1,103 views

歌手・泉谷しげるの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 泉谷しげる

記事公開日:2018年07月09日
最終更新日:2019年10月06日

泉谷しげる
→ 画像検索はこちら

泉谷しげる(いずみや しげる)は日本のシンガーソングライター、俳優、タレント。

代表曲に「春のからっ風」「春夏秋冬」などがあります。
俳優として、口が悪いがいい人である役柄を多く演じます。
タレントとして、破天荒なキャラクターで振る舞う一方、毒気のある辛口コメントでも有名です。

このページでは泉谷しげるの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

泉谷しげるの誕生日占い

生年月日:1948年5月11日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin23です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い魔法使い 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin238
絶対反対kin kin153

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin23の誕生日占いは、夢見るものを形に出来るタイプです。自分を信じましょう。勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

広告

泉谷しげるの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都で生まれます。両親は青森市の出身です。

シンガーソングライター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1966.5.11~ 18 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
1967.5.11~ 19 198 3 白い鏡 黄色い戦士
1968.5.11~ 20 43 4 青い夜 黄色い太陽
高校を中退後いろいろ職に就きますが長続きしませんでした。
18才のときに自宅が全焼しギター1本で出来るフォークシンガーになります。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにギター1本で出来るフォークシンガーになります。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.5.11~ 23 98 7 白い鏡 黄色い人
1972.5.11~ 24 203 8 青い夜 黄色い戦士
1973.5.11~ 25 48 9 黄色い星 黄色い太陽
1971年にエレックレコードからデビュー。
同じエレックレコードの吉田拓郎が退社後は看板スターとしてエレックレコードを支えます。
1972年に「春夏秋冬」、1973年に「春のからっ風」を発売。これらの曲は泉谷の代表曲になります。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにエレックレコードからデビュー。同社の看板スターになります。

俳優業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.5.11~ 27 258 11 白い鏡 黄色い星
1978.5.11~ 30 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
1979.5.11~ 31 158 2 白い鏡 赤い地球
1975年に小室等、井上陽水、吉田拓郎とフォーライフ・レコードを設立。現役ミュージシャンのレコード会社設立はJ-POP史に残る大事件でした。
しかしこの頃の泉谷は評価は高いものの売り上げにはつながらず次第に俳優の仕事を増やしていきます。
1979年にドラマ『戦後最大の誘拐・吉展ちゃん事件』に出演。テレビ大賞及び芸術祭優秀賞を受賞し役者としても注目を集めます。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にフォーライフ・レコードを設立。
ウェブスペルの色が赤色に変わり俳優の仕事を増やしていきます。

チャリティーコンサート

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.5.11~ 45 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1994.5.11~ 46 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1995.5.11~ 47 18 5 白い鏡 白い魔法使い
1993年北海道南西沖地震被災者救援のために「お前ら募金しろ!」と言うフレーズで日本ユニセフの協賛を受け「一人フォークゲリラ」を日本各地で開催。
1994年1月に長崎・普賢岳噴火災害救済チャリティーコンサート
1995年1月に阪神・淡路大震災のチャリティーライブ。
これらのチャリティコンサートには多数のアーティストがかけつけ盛り上げます。

ウェブスペルの色が白色の前半よりチャリティコンサートを開催します。

タレント業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.5.11~ 48 123 6 青い夜 白い鏡
1997.5.11~ 49 228 7 黄色い星 白い風
1998.5.11~ 50 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1996年にバラエティー番組『香取慎吾のアジアのMIKATA』にレギュラー出演。初のバラエティ番組です。
この頃タレントとしても最盛期でした。

ウェブスペルの色が白色の半ばにバラエティ番組でも活躍します。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.5.11~ 55 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
2007.5.11~ 59 238 4 白い鏡 青い鷲
2009.5.11~ 61 188 6 黄色い星 青い夜
2013.5.11~ 65 88 10 黄色い星 青い嵐
2003年より『Dr.コトー診療所』漁協長役で出演。俳優としては、口が悪いがいい人である役柄を多く演じます。
2007年にアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』のオープニングテーマを歌います。
2009年5月に忌野清志郎が死去。誰よりも彼の死を悲しみます。
2013年末の紅白歌合戦に出場しました。

