1,595 views

歌手・前川清の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 前川清

記事公開日:2018年08月21日
最終更新日:2021年07月13日

前川清
→ 画像検索はこちら

前川清(まえかわ きよし)は、日本の歌手、タレント。

クール・ファイブのメインボーカルとして数多くのヒット曲を出します。またバラエティ番組に出演し知られる存在になります。
その後、ソロ活動を開始。2006年より「前川清&クール・ファイブ」として活動を再開します。
長男は歌手の前川紘毅。

このページでは、前川清(まえかわ きよし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

前川清の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1948年8月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin123です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い鏡 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin138
絶対反対kin kin253

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin123の誕生日占いは、マイペース、鉄の意志、信念の強さを持っているタイプです。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

広告

前川清の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

長崎県佐世保市で生まれ育ちます。
父は佐世保の米軍基地に船大工として勤務していました。
米軍の佐世保基地でジャズを聴き、衝撃を受け歌手への夢を抱くようになります。

クール・ファイブ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.8.19~ 20 143 13 青い夜 青い猿
1969.8.19~ 21 248 1 黄色い星 黄色い星
1970.8.19~ 22 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
高校2年の時に中退。その後、1968年に長崎市内のキャバレーで歌っていたところ小林正樹 (クール・ファイブ)に見出され、「内山田洋とクール・ファイブ」にメインボーカルとして参加します。
1969年に『長崎は今日も雨だった』でメジャーデビュー。同年、日本レコード大賞新人賞を受賞。紅白歌合戦に初出場。
クールファイブとして「噂の女」(1970年)、「そして、神戸」(1972年)、「中の島ブルース」(1975年)、「東京砂漠」(1976年)など、全国レベルのヒット曲を数多く出します。

1971年に演歌歌手の藤圭子と結婚しますが翌年離婚。

ウェブスペルの色が黄色の始めころからクールファイブとして全国レベルのヒット曲を数多く出します。

バラエティ番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1974.8.19~ 26 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
1975.8.19~ 27 98 7 白い鏡 黄色い人
1976.8.19~ 28 203 8 青い夜 黄色い戦士
1970年代半ばより萩本欽一の「欽ちゃんのドンとやってみよう!」のレギュラーに起用。
お笑いの才能も認められ歌手活動と平行し「8時だョ!全員集合」「ドリフ大爆笑」などバラエティ番組で活動します。

ウェブスペルの色が黄色の半ばからバラエティ番組でも活動を始めます。

ソロ活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.8.19~ 39 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
1988.8.19~ 40 163 7 青い夜 赤い地球
1991.8.19~ 43 218 10 白い鏡 赤い月
1987年にクールファイブを脱退しソロ活動を本格的に開始します。
1987年「花の時・愛の時」、1991年「男と女の破」などのヒット曲を飛ばします。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにクールファイブを脱退。ソロ活動を本格的に開始します。

福山雅治プロデュース

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.8.19~ 48 223 2 青い夜 白い風
1997.8.19~ 49 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2001.8.19~ 53 228 7 黄色い星 白い風
2002.8.19~ 54 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1997年に「福山雅治のオールナイトニッポン」にゲスト出演。
同じ長崎出身ということもあり福山雅治に曲制作を依頼。2002年に福山雅治プロデュースによる「ひまわり」を発売し話題となります。

ウェブスペルの色が白色の後半に福山雅治プロデュースによる「ひまわり」を発売し話題となります。

クール・ファイブ再開

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.8.19~ 57 128 11 黄色い星 白い鏡
2006.8.19~ 58 233 12 赤い空歩く人 白い風
2007.8.19~ 59 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
2006年の紅白歌合戦にクール・ファイブを再結成して出場。
競馬好きで自身も競走馬オーナーとしても知られますが2007年に自身の持ち馬がGIレースのヴィクトリアマイルで優勝。
これらを機に20年ぶりに「前川清&クール・ファイブ」として新曲を発表。以降、ソロ活動と平行しながらクール・ファイブとしても活動します。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に「前川清&クール・ファイブ」としてのソロと並行し活動を開始します。

