1,461 views

歌手・前川清の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 前川清

記事公開日:2018年08月21日
最終更新日:2020年12月01日

前川清
→ 画像検索はこちら

前川清(まえかわ きよし)は、日本の歌手、タレント。

クール・ファイブのメインボーカルとして数多くのヒット曲を出します。またバラエティ番組に出演し知られる存在になります。
その後、ソロ活動を開始。2006年より「前川清&クール・ファイブ」として活動を再開します。
長男は歌手の前川紘毅。

このページでは、前川清(まえかわ きよし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

前川清の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1948年8月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin123です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い鏡 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin138
絶対反対kin kin253

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin123の誕生日占いは、マイペース、鉄の意志、信念の強さを持っているタイプです。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

広告

前川清の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

長崎県佐世保市で生まれ育ちます。
父は佐世保の米軍基地に船大工として勤務していました。
米軍の佐世保基地でジャズを聴き、衝撃を受け歌手への夢を抱くようになります。

クール・ファイブ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.8.19~ 20 143 13 青い夜 青い猿
1969.8.19~ 21 248 1 黄色い星 黄色い星
1970.8.19~ 22 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
高校2年の時に中退。その後、1968年に長崎市内のキャバレーで歌っていたところ小林正樹 (クール・ファイブ)に見出され、「内山田洋とクール・ファイブ」にメインボーカルとして参加します。
1969年に『長崎は今日も雨だった』でメジャーデビュー。同年、日本レコード大賞新人賞を受賞。紅白歌合戦に初出場。
クールファイブとして「噂の女」(1970年)、「そして、神戸」(1972年)、「中の島ブルース」(1975年)、「東京砂漠」(1976年)など、全国レベルのヒット曲を数多く出します。

1971年に演歌歌手の藤圭子と結婚しますが翌年離婚。

ウェブスペルの色が黄色の始めころからクールファイブとして全国レベルのヒット曲を数多く出します。

バラエティ番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1974.8.19~ 26 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
1975.8.19~ 27 98 7 白い鏡 黄色い人
1976.8.19~ 28 203 8 青い夜 黄色い戦士
1970年代半ばより萩本欽一の「欽ちゃんのドンとやってみよう!」のレギュラーに起用。
お笑いの才能も認められ歌手活動と平行し「8時だョ!全員集合」「ドリフ大爆笑」などバラエティ番組で活動します。

ウェブスペルの色が黄色の半ばからバラエティ番組でも活動を始めます。

ソロ活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.8.19~ 39 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
1988.8.19~ 40 163 7 青い夜 赤い地球
1991.8.19~ 43 218 10 白い鏡 赤い月
1987年にクールファイブを脱退しソロ活動を本格的に開始します。
1987年「花の時・愛の時」、1991年「男と女の破」などのヒット曲を飛ばします。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにクールファイブを脱退。ソロ活動を本格的に開始します。

福山雅治プロデュース

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.8.19~ 48 223 2 青い夜 白い風
1997.8.19~ 49 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2001.8.19~ 53 228 7 黄色い星 白い風
2002.8.19~ 54 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1997年に「福山雅治のオールナイトニッポン」にゲスト出演。
同じ長崎出身ということもあり福山雅治に曲制作を依頼。2002年に福山雅治プロデュースによる「ひまわり」を発売し話題となります。

ウェブスペルの色が白色の後半に福山雅治プロデュースによる「ひまわり」を発売し話題となります。

クール・ファイブ再開

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.8.19~ 57 128 11 黄色い星 白い鏡
2006.8.19~ 58 233 12 赤い空歩く人 白い風
2007.8.19~ 59 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
2006年の紅白歌合戦にクール・ファイブを再結成して出場。
競馬好きで自身も競走馬オーナーとしても知られますが2007年に自身の持ち馬がGIレースのヴィクトリアマイルで優勝。
これらを機に20年ぶりに「前川清&クール・ファイブ」として新曲を発表。以降、ソロ活動と平行しながらクール・ファイブとしても活動します。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に「前川清&クール・ファイブ」としてのソロと並行し活動を開始します。

前川清の笑顔まんてんタビ好キ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.8.19~ 63 238 4 白い鏡 青い鷲
2012.8.19~ 64 83 5 青い夜 青い嵐
2013.8.19~ 65 188 6 黄色い星 青い夜
2012年よりお笑い芸人のWエンジンのえとう窓口と共に九州朝日放送の旅番組「前川清の笑顔まんてんタビ好キ」を開始。
九州地方では人気番組になっています。

