208 views

歌手・鈴木亜美の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 鈴木亜美

鈴木亜美
出典:wikipedia.org

鈴木亜美(すずき あみ)は、日本の歌手、女優、作詞家。旧芸名は鈴木あみ。愛称はあみ~ゴ、亜美ちゃん。

『ASAYAN』の「小室哲哉プロデュースオーディション」でグランプリを獲得。
1990年代半ばに起こった小室ブームは鈴木あみを最後に終焉。

このページでは鈴木亜美(すずき あみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

鈴木亜美の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1982年2月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin122です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い鏡 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin139
絶対反対kin kin252

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin122の誕生日占いは、事実を伝えるタイプです。霊的なものを受けやすい面もあります。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

広告

鈴木亜美の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

神奈川県座間市で生まれます。本名は鈴木亜美。兄と妹の3人兄妹。
小学生の時は習い事として算盤や少林寺拳法をしており、中高生の時には陸上部に所属。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.2.9~ 16 242 8 白い風 青い鷲
1999.2.9~ 17 87 9 青い手 青い嵐
1998年に『ASAYAN』(テレビ東京)の「小室哲哉プロデュースオーディション」でグランプリを獲得。
小室の提案で芸名を「鈴木あみ」になった。同年、シングル『love the island』でデビュー。30万枚近いセールスを記録し一躍アイドル歌手となった。
1999年に1stアルバム『SA』は180万枚の売り上げ、シングル『BE TOGETHER』は自身最大のヒット曲で80万枚を超えを記録。同年末の紅白歌合戦に出場

ウェブスペルの色が青色の後半に『ASAYAN』の「小室哲哉プロデュースオーディション」でグランプリを獲得。デビューし一躍アイドル歌手となった。

活動休止

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.2.9~ 18 192 10 黄色い人 青い夜
2001.2.9~ 19 37 11 赤い地球 青い手
2000年にテレビドラマに初主演するなど活動の幅を広げ絶頂期を迎えた。
しかし所属事務所社長が法人税法違反で逮捕。この脱税事件により信頼関係が壊れたとして鈴木の父は「契約終了の確認」と「契約出演料明細の交付」を求め民事訴訟を提起。
同年シングル「Reality/Dancin’ in Hip-Hop」を最後に歌手活動停止状態。
1990年代半ばに起こった小室ブームは鈴木あみを最後に終焉した。
訴訟提起後も出演はこなしたものの2001年4月のテレビドラマ『新・星の金貨』は降板。星野真里が演じることとなった。
2001年4月以降は芸能活動が不可能となり活動休止となった。
2001年7月に東京地裁は「契約終了」を認め、鈴木あみは法的にフリーとなった。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に所属事務所社長の脱税事件をきっかけに芸能活動を休止。

個人事務所「AMITY」発足

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.2.9~ 20 142 12 白い風 青い猿
2003.2.9~ 21 247 13 青い手 青い鷲
2004.2.9~ 22 92 1 黄色い人 黄色い人
2002年に個人事務所「AMITY」発足。鈴木亜美として活動を始めます。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に個人事務所「AMITY」発足。鈴木亜美として活動を始めます。

エイベックス時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.2.9~ 23 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2006.2.9~ 24 42 3 白い風 黄色い太陽
2007.2.9~ 25 147 4 青い手 黄色の種
2005年に所属事務所をエイベックス・マネジメントに移籍。5年ぶりとなるメジャー復帰シングルを発売。オリコン初登場3位を記録。同年末に紅白歌合戦に出場。
2006年にアニメ「ブラックジャック」のオープニング曲に6thシングル『Fantastic』が採用。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにエイベックス・マネジメントに移籍。メジャー復帰シングルを発売。

活動の場を広げる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.2.9~ 26 252 5 黄色い人 黄色い星
2009.2.9~ 27 97 6 赤い地球 黄色い人
2010.2.9~ 28 202 7 白い風 黄色い戦士
2008年にスペシャルドラマ『おいしいデパ地下』では主演を努めます。エイベックス20周年ミュージカル『ココロノカケラ』に出演、『愛の劇場・ラブレター』で主演。
DJとして外国ツアーを2009年に台湾、2010年にオーストラリアで行います。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより女優業やDJなど活動の場を広げていきます。

