1,802 views

演出家・宮本亜門の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 宮本亜門

記事公開日:2018年02月15日
最終更新日:2019年09月22日

宮本亜門
→ 画像検索はこちら

宮本亜門(みやもと あもん)は、日本の演出家。

演出家として国内外で幅広い作品を手がけ2017年に演出家30周年、演出作品数は再演作品含んで約120本に及ぶ。

このページでは宮本亜門の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

宮本亜門の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1958年1月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin166です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 赤い地球 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin95
絶対反対kin kin36

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin166の誕生日占いは、人望のあるタイプです。相手をわかってあげましょう。主導権を握ると相手にゆずることができる。

広告

宮本亜門の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京・銀座に生まれます。出生名は「宮本亮次」。両親は銀座で喫茶店を営んでいました。
松竹歌劇団専属の元ダンサーだった母の影響により、幼い時より銀座を中心に歌舞伎座、日劇、日比谷の映画館等にも通いつめます。

中・高校時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.1.4~ 12 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1971.1.4~ 13 231 10 青い猿 白い風
1973.1.4~ 15 181 12 赤い竜 白い犬
1974.1.4~ 16 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
母が肝硬変のために医者から度々死の宣告を聞かされ精神世界の美術に興味を持ちます。
中学生になると小遣いを貯め京都・奈良の神社仏閣を回り、仏像鑑賞。友達はおらず学校では孤立。
高校は玉川学園高校部に進学。高校1年時に不登校になり1年ほど「引きこもり」生活をします。
15才の時に世に失望し当時の彼女と心中を試みる。

ウェブスペルの色が白色の後半は、趣味が仏像鑑賞の中学生でした。

ダンサー・振付師時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.1.4~ 20 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
1980.1.4~ 22 136 6 黄色い戦士 青い猿
1984.1.4~ 26 36 10 黄色い戦士 青い手
玉川大学文学部芸術学科演劇専攻科へ進学。
大学4年の時に親に内緒で受けたダンサーのオーディションに受かり、玉川大学を中退。
1978年にミュージカル『シーソー』でダンサーとしてデビュー。
1980年に母が脳溢血で死去し、宮本亜門は母にから舞台の役目をバトンタッチされたと思い込む。
1984年に振付師としてデビュー。以降、ダンサーと振付師として活動します。

ウェブスペルの色が青色の前半に大学を中退しダンサーとしてデビュー。
青色の後半に振付師としてもデビューし以降、ダンサーと振付師として活動します。

ロンドン留学

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.1.4~ 26 36 10 黄色い戦士 青い手
1985.1.4~ 27 141 11 赤い竜 青い猿
1986.1.4~ 28 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
24才の時にダンススタジオをオープンさせ1年間経営。
その後2年間ロンドンに留学、ロンドンでは700以上の舞台を見ます。
帰国後に演出家を目指し、名前を宮本亮次から宮本亜門へ改名します。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に演出家を目指します。

演出家とは、劇などの作品を成功に導いていくために俳優の演技や、舞台に必要なさまざまな要素をコーディネートする役割。
通常、演出家が最も長い時間を過ごす現場は稽古場で、演出家の持っているビジョンをに沿う方向へ導く。

演出家デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.1.4~ 29 91 13 青い猿 青い嵐
1989.1.4~ 31 41 2 赤い竜 黄色い太陽
1993.1.4~ 35 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1987年にオリジナルミュージカル『アイ・ガット・マーマン』で演出家としてデビュー。
1989年に大地真央の主演のミュージカルを成功させます。
1993年にインスタントコーヒーのCMで「違いのわかる男」で出演し一般に認知されます。

ウェブスペルの色が青色の最期の年に演出家デビュー
黄色の半ばにインスタントコーヒーのCMで一般に認知されます。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.1.4~ 46 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
2005.1.4~ 47 161 5 赤い竜 赤い地球
2006.1.4~ 48 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2004年にミュージカル『太平洋序曲』をニューヨークのブロードウェイで東洋人として初の演出家を行います。
2005年にはトニー賞で4部門にノミネートされます。

