4,044 views

浅田真央とキム・ヨナの誕生日占いと相性占い

 TOP有名人の相性 → 浅田真央とキム・ヨナ

記事公開日:2017年07月03日
最終更新日:2019年06月17日

浅田真央とキム・ヨナ
出典:wikipedia.org

浅田真央とキム・ヨナは元フィギアスケート選手でライバル関係にあった二人です。

バンクーバーオリンピックではキム・ヨナが金メダル。浅田真央が銀メダル。
世界選手権でも熱い戦いを見せてくれました。

2017年4月に浅田真央が引退。キム・ヨナは2014年2月に引退。
後にキム・ヨナは2018年2月9日のピョンチャンオリンピックの聖火を点火するサプライズを見せます。

このページでは、浅田真央とキム・ヨナの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

関連記事
→ 浅田舞・浅田真央の誕生日占いと相性占いを診断

浅田真央とキム・ヨナの誕生日占い(性格診断)

浅田真央(あさだ まお)の誕生日占い(性格診断)

浅田真央
出典:wikipedia.org
  • 誕生日:1990年9月25日生まれ。名古屋出身
  • 5歳の時に姉の舞と共にスケートを始める
  • 2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト
  • 世界選手権で3度の優勝。グランプリファイナルで4度の優勝
  • オリコンによる好きなスポーツ選手ランキングで上位
  • アクセルを含む6種類全ての3回転ジャンプを跳ぶことができる。
  • 2017年4月に引退。

浅田真央の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin150(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 黄色い種 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin111
絶対反対kin kin20

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin150の誕生日占いは、共感こそ心の支え、自分から行動できるタイプです勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

金 妍兒(キム・ヨナ)の誕生日占い(性格診断)

キム・ヨナ
出典:wikipedia.org
  • 誕生日:1990年9月5日生まれ。韓国出身
  • 韓国では「国民の妹」、「フィギュア・クイーン」、「フィギュアの妖精」と呼ばれている
  • 2010年バンクーバーオリンピック金メダリスト
  • 5歳でスケートを始めた。12歳までに5種類の3回転ジャンプをマスター
  • 2014年2月ソチオリンピックの後に引退した。

キム・ヨナの誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin130です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 白い鏡 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin131
絶対反対kin kin260

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

ひとことでいえばKin130の誕生日占いは、考え込むことが多いタイプです。考え込まないように。

広告

浅田舞とキム・ヨナの相性占い

相性診断してみると・・・

関係Kinおよび銀河の音での相性は見つかりませんでした。

以前に掲載した「浅田舞・浅田真央の誕生日占いと相性占いを診断」で浅田真央の姉の浅田舞のKin番号が130。キムヨナもKin番号が130。と一緒です。不思議な関係にあるんですね。

深く考える傾向がある浅田舞と、黒Kinで共感こそ心の支えで感を大切にする傾向のあるキムヨナ。ある意味2人の性格は全く逆の関係ですね。

個人Kin年表で調べてみる

浅田真央の個人Kin年表

2人がライバル関係にあった時期(浅田真央)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.9.25~ 17 115 11 青い鷲 赤い蛇
2008.9.25~ 18 220 12 黄色い太陽 赤い月
2009.9.25~ 19 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
2010.9.25~ 20 170 1 白い犬 白い犬
2011.9.25~ 21 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2012.9.25~ 22 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2013.9.25~ 23 225 4 赤い蛇 白い風
2014.9.25~ 24 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2007年、世界選手権(東京)、浅田が2位、キム・ヨナが3位
2008年、世界選手権(ヨーテボリ)、浅田が1位、キム・ヨナが3位
2009年、世界選手権(ロサンゼルス)、キム・ヨナが1位、浅田が4位
2010年、バンクーバー五輪、キム・ヨナが1位、浅田が2位
2010年、世界選手権(トリノ)、浅田が1位、キム・ヨナが2位
2013年、世界選手権(ロンドン)、キム・ヨナが1位、浅田が2位
2014年、ソチ五輪、キム・ヨナが2位、浅田が6位

浅田舞の場合、ウェブスペルの色が赤色の最後付近から白色の半ばくらいまでキム・ヨナとライバル関係にありました。

そして現在(浅田真央)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.9.25~ 28 230 9 白い犬 白い風
2019.9.25~ 29 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
2020.9.25~ 30 180 11 黄色い太陽 白い犬
浅田舞の現在は、ウェブスペルの色が白色の後半に当たります。
28才の時はKin230。指導者を信頼してついていける人です。問題が出てくるのは「油断」からです。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