ウェブスペルの色が青色の前半より旅番組「前川清の笑顔まんてんタビ好キ」の放送が開始されます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.8.19~ 70 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2019.8.19~ 71 38 12 白い鏡 青い手
2020.8.19~ 72 143 13 青い夜 青い猿
前川清の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後の年に当たります。
72才の時はKin143。思いつきとアイデアに自信を持っている年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

静止しながら望みをつなぐ。

前川清のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めころからクール・ファイブとして全国レベルのヒット曲を数多く出します。
黄色の半ばからバラエティ番組でも活動を始めます。
赤色の半ばにクール・ファイブを脱退。ソロ活動を本格的に開始します。
白色の後半に福山雅治プロデュースによる「ひまわり」を発売し話題となります。
白色の最後付近に「前川清&クール・ファイブ」としてのソロと並行し活動を開始します。
青色の前半より旅番組「前川清の笑顔まんてんタビ好キ」の放送が開始されます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

なかやまきんに君
なかやまきんに君(なかやまきんにくん)は、日本の男性お笑い芸人。恵まれた体質を活かしてスポーツ特番に出演。数々の好成績を収めます。サバンナ・八木真澄とはプロレスでタッグを組んだり、漫才コンビ『ザ☆健康ボーイズ』を結成。

続きを読む


小川直也
小川直也(おがわ なおや)は、日本の柔道家、総合格闘家、平成期のプロレスラー。バルセロナオリンピックの95kg超級銀メダリスト。全日本選手権で優勝7回。フリー格闘家に転向。「ハッスル!」という掛け声とポーズでも有名。

続きを読む


松田翔太
松田翔太(まつだ しょうた)は、日本の俳優。父は俳優の松田優作、母は女優の松田美由紀、兄は俳優の松田龍平、妹は歌手の松田ゆう姫。妻はモデルの秋元梢。ドラマ『LIAR GAME』で連続ドラマで初主演し注目を集めます。

続きを読む


朝日奈央
朝日奈央(あさひ なお)は、日本の女性マルチタレント。 2008年よりアイドルグループ・アイドリング!!!の15号として活動。卒業後はソロで活動。2017年の年末年始の番組への出演で高い評価を得て以降バラエティ番組に多く出演。

続きを読む


中丸雄一
中丸雄一(なかまる ゆういち)は日本の歌手、タレント、俳優。KAT-TUNのメンバー。愛称は「ゆめっち」。俳優、司会業でも活躍。芸能活動を行いながら早稲田大学人間科学部の通信課程を卒業。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin123)

葵わかな
葵わかな(あおい わかな)は日本の女優。2017年度下半期放送の連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役を演じた人物です。

続きを読む


倉木麻衣
倉木麻衣(くらき まい)は、日本の女性歌手。デビューシングルはプロモーションのTV出演もなく、タイアップもないにも関わらずの大ヒット。1stアルバムは売上350万枚となる快挙。トータルCDセールスは2000万枚以上。

続きを読む


渡辺直美
渡辺直美(わたなべ なおみ)は、日本の女性歌手、ピン芸人、お笑いタレント、女優。デビュー当初、ビヨンセのダンスのモノマネで「和製ビヨンセ」と呼ばれていました。

続きを読む


関連記事 (タレント)

みうらじゅん
みうらじゅんは、日本の漫画家、イラストレーター。長髪、サングラスでメディアに出演。「クソゲー」「マイブーム」「ゆるキャラ」などの造語を作り定着。ヘタウマな作風がうけます。

続きを読む


松本人志
松本人志(まつもと ひとし)は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。奥さんは元お天気キャスターの伊原凛。

続きを読む


久保田雅人
久保田雅人(くぼた まさと)は、日本の男性声優、タレント。子供向け工作番組『つくってあそぼ』にワクワクさんとして長年出演。番組終了後もワクワクさんとしての活動。

続きを読む


関連記事 (歌手)

美輪明宏
美輪明宏(みわ あきひろ)はシンガーソングライター、俳優、演出家、タレント。テレビ番組『オーラの泉』で「愛の伝道師」として出演していました。

続きを読む


武田鉄矢
武田鉄矢さんは、歌手・俳優・タレント・作詞家・漫画原作者。海援隊のボーカル・リーダー。歌手・俳優・脚本家・漫画原作者としてマルチな才能で活躍しています。

続きを読む


美空ひばり
美空ひばりさんは、歌手、女優。昭和の歌謡界を代表する歌手・女優の1人であり、女性として初の国民栄誉賞を受賞しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