395 views

東京03のボケ担当・角田晃広の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 角田晃広

記事公開日:2020年01月17日
最終更新日:2022年09月10日

角田晃広
→ 画像検索はこちら

角田晃広(かくた あきひろ)は、日本のお笑いタレント・俳優。お笑いトリオ東京03のボケ担当。

お笑いトリオ・プラスドライバーとして活動後、豊本明長と飯塚悟志と東京03を結成。
俳優として活動しドラマ『半沢直樹』『大豆田とわ子と三人の元夫』に出演。

このページでは、角田晃広(かくた あきひろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

角田晃広(かくた あきひろ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年12月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin4です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
黄色い種赤い竜音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin赤い地球
以てるもの同士の類似kin青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分kin257
絶対反対kinkin134

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin4の誕生日占いは、整理整頓ができるタイプです。物持ちが良いです。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

角田晃広(かくた あきひろ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都文京区本駒込生まれ。
長渕剛のファンであり、歌手志望だった。

プラスドライバー

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1996.12.13~23791青い嵐青い嵐
1997.12.13~241842黄色の種青い夜
1998.12.13~25293赤い月青い手
東海大学を卒業。
1996年に高校、大学の同級生の大田賢二とバイト仲間の和知晃とお笑いトリオ・プラスドライバーを結成。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にお笑いトリオ・プラスドライバーを結成。

東京03

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2001.12.13~28846黄色の種青い嵐
2002.12.13~291897赤い月青い夜
2003.12.13~30348白い魔法使い青い手
2002年にプラスドライバーは活動を休止。大田賢二はナレーターに、和知晃は芸能界引退。
2003年に角田は、豊本明長と飯塚悟志が結成していたお笑いコンビ・アルファルファに加入。東京03を結成。

ウェブスペルの色が青色の半ばにプラスドライバーは活動を休止。豊本明長と飯塚悟志と東京03を結成。

キングオブコントで優勝

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2006.12.13~338911赤い月青い嵐
2007.12.13~3419412白い魔法使い青い夜
2008.12.13~353913青い嵐青い手
東京03で『爆笑オンエアバトル』や『エンタの神様』などのネタ番組にも出演。
2006年に第4回お笑いホープ大賞大賞、爆笑オンエアバトル・ゴールドバトラー
2009年にキングオブコントで優勝。

ウェブスペルの色が青色の最後の年に東京03はキングオブコントで優勝。

結婚

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2011.12.13~38943白い魔法使い黄色い人
2012.12.13~391994青い嵐黄色い戦士
2013.12.13~40445黄色の種黄色い太陽
2011年より俳優として活動を開始。
2013年に13歳年下の一般人女性と再婚。

ウェブスペルの色が黄色の前半に13歳年下の一般人女性と再婚。

初主演

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2015.12.13~422547白い魔法使い黄色い星
2016.12.13~43998青い嵐黄色い人
2017.12.13~442049黄色の種黄色い戦士
2016年に映画『オー・マイ・ゼット!』で初主演。1週間限定の公開。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに映画『オー・マイ・ゼット!』で初主演。

俳優としてもブレイク

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2019.12.13~4615411白い魔法使い黄色の種
2020.12.13~4725912青い嵐黄色い星
2020年にドラマ『半沢直樹』で三木重行役で出演。主演は堺雅人
新たに3本のCMが決まり、俳優としてもブレイク。
2021年にドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』でとわ子の2番目の夫・佐藤鹿太郎役で出演。主演は松たか子

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にドラマ『半沢直樹』で三木重行役で出演。俳優としてもブレイク。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.12.13~4810413黄色の種黄色い人
2022.12.13~492091赤い月赤い月
2023.12.13~50542白い魔法使い赤い空歩く人
角田晃広の現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
49才の時はKin209。粘り強くがんばれる年です。その分野の第一人者になりやすいです。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

角田晃広(かくた あきひろ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めの年にお笑いトリオ・プラスドライバーを結成。
青色の半ばにプラスドライバーは活動を休止。豊本明長と飯塚悟志と東京03を結成。
青色の最後の年に東京03はキングオブコントで優勝。
黄色の前半に13歳年下の一般人女性と再婚。
黄色の半ばに映画『オー・マイ・ゼット!』で初主演。
黄色の最後付近にドラマ『半沢直樹』で三木重行役で出演。俳優としてもブレイク。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

キャリー・マリス
キャリー・マリスは、アメリカの生化学者。ポリメラーゼ連鎖反応 (PCR) 法の開発で知られ、その功績によりノーベル化学賞を受賞。サーフィン好きで、かつてLSDやマリファナを使用していたことを公言するなど、奇行も多い人物。

続きを読む


Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin004)

里見浩太朗
里見浩太朗(さとみ こうたろう)は、俳優・歌手。東映へ入社。その後、活躍の場をテレビに移し『水戸黄門』の助さん役を始め数々の時代劇俳優の主演を務めます。

続きを読む


和田正人
和田正人(わだ まさと)は、日本の俳優、タレント。妻はタレントの吉木りさ。『第1回D-BOYSオーディョン』に出場し特別賞で芸能界入り。学生時代から行っていた陸上競技の経験を生かし2018年からラジオ「箱根駅伝」でゲスト解説。

続きを読む


岡田将生
岡田将生(おかだ まさき)は、日本の俳優。俳優としてデビューしてまもなく映画5本に主役級で出演し映画の新人賞を総なめ。大河ドラマ『平清盛』で源頼朝役。同ドラマの語り部を担当し大河ドラマ史上最年少の語り担当となった。

続きを読む


関連記事 (タレント)

久保田雅人
久保田雅人(くぼた まさと)は、日本の男性声優、タレント。子供向け工作番組『つくってあそぼ』にワクワクさんとして長年出演。番組終了後もワクワクさんとしての活動。

続きを読む


高畑淳子
高畑淳子(たかはた あつこ)は、日本の女優、声優、タレント。『3年B組金八先生』シリーズにレギュラー出演し知名度UP。『白い巨塔』で東教授夫人・東政子役は高く評価されバラエティ番組への出演が増えました。

続きを読む


山田花子
山田花子(やまだ はなこ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン。中学時代からタレントとして活動。「笑っていいとも!」などにレギュラー出演し全国区で活動。結婚後、大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の座員として復帰。

続きを読む


関連記事 (俳優)

六代目片岡愛之助
六代目 片岡愛之助(ろくだいめ かたおか あいのすけ)は、日本の歌舞伎役者。屋号は松嶋屋。妻は藤原紀香。歌舞伎とは関係ない家庭育ち。十三代目片岡仁左衛門に見出され歌舞伎役者になります。

続きを読む


寺尾聡
寺尾聡(てらお あきら)は、日本の俳優、歌手。父は俳優の宇野重吉。石原軍団で刑事役で活躍。歌手活動では「ルビーの指輪」が大ヒット。石原軍団から脱退後は黒澤明監督の映画作品に立て続けに出演。

続きを読む


渡辺謙
渡辺謙(わたなべ けん)は、俳優。大河ドラマ『独眼竜政宗』で主演、一躍有名俳優となります。しかし白血病を発病し闘病と復帰を繰り返します。その後映画『ラストサムライ』に出演し高い評価を得ます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