645 views

映画監督・深作欣二の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 深作欣二

記事公開日:2018年03月05日
最終更新日:2018年06月06日

深作欣二
出典:wikipedia.org 映画芸術社『映画芸術』12月号(1964)より

深作欣二(ふかさく きんじ)は、日本の映画監督・脚本家。

社会に溶け込めない人々の絶望を描き、暴力的で過激な作品を多く世に出しました。
代表作に「仁義なき戦い」シリーズ、「魔界転生」「蒲田行進曲」「火宅の人」「バトル・ロワイアル」などあります。

このページでは深作欣二の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

深作欣二の誕生日占い

生年月日:1930年7月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin6です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 赤い竜 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin255
絶対反対kin kin136

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin6の誕生日占いは、釣り合いや均衡、調和に優れているタイプです。一歩退いて周囲を見ましょう。

広告

深作欣二の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

茨城県で生まれ育ちます。
高校卒業後、日本大学芸術学部に入学し卒業します。

監督デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1952.7.3~ 22 236 2 黄色い戦士 青い鷲
1953.7.3~ 23 81 3 赤い竜 青い嵐
1960.7.3~ 30 36 10 黄色い戦士 青い手
1961.7.3~ 31 141 11 赤い竜 青い猿
1953年に「東映」に入社。
1961年に千葉真一主演『風来坊探偵 赤い谷の惨劇』で監督デビュー。
千葉真一とこの後17作品コンビで作りヒットを連発していきます。

ウェブスペルの色が青色の始めころに東映に入社
青色の後半に監督デビューし千葉真一とのコンビでヒットを連発していきます。

仁義なき戦い

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.7.3~ 39 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1970.7.3~ 40 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
1972.7.3~ 42 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1973.7.3~ 43 101 10 赤い竜 黄色い人
1970年に日米合作『トラ・トラ・トラ!』で日本側監督の黒澤明が降板。深作が部分監督を引き受けた。

1973年に『仁義なき戦い』が作られシリーズ化。広島抗争を題材にした内容は全5作のシリーズとして日本で大ヒットした。

ウェブスペルの色が黄色の後半に『仁義なき戦い』が公開され、邦画史に残るヒットとなった。

ヒット続々

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.7.3~ 47 1 1 赤い竜 赤い竜
1978.7.3~ 48 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1983.7.3~ 53 111 7 青い猿 赤い蛇
1984.7.3~ 54 216 8 黄色い戦士 赤い月
1978年に『柳生一族の陰謀』、30億円の興行収入を上げ大ヒット
1980年に『復活の日』、総製作費は25億円とも32億円ともいわれたSF大作映画
1981年に『魔界転生』、日本では観客動員数200万人・配給収入10億5000万円
1982年に『蒲田行進曲』、配給収入は17億6000万円。映画界の各賞を多数受賞。
1984年に『里見八犬伝』、配給収入は当時邦画1位の23億2000万円を記録。主演は薬師丸ひろ子真田広之

※ 興行収入はお客さんが劇場に払った累計。配給収入は劇場が映画配給会社に払った累計。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年から続々とヒットに恵まれます。

バトル・ロワイアル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.7.3~ 63 121 4 赤い竜 白い鏡
1994.7.3~ 64 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1999.7.3~ 69 231 10 青い猿 白い風
2000.7.3~ 70 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
1994年に『忠臣蔵外伝 四谷怪談』、松竹誕生100周年記念作品。配給収入は3億3000万円。複数の映画賞を受賞。
2000年に『バトル・ロワイアル』、ビートたけしなどが出演。興行収入31.1億円。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に『バトル・ロワイアル』を発表

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.7.3~ 72 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2002年に前立腺ガンの脊椎転移を公表。『バトル・ロワイアルII 【鎮魂歌】』の。製作発表で深作は「命ある限り」と完全燃焼を誓った。
2003年1月12日に亡くなりました。

『バトル・ロワイアルII 【鎮魂歌】』の製作は深作欣二の手で1シーンだけ撮れ、残りは息子の深作健太が監督代行、2003年7月に公開されます。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に亡くなりました。

深作欣二のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

青色の始めころに東映に入社
青色の後半に監督デビューし千葉真一とのコンビでヒットを連発していきます。
黄色の後半に『仁義なき戦い』が公開され、邦画史に残るヒットとなった。
赤色の始めの年から続々とヒットに恵まれます。
白色の最後付近に『バトル・ロワイアル』を発表
白色の最後の年に亡くなりました。

2003年1月16日に東京の築地本願寺で葬儀・告別式が行われ、多くの弔問客やファンが参列し最期を悲しんだ。
2003年2月7日に勲四等旭日小綬章を追贈された。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

京極夏彦
京極夏彦(きょうごく なつひこ)は、日本の小説家、妖怪研究家。1994年に『姑獲鳥の夏』でデビュー。『後巷説百物語』で直木賞を受賞。代表作に『百鬼夜行シリーズ』、『巷説百物語シリーズ』など。

続きを読む


平野レミ
平野レミ(ひらの レミ)は、日本の料理愛好家、タレント、シャンソン歌手。料理番組を中心に活躍。終始テンション高く早口で話すのが特徴。

続きを読む


イ・ビョンチョル
李秉喆(イ・ビョンチョル)は、韓国の実業家。韓国で一番大きな財閥サムソングループの創業者です。李秉喆の創業したサムスンは60余年間、時代に必要だった製糖、纎維、電子など多方面の事業を展開します。

続きを読む


澤穂希
澤穂希(さわ ほまれ)は、日本の元女子サッカー選手。2011年FIFA女子ワールドカップドイツ大会で日本女子代表チーム「なでしこジャパン」を優勝に導いたキャプテン。この大会で得点王とMVPを獲得。

続きを読む


前澤友作
前澤友作(まえざわ ゆうさく)は日本の実業家。ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営する会社の創業者。堀江貴文は、田原総一朗との対談で前澤友作のことを「たるんでいない経営者」と評しています。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin006)

安倍晋三
安倍晋三(あべ しんぞう)は日本の政治家。第90代と第96・97・98代内閣総理大臣です。

続きを読む


野口五郎
野口五郎(のぐち ごろう)は、俳優・歌手。新御三家の一人として、1970年代の日本を代表する男性アイドルである。妻はタレントの三井ゆり。

続きを読む


関連記事 (映画監督)

庵野秀明
庵野秀明(あんの ひであき)は、アニメーター、映画監督、実業家。代表作に『新世紀エヴァンゲリオン』『トップをねらえ!』『ふしぎの海のナディア』などがあります。

続きを読む


ジェームズ・キャメロン
ジェームズ・キャメロンはカナダ出身の映画監督、脚本家、映画プロデューサー。代表作に「ターミネーター」「タイタニック」「アバター」などあります。

続きを読む


高畑勲
高畑勲(たかはた いさお)は、日本の映画監督、アニメーション演出家、プロデューサー、翻訳家。スタジオジブリの長編映画で宮﨑駿と共にその名を知られています。

続きを読む


是枝裕和
是枝裕和(これえだ ひろかず)は、日本の映画監督、脚本家。国内外で高い評価を受ける日本人監督の一人。2018年に『万引き家族』でカンヌ映画祭において最高賞となるパルム・ドールを受賞。

続きを読む


三谷幸喜
三谷幸喜(みたに こうき)は、脚本家、演出家、俳優、映画監督。日本大学在学中から放送作家として活躍。2016年NHK大河ドラマ真田丸の脚本を担当しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事