心を引き締め足元に注意しスタートすること。

キム・ヨナの個人Kin年表

2人がライバル関係にあった時期(キム・ヨナ)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.9.5~ 17 95 4 青い鷲 黄色い人
2008.9.5~ 18 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2009.9.5~ 19 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2010.9.5~ 20 150 7 白い犬 黄色の種
2011.9.5~ 21 255 8 青い鷲 黄色い星
2012.9.5~ 22 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2013.9.5~ 23 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2014.9.5~ 24 50 11 白い犬 黄色い太陽
2007年、世界選手権(東京)、浅田が2位、キム・ヨナが3位
2008年、世界選手権(ヨーテボリ)、浅田が1位、キム・ヨナが3位
2009年、世界選手権(ロサンゼルス)、キム・ヨナが1位、浅田が4位
2010年、バンクーバー五輪、キム・ヨナが1位、浅田が2位
2010年、世界選手権(トリノ)、浅田が1位、キム・ヨナが2位
2013年、世界選手権(ロンドン)、キム・ヨナが1位、浅田が2位
2014年、ソチ五輪、キム・ヨナが2位、浅田が6位

キム・ヨナの場合ウェブスペルの色が黄色の前半から最後付近まで浅田真央とライバル関係にありました。

そして現在(キム・ヨナ)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.9.5~ 28 210 2 白い犬 赤い月
2019.9.5~ 29 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2020.9.5~ 30 160 4 黄色い太陽 赤い地球
キム・ヨナの現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
28才の時はKin210。人を愛することで成長する年です。愛する存在をみつけることで力になります。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

速水もこみち
速水もこみちと平山あやは2019年8月8日に結婚した夫婦です。俳優の速水もこみちと女優の平山あやは2007年にドラマ『働きマン』の共演で知り合います。2009年より交際を開始。10年ほどの交際期間後に結婚。

続きを読む


純烈
純烈(じゅんれつ)は、日本の男性歌謡コーラス・グループ。2018年に紅白歌合戦に初出場。メンバーは酒井一圭、白川裕二郎、小田井涼平、後上翔太。

続きを読む


小池徹平と永夏子
俳優の小池徹平と女優の永夏子は2018年11月に結婚した夫婦です。俳優と女優の夫婦。2人は結婚の3年ほど前に共通の知人を通して知り合い交際、結婚に至ります。2019年9月に第一子男児に恵まれました。

続きを読む


窪田正孝と水川あさみ
俳優の窪田正孝(くぼた まさたか)と女優の水川あさみ(みずかわ あさみ)は2019年9月に結婚した夫婦です。2人は2017年のドラマ共演をきっかけに知り合います。同年秋には交際に発展。12月には同棲を報じられました。

続きを読む


miwa
萩野公介とmiwaは2019年秋に結婚、妊娠を報告した夫婦です。萩野公介は競泳選手。リオデジャネイロ五輪で金銀銅メダルを獲得。miwaは紅白歌合戦にも出場したことのあるシンガーソングライター。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (アスリート)

増田明美
増田明美はスポーツジャーナリスト、マラソンレース解説者。1980年代前半の女子長距離走の第一人者。レース解説では選手や監督の思いを伝えたいとのことから詳しすぎる解説で有名です。

続きを読む


大谷翔平
大谷翔平(おおたに しょうへい)はプロ野球選手(投手、外野手)。2013年から北海道日本ハムファイターズ、2018年からロサンゼルス・エンゼルスで活躍しています。投手と打者を共に本格的に行う二刀流の選手。

続きを読む


山本浩二(やまもと こうじ)は、広島東洋カープにおいて長く活躍した元プロ野球選手。「ミスター赤ヘル」の愛称で親しまれ、引退後に広島監督を2度務めました。

続きを読む


松坂大輔
松坂大輔(まつざか だいすけ)は東京都出身のプロ野球選手(投手)。甲子園で「平成の怪物」と注目を集め、西武ライオンズに入団。数々の記録を出しレッドソックス入りしますが、ヒジを壊し球団を転々とします。

続きを読む


寺本明日香、村上茉愛、杉原愛子、宮川紗江、内山由綺
2016年リオデジャネイロ五輪で女子体操に内定している寺本明日香、村上茉愛、杉原愛子、宮川紗江、内山由綺の5名の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。全員20才以下のとても若い編成です。

続きを読む


関連記事 (ライバル)

アントニオ猪木
ジャイアント馬場とアントニオ猪木は元プロレスラー。力道山率いる日本プロレスに所属していたが、全日本プロレスと新日本プロレスを立ち上げた。

続きを読む


ガトリン
ウサイン・ボルトとジャスティン・ガトリンは陸上の短距離競走選手です。2015年の世界陸上の男子100メートル決勝で1/100秒の差でボルトが勝利。熱い戦いを見せてくれました。

続きを読む


フェデラーとナダル
ロジャー・フェデラーとラファエル・ナダルはテニス界において2000年代の世界トップ選手としてライバル関係の二人です。2008年ウィンブルドン決勝は、テニス史上でも最高レベルの名勝負でした。

続きを読む


曙太郎
貴乃花と曙は元大相撲の横綱。当時の2人の戦いは大相撲界で「曙貴(あけたか)時代」と呼ばれ、千秋楽結びの対戦回数は27回で史上1位。ライバルとして大相撲界を盛り上げました。

続きを読む


田中将大
2006年の夏の甲子園の決勝では、駒大苫小牧高校の田中将大と、早稲田実業の斎藤佑樹の投手戦になり、37年振りの決勝引き分け再試合となりました。歴史に残る熱い戦いでした。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事