537 views

歌手・夏川りみの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 夏川りみ

記事公開日:2020年08月24日
最終更新日:2021年03月20日

夏川りみ
→ 画像検索はこちら

夏川りみ(なつかわ りみ)は、日本の歌手。

星美里としてデビューするがヒット曲に恵まれず引退。その後、夏川りみで再デビュー。BEGINのカバー曲「涙そうそう」は累計売上は120万枚突破し一躍有名になります。

このページでは、夏川りみ(なつかわ りみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

夏川りみの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年10月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin199です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 黄色い戦士 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin62
絶対反対kin kin69

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin199の誕生日占いは、合理的な思考の持ち主なのに神秘的なものも信じているタイプです。中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

広告

夏川りみの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

沖縄県石垣市出身。出生名は兼久りみ(かねく)。
幼い頃から歌うのが好きで、将来は歌手になることを夢見ていました。歌の手ほどきをしたのは父でした。

スカウト

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.10.9~ 9 104 13 黄色の種 黄色い人
1984.10.9~ 11 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1986.10.9~ 13 4 4 黄色の種 赤い竜
9歳の時に石垣ケーブルテレビ主催「第1回ちびっこのど自慢大会」で優勝したのを皮切りに、全国各地の大会で賞を総なめ。
1984年には「素人名人会ちびっ子大会」で優勝。
1986年、中学1年生の時に第10回『長崎歌謡祭』に出場し、史上最年少でグランプリを獲得。レコード会社からスカウトされて上京。

ウェブスペルの色が赤色の前半にレコード会社からスカウトされ上京。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.10.9~ 16 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
1990.10.9~ 17 164 8 黄色の種 赤い地球
1991.10.9~ 18 9 9 赤い月 赤い竜
阿佐ヶ谷中学校に転入後、堀越高等学校に進学。
1989年に「星美里」の名で演歌歌手として「しほり」でデビュー。
藤山一郎いらい「40年に一人出るか出ないかの歌手」と言われましたがヒットに恵まれませんでした。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに星美里の名で演歌歌手としてデビュー。

引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.10.9~ 23 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1997.10.9~ 24 119 2 青い嵐 白い鏡
1998.10.9~ 25 224 3 黄色の種 白い風
1996年に引退。沖縄県那覇市の姉のもとに移住。
姉の飲食店を手伝いながら歌っていると彼女の歌目当てに客が増えます。
1998年に琉球放送のラジオ番組『岩ちゃんのビタミンラジオ』に本名の兼久りみの名前でアシスタントとして出演。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に引退し姉のいる沖縄県那覇市に移住。

夏川りみ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.10.9~ 26 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2000.10.9~ 27 174 5 白い魔法使い 白い犬
1999年に「夏川りみ」の名で「夕映えにゆれて」で再デビュー。
しかししばらくはヒット曲に恵まれませんでした。

ウェブスペルの色が白色の前半に「夏川りみ」で再デビュー。

涙そうそう

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.10.9~ 28 19 6 青い嵐 白い魔法使い
2002.10.9~ 29 124 7 黄色の種 白い鏡
2003.10.9~ 30 229 8 赤い月 白い風
2001年に3rdシングル「涙そうそう」はじわじわとヒットし、116週連続チャートイン。3年あまりに渡ってヒットし続け累計売上は120万枚突破。一躍有名になります。
2002年に「涙そうそう」で日本レコード大賞の金賞を受賞。同年、紅白歌合戦に初出場。
2003年に「童神」で日本レコード大賞の金賞を受賞。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「涙そうそう」で一躍有名になります。

「涙そうそう」は沖縄サミットの関連イベントでBEGINが歌っているのをテレビで見て歌いたいと思い、楽屋を訪ね歌わせて欲しいと申し出ます。
他の曲を提供されますが「涙そうそう」を歌いたく懇願を続けカバーへの同意に取り付けます。

ハグしちゃお

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.10.9~ 31 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
2005.10.9~ 32 179 10 青い嵐 白い犬
2006.10.9~ 33 24 11 黄色の種 白い魔法使い
2004年に「愛よ愛よ」で日本レコード大賞の最優秀歌唱賞を受賞。
2005年にアニメ『ドラえもん』オープニング・テーマ曲「ハグしちゃお」を発表。
2006年に新宿コマ劇場で初公演。

ウェブスペルの色が白色の後半にアニメ『ドラえもん』オープニング・テーマ曲「ハグしちゃお」を発表。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.10.9~ 36 79 1 青い嵐 青い嵐
2010.10.9~ 37 184 2 黄色の種 青い夜
2011.10.9~ 38 29 3 赤い月 青い手
2009年の元旦にパーカッション奏者でTUBEのサポートメンバーの玉木正昭と結婚。
2010年に第一子となる男児に恵まれます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に結婚。その後男児に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.10.9~ 46 89 11 赤い月 青い嵐
2020.10.9~ 47 194 12 白い魔法使い 青い夜
2021.10.9~ 48 39 13 青い嵐 青い手
夏川りみの現在は、ウェブスペルの色が青色の最後付近に当たります。
47才の時はKin194。いつも回りのことを考えて行動する年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

