175 views

映画監督・相米慎二の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 相米慎二

相米慎二
→ 画像検索はこちら

相米慎二(そうまい しんじ)は、日本の映画監督。

日活の助監督を経てフリーになり、『翔んだカップル』で映画監督デビュー。『セーラー服と機関銃』で興行的な成功。
映画製作会社『ディレクターズ・カンパニー』を若手監督9人で設立。

このページでは、相米慎二(そうまい しんじ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

相米慎二(そうまい しんじ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1948年1月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin165(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 赤い地球 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin96
絶対反対kin kin35

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin165の誕生日占いは、繊細なタイプです。ロマンチストです。心から交流を意識しましょう。主導権を握ると相手にゆずることができる。

広告

相米慎二(そうまい しんじ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

岩手県盛岡市生まれ、北海道育ち。

助監督時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.1.13~ 24 85 7 赤い蛇 青い嵐
1973.1.13~ 25 190 8 白い犬 青い夜
1974.1.13~ 26 35 9 青い鷲 青い手
釧路の高校を卒業し中央大学に進学。1972年に大学を中退。
映画監督の長谷川和彦の口利きで契約助監督として日活撮影所に入所。
長谷川和彦は今村昌平の今村プロに入り、事務所の管理を夫婦で行っていました。
長谷川の妻の友達のヒモが相米でそのまま居着いたので日活撮影所を紹介。
日活ではロマンポルノの助監督を務めます。

ウェブスペルの色が青色の半ばに日活撮影所に契約助監督で入所。ロマンポルノの助監督を務めます。

フリーに転身

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.1.13~ 28 245 11 赤い蛇 青い鷲
1977.1.13~ 29 90 12 白い犬 青い嵐
1978.1.13~ 30 195 13 青い鷲 青い夜
1976年にフリーランスになります。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にフリーに転身。

セーラー服と機関銃

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.1.13~ 32 145 2 赤い蛇 黄色の種
1981.1.13~ 33 250 3 白い犬 黄色い星
1982.1.13~ 34 95 4 青い鷲 黄色い人
1980年に薬師丸ひろ子主演の『翔んだカップル』で映画監督としてデビュー。
1981年に『セーラー服と機関銃』の監督を担当しで興行的な成功を収めます。
1982年に長谷川和彦、根岸吉太郎ら若手監督9人による企画・制作会社「ディレクターズ・カンパニー」を設立。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに映画監督デビュー。『セーラー服と機関銃』で興行的な成功。

台風クラブ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.1.13~ 35 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1984.1.13~ 36 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1985.1.13~ 37 150 7 白い犬 黄色の種
1983年に『魚影の群れ』の監督を担当。元々、深作欣二が監督の予定だったが『蒲田行進曲』をやることになり相米が監督となった。
1985年の『台風クラブ』で第1回東京国際映画祭でグランプリを受賞。
同年の『雪の断章 情熱』は斉藤由貴の映画デビュー作。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに『台風クラブ』で第1回東京国際映画祭でグランプリを受賞。

お引越し

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.1.13~ 45 210 2 白い犬 赤い月
1994.1.13~ 46 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1995.1.13~ 47 160 4 黄色い太陽 赤い地球
1992年にディレクターズ・カンパニーが倒産。
1993年に『お引越し』で芸術選奨文部大臣賞を受賞。第46回カンヌ国際映画祭のある視点部門に出品。
1994年に『夏の庭 The Friends』。原作の湯本香樹実に執筆するように勧めたのは相米だった。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに『お引越し』で芸術選奨文部大臣賞を受賞。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.1.13~ 50 215 7 青い鷲 赤い月
1999.1.13~ 51 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
2001.1.13~ 53 10 10 白い犬 赤い竜
1998年に『あ、春』は1999年度キネマ旬報ベストテンの第1位に選出。第49回ベルリン国際映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞。
2001年に小泉今日子主演の『風花』を発表。遺作となった。
6月に肺癌を告知され9月9日に亡くなります。生涯独身でした。

10月に舞台初演出となる『Defiled』の上演。
2002年に自身初の時代劇映画『壬生義士伝』が予定されていました。

ウェブスペルの色が赤色の後半に肺がんで亡くなりました。

相米慎二のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばに日活撮影所に契約助監督で入所。ロマンポルノの助監督を務めます。
青色の最期付近にフリーに転身。
黄色の始めころに映画監督デビュー。『セーラー服と機関銃』で興行的な成功。
黄色の半ばに『台風クラブ』で第1回東京国際映画祭でグランプリを受賞。
赤色の始めころに『お引越し』で芸術選奨文部大臣賞を受賞。
赤色の後半に肺がんで亡くなりました。

没後は先祖代々の墓がある青森県三戸郡田子町相米地区に埋葬。同地区に「相米慎二慰霊碑」が建立。
田子町では2014年より『相米慎二監督映画祭り』が開催されます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


恵俊彰
恵俊彰(めぐみ としあき)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。2009年より『ひるおび!』の総合司会で有名。俳優としても活動しており『下町ロケット』等に出演。

続きを読む


片瀬那奈
片瀬那奈(かたせ なな)は、日本の女優、司会者。スカウトを受け芸能界入り。『旭化成水着キャンペーンモデル』で注目されドラマ『美少女H2』で女優デビュー。情報番組『シューイチ』の総合司会を担当。

続きを読む


小倉久寛
小倉久寛(おぐら ひさひろ)は、日本の俳優、声優。三宅裕司が主催のスーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げに参加。1980年代半ばよりバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え、その後『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。

続きを読む


染谷将太
染谷将太(そめたに しょうた)は、日本の俳優。妻は女優の菊地凛子。7才から子役として活動。2011年に映画『ヒミズ』で二階堂ふみと共にヴェネツィア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin165)

中野浩一
中野浩一は、元競輪選手・自転車競技選手。世界選手権個人スプリント10連覇。特別競輪12勝。賞金王は歴代最多の6回達成。競輪選手出身者では初の紫綬褒章受章者です。

続きを読む


ジャイアント馬場
ジャイアント馬場さんは、プロレスラー、全日本プロレス創設者。日本プロレス界史上最大の巨体を持ち、力道山、アントニオ猪木と並ぶビッグネームです。

続きを読む


田中律子
田中律子(たなか りつこ)は、日本の女優、タレント、歌手。CMやテレビのバラエティー番組に出演するとともに女優としても活動。ダイビングをきっかけに環境問題に取り組むようになります。

続きを読む


関連記事 (映画監督)

今村昌平
今村昌平(いまむら しょうへい)は、日本の映画監督、脚本家。カンヌ国際映画祭で2度のグランプリを受賞した日本を代表する映画監督の一人。日本映画学校(現・日本映画大学)の創設者。

続きを読む


円谷英二
円谷英二さんは特撮監督、映画監督、撮影技師、発明家。「特撮の神様」と呼ばれます。代表作はゴジラシリーズやウルトラマンなどあります。

続きを読む


牧野省三
牧野省三(まきの しょうぞう)は、日本の映画監督。日本最初の職業的映画監督であり、日本映画の基礎を築き、「日本映画の父」と呼ばれた人物です。

続きを読む


宮崎駿
宮﨑駿さんは映画監督、アニメーター、漫画家。株式会社スタジオジブリ取締役。「風の谷のナウシカ」や「となりのトトロ」など代表作が多数あります。

続きを読む


山田洋次
山田洋次さんは、映画監督、脚本家。映画「男はつらいよ」は大ヒットシリーズとなり48作まで作られ、毎年お盆と暮れの興行は日本人の風物詩、国民的映画とまで言われました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