前川清の笑顔まんてんタビ好キ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.8.19~ 63 238 4 白い鏡 青い鷲
2012.8.19~ 64 83 5 青い夜 青い嵐
2013.8.19~ 65 188 6 黄色い星 青い夜
2012年よりお笑い芸人のWエンジンのえとう窓口と共に九州朝日放送の旅番組「前川清の笑顔まんてんタビ好キ」を開始。
九州地方では人気番組になっています。

ウェブスペルの色が青色の前半より旅番組「前川清の笑顔まんてんタビ好キ」の放送が開始されます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.8.19~ 72 143 13 青い夜 青い猿
2021.8.19~ 73 248 1 黄色い星 黄色い星
2022.8.19~ 74 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
前川清の現在は、ウェブスペルの色が黄色の変わったタイミングに当たります。
73才の時はKin248。美に対する妥協を許さない年です。根気強く準備をしましょう。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

前川清のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めころからクール・ファイブとして全国レベルのヒット曲を数多く出します。
黄色の半ばからバラエティ番組でも活動を始めます。
赤色の半ばにクール・ファイブを脱退。ソロ活動を本格的に開始します。
白色の後半に福山雅治プロデュースによる「ひまわり」を発売し話題となります。
白色の最後付近に「前川清&クール・ファイブ」としてのソロと並行し活動を開始します。
青色の前半より旅番組「前川清の笑顔まんてんタビ好キ」の放送が開始されます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

森本毅郎
森本毅郎(もりもと たけろう)は、日本のフリーアナウンサー・司会者。30年以上の長寿番組の『噂の!東京マガジン』の総合司会や「首都圏で最も聞かれている朝の情報番組」となった『森本毅郎・スタンバイ!』のパーソナリティで知られる人物。

続きを読む


北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin123)

倉木麻衣
倉木麻衣(くらき まい)は、日本の女性歌手。デビューシングルはプロモーションのTV出演もなく、タイアップもないにも関わらずの大ヒット。1stアルバムは売上350万枚となる快挙。トータルCDセールスは2000万枚以上。

続きを読む


羽生結弦
羽生結弦(はにゅう ゆづる)は仙台市出身のフィギュアスケート選手。主な戦績として、2018年ピョンチャンオリンピック、2014年ソチ五輪男子シングル優勝。国民栄誉賞の候補者。

続きを読む


葵わかな
葵わかな(あおい わかな)は日本の女優。2017年度下半期放送の連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役を演じた人物です。

続きを読む


関連記事 (タレント)

コロッケ
コロッケは、日本のお笑いタレント、ものまねタレント、歌手。1980年代後半にものまね四天王の一人としてブレイク。ものまねレパートリーは300種類以上。エンターテイナーとして新境地を開拓します。

続きを読む


高橋英樹
高橋英樹(たかはし ひでき)は、俳優・タレント・司会者。日活に入社し若手俳優として映画に出演。その後テレビへ活躍の場を移し時代劇俳優として活躍します。

続きを読む


川合俊一
川合俊一(かわい しゅんいち)は、日本のタレント。バレーボール選手として日本男子バレーボール界をリード。引退後はプロビーチバレー選手に転身。ビーチバレーの楽しさを伝えようとタレントとして活動。

続きを読む


関連記事 (歌手)

ライオネル・リッチー
ライオネル・リッチーは、アメリカの歌手、作曲家。現在までの全世界アルバムトータルセールスは、1億枚以上を誇る。

続きを読む


山下達郎
山下達郎(やました たつろう)は、シンガーソングライター、ミュージシャン。妻はシンガーソングライターの竹内まりや。1980年代末のJ-POP出現の下地を作ったミュージシャン。

続きを読む


森高千里
森高千里(もりたか ちさと)は、日本の歌手・音楽家、タレント。1987年デビュー。GiRLPOPと呼ばれる、個性的な女性歌手を全面的に打ち出した音楽ジャンルの創始者として知られている。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