結婚・母になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.2.9~ 34 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2017.2.9~ 35 157 1 赤い地球 赤い地球
2018.2.9~ 36 2 2 白い風 赤い竜
2016年7月1日に7才年下の一般男性と結婚。この時妊娠3カ月でした。
2017年1月12日、第1子男児を出産。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に結婚。第1子男児に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.2.9~ 37 107 3 青い手 赤い蛇
2020.2.9~ 38 212 4 黄色い人 赤い月
2021.2.9~ 39 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
鈴木亜美の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
37才の時はKin107。周りに興味を持つことで刺激され充実感を得られる年です。分析力に優れています。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

困難を解消するために希望をもとう。

鈴木亜美のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半に『ASAYAN』の「小室哲哉プロデュースオーディション」でグランプリを獲得。デビューし一躍アイドル歌手となった。
青色の最期付近に所属事務所社長の脱税事件をきっかけに芸能活動を休止。個人事務所「AMITY」発足。鈴木亜美として活動を始めます。
黄色の始めころにエイベックス・マネジメントに移籍。メジャー復帰シングルを発売。
黄色の半ばより女優業やDJなど活動の場を広げていきます。
黄色の最後の年に結婚。第1子男児に恵まれます。

小室は鈴木の事を「職人を煽るような面を持っていて、鈴木と組んだら新曲を作るスピードも自然と上がった」と評している。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

石原良純
石原良純(いしはら よしずみ)は、日本の俳優、タレント、司会者、気象予報士。愛称は「まゆ毛」「よっちゃん」「ずみさん」。父は元東京都知事の石原慎太郎。叔父は石原裕次郎。

続きを読む


勝新太郎
勝新太郎(かつ しんたろう)は、日本の俳優・歌手。妻は中村玉緒。映画俳優として活躍後に「勝プロダクション」を設立し、劇場用映画やテレビ作品などの製作にも携わった。

続きを読む


吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


生島ヒロシ
生島ヒロシ(いくしま ひろし)は、日本のアナウンサー、タレント。元TBSアナウンサー。TBSラジオで『生島ヒロシのおはよう定食』と『生島ヒロシのおはよう一直線』を担当。20年以上続けています。

続きを読む


鈴木杏樹
鈴木杏樹(すずき あんじゅ)は、日本の女優、司会者。女優として司会者として長く活躍。特に『ミュージックフェア』では20年に渡り司会を担当。一時期CM14本に出演しCMの女王の異名をとったこともあります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin122)

浮川和宣
浮川和宣(うきがわ かずのり)は、日本の実業家。ジャストシステムの創業者であり、一太郎の開発者としても知られています。

続きを読む


鈴木奈々
鈴木奈々(すずき なな)は、日本の女性ファッションモデル、タレント。益若つばさの追っかけをしている時にスカウトされ芸能界入り。その後テレビに出演しおバカキャラでバラエティを主に活躍。

続きを読む


関連記事 (歌手)

郷ひろみ
郷ひろみ(ごう ひろみ)は、日本の歌手、俳優。西城秀樹、野口五郎と共に『新・御三家』と並び称される昭和を代表するスターの一人です。長く第一線での活躍を続け、母娘の親子2代でファンというケースもあるほど。

続きを読む


宇多田ヒカル
宇多田ヒカル(うただ ヒカル)は、日本のシンガーソングライター、音楽家、歌手。デビュー曲がいきなり大ヒットとなり社会現象となります。

続きを読む


浅香唯
浅香唯(あさか ゆい)は、歌手、タレント、女優。オーディションでグランプリを受賞し芸能界にデビューし、スケバン刑事シリーズでブレイク。トップアイドルとして活動します。

続きを読む


ジョンレノン
ジョンレノンさんはイギリスの歌手、ザ・ビートルズの元リーダーで、ヴォーカル・ギター・作詞作曲を主に担当しました。日本人のオノヨーコと結婚しました。

続きを読む


中山美穂
中山美穂(なかやま みほ)は、女優、歌手。愛称は「ミポリン」。1985年に女優・歌手デビュー。実妹は女優の中山忍。元夫はミュージシャン・小説家の辻仁成。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事