305 views

暇か?・山西惇の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 山西惇

山西惇
→ 画像検索はこちら

山西惇(やまにし あつし)は、日本の俳優、声優。

ドラマ『相棒』で角田六郎課長役で有名。演技派俳優として舞台やテレビドラマ、映画などで活躍。
京都大学卒という経歴を買われバラエティのクイズ番組にも出演。

このページでは、山西惇(やまにし あつし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

山西惇の誕生日占い

生年月日:1962年12月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin148(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 黄色い種 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin113
絶対反対kin kin18

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin148の誕生日占いは、仕事はでき、お金周りも良い、異性がいないタイプです。恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

広告

山西惇の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

京都府京都市出身。本名は畑中敦史。
後に舞台に立つ時に本名だと恥ずかしいと顔が似ていた学校の先輩の山西の名を無断で借用し山西惇を芸名にしたそうです。

京都大学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.12.12~ 18 218 10 白い鏡 赤い月
1981.12.12~ 19 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1982.12.12~ 20 168 12 黄色い星 赤い地球
東大寺学園高校を卒業し1981年に京都大学工学部に進学。大学1年の時より劇団そとばこまちに所属。
劇団そとばこまちは京都大学の学生劇団を母体とする劇団。この頃の座長は辰巳琢郎

ウェブスペルの色が赤色の後半に京都大学工学部に進学。劇団そとばこまちに所属。

社会人

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.12.12~ 23 223 2 青い夜 白い風
1986.12.12~ 24 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1987.12.12~ 25 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1986年に京都大学を卒業し関西の石油化学メーカーに就職。
社会人2年目から劇団そとばこまちに再び参加し役者と演出を務めます。

ウェブスペルの色が白色の始めころに大学を卒業し石油化学メーカーに就職。並行し劇団そとばこまちに再び参加。

東京進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.12.12~ 29 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1992.12.12~ 30 178 9 白い鏡 白い犬
1993.12.12~ 31 23 10 青い夜 白い魔法使い
1988年に劇団そとばこまちの4代目座長に生瀬勝久が就任。
生瀬は東京で活動が増え1992年に劇団そとばこまちは東京で初舞台。
山西は会社を退職し芝居に専念。山西は生瀬と共に数々の舞台作品を作り上げます。

ウェブスペルの色が白色の後半に会社を退職し芝居に専念。

演技派俳優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.12.12~ 38 238 4 白い鏡 青い鷲
2001.12.12~ 39 83 5 青い夜 青い嵐
2002.12.12~ 40 188 6 黄色い星 青い夜
2001年に劇団そとばこまちから生瀬と共に退団。
以降、演技派俳優として舞台やテレビドラマ、映画などで活躍。
2001年よりドラマ『相棒』で角田六郎課長役で出演。「暇か?」と言って特命係にコーヒーを飲みにやって来る。

ウェブスペルの色が青色の前半に劇団そとばこまちを退団。以降、演技派俳優として活躍。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.12.12~ 46 38 12 白い鏡 青い手
2009.12.12~ 47 143 13 青い夜 青い猿
2010.12.12~ 48 248 1 黄色い星 黄色い星
2009年に19才年下の女性と結婚。その後、一男三女に恵まれます。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に19才年下の女性と結婚。一男三女に恵まれます。

クイズ番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.12.12~ 50 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2013.12.12~ 51 43 4 青い夜 黄色い太陽
2014.12.12~ 52 148 5 黄色い星 黄色の種
京都大学卒という経歴を買われバラエティのクイズ番組にも出演。

『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』や『くりぃむクイズ ミラクル9』など不定期に出演。

ウェブスペルの色が黄色の前半より京都大学卒という経歴を買われバラエティのクイズ番組にも出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.12.12~ 58 258 11 白い鏡 黄色い星
2021.12.12~ 59 103 12 青い夜 黄色い人
2022.12.12~ 60 208 13 黄色い星 黄色い戦士
山西惇の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
58才の時はKin258。どんなものにも差別しない、隠し事をしない年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

