189 views

松竹・白井松次郎の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 白井松次郎

白井松次郎
→ 画像検索はこちら

白井松次郎(しらい まつじろう)は、松竹の創業者の一人。

興行師、劇場経営者として活躍し興行界に近代的なシステムを導入したことで知られる人物です。

2020年の朝の連続テレビ小説『おちょやん』で道頓堀の芝居小屋を牛耳る大山鶴蔵のモデル。

このページでは、白井松次郎(しらい まつじろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

白井松次郎の誕生日占い

生年月日:1877年12月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin64(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 赤い空歩く人 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin197
絶対反対kin kin194

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin64の誕生日占いは、自分のためだけに生きられないタイプです。人の輪の中で力を発揮します。初めをあいまいにすることで後で大きな不安が生じる。母性能力ある。人助けをしなさい。

広告

白井松次郎の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

京都市出身。双生児の兄として誕生。弟は大谷竹次郎。
父・大谷栄吉は相撲の興行師。母は売店を経営。
幼いころから家業を手伝い、弟の竹次郎とともに興行の世界を志すようになります。

白井松次郎

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1894.12.13~ 17 29 3 赤い月 青い手
1895.12.13~ 18 134 4 白い魔法使い 青い猿
1896.12.13~ 19 239 5 青い嵐 青い鷲
1895年に巡業をはじめて行い認められます。
1897年に劇場仲売り白井亀吉の養子になり白井松次郎になります。

ウェブスペルの色が青色の半ばに白井亀吉の養子になり白井松次郎になります。

松竹

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1899.12.13~ 22 34 8 白い魔法使い 青い手
1900.12.13~ 23 139 9 青い嵐 青い猿
1901.12.13~ 24 244 10 黄色の種 青い鷲
1900年に京都新京極の大黒屋を買い取り直営にします。
1902年に京都新京極に明治座(のちの京都松竹座)を開場。
同年、弟・竹次郎と松竹合名会社を設立。松竹の名は松次郎と竹次郎から取ります。

ウェブスペルの色が青色の後半に、弟・竹次郎と松竹合名会社を設立。

初代中村鴈治郎

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1904.12.13~ 27 39 13 青い嵐 青い手
1905.12.13~ 28 144 1 黄色の種 黄色の種
1908.12.13~ 31 199 4 青い嵐 黄色い戦士
大阪の人気役者・初代中村鴈治郎と1905年に提携。松次郎の運命を左右することになります。
1906年に大阪・道頓堀中座での興行を成功させ近畿への足がかりを築きます。同年に京都南座を買収。
1909年に大阪朝日座、文楽座を買収。
1909年に人気の低迷していた人形浄瑠璃(文楽)の経営権を譲りうけ、保存と振興に尽力。

ウェブスペルの色が黄色に変わり、初代中村鴈治郎の人気にのり近畿圏への足がかりを築きます。

興行界に近代的なシステムを導入

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1909.12.13~ 32 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1910.12.13~ 33 149 6 赤い月 黄色の種
1911.12.13~ 34 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1910年に東京新富座を買収。東京に進出して以降、松竹では竹次郎が関東圏、松次郎が近畿圏を担当します。
以降、1911年に大阪堂嶋座、1913年に東京歌舞伎座、1917年に大阪角座、1918年に大阪中座を買収。

近畿圏を中心に中村鴈治郎の絶大な人気をバックに、会社が賃金を支払うシステムを確立。
ヤクザなどが興行に介入することを阻止し、芸人の地位や待遇の向上に尽力します。

ウェブスペルの色が黄色の半ばには上方の興行界を席巻。東京にも着実に進出。

映画に進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1919.12.13~ 42 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1920.12.13~ 43 159 3 青い嵐 赤い地球
1921.12.13~ 44 4 4 黄色の種 赤い竜
1920年に竹次郎と共に松竹キネマを創立して映画に進出。
1921年に千日土地建物株式会社の社長に就任。
1923年に関東大震災が発生。松竹では東京・横浜の劇場・映画館のうち22館を焼失。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに松竹キネマを創立して映画に進出。

松竹株式会社

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1936.12.13~ 59 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1937.12.13~ 60 124 7 黄色の種 白い鏡
1938.12.13~ 61 229 8 赤い月 白い風
1929年に関西松竹を統括する松竹土地建物興業株式会社が創立。
1930年に大阪の四つ橋に文楽座を新築。
1932年に千日前に大阪歌舞伎座を新築。1933年に千日前に大阪劇場を開場。
1937年に東京松竹を統括する松竹興業株式会社と合併。松竹株式会社が成立し会長に就任。

