267 views

段ボールの父・井上貞治郎の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 井上貞治郎

井上貞治郎
→ 画像検索はこちら

井上貞治郎(いのうえ ていじろう)は、日本の実業家。

「段ボール」の実用新案を取得。「日本の段ボールの父」と評される。聨合紙器(現社名レンゴー)を設立。

このページでは、井上貞治郎(いのうえ ていじろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

井上貞治郎の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1881年8月16日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin105です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 赤い蛇 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin156
絶対反対kin kin235

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin105の誕生日占いは、周囲に耳を傾けることで考えがはっきりするタイプです。困難を解消するために希望をもとう。

広告

井上貞治郎の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

兵庫県姫路市郊外で農業を営む長谷川家の三男として生まれます。出生名は長谷川貞治郎。
2才の時に兵役から逃れるために遠縁にあたる井上家の死籍相続人となった。

職を転々と変える

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1894.8.16~ 13 170 1 白い犬 白い犬
1895.8.16~ 14 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1896.8.16~ 15 120 3 黄色い太陽 白い鏡
高等小学校を卒業後、姫路の中学校に進学するつもりでしたが父の意向で1895年に神戸の商家で丁稚を始めます。
奉公先で独立まで20年辛抱しろと聞かされ嫌気がさし、その後中国料理店、パン屋、石炭屋など職を転々とします。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に父の意向で丁稚に出されその後、職を転々とします。

放浪の旅

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1905.8.16~ 24 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1906.8.16~ 25 130 13 白い犬 白い鏡
1907.8.16~ 26 235 1 青い鷲 青い鷲
一旗あげてやろうと1905年に一人満州へ旅立ちます。
しかし事業はどれも失敗。1909年に帰国。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に一人満州へ旅立ちます。しかし事業はすべて失敗。

段ボール

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1909.8.16~ 28 185 3 赤い蛇 青い夜
1910.8.16~ 29 30 4 白い犬 青い手
1911.8.16~ 30 135 5 青い鷲 青い猿
1909年に三盛舎を設立。丁稚にでてから14年、実に職を30回以上転々としていました。

「段ボール」は1856年にイギリスで誕生。主にアメリカで包装紙として使われていました。
日本では「なまこ紙」と呼ばれていました。
井上貞治郎はドイツから機械を輸入し生産を開始し事業を行います。「段ボール」という名は井上貞治郎が命名。後に「段ボール」の実用新案を取得。

ウェブスペルの色が青色の前半より段ボールの生産を行い事業を開始。

聯合紙器

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1920.8.16~ 39 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1923.8.16~ 42 95 4 青い鷲 黄色い人
1926.8.16~ 45 150 7 白い犬 黄色の種
1920年に関連する5社と合併し聯合紙器株式会社を東京に設立。
1923年に関東大震災で本社が被災。1926年に本社を大阪へ移転。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に聯合紙器株式会社を設立。
黄色の半ばに本社を大阪へ移転。

聯合紙器

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1936.8.16~ 55 160 4 黄色い太陽 赤い地球
1949.8.16~ 68 225 4 赤い蛇 白い風
1950.8.16~ 69 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1936年に大阪・淀川工場で原紙から段ボールまでの一貫生産を開始。
戦争により国内6工場は焼失。戦後、復帰を遂げ、1949年に聯合紙器は大証1部、1950年に東証1部に上場。

ウェブスペルの色が赤色の前半より原紙から段ボールまでの一貫生産を開始。
白色の半ばに聯合紙器は東証1部に上場。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1959.8.16~ 78 235 1 青い鷲 青い鷲
1960.8.16~ 79 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1961.8.16~ 80 185 3 赤い蛇 青い夜
1962.8.16~ 81 30 4 白い犬 青い手
段ボールの生産開始から50年を迎えた1959年に自叙伝「生涯の一本杉」を発行。日本経済新聞で「私の履歴書」を執筆。
自叙伝をもとにドラマ『流転』が放送され、高視聴率を記録。また、小説や舞台、映画化され『流転ブーム』が起きます。

このようなブームのさなか、1963年11月10日に亡くなりました。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に自叙伝を発行。その後、これをもとに『流転ブーム』が起きます。
青色の前半に亡くなりました。

