1,220 views

小説家「東野圭吾」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 東野圭吾

記事公開日:2016/05/25
最終更新日:2017/05/12

東野圭吾

東野圭吾(ひがしの けいご)は、日本の小説家。
理系の大学を卒業、就職後に仕事のかたわら小説を応募し江戸川乱歩賞を受賞。専業作家になります。
鳴かず飛ばずの時代を経て1997年ころからブレイク。
その後、ガリレオシリーズでテレビドラマ化など自作の映像化が多い作家となります。

このページでは東野圭吾の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ ましゃ「福山雅治」の誕生日占いと人生鑑定
→ 俳優「阿部寛」の誕生日占いと人生鑑定
→ 倍返しだ「堺雅人」の誕生日占いと人生鑑定

東野圭吾の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1958年2月4日生まれ
誕生日から算出したツォルキンバースディはKin197(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 黄色い戦士 音2

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin197の東野圭吾は、自分が動かなければ誰も動かないことを知っているタイプです。中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

広告

東野圭吾の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪市生野区に生まれる。
小学・中学時代は読書少年ではなかった。
高校2年の時に『アルキメデスは手を汚さない』を読み、推理小説に初めてハマる。
その後、松本清張の著作を読み漁るようになり、やがて推理小説を書き始める。

専業作家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.2.4~ 23 12 12 黄色い人 赤い竜
1982.2.4~ 24 117 13 赤い地球 赤い蛇
1983.2.4~ 25 222 1 白い風 白い風
1984.2.4~ 26 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1985.2.4~ 27 172 3 黄色い人 白い犬
1986.2.4~ 28 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1981年 大阪府立大学工学部卒業後にデンソーに技術者として入社。勤務の傍ら推理小説を書く。
1983年 「人形たちの家」を第29回江戸川乱歩賞に応募。二次予選通過
1984年 「魔球」を第30回江戸川乱歩賞に応募。最終候補作にまで残るも落選
1985年 「放課後」で第31回江戸川乱歩賞を受賞
1986年 会社を退職。専業作家になる。

ウェブスペルの色が白色に変わったタイミングで小説を江戸川乱歩賞に応募します。
始めて応募した年には黒Kinが出ていますね。

会社を退職し専業作家となった年のKin番号は17。ひとことでいえば
他人との共感をきっかけに行動することで運が開ける年です。一旦重荷をおろして再スタートすること。

作家となってからは、なかなかヒットに恵まれず。文学賞に15回も落選するなど、厳しい時代が続いた。
レベルの高い佳作を数多く執筆しながらも爆発的な話題作には恵まれず、一般的には地味な存在であった。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.2.4~ 38 27 1 青い手 青い手
1997.2.4~ 39 132 2 黄色い人 青い猿
1998.2.4~ 40 237 3 赤い地球 青い鷲
1999.2.4~ 41 82 4 白い風 青い嵐
2000.2.4~ 42 187 5 青い手 青い夜
1996年 『名探偵の掟』で『このミステリーがすごい!1997』の3位になるなど注目を集める
1996年 『探偵ガリレオ』の連載開始
1998年 『秘密』を刊行すると、一気に大ブレイク。第52回日本推理作家協会賞(長編部門)受賞。

ウェブスペルの色が青色になり、ガラリと風向きが変わりブレイクします。

秘密を刊行した1998年のKin番号は237。ひとことでいえば
実績で物事を評価する年です。実績を持つと人生が変わります。動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがいましょう。

人気作家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.2.4~ 45 242 8 白い風 青い鷲
2004.2.4~ 46 87 9 青い手 青い嵐
2005.2.4~ 47 192 10 黄色い人 青い夜
2006.2.4~ 48 37 11 赤い地球 青い手
2007.2.4~ 49 142 12 白い風 青い猿
2003年 『容疑者Xの献身』の連載開始
2006年 『容疑者Xの献身』で第134回直木賞。
この頃には作家版の長者番付でも上位に顔を出すようになるなど、人気作家の仲間入りを果たした。

2007年 テレビドラマ『ガリレオ』放送。主演・福山雅治。天才物理学者・湯川学が事件を解決する内容。
ドラマ化発表時点でガリレオシリーズ全体の発行部数は約160万部。容疑者Xの献身の文庫化もあり、2008年8月には400万部突破

