908 views

沈黙シリーズ・スティーヴンセガールの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → スティーヴン・セガール

記事公開日:2021年06月02日
最終更新日:2022年09月22日

スティーヴン・セガール
出典:wikimedia.org 2016年

スティーヴン・セガールは、アメリカの俳優、武道家。

映画『沈黙の戦艦』から始まった『沈黙』シリーズで知られます。

このページでは、スティーヴン・セガールの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

スティーヴン・セガールの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1952年4月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin152(黒Kin)(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
黄色い人黄色い種音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin黄色い星
互いに学びあう 反対kin白い風
互いに秘かれあう 神秘kin赤い月
以てるもの同士の類似kin青い手
鏡の向こうのもう一人の自分kin109
絶対反対kinkin22

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin152の誕生日占いは、知識を増すにしたがって謙虚になれるタイプです。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

広告

スティーヴン・セガールの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

アメリカ・ミシガン州ランシング市生まれ。
青年期はカリフォルニア州で過ごします。

来日

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1969.4.10~1711713赤い地球赤い蛇
1970.4.10~182221白い風白い風
1971.4.10~19672青い手白い世界の橋渡し
17才の時に来日。大阪府に滞在し英語を教えながら、禅や合気会で合気道を学び始めます。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年から大阪に滞在。日本武道と中国武術を学びます。

結婚

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1975.4.10~232276青い手白い風
1976.4.10~24727黄色い人白い世界の橋渡し
1977.4.10~251778赤い地球白い犬
1975年に大阪十三の合気道の道場の娘・藤谷美也子と結婚。後に剣太郎セガールと藤谷文子に恵まれます。
新興宗教・大本へ入信。合気道は七段を允許。

ウェブスペルの色が白色の半ばに藤谷美也子と結婚。

ロサンゼルスで道場を開く

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1983.4.10~31271青い手青い手
1984.4.10~321322黄色い人青い猿
1985.4.10~332373赤い地球青い鷲
1983年にアメリカへ帰国。その後、ロサンゼルスで道場を開きます。
1984年に女優のアドリエーン・ラルッサと結婚。この時点では重婚でした。
1986年に藤谷美也子と離婚。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にアメリカへ帰国しロサンゼルスで道場を開きます。

映画デビュー

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1987.4.10~351875青い手青い夜
1988.4.10~36326黄色い人青い手
1989.4.10~371377赤い地球青い猿
1987年にラルッサと離婚。ケリー・ルブロックと再婚し一男二女が誕生。1996年に離婚。

タレント・エージェントのマイケル・オーヴィッツに見いだされます。
1988年に『刑事ニコ/法の死角』で製作・原案・主演し映画デビュー。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『刑事ニコ/法の死角』で製作・原案・主演し映画デビュー。

沈黙シリーズ

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1992.4.10~4019210黄色い人青い夜
1993.4.10~413711赤い地球青い手
1994.4.10~4214212白い風青い猿
1992年に映画『沈黙の戦艦』で主演し大成功を収めます。
1993年に映画『暴走特急』で主演。
1994年に映画『沈黙の要塞』でゴールデンラズベリー賞の最低監督賞。

セガール主演の作品の共通点は主人公が傷を負わず悪人を皆殺しにする無敵ぶりがあげられます。
1990年代後半以降のセガール作品は興行上の不振が続いているものの、その人気は根強いものがあります。
2019年まで沈黙シリーズは47作を数えます。

ウェブスペルの色が青色の後半に映画『沈黙の戦艦』で主演し大成功を収めます。

ロシア

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2015.4.10~6377青い手赤い竜
2016.4.10~641128黄色い人赤い蛇
2018.4.10~666210白い風赤い空歩く人
2009年にモンゴル出身の女性と再婚。

ロシアには定期的に訪れておりプーチン大統領とはマーシャルアーツを通じて親交があります。
2015年にモスクワ独ソ戦戦勝記念パレードに招待。
2016年にロシア大統領令によりロシアの国籍を取得。
2018年にロシアの対米関係改善のため文化交流などを担う特使にセガールを任命。

ウェブスペルの色が赤色の後半にロシア大統領令によりロシアの国籍を取得。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.4.10~6911713赤い地球赤い蛇
2022.4.10~702221白い風白い風
2023.4.10~71672青い手白い世界の橋渡し
スティーヴン・セガールの現在は、ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングに当たります。
70才の時はKin222。理想と現実のギャップに悩みやすい年です。体を壊しやすい面もあります。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

スティーヴン・セガールのまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の最後の年から大阪に滞在。日本武道と中国武術を学びます。
白色の半ばに藤谷美也子と結婚。
青色の始めの年にアメリカへ帰国しロサンゼルスで道場を開きます。
青色の半ばに『刑事ニコ/法の死角』で製作・原案・主演し映画デビュー。
青色の後半に映画『沈黙の戦艦』で主演し大成功を収めます。
赤色の後半にロシア大統領令によりロシアの国籍を取得。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin152)

保阪尚希
保阪尚希(ほさか なおき)は、日本の俳優、健康料理研究家、タレント。元妻は女優の高岡早紀。俳優として「新・平成御三家」と呼ばれるほど活躍。その後通販番組の仕事も行うようになり成功を収めます。

続きを読む


松下洸平
松下洸平(まつした こうへい)は、日本の俳優、シンガーソングライター、タレント。舞台・ミュージカルを中心に活動する一方、テレビドラマ・映画・CMなどの映像作品にも進出。朝の連続テレビ小説『スカーレット』にヒロインの夫役で出演し知られる存在となった。

続きを読む


さだまさし
さだまさしさんは、シンガーソングライター、タレント、小説家。トークの軽妙さはテレビ・ラジオ・コンサートなど大きな魅力とされている。

続きを読む


井川遥
井川遥(いがわ はるか)は、日本の女優。2000年ごろに癒し系アイドルとして人気を得ます。多くのテレビドラマ、映画、舞台などに出演。サントリー「角ハイボール」のCMに出演し大ヒット。

続きを読む


山村紅葉
山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる。

続きを読む


関連記事 (俳優)

笹野高史
笹野高史(ささの たかし)は、日本の俳優、タレント。コミカル、シリアス、真面目、堅物と、どのような役柄でも独特の味わいを見せる俳優。山田洋次監督作品の常連でもあり、時代劇には欠かせない存在。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


小澤征悦
小澤征悦(おざわ ゆきよし)は、日本の俳優。父は世界的な指揮者の小澤征爾(おざわ せいじ)。2002年の朝の連続テレビ小説『さくら』でヒロインの恋人役を演じ注目を集めます。『TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部-』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


光石研
光石研(みついし けん)は、日本の俳優。多様なキャラクターを演じられる名脇役として知られる人物。高校在学中にオーディションに合格し映画『博多っ子純情』で主役でデビュー。

続きを読む


織田裕二
織田裕二(おだ ゆうじ)は俳優、歌手。映画『彼女が水着にきがえたら』、ドラマ『東京ラブストーリー』で大ブレイクします。ドラマ『踊る大捜査線』と『世界陸上』で誰もが知る人物となります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