1,501 views

極真空手・大山倍達の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 大山倍達

記事公開日:2018年09月04日
最終更新日:2020年06月05日

大山倍達
出典:wikipedia.org

大山倍達(おおやま ますたつ)は、朝鮮半島出身の武道家。極真空手の創設者。極真空手十段。

1970年代に梶原一騎の原作で漫画化された『空手バカ一代』の主人公、『バキ』の愚地独歩や『餓狼伝』の松尾象山のモデルなど伝説的な空手家として知られています。

このページでは大山倍達の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

※ 大山倍達の生年月日は1922年とする説もありますが1923年で鑑定しています。

大山倍達の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1923年7月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin75です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 白い世界の橋渡し 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin186
絶対反対kin kin205

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin75の誕生日占いは、心根が素直ですが葛藤が多いです。分析力に優れているタイプです。相手の非ではなく自分の非を認めなさい。

広告

大山倍達の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

韓国人の両親の元、当時日本領であった朝鮮全羅北道金堤市に生まれます。
幼少期は満州国と朝鮮半島で育ちます。

空手道

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1939.7.27~ 16 195 13 青い鷲 青い夜
1940.7.27~ 17 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1943.7.27~ 20 95 4 青い鷲 黄色い人
1944.7.27~ 21 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
16才の時に山梨少年航空学校に入学。
20才の時に日本に初めて空手を紹介した船越義珍先生の門下生となり、それから1年3カ月という異例のスピードで黒帯を受けます。
山梨少年航空学校を卒業後、陸軍士官学校を受験しますが失敗。その後、拓殖大学、早稲田大学で本格的に空手を学びます。

ウェブスペルの色が黄色の前半に船越義珍の門下生になります。

空手日本一

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1946.7.27~ 23 150 7 白い犬 黄色の種
1947.7.27~ 24 255 8 青い鷲 黄色い星
1948.7.27~ 25 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1946年に藤巻照子と結婚。3人の女の子に恵まれます。照子は後に大山智弥子(おおやま ちやこ)と改名。
1947年に戦後初めて開催された空手道選手権で圧倒的な強さで優勝。しかし大山の空手はあまりにも実践的であり寸止めルールを採用する伝統派からうとまれ、このあと誰からも挑戦を受け入れてもらえなくなります。

ウェブスペルの色が黄色の後半に空手道選手権で圧倒的な強さで優勝。

牛殺し

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1952.7.27~ 29 260 13 黄色い太陽 黄色い星
1953.7.27~ 30 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1954.7.27~ 31 210 2 白い犬 赤い月
1952年に渡米。プロレスラーやプロボクサーと対決。1年ほど滞在し帰国。
帰国後は牛を素手で倒しその映像は1954年に映画『猛牛と戦う空手』で公開されます。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に渡米しプロレスラーやプロボクサーと対決
赤色の始めの年に帰国し牛を素手で倒すパフォーマンスを繰り返し、映画として公開します。

極真会館

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1954.7.27~ 31 210 2 白い犬 赤い月
1956.7.27~ 33 160 4 黄色い太陽 赤い地球
1964.7.27~ 41 220 12 黄色い太陽 赤い月
1954年に大山は目白の自宅の庭に「大山道場」の看板を掲げます。
1956年に池袋のバレエスタジオ跡へ「大山道場」は移転。
1964年に「大山道場」は「極真会館」へ改名。

ウェブスペルの色が赤色の最期付近に「極真会館」を設立します。

空手バカ一代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.7.27~ 48 175 6 青い鷲 白い犬
1972.7.27~ 49 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1973.7.27~ 50 125 8 赤い蛇 白い鏡
1971年から1977年にかけ「空手バカ一代」が連載され、テレビアニメ化、映画化されます。
「空手バカ一代」の爆発的人気により、「極真会館」は入門生で大いににぎわい、大山は伝説的存在として広まります。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「空手バカ一代」が連載され、「極真会館」は入門生で大いに賑わいます。

全世界選手権

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.7.27~ 52 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1976.7.27~ 53 180 11 黄色い太陽 白い犬
1977.7.27~ 54 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1975年に極真会館主催で大山の悲願であるフルコンタクト空手の無差別級の大会の「全世界空手道選手権大会」を開催。
この大会は極真会館以外でも参加が可能の大会です。その後、4年に1度「全世界空手道選手権大会」は開催されます。

