ哲学堂 空気人形』を見て映画化を熱望。
2009年に『空気人形』を制作。ファンタジーに挑戦した。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに漫画が原作となる『空気人形』を映画化しファンタジーに挑戦。

そして父になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.6.6~ 50 9 9 赤い月 赤い竜
2013.6.6~ 51 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
2013年に『そして父になる』でカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。この業績で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。主演は福山雅治

ウェブスペルの色が赤色の後半に『そして父になる』でカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。

海街diary

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.6.6~ 53 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
2016.6.6~ 54 169 13 赤い月 赤い地球
2017.6.6~ 55 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
数年に1度の長編映画を発表してきた是枝監督ですが
・海街diary(2015年)
・海よりもまだ深く(2016年)
・三度目の殺人(2017年)
・万引き家族(2018年)
と毎年のように作品を発表。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近から長編映画を発表する間隔が短くなります。

万引き家族

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.6~ 56 119 2 青い嵐 白い鏡
2018年に『万引き家族』でカンヌ国際映画祭で最高賞となるパルム・ドールを受賞。日本人監督として史上4人目、21年ぶりの受賞となった。

ウェブスペルの色が白色の始めころに『万引き家族』でカンヌ国際映画祭のパルム・ドールを受賞。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.6~ 56 119 2 青い嵐 白い鏡
2019.6.6~ 57 224 3 黄色の種 白い風
2020.6.6~ 58 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
是枝裕和の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
57才の時はKin224。どんな状況でも気持ちの落ち着きが保てる年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

是枝裕和のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の前半に物書きを目指し早稲田大学に通います。
青色の後半に番組制作会社テレビマンユニオンへ入社
黄色の始めころからドキュメンタリー番組を多く手掛けます。
黄色の半ばに『幻の光』で映画監督デビュー
黄色の後半に『ワンダフルライフ』が国際的にも異例のヒット
赤色の始めの年に『誰も知らない』は日本国内でニュースとなった。
赤色の半ばに『歩いても 歩いても』はまさかの配給会社の倒産。漫画が原作となる『空気人形』を映画化しファンタジーに挑戦。
赤色の後半に『そして父になる』でカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。
白色の始めころに『万引き家族』でカンヌ国際映画祭のパルム・ドールを受賞。

海外の批評家や記者からは映画監督の小津安次郎と比較されることが多く、「小津の孫」と称される。
作品は誰かを悪者として描くことをしない。今も企画、脚本、監督、編集、すべて自らが行うスタイルを貫いている。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


松野明美
松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


室井滋
室井滋(むろい しげる)は、日本の女優、ナレーター、エッセイスト。『やっぱり猫が好き』がヒットし一躍人気者となった。映画『居酒屋ゆうれい』『のど自慢』など代表作。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin219)

妻夫木聡
妻夫木聡(つまぶき さとし)は日本の俳優。「月9ドラマ」や「大河ドラマ」で主演を務めるなどの実績から現代日本を代表する俳優の一人です。

続きを読む


遠藤実
遠藤実(えんどう みのる)は日本の作曲家。戦後歌謡界を代表する一人。世に送り出した楽曲は5000曲以上。代表作に「高校三年生」「せんせい」「北国の春」などあります。亡くなった後に国民栄誉賞が贈られました。

続きを読む


坂上忍
坂上忍は、俳優、演出家、タレント、司会者、コメンテーター、映画監督、歌手。子供の頃は天才子役と呼ばれ活躍。2012年に毒舌キャラとしてブレイクしました。

続きを読む


ジーコ
ジーコは、ブラジル出身の元サッカー選手、サッカー指導者。プラジルを代表するサッカー選手で1980年代初頭には世界一の選手とも評されます。2002年から2006年にかけサッカー日本代表監督に就きました。

続きを読む


ルイス・キャロル
ルイス・キャロルは、イギリスの数学者、論理学者、写真家、作家、詩人。『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の作者として知られています。

続きを読む


関連記事 (映画監督)

庵野秀明
庵野秀明(あんの ひであき)は、アニメーター、映画監督、実業家。代表作に『新世紀エヴァンゲリオン』『トップをねらえ!』『ふしぎの海のナディア』などがあります。

続きを読む


山田洋次
山田洋次さんは、映画監督、脚本家。映画「男はつらいよ」は大ヒットシリーズとなり48作まで作られ、毎年お盆と暮れの興行は日本人の風物詩、国民的映画とまで言われました。

続きを読む


ジョージ・ルーカス
ジョージ・ルーカスはアメリカの映画監督、映画プロデューサー。代表作に『スター・ウォーズ』シリーズや『インディ・ジョーンズ』シリーズがあります。

続きを読む


伊丹十三
伊丹十三(いたみ じゅうぞう)は映画監督、俳優。代表作は「マルサの女」や「たんぽぽ」など。

続きを読む


市川崑
市川崑(いちかわ こん)は、日本の映画監督、アニメーター。昭和の日本映画黄金期から21世紀初頭まで第一線で映画制作に取り組みます。代表作に『ビルマの竪琴』『炎上』『東京オリンピック』『犬神家の一族』など。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事