先を争わず控えめに。道は開かれる。

山西惇のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半に京都大学工学部に進学。劇団そとばこまちに所属。
白色の始めころに大学を卒業し石油化学メーカーに就職。並行し劇団そとばこまちに再び参加。
白色の後半に会社を退職し芝居に専念。生瀬勝久と共に数々の舞台作品を作り上げます。
青色の前半に劇団そとばこまちを退団。以降、演技派俳優として活躍。
青色の最期付近に19才年下の女性と結婚。一男三女に恵まれます。
黄色の前半より京都大学卒という経歴を買われバラエティのクイズ番組にも出演。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

三ツ矢雄二
三ツ矢雄二(みつや ゆうじ)は、日本の声優、タレント。中学時代より子役として活動。その後『コン・バトラーV』のオーディションで主役に抜擢。以降、声優としてのキャリアを積み重ねていきます。

続きを読む


土井善晴
土井善晴(どい よしはる)は、日本の料理研究家、フードプロデューサー。父は家庭料理の第一人者である料理研究家・土井勝。父親譲りの独特の優しげな関西弁で『きょうの料理』などの料理番組に多数出演。

続きを読む


大久保佳代子
大久保佳代子(おおくぼ かよこ)は、日本のお笑いタレント、司会者、お笑いコンビ・オアシズのメンバー。オアシズとしてデビューしますが相方・光浦だけ取り上げられ不遇の時期を過ごします。その後、復帰を果たし頭角を現しピンでの活動が増えていきます。

続きを読む


大神いずみ
大神いずみ(おおがみ いずみ)は、日本の女性フリーアナウンサー、タレント。夫は元プロ野球選手の元木大介。元日本テレビのアナウンサー。バラエティ番組を中心に活躍。その後、フリーアナウンサーに転向。結婚、出産。

続きを読む


佐藤栞里
佐藤栞里(さとう しおり)は、日本のファッションモデル、タレント。『ピチレモン』の専属モデルとして活動して以来様々な女性ファッション雑誌で活動。バラエティ番組にも進出し『王様のブランチ』の女性6代目MCを担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin148)

HIKAKIN
HIKAKIN(ヒカキン)は、日本の著名なYoutuber。UUUM(ウーム)株式会社の創業者であり最高顧問。

続きを読む


江崎玲於奈
江崎玲於奈(えさき れおな)は、日本の物理学者です。1973年に日本で4人目となるノーベル賞(ノーベル物理学賞)を受賞しました。

続きを読む


松山英樹
松山英樹(まつやま ひでき)は、日本のプロゴルファー。アマチュア時代には、日本のアマチュアゴルファーとして初めてマスターズの出場権を獲得した。全米ツアーにて日本人最年少で優勝経験を持つ。

続きを読む


高嶋ちさ子
高嶋ちさ子は、日本のヴァイオリニスト。『芸術に恋して』の司会をはじめ、多数のテレビ番組に出演。『踊る!さんま御殿!!』をはじめ、さまざまな場面での歯に衣着せぬ発言で知られます。

続きを読む


夏目雅子
夏目雅子さんは、女優として映画やテレビなどで活躍し、映画「鬼龍院花子」の「なめたらいかんぜよ!」は当時の流行語となります。大女優と期待されるが白血病になり若くして亡くなりました。

続きを読む


関連記事 (俳優)

速水もこみち
速水もこみち(はやみ もこみち)は、日本の俳優。俳優としてドラマ『ごくせん』でブレイク。以降、ドラマで主演が多くなります。2011年より料理コーナー「MOCO'Sキッチン」を担当。

続きを読む


哀川翔
哀川翔(あいかわ しょう)は、日本の俳優、タレント。一世風靡セピアのメンバーとしてレコードデビュー。その後、本格的に俳優業へシフト。映画で主演作品が100本以上を超え「Vシネマの帝王」と呼ばれます。

続きを読む


柳葉敏郎
柳葉敏郎(やなぎば としろう)は、日本の俳優、歌手、タレント。一世風靡セピアのメンバー。解散後は俳優としてトレンディドラマに多く出演。『踊る大捜査線』シリーズに室井慎次役で出演し当たり役となった。

続きを読む


松田龍平
松田龍平(まつだ りゅうへい)は、日本の俳優。父は俳優の松田優作。大島渚監督の映画『御法度』で様々な受賞し華々しくデビュー。その後、テレビドラマでも見られる存在となります。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