1,752 views

清原和博と桑田真澄の誕生日占いと相性占い

 TOP有名人の相性 → 清原和博と桑田真澄

記事公開日:2017年06月21日
最終更新日:2018年05月07日

清原和博
出典:wikipedia.org

清原和博と桑田真澄は元プロ野球選手。PL学園高校時代は清原和博と桑田真澄のKKコンビで一世を風靡した。

このページでは清原和博と桑田真澄の生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

清原和博と桑田真澄の誕生日占い(性格診断)

清原和博(きよはら かずひろ)の誕生日占い(性格診断)

清原和博
出典:wikipedia.org
  • 誕生日:1967年8月18日
  • 大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手
  • プロ野球選手時代は西武ライオンズ、読売ジャイアンツ、オリックス・バファローズに所属
  • 高校は30校近いスカウトの中からPL学園高校を選ぶ
  • 高校時代、甲子園通算13本塁打を放つなど、高校通算64本塁打を記録。
  • 2016年2月に覚せい剤取締法違反で逮捕。有罪判決を受けた

清原和博の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin37です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 青い手 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin224
絶対反対kin kin167

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin37の誕生日占いは、臨機応変で活発、どんな場所や人にも溶け込んでいけるタイプです。自分の実力が発揮される機会をゆっくり待て。

桑田真澄(くわた ますみ)の誕生日占い(性格診断)

桑田真澄
出典:wikipedia.org
  • 誕生日:1968年4月1日
  • 大阪府八尾市出身の元プロ野球選手
  • プロ野球選手時代は読売ジャイアンツ、メジャーリーグのピッツバーグ・パイレーツに所属
  • 高校野球で活躍し、同期の清原和博とともに「KKコンビ」と呼ばれる
  • 高校卒業後、桑田は早稲田大学進学を希望。他球団が指名を敬遠していたことから、巨人との密約が行われ1位指名され入団

桑田真澄の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin3です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 赤い竜 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin258
絶対反対kin kin133

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin3の誕生日占いは、想像力豊かなタイプです。マイペースな面もあります。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

清原和博と桑田真澄の相性占い

2人の相性診断してみると・・・

音11の清原和博と音3の桑田真澄は、ビジネスがうまくいく関係性にあります。

個人Kin年表で調べてみる

清原和博の個人Kin年表

PL学園時代(清原和博)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.8.18~ 16 157 1 赤い地球 赤い地球
1984.8.18~ 17 2 2 白い風 赤い竜
1985.8.18~ 18 107 3 青い手 赤い蛇
清原は投手志望だったが桑田の実力を知り野手に転向。
全国から精鋭の集まるPL学園野球部にあって1年生から4番に座り、1年生の夏に優勝、2年生の春・夏は共に準優勝、3年生の春はベスト4、3年生の夏は2度目の優勝を経験した。

子供の頃から熱烈な巨人ファンで、ドラフト会議では巨人入りを熱望したが、巨人の1位指名は相方の桑田だった。
南海ホークス、日本ハムファイターズ、中日ドラゴンズ、近鉄バファローズ、西武ライオンズ、阪神の6球団から1位指名を受け抽選で西武が指名権を取り入団した

清原和博の場合、ウェブスペルの色が赤色の始めの年からPL学園で活躍。華々しい成績を上げた。

プロ野球時代(清原和博)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.8.18~ 18 107 3 青い手 赤い蛇
1986.8.18~ 19 212 4 黄色い人 赤い月
1996.8.18~ 29 222 1 白い風 白い風
1997.8.18~ 30 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2005.8.18~ 38 127 10 青い手 白い鏡
1986年から1996年まで西武ライオンズ
1997年から2005年まで読売ジャイアンツ
2006年から2008年までオリックス・バファローズ

ウェブスペルの色が赤色の始め頃に西武ライオンズへ。
白色の始めの年に読売ジャイアンツへ
白色の後半にオリックス・バファローズへ
西武ライオンズと読売ジャイアンツに入団した年に黒Kinが表れています。

そして現在(清原和博)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.8.18~ 49 242 8 白い風 青い鷲
2017.8.18~ 50 87 9 青い手 青い嵐
2018.8.18~ 51 192 10 黄色い人 青い夜
清原和博の現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
50才の時はKin87。人のために行動することをいとわない年です。他人の喜びは自分の満足です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

桑田真澄の個人Kin年表

PL学園時代(桑田真澄)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.4.1~ 16 123 6 青い夜 白い鏡
1985.4.1~ 17 228 7 黄色い星 白い風
1986.4.1~ 18 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1年生からPL学園野球部のメンバー入り。エースとして出場。PLの黄金時代(1983年夏-1987年夏)を作った。
1年生の夏に優勝、2年生の春・夏は共に準優勝、3年生の春はベスト4、3年生の夏は2度目の優勝を経験した。