ウェブスペルの色が青色の後半に紅白歌合戦に出場しました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.5.11~ 70 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2019.5.11~ 71 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2020.5.11~ 72 43 4 青い夜 黄色い太陽
泉谷しげるの現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
71才の時はKin198。いつも精一杯いきている年です。表現が下手です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

泉谷しげるのまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

黄色の始めころにギター1本で出来るフォークシンガーになります。
黄色の半ばにエレックレコードからデビュー。同社の看板スターになります。
黄色の最後付近にフォーライフ・レコードを設立。
赤色に変わり俳優の仕事を増やしていきます。
白色の前半よりチャリティコンサートを開催します。
白色の半ばにバラエティ番組でも活躍します。
青色の後半に紅白歌合戦に出場しました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山田花子
山田花子(やまだ はなこ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン。中学時代からタレントとして活動。「笑っていいとも!」などにレギュラー出演し全国区で活動。結婚後、大阪に拠点を戻し吉本新喜劇の座員として復帰。

続きを読む


松本良順
松本良順(まつもとりょうじゅん)は、江戸時代末期(幕末)から明治期の日本の医師(御典医、軍医)、政治家。オランダ軍軍医のポンペに学びます。緒方洪庵の跡を継いで西洋医学所頭取に就任。

続きを読む


古関裕而
古関裕而(こせき ゆうじ)は、日本の作曲家。数多くの応援歌、行進曲の作曲を手がけ、和製スーザと呼ばれた人物。作曲した曲は5千曲に及ぶ。2020年の連続テレビ小説「エール」の主人公は古関がモデル。

続きを読む


トム・ハンクス
トム・ハンクスは、アメリカの俳優、映画監督、プロデューサー。若いころはコメディ俳優として活躍。2年連続アカデミー主演男優賞を受賞を機に一躍オスカー常連の名優へと成長。

続きを読む


財前直見
財前直見(ざいぜん なおみ)は、日本の女優。東亜国内航空のキャンペーンガールで芸能界デビュー。1990年代以降は主演・レギュラーを離れたことがなく、所属事務所の研音の評価を高めた人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin023)

波田陽区
波田陽区(はた ようく)は、日本のお笑いタレント。『エンタの神様』で「ギター侍」のネタでブレイク。しかしブレイクは続かず1発屋の自虐ネタを披露。近年は九州に活動拠点を移し活躍しています。

続きを読む


小林克也
小林克也(こばやし かつや)は、日本のラジオDJ、ナレーター、タレント、俳優。1970年代から現在まで活躍し続けるDJ(ディスクジョッキー)です。

続きを読む


鈴木杏樹
鈴木杏樹(すずき あんじゅ)は、日本の女優、司会者。女優として司会者として長く活躍。特に『ミュージックフェア』では20年に渡り司会を担当。一時期CM14本に出演しCMの女王の異名をとったこともあります。

続きを読む


関連記事 (俳優)

大泉洋
大泉洋(おおいずみ よう)は、日本の俳優、タレント、コメディアン、声優。「水曜どうでしょう」が北海道内で人気となり全国に番販され、それに伴い大泉の知名度も上がります。

続きを読む


ジェームズ・ディーン
ジェームズ・ディーンは、アメリカの俳優。芸歴はたったの4年間、主演俳優になって半年足らずで自動車事故で若くして亡くなりました。

続きを読む


田中邦衛
田中邦衛(たなか くにえ)は、俳優。『北の国から』シリーズで父親・黒板五郎役が全国的に知られることになる。現代劇・時代劇・コメディーを問わず、幅広いジャンルで映画・テレビドラマに数多く出演した。

続きを読む


関連記事 (歌手)

長渕剛
長渕剛(ながぶち つよし)は、日本のシンガーソングライター・俳優・詩人・画家。1977年の歌手デビュー以来、トータル売り上げで2000万枚を突破。俳優としてテレビドラマや映画にも出演。妻は志保美悦子。

続きを読む


尾崎豊
尾崎豊(おざき ゆたか)は、日本の歌手、作詞家。高校在学中にデビュー。心の叫びを表現した曲の数々がうけ1980年代から若者を中心にカリスマ的存在になります。

続きを読む


水木一郎
水木一郎(みずき いちろう) は日本の男性歌手、作詞家、作曲家 。アニメソング界の帝王と呼ばれるほか、アニキ(ANIKI)の愛称でも親しまれている。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事