ウェブスペルの色が青色の半ばから後半のことでした。
テレビドラマ・ガリレオが放送された2007年のKin番号は142。ひとことでいえば
良いことばかりは続かないと思っている年です。静止しながら望みをつなぐ。

個人Kin年表を1周

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.2.4~ 51 92 1 黄色い人 黄色い人
2010.2.4~ 52 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2011.2.4~ 53 42 3 白い風 黄色い太陽
2012.2.4~ 54 147 4 青い手 黄色の種
2013.2.4~ 55 252 5 黄色い人 黄色い星
2009年 加賀恭一郎シリーズ「新参者」。このミステリーがすごい!で1位
2010年 テレビドラマ『新参者』放送。主演・阿部寛。

ウェブスペルの色が黄色に変わります。
新参者がテレビドラマで放送された年に黒Kinが表れていますね。
52才。つまり個人Kin年表を1周したことになります。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.2.4~ 58 47 8 青い手 黄色い太陽
2017.2.4~ 59 152 9 黄色い人 黄色の種
2018.2.4~ 60 257 10 赤い地球 黄色い星
東野圭吾の現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
59才の時はKin152。知識を増すにしたがって謙虚になれる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

東野圭吾のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の始めに江戸川乱歩賞に応募。
白色の半ばに江戸川乱歩賞を受賞。専業作家になります。
青色の始めに一気に大ブレイク。
青色の後半には直木賞を受賞します。

映画好きで映画監督になりたかった。自身のエッセイの中に「いまでも映画監督を夢みている。だが、小説家で我慢している」と書いている。このためなのか自作の映像化に関しては大幅な脚色にも寛容だそうです。
2011年の東日本大震災に際して、『麒麟の翼』の増刷分10万部分の印税を救援金として寄付したそうです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

有村架純
有村架純は、日本の女優。2013年に「あまちゃん」で小泉今日子演じる主人公の母親の若かりし頃を演じて人気を博しブレイク。2017年の「ひよっこ」のヒロインを努めました。

続きを読む


中山秀征
ABブラザーズで人気を博したあと、『DAISUKI!』や『ウチくる!?』にレギュラー出演。2004年から『ラジかる!!』のメイン司会を担当。昼の帯番組を持った。

続きを読む


出川哲郎
出川哲郎(でがわ てつろう)はタレント、俳優。リアクション芸人の代表格として、ダチョウ倶楽部と並んで数多くのバラエティ番組で活躍しています。

続きを読む


引田天功
引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。別名プリンセス・テンコー 。初代・引田天功が1979年12月に急死し1980年12月に2代目に襲名した。

続きを読む


篠原ともえ
篠原ともえは、日本の歌手、タレント。1990年末期に個性的なファッションと強烈なキャラクターで、「シノラー」ブームを巻き起こします。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (作家)

芥川龍之介
芥川 龍之介さんは、大正時代にかけて活躍した小説家です。新人文学賞の「芥川賞」は親友の菊池寛が芥川から名からとって創設した賞で純文学の新人に与えられます。

続きを読む


太宰治
太宰治さんは、昭和初期に活躍した小説家です。青森の豪農の子として生まれ乳母に育てられ、4度にわたる自殺未遂を繰り返します。主な作品に走れメロス、津軽、、斜陽、人間失格などがあります。

続きを読む


池井戸潤
池井戸潤は、日本の小説家。1998年に果つる底なきで江戸川乱歩賞受賞し小説家デビュー。半沢直樹、ルーズヴェルト・ゲーム、下町ロケットと作品が映像化されることが多い作家です。

続きを読む


堀井雄二
ドラゴンクエストといえば家庭用ゲーム機で社会現象になるほどの人気を誇ったゲームです。企画者:堀井雄二。プログラム:中村光一。キャラクター:鳥山明。音楽:すぎやまこういち。が中心となり開発しました。

続きを読む


橋田壽賀子
橋田壽賀子(はしだ すがこ)は、脚本家、劇作家、タレントである。1964年『愛と死をみつめて』の脚本が話題となり、度重なる再放送の後に映画化されるなど、ヒット作となった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事