高校卒業後、桑田は早稲田大学への進学を望んだが、巨人との密約(KKドラフト事件)が行われ巨人へ入団した。

桑田真澄の場合、ウェブスペルの色が白色の半ばからPL学園で活躍。華々しい成績を上げた。

プロ野球時代(桑田真澄)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.4.1~ 18 73 8 赤い空歩く人 白い世界の橋渡し
1987.4.1~ 19 178 9 白い鏡 白い犬
2005.4.1~ 37 248 1 黄色い星 黄色い星
2006.4.1~ 38 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2007.4.1~ 39 198 3 白い鏡 黄色い戦士
1986年から2006年まで読売ジャイアンツ。21年間在籍した巨人に別れを告げ2007年ピッツバーグ・パイレーツ

桑田真澄の場合、ウェブスペルの色が白色の半ばから黄色の始めの頃まで読売ジャイアンツに在籍します。
21年間在籍した巨人に別れを告げた年には黒Kinが表れています。

そして現在(桑田真澄)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.4.1~ 49 208 13 黄色い星 黄色い戦士
2018.4.1~ 50 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2019.4.1~ 51 158 2 白い鏡 赤い地球
桑田真澄の現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
50才の時はKin53。運が強く探究心が強い年です。面倒を見るのも好きです。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。母性能力ある。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

桐谷美玲と三浦翔平
女優の桐谷美玲(きりたに みれい)と俳優の三浦翔平(みうら しょうへい)は2018年5月に結婚まじかと報道のあった2人です。2人は2016年にドラマでの共演を機に、2017年春ころから交際を開始。2017年末に週刊誌で熱愛が報道。

続きを読む


岡田義徳と田畑智子
俳優の岡田義徳(おかだ よしのり)と女優の田畑智子(たばた ともこ)は2018年1月に結婚した夫婦です。2人は2011年の舞台「わらいのまち」の共演をきっかけに交際を開始し約6年半の交際を経て結婚に至りました。

続きを読む


日村勇紀と神田愛花
バナナマンの日村勇紀(ひむら ゆうき)とフリーアナウンサーの神田愛花(かんだ あいか)は2018年4月7日に結婚した夫婦です。2人は2012年に番組で初共演。2015年2月より交際が開始されます。

続きを読む


宮沢りえ
V6の森田剛(もりたごう)と女優の宮沢りえ(みやざわりえ)は2018年3月16日に結婚した夫婦です。2016年8月、蜷川幸雄追悼公演の舞台「ビニールの城」で共演したことをきっかけに交際がスタート。

続きを読む


BABYMETAL
BABYMETAL(ベビーメタル)は、日本の女性3人組メタルダンス・ユニット。「アイドルとメタルの融合」のテーマを主体に2010年結成。2014年に世界進出を果たし、ワールドワイドな活動をしています。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (アスリート)

衣笠祥雄
衣笠祥雄(きぬがさ さちお)は元プロ野球選手。愛称は「鉄人」。国民栄誉賞受賞者。赤ヘル打線の主砲として1970年代後半から広島カープ黄金時代を築き上げる原動力となった選手の一人。

続きを読む


ガッツ石松
ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

続きを読む


マリア・シャラポワ
マリア・シャラポワは、ロシア出身の女子プロテニス選手。史上10人目のキャリアグランドスラム達成者。ロンドン五輪銀メダリスト。

続きを読む


アントニオ猪木
ジャイアント馬場とアントニオ猪木は元プロレスラー。力道山率いる日本プロレスに所属していたが、全日本プロレスと新日本プロレスを立ち上げた。

続きを読む


寺本明日香、村上茉愛、杉原愛子、宮川紗江、内山由綺
2016年リオデジャネイロ五輪で女子体操に内定している寺本明日香、村上茉愛、杉原愛子、宮川紗江、内山由綺の5名の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。全員20才以下のとても若い編成です。

続きを読む


関連記事 (ライバル)

ガトリン
ウサイン・ボルトとジャスティン・ガトリンは陸上の短距離競走選手です。2015年の世界陸上の男子100メートル決勝で1/100秒の差でボルトが勝利。熱い戦いを見せてくれました。

続きを読む


李相花(イ・サンファ)
小平奈緒(こだいろなお)と李相花(イ・サンファ)は、スピードスケートの選手。2018年の平昌オリンピック500m競技後のウイニングランで2人が抱擁しあい見るものに感動を与えました。

続きを読む


曙太郎
貴乃花と曙は元大相撲の横綱。当時の2人の戦いは大相撲界で「曙貴(あけたか)時代」と呼ばれ、千秋楽結びの対戦回数は27回で史上1位。ライバルとして大相撲界を盛り上げました。

続きを読む


田中将大
2006年の夏の甲子園の決勝では、駒大苫小牧高校の田中将大と、早稲田実業の斎藤佑樹の投手戦になり、37年振りの決勝引き分け再試合となりました。歴史に残る熱い戦いでした。

続きを読む


浅田真央とキム・ヨナ
浅田真央とキム・ヨナは元フィギアスケート選手でライバル関係にあった二人です。バンクーバー五輪ではキム・ヨナが金メダル。浅田が銀メダル。世界選手権でも熱い戦いを見せてくれました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事