ウェブスペルの色が白色の半ばに東京松竹と統括。松竹株式会社が設立され会長に就任。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1945.12.13~ 68 184 2 黄色の種 青い夜
1946.12.13~ 69 29 3 赤い月 青い手
1950.12.13~ 73 189 7 赤い月 青い夜
戦後に古典芸能の保護振興を志し1946年に四つ橋文楽座、道頓堀浪花座、1947年に角座、1948年に中座を続々と復興。
上方落語復興に取り組み、1947年に戎橋松竹を会場。

1951年1月23日に亡くなります。亡くなった後に勲四等瑞宝章が追贈されます。

ウェブスペルの色が青色に変わり劇場を次々と再興。
青色の半ばに亡くなりました。

白井松次郎のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばに白井亀吉の養子になり白井松次郎になります。
青色の後半に、弟・竹次郎と松竹合名会社を設立。
黄色に変わり、初代中村鴈治郎の人気にのり近畿圏への足がかりを築きます。
黄色の半ばには上方の興行界を席巻。東京にも着実に進出。
赤色の始めころに松竹キネマを創立して映画に進出。
白色の半ばに東京松竹と統括。松竹株式会社が設立され会長に就任。
2度目の青色に変わり戦後の劇場を次々と再興。
2度目の青色の半ばに亡くなりました。

双子の弟・竹次郎は92才で他界。歌舞伎の伝承発展への貢献を認められ1955年に文化勲章を受章します。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

さくまあきら
さくまあきらは、日本のゲームライター、作家。ゲーム『桃太郎伝説』『桃太郎電鉄』シリーズの作者。『週刊少年ジャンプ』の「ジャンプ放送局」など長く携わります。

続きを読む


大友康平
大友康平(おおとも こうへい)は、歌手、俳優、タレント。ロックバンド「HOUND DOG」のボーカル。日本武道館史上最多の15日連続ライブを決行。「BRIDGE あの橋をわたるとき」は最大のヒットシングル曲。

続きを読む


秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


伊沢拓司
伊沢拓司(いざわ たくし)、日本のクイズプレイヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズ番組で数々の好成績を収めます。クイズ番組『東大王』の第1シーズンでは東大王チームの大将を務めます。

続きを読む


ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin064)

藤村俊二
藤村俊二(ふじむら しゅんじ)は、日本の俳優、声優、タレント、振付師、実業家。愛称は「おヒョイ(さん)」。『ぶらり途中下車の旅』の2代目ナレーターとして有名。

続きを読む


ウォーレン・バフェット
ウォーレン・バフェットはアメリカ合衆国の投資家、経営者、資産家、慈善活動家。世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり、同社の会長兼CEOを務めます。

続きを読む


山崎まさよし
山崎まさよし(やまざき まさよし)は、日本のシンガーソングライター、俳優。初の主演映画『月とキャベツ』のテーマ曲「One more time, One more chance」でブレイク。

続きを読む


小松清廉
小松帯刀(こまつ たてわき)は、日本の武士(薩摩藩士)、政治家。幕末の薩摩藩の家老。島津久光の側近になり、薩長同盟の締結、大政奉還に尽力します。明治の世になり数年後に病気になり亡くなります。

続きを読む


広瀬香美
広瀬香美(ひろせ こうみ)は、日本のシンガーソングライター。「ロマンスの神様」は175万枚、ベストアルバム『広瀬香美 THE BEST "Love Winters"』は240万枚など次々と大ヒットを記録。前夫は俳優の大沢たかお。

続きを読む


関連記事 (実業家)

辻信太郎
辻信太郎(つじ しんたろう)は、日本の実業家。ハローキティで有名なサンリオの創業者。

続きを読む


坂本孝
坂本孝(さかもと たかし)は、日本の実業家。「ブックオフ」の創設者であり、飲食店の「俺のフレンチ・俺のイタリアン」を設立したことでも知られています。

続きを読む


カーネル・サンダース
カーネル・サンダースは、アメリカの実業家。ケンタッキーフライドチキンの創業者で知られます。日本では「カーネルおじさん」「ケンタッキーおじさん」の愛称が定着しています。

続きを読む


ラリーエリソン
ラリーエリソンは米国の大手データベース会社オラクル・コーポレーションの共同設立者。4度の離婚歴を含む私生活や、幾多の訴訟や買収、ビルゲイツとの関係など、様々な話題に事欠かない。

続きを読む


折口雅博
折口雅博(おりぐち まさひろ)は実業家。人材派遣会社大手のグッドウィル・グループの前会長。1990年代以降にベンチャービジネスの旗手として経済雑誌に取り上げられることが多かった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