ウェブスペルの色が白色の後半に「全世界空手道選手権大会」を開催します。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.7.27~ 69 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1993.7.27~ 70 145 2 赤い蛇 黄色の種
1994.7.27~ 71 250 3 白い犬 黄色い星
極真会館は最盛期は1990年代の大山存命中で、世界123ヵ国に公認支部道場が1,000以上、会員1,200万人の規模となります。

1994年4月26日に亡くなります。

極真会館の絶対無比のカリスマである大山の死は、次の後継者について極真会館の上位指導者や大山の遺族などの間で争われ、極真会館は内紛と分裂に発展します。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに亡くなりました。

大山倍達のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の前半に船越義珍の門下生になります。
黄色の後半に空手道選手権で圧倒的な強さで優勝。
黄色の最後の年に渡米しプロレスラーやプロボクサーと対決
赤色の始めの年に帰国し牛を素手で倒す映像を映画として公開。
赤色の最期付近に「極真会館」を設立。
白色の半ばに「空手バカ一代」が連載され「極真会館」は入門生で大いに賑わいます。
白色の後半に「全世界空手道選手権大会」を開催します。
2度目の黄色の始めころに亡くなりました。

10円玉を曲げれるほど握力の強く若い頃の握力は120Kgから130Kgあったそうです。
大山の10円玉の硬貨折りを見たと語る人も多数存在します。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

岡村孝子
岡村孝子(おかむら たかこ)、日本のシンガーソングライター。あみんのメンバー。アルバムのセールス枚数は、総計600万枚を超えます。代表曲に「夢をあきらめないで」などあります。

続きを読む


濱田マリ
濱田マリ(はまだ マリ)、日本の歌手、女優、ナレーター、タレント。モダンチョキチョキズのボーカルとして活動後、テレビ朝日『あしたまにあーな』で早口でまくしたてるナレーターを担当。

続きを読む


車田正美
車田正美(くるまだ まさみ)は、日本の漫画家、作詞家。黄金期ジャンプの看板漫画家の一人として活躍します。代表作に『聖闘士星矢』『リングにかけろ』などあります。

続きを読む


古谷徹
古谷徹(ふるや とおる)は、日本の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイなどあります。

続きを読む


五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin075)

富田靖子
富田靖子(とみた やすこ)は、日本の女優。中学在学中に映画『アイコ十六歳』のオーディションを受け、ヒロインに選ばれデビュー。最近では、主演やヒロインを務める事は少なくなったが、ベテラン脇役として活躍。

続きを読む


鈴木砂羽
鈴木砂羽(すずき さわ)は、日本の女優。映画『愛の新世界』で主演デビュー。『相棒』では亀山(旧姓:奥寺)美和子役でレギュラー出演。バラエティ番組でも活躍。

続きを読む


高畑充希
高畑充希(たかはた みつき)は日本の女優・歌手。2016年4月に放送した『とと姉ちゃん』ではオーディションを経てヒロイン・小橋常子に選ばれ、連続ドラマ初主演を果たした。

続きを読む


古田敦也
古田敦也(ふるた あつや)は、元プロ野球選手(捕手)・監督で、現在は野球解説者、タレント、スポーツキャスター。選手として東京ヤクルトスワローズ一筋で現役を過ごし、名捕手として一時代を築いた。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

伊調千春と伊調馨
伊調千春と伊調馨は姉妹で女子レスリングの選手です。伊調千春はアテネ、北京五輪女子48kg級銀メダリスト。伊調馨はアテネ、北京、ロンドン、リオデジャネイロの五輪女子金メダリスト。あだ名は「きんさんぎんさん」。

続きを読む


北島康介
北島康介(きたじま こうすけ)は、日本の元水泳選手。アテネ・北京五輪の100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリスト。新語・流行語大賞で「チョー気持ちいい」の年間大賞に選ばれます。

続きを読む


伊藤みどり
伊藤みどり(いとう みどり)は、日本のフィギュアスケート選手。1985年から1992年まで全日本選手権8連覇。アルベールビル五輪で銀メダルを獲得。

続きを読む


三宅宏実
三宅宏実は女性重量挙げ選手。ロンドン五輪48kg級銀メダル。父はメキシコシティ五輪重量挙げフェザー級で銅メダルの三宅義行。伯父はローマ五輪で銀、東京五輪・メキシコ五輪で金メダルの三宅義信。

続きを読む


ディエゴ・マラドーナ
ディエゴ・マラドーナは、アルゼンチン出身の元サッカー選手。FIFAワールドカップには1982年大会から4大会連続出場。1986年に同大会でチームを優勝に導きました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事