779 views

歌手・倉木麻衣の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 倉木麻衣

記事公開日:2018年12月25日
最終更新日:2019年09月22日

倉木麻衣
→ 画像検索はこちら

倉木麻衣(くらき まい)は、日本の女性歌手。

デビューシングル「Love, Day After Tomorrow」はプロモーションとしてのTV出演もなく、タイアップもないにも関わらずの大ヒット。
1stアルバム『delicious way』は売上350万枚となる快挙。トータルCDセールスは2000万枚以上。

このページでは、倉木麻衣の生年月日から求めた占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

倉木麻衣の基本情報

生年月日:1982年10月28日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin123です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い鏡 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin138
絶対反対kin kin253

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin123の誕生日占いは、マイペース、鉄の意志、信念の強さを持っているタイプです。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

広告

倉木麻衣の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

千葉県船橋市で生まれます。
父は山前五十洋(やまさき いそみ)。若かりし頃はフジテレビの時代劇ドラマで主演を務めアイドル的人気を誇った俳優。現在はで現在は実業家、CMディレクター、映画監督。

デビュー前

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.10.28~ 12 83 5 青い夜 青い嵐
1995.10.28~ 13 188 6 黄色い星 青い夜
1996.10.28~ 14 33 7 赤い空歩く人 青い手
小学6年生の時にピアノを習っていましたがピアノの先生より「あなたは歌が向いている」と言われ歌の道を意識するようになります。
中学になるとマイケルジャクソンのビデオを観たのをきっかけに洋楽、特に女性のアーティストの曲を聴き、マライア・キャリーや、ホイットニー・ヒューストンなどのようなシンガーになるのを真剣に考えます。
デモテープを作り、各社に送るようになり、そんな時に後に倉木のプロデューサーとなる長戸大幸と出会います。長戸大幸は音楽制作会社・ビーイングの創業者。
長門は倉木のデモテープを聞き、高校になったらデビューを提案。それまで英語などいろいろ勉強しデモテープを沢山つくるように提案します。

ウェブスペルの色が青色の半ばより歌手になることを意識し行動します。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.10.28~ 16 243 9 青い夜 青い鷲
1999.10.28~ 17 88 10 黄色い星 青い嵐
1999年に学校の夏休みを利用し、ボストンでデビューに向けたレコーディングを行います。10月に全米デビューシングル「Baby I Like」をMai-K名義で発売。
12月に日本デビューシングル「Love, Day After Tomorrow」は売上140万枚の異例の大ヒットとなります。
この曲はプロモーションとしてのTV出演もなく、タイアップもないにも関わらずの大ヒット。

この頃、小室ファミリーの勢力が落ち込み宇多田ヒカルなど大ヒットとなるR&B全盛の時期でした。

また、千葉の聖徳大学附属高等学校から京都の立命館宇治高等学校へ編入。当時の聖徳大学附属高等学校は芸能活動を禁止していたための編入になります。

ウェブスペルの色が青色の後半にデビュー。異例の大ヒットとなります。

詞のほとんどは自ら担当、曲は作曲家から提供を受けます。特に大野愛果と組む事が多いです。

快進撃

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.10.28~ 17 88 10 黄色い星 青い嵐
2000.10.28~ 18 193 11 赤い空歩く人 青い夜

2000年、2ndシングル「Stay by my side」はオリコンで初登場1位。
3rdシングル「Secret of my heart」は初のタイアップがつきオリコン2位で初登場。売上100万枚を突破。
この時点でオリコンTOP15内に3曲同時にランクするという快挙を達成。
1stアルバム『delicious way』はオリコンで初登場1位。売上350万枚となる快挙となります。
「Reach for the sky」が連続テレビ小説『オードリー』主題歌に決定。歴代最年少での起用でした。

ウェブスペルの色が青色の最期付近も快進撃が続き売上を伸ばしていきます。

紅白歌合戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.10.28~ 21 248 1 黄色い星 黄色い星
2004.10.28~ 22 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2005.10.28~ 23 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2001年に立命館宇治高等学校を卒業し立命館大学へ進学。

テレビにはビーイングのメディアコントロールによりデビュー当時よりほとんど露出しませんでした。
2003年より3年連続で紅白歌合戦に出場。この後から、徐々に地上波への出演は増加していきます。
2004年にベストアルバム『Wish You The Best』を発売し100万枚を売り上げ。
2005年に立命館大学を卒業後は音楽に専念します。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年から3年連続で紅白歌合戦に出場。大学を卒業し音楽に専念します。