自分のままに生きることが自分らしく生きること。

夏川りみのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の前半にレコード会社からスカウトされ上京。
赤色の半ばに星美里の名で演歌歌手としてデビュー。
白色の始めの年に引退し姉のいる沖縄県那覇市に移住。
白色の前半に「夏川りみ」で再デビュー。
白色の半ばに「涙そうそう」で一躍有名になります。
白色の後半にアニメ『ドラえもん』オープニング・テーマ曲「ハグしちゃお」を発表。
青色の始めの年に結婚。その後男児に恵まれます。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

なかやまきんに君
なかやまきんに君(なかやまきんにくん)は、日本の男性お笑い芸人。恵まれた体質を活かしてスポーツ特番に出演。数々の好成績を収めます。サバンナ・八木真澄とはプロレスでタッグを組んだり、漫才コンビ『ザ☆健康ボーイズ』を結成。

続きを読む


小川直也
小川直也(おがわ なおや)は、日本の柔道家、総合格闘家、平成期のプロレスラー。バルセロナオリンピックの95kg超級銀メダリスト。全日本選手権で優勝7回。フリー格闘家に転向。「ハッスル!」という掛け声とポーズでも有名。

続きを読む


松田翔太
松田翔太(まつだ しょうた)は、日本の俳優。父は俳優の松田優作、母は女優の松田美由紀、兄は俳優の松田龍平、妹は歌手の松田ゆう姫。妻はモデルの秋元梢。ドラマ『LIAR GAME』で連続ドラマで初主演し注目を集めます。

続きを読む


朝日奈央
朝日奈央(あさひ なお)は、日本の女性マルチタレント。 2008年よりアイドルグループ・アイドリング!!!の15号として活動。卒業後はソロで活動。2017年の年末年始の番組への出演で高い評価を得て以降バラエティ番組に多く出演。

続きを読む


中丸雄一
中丸雄一(なかまる ゆういち)は日本の歌手、タレント、俳優。KAT-TUNのメンバー。愛称は「ゆめっち」。俳優、司会業でも活躍。芸能活動を行いながら早稲田大学人間科学部の通信課程を卒業。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin199)

森末慎二
森末慎二(もりすえ しんじ)は、日本の元体操競技選手、タレント。1984年のロサンゼルス五輪では金銀銅の3つのメダルを獲得。引退後はテレビタレントとして活動。

続きを読む


伊能忠敬
伊能忠敬(いのう ただたか)は、江戸時代の商人・測量家。足かけ17年をかけて日本全国を測量して『大日本沿海輿地全図』を完成させた人物です。

続きを読む


高田明
高田明(たかた あきら)は、株式会社ジャパネットたかたの創業者。テレビショッピングで肥筑方言訛りの甲高い語り口で商品を紹介し、高田の存在や語り口が広く知られるようになった。

続きを読む


西郷従道
西郷従道(さいごう つぐみち)は、日本の武士(薩摩藩士)、陸軍および海軍軍人、政治家。兄の西郷隆盛を「大西郷」と称するのに対し、従道を「小西郷」と呼ばれます。

続きを読む


トーマス・ブレーク・グラバ
トーマス・ブレーク・グラバーは武器商人として幕末の日本で活躍した人物。イギリス・スコットランド出身。長崎のグラバー邸でも有名です。

続きを読む


関連記事 (歌手)

かまやつひろし
かまやつひろしは、日本のミュージシャン、俳優。「ザ・スパイダース」の元メンバー。ミュージシャンとしては「ムッシュかまやつ」が正式な活動名。通称は「ムッシュ」。

続きを読む


aiko
aiko(あいこ)は、日本のシンガーソングライター。代表曲に「カブトムシ」「花火」「桜の時」「ボーイフレンド」「キラキラ」など。2005年、2006年にオリコン・好きなアーティストランキングで総合1位。

続きを読む


研ナオコ
研ナオコ(けん ナオコ)は、歌手、タレント、女優、コメディエンヌ。歌手として活動するだけではなく、数多くのCMやバラエティ番組にも出演するテレビ・タレントとしても活躍しました。

続きを読む


山本リンダ
山本リンダ(やまもと リンダ)は、日本の歌手、タレント。60年代70年代のアイドル。『こまっちゃうナ』『どうにもとまらない』『狙いうち』などのヒット曲で知られる。

続きを読む


山下達郎
山下達郎(やました たつろう)は、シンガーソングライター、ミュージシャン。妻はシンガーソングライターの竹内まりや。1980年代末のJ-POP出現の下地を作ったミュージシャン。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