井上貞治郎のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の始めの年に父の意向で丁稚に出されその後、職を転々とします。
白色の最後付近に一人満州へ旅立ちます。しかし事業はすべて失敗。
青色の前半より段ボールの生産を行い事業を開始。
黄色の始めの年に聯合紙器株式会社を設立。
黄色の半ばに本社を大阪へ移転。
赤色の前半より原紙から段ボールまでの一貫生産を開始。
2度目の白色の半ばに聯合紙器は東証1部に上場。
2度目の青色の始めの年に自叙伝を発行。その後、これをもとに『流転ブーム』が起きます。
2度目の青色の前半に亡くなりました。

1972年に聯合紙器株式会社はレンゴー株式会社に社名を変更。板紙や段ボールの業界では最大手。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

谷原章介
谷原章介(たにはら しょうすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。モデルを経て俳優としてデビュー。『王様のブランチ』の2代目司会者や『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者。

続きを読む


上川隆也
上川隆也(かみかわ たかや)は、日本の俳優。ドラマ『大地の子』の主役に抜擢され以降、テレビドラマや映画にも活動の場を広げるようになります。大河ドラマ『功名が辻』で主役の山内一豊役。

続きを読む


福本豊
福本豊(ふくもと ゆたか)は、元プロ野球選手(外野手)、野球指導者。通算盗塁数およびシーズン盗塁数の日本記録保持者。「世界の福本、世界の盗塁王」の異名を持つ人物。阪急ブレーブス黄金時代の主力として活躍。

続きを読む


柳沢慎吾
柳沢慎吾(やなぎさわ しんご)は、日本のタレント、コメディアン、俳優。『ふぞろいの林檎たち』シリーズなどに出演し俳優としての地位を確立。バラエティ番組では「落ち着きのない」キャラクターを披露。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin105)

南方熊楠
南方熊楠(みなかた くまぐす)は、日本の博物学者、生物学者、民俗学者。自然保護運動における先達としても評価されています。

続きを読む


菅原文太
菅原文太(すがわら ぶんた)は日本の俳優、声優。代表作は映画『仁義なき戦い』シリーズ、『トラック野郎』シリーズ。どちらも日本映画史に残る配給収入を上げました。晩年は農業を営みます。

続きを読む


熊谷正寿
熊谷正寿(くまがい まさとし)は、日本の実業家。GMOインターネットの代表取締役会長兼社長・グループ代表。これまでに9社のグループ会社を上場させ、そのうち3社は東証一部に上場。

続きを読む


原辰徳
原辰徳(はら たつのり)は、日本の元プロ野球選手。プロ野球監督。解説者。巨人の監督に就任し7度のリーグ優勝と3度の日本一に導きます。2019年より巨人の監督に3度目となる復帰。

続きを読む


イ・ビョンチョル
李秉喆(イ・ビョンチョル)は、韓国の実業家。韓国で一番大きな財閥サムソングループの創業者です。李秉喆の創業したサムスンは60余年間、時代に必要だった製糖、纎維、電子など多方面の事業を展開します。

続きを読む


関連記事 (実業家)

カール・ベンツ
カール・ベンツはドイツのエンジン設計者、自動車技術者。世界初の実用的なガソリン動力の自動車を発明し、妻のベルタ・ベンツと共に「メルセデス・ベンツ」の基盤を築きました。

続きを読む


第二代・野村徳七
第二代・野村徳七(のむら とくしち)は、日本の実業家。金融を中心とした野村證券など野村財閥を築いた人物です。

続きを読む


松下幸之助
松下幸之助のパナソニックを一代で築き上げた経営者です。経営の神様との異名があります。丁稚(でっち)から身を起こし1950年以降、長者番付で10回全国1位を記録しました。

続きを読む


アンドリュー・カーネギー
アンドリュー・カーネギーは、スコットランド生まれのアメリカの実業家。カーネギー鉄鋼会社を創業し成功を収め「鋼鉄王」と称されます。また今日でも慈善活動家として知られています。

続きを読む


ウォルトディズニーさんはアニメーター、世界的に有名な「ミッキーマウス」や「ディズニーランド」や「世界的企業のウォルト・ディズニー・カンパニー」の生みの親です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事