単独ライブ公演回数が300回を突破

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.10.28~ 31 258 11 白い鏡 黄色い星
2014.10.28~ 32 103 12 青い夜 黄色い人
以降、コンスタンツに楽曲を発表し、デビュー以来シングルのリリースが1年以上空いたことはありません。

2014年には単独ライブ公演回数が300回を突破。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に単独ライブ公演回数が300回を突破。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.28~ 36 3 3 青い夜 赤い竜
2019.10.28~ 37 108 4 黄色い星 赤い蛇
2020.10.28~ 38 213 5 赤い空歩く人 赤い月
倉木麻衣の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
37才の時はKin108。自分だけの楽しみ方を知っている年です。直感に優れています。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

困難を解消するために希望をもとう。

倉木麻衣のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色から人生をみてみると

青色の半ばより歌手になることを意識し行動します。
青色の後半にデビュー。異例の大ヒットとなります。
青色の最期付近も快進撃が続き売上を伸ばしていきます。
黄色の始めの年から3年連続で紅白歌合戦に出場。大学を卒業し音楽に専念します。
黄色の最後付近に単独ライブ公演回数が300回を突破。

アニメ・名探偵コナンの大ファンで2000年にテレビシリーズエンディング曲を担当。以来21曲担当したことで「同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数」としてギネス登録されました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

リーチマイケル
リーチマイケルは、ラグビー選手。2019年のラグビーワールドカップ日本代表のキャプテンとして、チームを史上初のベスト8に導いた人物です。

続きを読む


古橋廣之進
古橋廣之進(ふるはし ひろのしん)は、日本の水泳選手、スポーツ指導者。戦後、自由形で世界新記録を連発。「フジヤマのトビウオ」と呼ばれ、戦後日本の復興のシンボルとなった人物。

続きを読む


橋幸夫
橋幸夫(はし ゆきお)は、日本の歌手、俳優、作曲家、プロデューサー。1960年代半ばには舟木一夫、西郷輝彦とともに御三家としてアイドル的な人気を集めました。歌手の他に、俳優としても活躍。

続きを読む


三波春夫
三波春夫(みなみ はるお)は、日本の浪曲師、演歌歌手。昭和を代表する歌手。特に、東京オリンピックの「東京五輪音頭」、大阪万博の「世界の国からこんにちは」は代表曲として知られます。

続きを読む


出光佐三
出光佐三(いでみつ さぞう)は、日本の実業家。石油元売会社・出光興産の創業者。日中戦争の拡大と共に事業を拡大。日本の敗戦ですべてを失いますが、一人もクビにせず雇い続けます。宗像市に在る宗像大社の再建に貢献。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin123)

渡辺直美
渡辺直美(わたなべ なおみ)は、日本の女性歌手、ピン芸人、お笑いタレント、女優。デビュー当初、ビヨンセのダンスのモノマネで「和製ビヨンセ」と呼ばれていました。

続きを読む


前川清
前川清(まえかわ きよし)は、日本の歌手、タレント。クール・ファイブのメインボーカルとして数多くのヒット曲を出します。またバラエティ番組に出演し知られる存在になります。その後、ソロ活動を開始。

続きを読む


葵わかな
葵わかな(あおい わかな)は日本の女優。2017年度下半期放送の連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役を演じた人物です。

続きを読む


羽生結弦
羽生結弦(はにゅう ゆづる)は仙台市出身のフィギュアスケート選手。主な戦績として、2018年ピョンチャンオリンピック、2014年ソチ五輪男子シングル優勝。国民栄誉賞の候補者。

続きを読む


関連記事 (歌手)

井上陽水
井上陽水(いのうえ ようすい)は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。1970年代にデビューし吉田拓郎と並び日本の音楽界に大きな影響を与えます。

続きを読む


倖田來未
倖田來未(こうだ くみ)は、日本の女性歌手。「エロかっこいい」独自のスタイルを確立。ミリオンセラーを連発。2006年に新語・流行語大賞トップ10に選ばれた。実妹は歌手のmisono。

続きを読む


平尾昌晃
平尾昌晃(ひらお まさあき)は、日本の作曲家、歌手。ロカビリー歌手としてデビュー。その後、作曲家に転身。「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」などのヒット曲を送り出します。2017年7月に死去。

続きを読む


ジョンレノン
ジョンレノンさんはイギリスの歌手、ザ・ビートルズの元リーダーで、ヴォーカル・ギター・作詞作曲を主に担当しました。日本人のオノヨーコと結婚しました。

続きを読む


小椋佳
小椋佳(おぐら けい)は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。東京大学卒、銀行勤務の異例のシンガーソングライター。歌手としても活動する一方、多くの歌手に楽曲を提供。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事