宮本亜門は、ミュージカル、ストレートプレイ、オペラ、歌舞伎等、ジャンルを越える演出家として国内外で幅広い作品を手がけます。

ウェブスペルの色が赤色の前半に海外でも活躍します。

前立腺がん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.4~ 61 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2019年2月に健康番組『名医のTHE太鼓判!』で「前立腺がん」があるのが判明。5月に前立腺の摘出手術を受けた。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「前立腺がん」があるのが判明し手術を受けた。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.1.4~ 60 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2019.1.4~ 61 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2020.1.4~ 62 176 7 黄色い戦士 白い犬
宮本亜門の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
61才の時はKin71。誰に対しても気軽に公平に接することのできる年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

宮本亜門のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の後半は、趣味が仏像鑑賞の中学生でした。
青色の前半に大学を中退しダンサーとしてデビュー。
青色の後半に振付師としてもデビューし以降、ダンサーと振付師として活動します。
青色の最期付近に演出家を目指し、青色の最期の年に演出家デビュー
黄色の半ばにインスタントコーヒーのCMで一般に認知されます。
赤色の前半に海外でも活躍します。
2度目の白色の半ばに「前立腺がん」があるのが判明し手術を受けた。

宮本亜門の自宅は沖縄県南城市の海のそばにありますが、2017年に「ダウンタウンDX」で売却したいという話が出ましたね。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

平野ノラ
平野ノラ(ひらの ノラ)は日本の女性お笑いタレント。大きめの肩パッド付きスーツ、髪型はロングソバージュ、大きな携帯電話のバブリーキャラでブレイクした人物です。

続きを読む


綾戸智恵
綾戸智恵(あやど ちえ)は、日本のジャズシンガー。1998年にアルバム『For All We Know』でメジャーデビュー。大阪出身の小さな主婦の歌声は多くの音楽ファンに衝撃を与えました。

続きを読む


朝原宣治
朝原宣治(あさはら のぶはる)は、日本の元陸上競技選手。現在は陸上競技指導者・スポーツ解説者。2008年北京オリンピック・陸上男子4x100mリレーの銀メダリスト。

続きを読む


井上貞治郎
井上貞治郎(いのうえ ていじろう)は、日本の実業家。「段ボール」の実用新案を取得。「日本の段ボールの父」と評される。聨合紙器(現社名レンゴー)を設立。

続きを読む


張本勲
張本勲(はりもと いさお)は、元プロ野球選手(外野手)、野球解説者・野球評論家。テレビ番組『サンデーモーニング』のスポーツコーナー「週刊御意見番」のご意見役でも有名。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin166)

ジョン・F・ケネディ
ジョン・フィッツジェラルド・ケネディは、アメリカの政治家。第35代アメリカ合衆国大統領。在任中の1963年11月22日にテキサス州ダラスで暗殺された。

続きを読む


三田紀房
三田紀房(みた のりふさ)は、日本の漫画家。30才で漫画家としてスタート。代表作に『ドラゴン桜』『クロカン』などあります。

続きを読む


石井ふく子
石井ふく子(いしい ふくこ)は、テレビプロデューサー。TBSでプロデューサーとして活躍。TBS退社後もフリーランスプロデューサーとしてTBSドラマの黄金時代を支えます。

続きを読む


川島なお美
川島なお美(かわしま なおみ)は、日本の女優、タレント、歌手。女子大生タレントの先駆け的存在。ヘアーヌード写真集が転機となり、ドラマ『失楽園』で女優として開花。その後、セレブ女優に方向転換。

続きを読む


福士加代子
福士加代子(ふくし かよこ)は、女性陸上競技(長距離走・マラソン)選手。通称、みちのくの爆走娘。オリンピックに、アテネ、北京、ロンドン、リオと4度出場。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事